閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ドコモ光の簡単設定まとめ!うまくいかないときの対処法も!

ドコモ光を契約して、「さぁ早速インターネットを使うぞ」とワクワクしているみなさん。
実は、そのままではまだネットにつなぐができません。

これはドコモ光に限らず、実際に利用するためには「開通工事」と「初期設定」の2つのステップをクリアする必要があります。
そのうち開通工事は業者の担当、初期設定はみなさんの担当です。

そこで今回は、派遣工事が完了したら取りかかりたい、ドコモ光の初期設定と周辺機器の設定をまとめてご紹介していきます。

どうしても上手くいかない!という人のための対処法も合わせてご紹介しますので、困ったときの参考にしてくださいね。

ドコモ光の設定「接続するパソコンが1台のみ」の場合

みなさんが今回インターネット接続したいパソコンは、全部で何台ですか?
もし「1台だけだよ」という方がいれば、2台以上利用するときよりも簡単に設定できるので、先にご紹介しますね。

<用意するもの>

  • ドコモ光のモデム
  • パソコン1台
  • LANケーブル1本
  • プロバイダから送られてきたユーザーIDとパスワード
  • NTTから送られてきた設定ガイド

(あると便利)

  • パソコンの取扱説明書

まずは上記のアイテムを揃えましょう。
「ドコモ光のモデム」は、開通工事の際にみなさんの家に設置されているはずです。
「設定ガイド」はドコモ光を契約した際、回線を提供してくれているNTTから送付されます。

基本的にはこの設定ガイドに沿って設定していけばOKですが、お使いのパソコンのOSによって若干設定が異なることもあるので、ここではWindws10の場合を見ていきましょう。

設定方法(Windows10)
1.最初にモデムとパソコンをLANケーブルで接続します

2.パソコンで「スタートボタン」→「Windowsシステムツール」→「コントロールパネル」を開きます

3.「ネットワークとインターネット」→「ネットワークと共有センター」を選択します

4.「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を選択します

5.ウィザードが開くので、「インターネットに接続します」を選択して「次へ」

6.プロバイダーから送られてきた接続情報、ユーザー名とパスワードを入力し「接続」

以上で設定完了です。

ドコモ光の設定「2台以上のパソコンを接続する」場合

続いて、2台以上のパソコンを接続する場合の初期設定をご紹介します。
ここではLANケーブルを使って有線で接続していきますので、無線LAN接続したい方はこの次の項目を確認してください。

<用意するもの>

  • ドコモ光のモデム
  • ルーター
  • ルーターの取扱説明書 or 付属CD
  • パソコン2台~
  • LANケーブル3本~(パソコンの台数分+1本)
  • プロバイダから送られてきたユーザーIDとパスワード
  • NTTから送られてきた設定ガイド

(あると便利)

  • パソコンの取扱説明書

2台以上を接続する際には、「ルーター」が必要です。
ドコモ光からモデムと一緒に貸し出されたり、モデムにルーター機能が付いている場合もありますが、家の中に見当たらない場合は自分で購入しましょう。

設定方法

1.まずはドコモ光のモデムとルーターをLANケーブルで接続します、ルーター側は「WAN」と書かれているポートにLANケーブルを差しましょう

2.ルーターとパソコンもLANケーブルで接続します、ルーター側で使用するのは「LAN」ポートです(複数あればどこに差してもOK)

3.あとは、もしルーターに設定用のCDが付属していれば、これをパソコンに読み込ませれば簡単に設定が完了します

4.付属CDがない場合は、パソコンのブラウザを起ち上げ、ルーターの取扱説明書に書いてある設定用URLにアクセスしてください

5.ユーザー名とパスワードなどのプロバイダ情報を入力すれば、設定完了です

【ドコモ光】最大93,400円割引でおトク!スマホと光をセットでまとめて節約!

【注目】dポイント20,000ポイント+最大5,000円キャッシュバック

ドコモ光の設定「パソコンやスマホを無線で接続する」場合

スマートフォンを家でネットにつなぐ場合、スマホにはLANポートがないので有線接続はできません。
複数のパソコンを使うときも、いちいちケーブルを引くのは面倒ですよね。

そこで、ここからはパソコンやスマホを無線=Wi-Fi接続する方法をご紹介します。
タブレットやゲーム機をネットにつなぎたい方も利用方法は同じなので、参考にしてください。

<用意するもの>

  • ドコモ光のモデム
  • 無線LANルーター
  • ルーターの取扱説明書 or 付属CD
  • パソコン1台~
  • LANケーブル1本
  • プロバイダから送られてきたユーザーIDとパスワード
  • NTTから送られてきた設定ガイド

(あると便利)

  • パソコンの取扱説明書

今回は、無線に対応している「無線LANルーター」を使用します。
ルーター機能付きのホームゲートウェイでもOKですが、購入するときには「無線」や「Wi-Fi」といったワードが書いてあるWi-Fi無線ルーターかどうかをしっかりチェックしましょう。

設定方法【初期設定】

1.有線接続のときと同じように、ドコモのモデムと無線ルーターの「WAN」と書いてあるポートをLANケーブルでつなぎます

2.ルーターの取扱説明書を見ながら、パソコンで設定を行っていきます(付属CDがあればスムーズです)

3.このとき、プロバイダのユーザーIDとパスワードを設定する画面がどこかで出てくるはずです

4.途中でルーター自体のパスワードを設定する画面も出てくるので、必ず設定してください

以上で初期設定は完了です。
続いて、スマホなどの端末の接続方法をご紹介します。
ここではiPhone(OS10.3.1)を例に見ていきますね。

設定方法【WiFi接続方法】

1.ホーム画面で「設定」のアイコンをタップします

2.メニューの一覧から「Wi-Fi」を選択し、Wi-Fiの設定画面を開きます

3.ここでWi-Fiがオフになっていればオンにし、「ネットワークを選択…」から自宅のルーターを選びます(ここに表示されているのは「SSID」というルーターのIDで、ルーター本体にシールで貼ってあることがほとんどです)

4.先ほど設定したルーターのパスワードを入力して、設定完了です

Androidやゲーム機などでもほぼ同じ手順で設定できます。
設定が完了すると自動的に接続されるので、これでネットも利用することができますよ。

ドコモ光の設定がどうしても上手くいかない!対処法は?

ドコモ光でネットを使うための初期設定をご紹介してきましたが、ここまでの流れでどうしても上手くいかない・分からない場合は次のような最終手段もあります。

「ネットトータルサポート」で遠隔操作してもらう

ドコモ光には、月額料金500円で申し込みできる「ネットトータルサポート」(旧光リモートサポート)というオプションサービスがあります。
これを利用すれば、パソコンやスマホの画面をオペレーターと共有でき、困っているポイントを具体的に相談することができます。

場合によっては遠隔操作で即解決!なんてことも。
500円の月額利用料金も最初の1ヶ月は無料なので、「もうお手上げ!」というときには気軽に利用してみてください。

「光訪問サポート」で実際の状況を見てもらう

ちょっとお高くつきますが、「光訪問サポート」では自宅までの訪問サービスをお願いすることもできます。

パソコンやスマホの設定だけでなく、そもそもLANケーブルの接続先からしてよく分からない…接続機器が正しいのかも不安…そんな人は訪問サービスをお願いしてしまったほうが結果的に早くて安心。

気になる料金プランは基本料金が6,000円、そこに個別のメニュー料金がプラスされます。
離島への出張や、設定するパソコンが6台以上のときには基本料金がアップすることもあるので、気になる方はドコモ光に問い合わせてみましょう。

ちなみに、ひとつ前にご紹介した「ネットトータルサポート」を利用していれば、「光訪問サポート」のサービス料金が最大2,000円引きになります。

【ドコモ光】最大93,400円割引でおトク!スマホと光をセットでまとめて節約!

【注目】dポイント20,000ポイント+最大5,000円キャッシュバック

サクッと設定してドコモ光を楽しもう!

ドコモ光の初期設定は、決して難しくありません。
苦手な方には、リモートサービスや訪問サービスといったサポートサービスも用意されています。

また、どこが分からないかが具体的になっていれば、ドコモ光やプロバイダに電話してみるだけでも解決できることはあるはず。
今回ご紹介した内容を参考に、みなさんもサクッと設定を終わらせて、快適にドコモ光を楽しみましょう!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る