閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

WiMAXのギガ放題について解説!注意点と料金の安いプロバイダ

Broad WiMAXのギガ放題プランは本当におすすめか調査

WiMAXのギガ放題プランは、3日間で10GB以上の通信で速度制限はありますが、月間データ通信量に関しての制限はありません

今回は、そんなギガ放題プランについて気になっている方向けに、料金や速度制限について詳しく解説していきます。

今回の記事を読めば、WiMAXのギガ放題に関する疑問を解決できる内容になっていますので、ご参考ください。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

WiMAXのギガ放題プランとは?

スマートフォンでインターネットを利用していて気になってしまうのが通信制限ですよね。

通信制限にかかってしまうと、処理速度が一気に落ちてしまい快適にインターネットを利用することが難しくなります。

通信制限を気にしたくないという方向けにおすすめなのが、WiMAXのギガ放題プランです。

通常のライトプランは、月額7GBの制限があり、これを超えてしまうと通信速度が128kbpsの低速回線になってしまいます。

一方、ギガ放題プランは月間の通信データの制限がなく使い放題です

そのため、毎月の通信制限を気にすることなくインターネットを利用できます。

動画サイトで動画をよく見るという方や、アプリでゲームをたくさんしたいという方は通信制限が気にならないギガ放題プランがいいでしょう。

ギガ放題は月間データ通信量の制限はない

先ほども紹介したように、ギガ放題には月間データ通信量の制限はありません。

そのため、月に何ギガ使おうとも通信制限になることはなく、快適にインターネットを利用できます。

3日間で10GBの速度制限がある

ギガ放題には月間のデータ通信量の制限はありません。

しかし、唯一ある制限として3日間で10GB以上の通信を行った場合、翌日の18時ごろから翌々日の2時ごろまで通信制限がかかる速度制限があります。

WiMAXの速度制限
通信制限を徹底解剖│【公式】Broad WiMAX

これは、多くの人がWiMAXを快適に利用するために設けている制度です。

10GBの通信量がどれくらいか知る目安として、YouTubeを例にしてみます。

YouTubeの超高画質モードで、約7時間の動画視聴を行った場合に約10GBの通信量です。

これを目安にして、3日間で10GBという制限を超えないようにしましょう。

そうすれば、速度制限にかかる事はありません。

ギガ放題を契約していても「ハイスピードエリアプラスモード」に注意

WiMAXの回線はWiMAX2+という新しい規格の回線を使っています。

WiMAX2+回線は、まだ全国の隅々まで設備が整備されておらず4GLTE回線よりも、通信可能な範囲が狭いです。

そのため、場所によってはWiMAX2+の回線が入らないところもあります。

そこで活躍するのが、LTEオプションで利用できる「ハイスピードプラスエリアモード」です。

ハイスピードプラスエリアモードとは、そのような場合に自動で4GLTE回線の電波を拾ってインターネットを利用できるようにするプランです。

ハイスピードプラスエリアモードの最大の注意点は、ギガ放題プランを契約していても、ハイスピードプラスエリアモードで7GB以上通信してしまうと翌月まで128kbpsの通信制限にかかってしまうということです。

ハイスピードプラスエリアモードは便利な機能であることは間違いないですが、あくまで緊急時に使用し必要がない場合は設定しないようにしましょう。

月の途中で契約プランの変更はできる?

月の途中で契約プランを変更することは可能です。

契約プランの変更は月に1回のみ可能となっています。

契約の変更が反映されるのは翌月からです。

例えば、3月15日にギガ放題プランに変更手続きを行った場合、ギガ放題プランを利用できるのは4月1日からです。

WiMAXのギガ放題プランの評判

一番気になるのは実際にギガ放題を利用している人の評判ですよね。

そこでSNSの投稿からWiMAXのギガ放題に関する口コミを集めてみました。

不満を持っているユーザー

ハイスピードプラスエリアモードの速度制限にかかってしまった方です。

前述のとおり、ギガ放題プランを契約していてもハイスピードプラスエリアモードを月間7GB以上利用すると速度制限にかかってしまいます。

「ギガ放題なのに制限がかかるのは話が違う」という声は多く、納得していない方も沢山います。

あらかじめ理解しておかないと混乱してしまいますよね。

こちらの方はWiMAXの速度が遅いというユーザーです。

いくら多くのデータ容量を通信できるとしても、通信速度が遅いのではイライラしてしまいます。

WiMAXの速度が遅い原因はいくつかあり、解決策を試すことで速度が大幅に改善することもあります。

以下の記事ではWiMAXの速度が低下する原因をはじめ、解決策をご紹介していますので気になった方はご覧ください。

満足しているユーザー

こちらはWiMAXが速いという意見です。

下りの速度で60Mbpsも出ているため、高画質の動画を見ていても固ってしまうようなことはないでしょう。

ただしPing(小さいほうが速い)が35ミリ秒と反応は固定回線と比べて遅れを取ってしまうため、オンラインゲームでの対戦などに向いているとはいえません。

通信の安定性を取りたい方は固定回線を契約しましょう。

こちらの方もいっているように、格安SIMとWiMAXの相性はバツグンです。

格安SIMを音声通話ありのプラン+1GBで契約すると約1,200円ほどです。

そこに約4,000円のギガ放題プランのWiMAXの契約を足しても通信費の合計は約6,000円以内に収まります

大手の携帯キャリアは音声通話+30GBのプランだと10,000円以上かかるため比較すると以下のとおりです。

<大手携帯キャリアと格安SIM+WiMAXの月額料金、データ容量比較>

契約プラン利用可能な月間データ容量月額料金
NTT docomo

  • カケホーダイライト(1,700円)
  • SPモード(300円)
  • ウルトラデータLLパック(8,000円)
30GB10,000円
BIGLOBEモバイル 1GB+音声通話(1,400円)
UQ WiMAX ギガ放題(4,380円)
約100GB以上5,780円

ギガ放題を最もお得に契約するコツ

WiMAXは本家のUQ WiMAXをはじめ、数多くのプロバイダで取り扱っています。

回線や機種、エリアはどのプロバイダと契約しても同じですので、ギガ放題を最もお得に契約するためにはどのプロバイダと契約するかが重要です。

つまり、同じ商品でもどこで買うのかにより値段が異なるということですね。

各プロバイダのギガ放題プランの料金比較!最安値は?

先ほどギガ放題プランの月額料金としてUQ WiMAXの料金を紹介しましたが、月額料金はプロバイダによって変わってきます。

大手WiMAXプロバイダの月額料金を比較します。

< WiMAXプロバイダごとの月額料金 >

プロバイダ名月額料金実施しているキャンペーン
UQ WiMAX最大3か月:3696円
3か月以降:4380円
最大1万円キャッシュバック
(最新機種は対象外)
au WiMAX最大25ヶ月間:4,380円
26ヶ月目以降:4,880円
なし
Broad WiMAX最大3か月:2726円
3か月から24か月:3411円
25か月以降:4011円
初期費用18,857円割引
GMOとくとくBB WiMAX最大2か月:3609円
3か月目以降:4263円
最大39,000円キャッシュバック
(時期により変動)
BIGLOBE WiMAX最大2か月:3695円
2か月以降:4380円
15,000円キャッシュバック
@nifty WiMAX利用登録月:0円
利用登録月の翌月より最大2か月:3420円
3か月以降:4100円
30,100円キャッシュバック

この中で、一番月額料金が安くなっているのはBroad WiMAXです。

一方で、Broad WiMAX以外の多くのプロバイダでキャッシュバックキャンペーンを行っています。

月額料金最安級のBroad WiMAXがおすすめ

先ほど紹介した表でも明らかなように、月額料金が大手プロバイダの中で最も安くなっているのはBroad WiMAXです。

では、いったいなぜ料金が最も安くなっているのでしょうか?

その理由として、キャッシュバックの方法の違いがあります。

多くのプロバイダは、自社で契約してもらおうとキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

Broad WiMAXの場合は、キャッシュバックを行わず、その代わりに月額料金を安く設定しています

通常、キャッシュバックを受け取るためには、キャッシュバックを受け取るための申請手続きを行う必要があります。

キャッシュバックの申請手続きは、申し込みから約1年後に設定されており、キャッシュバックの申請を忘れてしまいキャッシュバックを受け取れなかったという事例も多くあります。

また、キャッシュバックのことを覚えていてもメールが届くのがプロバイダのメールアドレスだったり、入力した情報に誤りがあって手続きが失敗していたなどハードルが高いのが特徴です。

高額なキャッシュバックがあっても手続きをクリアできなければ残念ながら1円ももらえません。

確実に安く契約するためにも、Broad WiMAXのように、キャッシュバックはないけれど毎月の料金が安くなっているプロバイダを選ぶことをおすすめします。

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

WiMAXのギガ放題プランは3日間で10GBの速度制限はありますが、月間通信量の制限がなく、他のインターネット回線と比較しても安くインターネットを利用できるプランです。

数あるプロバイダのなかでも、Broad WiMAXは月額料金が安く、お得にWiMAXを利用できるためおすすめです。WiMAXのギガ放題プランを検討中の方は、Broad WiMAXをチェックしてみてください。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事