閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ドコモ光のプロバイダ変更方法は超簡単!注意点もおさえておこう!

ドコモ光のプロバイダを変更するのは簡単です。

しかし、プロバイダを変更するにはどんな手順を踏めばいいのか、また、どんな費用がかかるのかわかっていないと不安ですよね。

そこで今回はドコモ光のプロバイダを変更する手順と、変更にかかる費用などの抑えておきたい注意点をまとめてみました。

ドコモ光のプロバイダを変更する前に是非1度読んでみてください。

変更先のおすすめプロバイダに関しては以下の記事をご参考ください。

【関連】ドコモ光のプロバイダのおすすめは結局ドコ?ズバッと解決します!

ドコモ光のプロバイダのみ変更する時の手続きの流れ

ドコモ光はインターネットを解約せずに、プロバイダのみの変更が可能です。

プロバイダを変更する方法は以下の二つがあります。

  • 電話での申し込み
  • docomoショップへ行って申し込み

プロバイダ変更方法①電話での申し込み

プロバイダの変更はとても簡単で、なんとインフォメーションセンターへの電話一本で済んでしまいます。

  • NTT docomoと契約している携帯電話から・・・ 151(市外局番なし)
  • その他の携帯電話・固定電話から・・・ 0120-800-000

※営業時間 9:00~20:00 年中無休

ここに電話して、変更したい希望のプロバイダを伝えるだけです。
現在契約しているプロバイダへの連絡は不要なので本当に簡単ですね!

口頭での本人確認が必要なので、以下のものを言えるように用意しておきましょう。

<本人確認に必要な情報>

  • docomoの携帯電話を契約している場合・・・4桁のネットワーク暗証番号
  • docomoの携帯電話を契約していない場合・・・ドコモ光と契約したときに届いた書類に書いてある契約ID

上記の暗証番号や契約IDがわからないという場合はdocomoショップへ行きましょう。

プロバイダ変更方法②docomoショップでの手続き

もちろんdocomoショップへ行ってプロバイダ変更の手続きすることも可能です。

ネットワーク暗証番号がわからない時は、その場で新しい暗証番号に変更することも出来るので運転免許証などの身分証明書を持っていくとスムーズに対応してもらえます。

しかし、個人的な意見にはなりますがdocomoショップでの手続きはあまりおすすめしません。

なぜならdocomoショップはかなり混雑している店舗が多いため待ち時間が2時間以上ということもよくあるからです。

ですので待ち時間があったとしても5~10分程度である電話での受付をおすすめします。

下記の窓口でもプロバイダ変更を受け付けているので電話でプロバイダ変更をしましょう。

最大93,400円割引でおトク!
スマホと光をセットでまとめて節約!

ドコモ光がおトクなポイント

  • 新規申込みでdポイントが20,000ポイントもらえる!
  • 窓口限定で最大5,000円キャッシュバック!

プロバイダを変更するときの注意点

さて、ここまでプロバイダを変更する方法をお伝えしました。

電話だけで手続き完了!非常に簡単ですね。

あとは指定された日にプロバイダが切り替わるので待つだけです。

しかし、本当に大事なのはここからです。

プロバイダを変更する時の注意点をまとめましたのでよくお読みください。

プロバイダ変更で発生する費用

  • 事務手数料
  • 契約しているオプションサービスなどの違約金

プロバイダの変更に伴い発生する費用は主に2種類です。

事務手数料

プロバイダを変更するのには基本的に事務手数料が発生します。

次の画像と表をご覧ください。

ドコモ光 プロバイダ 一覧
<引用:プロバイダ一覧│ドコモ光│NTTドコモ

手続き内容発生する事務手数料
同じタイプのプロバイダへの変更
例:タイプA→タイプA
タイプB→タイプB
3,000円(税別)
違うタイプのプロバイダへの変更
例:タイプA→タイプB
タイプB→タイプA
3,000円(税別)
単独タイプに変更するためにタイプAかタイプBのプロバイダを解約
例:タイプA,Bに載っていないプロバイダと契約するためにOCNを解約
3,000円(税別)
単独タイプをやめてタイプAかタイプBのプロバイダへの変更
例:OCNと契約するために単独タイプをやめる
事務手数料発生なし

単独タイプはプロバイダ一覧に乗っていない全てのプロバイダのことを指します。

多くの方はタイプA,Bのプロバイダを選んでいるため3,000円の事務手数料は必ず発生すると思っていてください。

違約金

プロバイダを変更する際に変更前のプロバイダでオプションサービスなどを利用していた場合、違約金が発生することがあります。

例えば、GMOとくとくBBでルーターを無料レンタルするオプションサービスに申し込んでいる方は、37ヶ月以下の利用期間で10,000円の違約金が発生します。

契約しているオプションサービスの違約金が発生するのか気になる方は、プロバイダに問い合わせて確認しましょう。

プロバイダの違約金を発生させずに済む方法

プロバイダの違約金が発生することがわかってしまったら損した気分になりますよね・・・

しかし、例えばソフトバンク光なら発生した違約金を全額負担してくれるキャンペーンを行っています。

一旦ドコモ光とプロバイダの違約金を支払うことになりますが、現金のキャッシュバックが戻ってくる仕組みです。

違約金を負担してくれるほかにも最大60,000円のキャッシュバックや24,000円分の月額割引など、とにかくキャンペーンが豪華!

ソフトバンク光への乗り換えを検討してみるのもいいかもしれませんね。

【話題ニュース】違約金実質0円え乗り換え!?圧倒的に安いソフトバンク光!

違約金0円

月額ソフトバンク光なら、最大1Gbpsの高速インターネットが、月額実質3,800円~で使える!この代理店サイトからの申し込みだと、Web申し込み限定でさらに最大60,000円のキャッシュバックや月額料金が12ヶ月間実質2,000円割引に!終了未定のキャンペーンを見逃すな!・・・詳しく見る

現在使っているプロバイダのメールアドレスは使えなくなる

プロバイダを変更すると、変更前のプロバイダで使っていたメールアドレスが使用できなくなります。

ネットショッピングや、大事なサイトなどの登録にプロバイダのメールアドレスを使っている人はメールが使えなくなってしまうと困りますよね。

しかし、ご安心ください。
どのプロバイダもメールアドレスのサービスのみ残すことが出来ます。

月額数百円のオプション料金はかかりますが、アドレスを登録しなおすのが面倒な方にはうれしいサービスですね。

メールアドレスを継続して使いたい場合は、解約する前に現在のプロバイダに相談しましょう。

プロバイダを変更したから通信速度が速くなるとは限らない

多くの方が混雑による速度低下がきっかけでプロバイダの変更を検討しているようです。

しかし、とりあえず今と違うプロバイダに変更したからといって通信速度が上がるというものでもありません。

是非、ドコモ光のプロバイダを選ぶ基準を説明している記事を先に読んでから変更先のプロバイダを決めてください。

まとめ

ドコモ光のプロバイダ変更は電話一本で簡単に行えます。

変更する際、発生する費用があったりメールアドレスが使えなくなるといった注意点があります。

しかし、事前に注意点を抑えておくことで安心してプロバイダ変更に望むことができますね。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る