閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

SoftBank Airが選ばれる理由|料金・速度・評判

皆さん、近年注目を集めているインターネット「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」をご存知ですか?
機器をコンセントに挿すだけで有線も無線も快適に通信できるホームルーターの1つです。

利用までが非常に手軽なソフトバンクエアー。家に届いたらすぐ利用できる便利なインターネットサービスですが利用する上で納得して契約したいですよね。

今回はソフトバンクエアーについてどんなサービスなのかをわかりやすく解説し、料金・速度・実際に使っているユーザーの評判や、注意点などをご紹介!徹底的に解説していきます。

ソフトバンクエアーは簡単にインターネットが出来るホームルーター

ソフトバンクエアーをよく知らない方にソフトバンクエアーがどんなサービスなのかを説明していきます。

設置方法はAirターミナルを置くだけ

通常のインターネットの固定回線は初期工事が必要になりますが、ソフトバンクエアーの場合は、初期工事不要で簡単に設置できます。

ソフトバンクエアーの設置方法はものすごくカンタンです。
Airターミナルと呼ばれるモバイルデータ通信機器をお家に置くだけです。

Airターミナルが届いたら、箱から出しACアダプターを繋いで、コンセントに差し込み、電源をつけます。
後はインターネットを使いたいパソコン、スマホなどにアクセスキーを入力するだけ。
説明書を読まずとも誰でも短時間で簡単に設定できてしまいます。

光回線の場合はたとえ工事が完了したとしても、その後にルーター等の設定をしてやっとインターネットが使用できます。
無線LANルーターでWiーFiを接続したい場合はこの設定も別途しなければなりません。

光回線、Wi-Fiの設定の方法なんてわからないという方にもおすすめです。

サービス提供エリア

ソフトバンクエアーは提供エリアでなければ契約が出来ません。
簡単にエリアチェックが出来るので、以下のページからエリア確認を行ないましょう。

>>SoftBank Airエリア確認ページ<<

ソフトバンクエアーはこんな人におすすめ

どんな方にソフトバンクエアーがおすすめなのでしょうか。
例を挙げていきましょう。

固定回線の工事が面倒な方に

固定回線の初期工事は事前に日取りを決めたり、立ち合いが必要だったりして、平日に仕事をしている人にとっては、わざわざ休暇を取らなくてはならないし、手間と時間がかかります。
土日に初期工事の予約が出来る場合もあるのですが、割り増し料金が取られることが多いです。余計な費用はなるべくかけたくありませんよね?

ソフトバンクエアーはコンセントに差し込んで電源を入れるだけなので、面倒な初期工事が必要ありません。

事情があって回線工事ができない方に

アパートやマンションなどの賃貸住宅の場合、大家さんに断りもなく開通工事ができないという事情がありますし、大家さんに申し出ても許可が出ないこともありますよね。

また女性の一人暮らしや、ご家庭に赤ちゃんがいたりして、自宅に他人を入れたくない場合もあります。
まったく知らない人を自宅に上げるのは抵抗がある方もいらっしゃいますよね。

設置するだけのソフトバンクエアーであればこのような理由があってもご自身でインターネットを開通することができます。

通信データ量を気にしたくない方に

スマートフォンやモバイルルーターなどで通信していると通信制限があり、動画を見ていたり、ビデオ通話をしたりしていたら、通信速度制限がかかって、急に画像が途切れてイライラしてストレスがたまったという経験はありませんか。

ソフトバンクエアーなら、通信量制限がありませんので、このような不快な思いをすることがありません。

他社の回線からの乗り換えを検討している方に

現在使用している回線の乗り換えを検討しているなら、今がソフトバンクエアーへの乗り換えどきです。

ソフトバンクエアーなら、他社回線の契約を解約するときにかかる解約違約金を全額キャッシュバックしてくれるキャンペーンを行っていますので、乗り換え費用は実質無料になります。

>>ソフトバンクエアーは他社違約金全額還元&最大60,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

ソフトバンクエアーの月額料金

では、気になるソフトバンクエアーの月額料金を見ていきましょう。

ソフトバンクエアーは、Airターミナルを購入する場合と、レンタルする場合で月額料金が変わってきます。購入する場合は36回の月賦払いになります。

airターミナル2料金比較※初月は契約事務手数料が3,000円発生します。
形態分割購入レンタル
基本料金4,880円5,370円※ターミナルレンタル料込
Airターミナル月賦払金(36ヶ月)1,620円
月々割引(36ヶ月)-1,620円
支払い額4,880円5,370円

Airターミナルは58,320円と高額な通信機器ですが36回払いの月賦で支払うと月々割引が適用され、実質無料でAirターミナルを購入することができますので、レンタルするよりも分割購入したほうが断然お得になります。

ただし、分割購入で支払いが終了しないうちに途中解約すると解約違約金が発生していまいますので注意が必要です。

解約違約金に関しての詳細は後ほど。

キャンペーン適用で月額利用料金、スマホ料金がお得に

現在「はじめようソフトバンク Air割」という、契約してから1~24ヶ月まで月々の使用料金がお得になるキャンペーンを実施しています。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のみ契約の方は1,080円、後記する「おうち割光セット」適用の方は580円の割り引きになります。

さらに「おうち割光セット」でスマホ料金もお得になります。

おうち割光セットとは、インターネット回線をSoftBank Air(ソフトバンクエアー)にし、さらに携帯電話やスマホもSoftBankなら、携帯電話やスマホの月額利用料金が、2年間は毎月最大1,522円割り引きされ、3年目以降は毎月1,008円割引される、ソフトバンクユーザーにはうれしい割引サービスです。契約データ容量により割り引き額が異なります。
家族10回線までこの割引が適用出来ますので、SoftBankユーザーが多い家庭だとかなり多くの割引を適用することが出来ます。

おうち割光セット 割り引き金額
契約データの種類2年目まで3年目以降
50GB1,080円1,008円
20GB1,522円1,008円
5GB1,522円1,008円
 3Gケータイ500円500円
2017年9月21日受付終了※
30GB2,000円1,008円

※データ定額30GBは2017年9月21日で受付を終了しています。受付終了以前に契約をされていた方は、そのまま2年間は2,000円、3年目以降は1,080円の割引きを受けることが出来ます。

工事不要!スマホでWi-fi使い放題!最大60,000円キャッシュバック!

必ず抑えておきたい3つの注意点

契約を検討中の方はご一読ください!

ソフトバンクエアーを契約するなら注意点も抑えておかなければなりません。
どういったシステムのサービスなのか利用する前に必ずチェックしておきましょう!

注意点①違約金無しで解約するには4年間使う必要がある

ソフトバンクエアーの契約期間は、SoftBankのスマホと同じで、2年間の自動更新です。

つまり、Airターミナルが届いてインターネットを使い始めてから、24カ月後の更新月以外に解約をすると、9,500円の違約金が発生します。

しかしソフトバンクエアー本体の支払いは1,620円の36ヶ月の3年払いと決められています。

3年以内に解約をした場合でもソフトバンクエアー本体の支払いは続けていかなくてはなりません。
ソフトバンクのスマホを契約している方は、月々のスマホ使用料金から分割の支払い、ソフトバンク以外のスマホを契約している方は一括の支払いになります。

従って、お金を払わずに解約するためには、利用開始から4年後以降の更新月に解約しなければなりません。下記の解約時に発生する料金参照ください。

解約年別支払い料金
違約金Airターミナル代金の残額支払い合計金額
1年で解約9,500円38,880円48,380円
 2年で解約0円19,400円19,400円
 3年で解約 9,500円0円9.500円
 4年で解約 0円0円0円

長く使う予定の方はAirターミナルを購入してもいいですが、お試し的に使ってみたい方は、解約時にかかる費用を考えると月々の利用料金は少し高くなりますがレンタルの方がいいかもしれません。

注意点②引越し先がエリア外でも支払いは継続する

もし契約途中で引越しをして、引越し先がソフトバンクエアーのサービス提供エリア外だった場合に支払う料金がありますのでこちらも注意が必要です。

ソフトバンクエアーの違約金はかかりません。
ですが、Airターミナルの支払いは継続される点に注意です。

Airターミナルの支払いは1,620円の36ヶ月の3年支払いとなっているので、もし1年間利用して解約した場合だと 1,620円×24ヶ月の38,880円を支払わなければなりません。

注意点③契約住所以外で使用すると使用を停止される可能性がある

コンセントをさすだけで簡単にインターネットができ、持ち運びも容易なソフトバンクエアーですが、契約した住所以外で使用をするとサービスを停止される可能性があります。

利用規約にも明記されていますので絶対にやめておきましょう。

番外編:期待に沿わなかったらクーリングオフ可能

もし、契約をして使用してみてご自身の期待に沿うような商品でなかったら、契約から8日以内であればクーリングオフできます。

使い勝手、通信速度に違和感、不満があり今後使用していきたくないなと感じたらクーリングオフしましょう

納得のできない商品に毎月の使用料金を払うのは避けたいですよね。
中途半端に解約をした場合の違約金も高額になります。

クーリングオフは消費者の権利なので、遠慮をせず利用しましょう。

ソフトバンクエアーの速度

インターネット回線で気になることの一つに通信速度があります。
ソフトバンクエアーの下り最大通信速度は261Mbpsです。(Airターミナル3で且つ一部のエリアのみ最大350Mbpsに対応中)

ソフトバンクエアーのWi-Fiを使ってスマホやタブレットを利用することでLTEや4G回線と比べ高速で通信することが可能です。

その通信速度は、固定回線の最大1Gbpsの通信速度にはかないませんが、地図やWebサイトの閲覧もスムーズですし、動画もストレスなく視聴することができる速さになります。

休日にYouTubeなどの動画サービスを見て過ごす方達にはうれしいですね。※ただし通信が集中する夜等は速度制限がかかる場合があります。

ソフトバンクエアーの速度の評判

実際に使っている人の評判はどうでしょうか?
SNSからの評判をあつめてみました。

速いという意見

こちらの方は速度制限無しで快適に通信できているみたいですね♪
通信が遅いとついイライラしてストレスが溜まってしまいますからこれは嬉しいです。

5倍も回線が早くなったら文句なしですね!

と、ここまでは「速い」といっている人の評判を集めました。
しかし、それよりも多くの人が「遅い」と言っている声が目立ちます

遅いという意見

このような方の意見が多いです。

二つ目のツイートでも発言があったとおり、利用している人が増えてきて通信が込み合っているのかと推測されます。

やはり、固定回線のほうが通信速度は間違いないようですね!

>>最大1Gbpsのソフトバンク光!最大60,000円キャッシュバックなど豪華キャンペーン実施中!

ソフトバンクエアー徹底解説のまとめ

最後に同じソフトバンクが提供する光回線であるソフトバンク光との通信速度、月額料金を簡単に比較して見ましょう。

ソフトバンクエアーとソフトバンク光の月額料金比較
契約回線月額料金通信最大速度
ソフトバンクエアー4,880円261Mbps
ソフトバンク光5,200円1Gbps

※ソフトバンクエアーは分割購入の場合の料金、ソフトバンク光は戸建て料金。キャンペーン等の割り引きは含めていません。

ソフトバンクエアーの方が月額料金は安いですが、通信速度に大きな差があります。
この月額料金の差が気にならない方は固定光回線のソフトバンク光の方がいいかも知れません。

冒頭でも申し上げましたが、ソフトバンク Airは固定回線の引けないご家庭、工事の手続きがめんどくさい、ややこしくてやりたくないという方には最適なサービスではないかと思います。

契約する会社さんに相談をしてご自身の最適な方法を探してみてください。

いかがでしたでしょうか。
この記事が、ソフトバンクエアーの導入を検討されている方の、参考になれば幸いです。

↓下記の窓口ならソフトバンク光、ソフトバンクエアーのプランについて親身に相談に乗ってくれますよ↓

置くだけインターネット!SoftBank air おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口正規代理店 Ace(エース)

今なら格安料金ではじめられる
通常月額4,880円が今ならキャンペーンで24ヶ月間3,800円(税抜)で利用できる!またスマホとのセット割もできるので今大人気!さらに1番人気の窓口は、最大60,000円キャッシュバック特典付き!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る