閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

四国で提供されているピカラ光!契約するメリットやおすすめ代理店・申し込みについて解説

ピカラ光は四国で提供されている光回線で、ホームタイプ・マンションタイプ共に他の光回線よりもかなりお得になるプランが用意されています。

該当地域にお住まいの方にぜひ一度は検討していただきたいサービスといえるでしょう。

ピカラ光の契約がおすすめな人は、以下のような方です。

  • 長期契約する予定のある人
  • auユーザー

ピカラ光は、長期契約で基本料金が安くなるという特徴があります。

また、auユーザーは「auスマートバリュー」に加入できるため、月々の端末(スマホ・ガラケー・タブレット)利用料金が永年割引されるのです。

他にも、ピカラ光には以下のようなメリットがあります。

  • セキュリティ対策ソフトが無料
  • 初期費用が無料
  • WiFiルーター無料レンタル(光ねっと1ギガサービスの利用者)
  • IPv6通信に対応

本記事ではピカラ光について詳しく解説した上で、申し込み時におすすめの代理店や実際のピカラ光の評判などもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ピカラ光は四国限定の光回線サービス

ピカラ光は、四国電力の子会社電力である「株式会社STNet」が運営している光回線です。

基本的には徳島・香川・愛媛・高知など4県の四国エリアで提供されており、ユーザーには高い評価を得ています。

ピカラ光について、契約するメリットなどを詳しく見ていきましょう。

ピカラ光を契約するメリット

ピカラ光では、月額500円の「ピカラ光でんわ」に加入することで、初期費用・工事費無料、Wi-Fiルーター無料レンタルなど、さまざまなキャンペーンの特典を受けることができます。

条件といわれると強制的に加入させられるイメージを持つ方も多いかもしれませんが、実際には、auスマホの月額料金が1回線あたり最大1000円安くなる「auスマートバリュー」が利用でき、さらにピカラ光電話同士の通話料が無料であったり、国内の固定電話との通話料も3分7.5円であったりと、様々なメリットを得ることができます。

家の電話はあまり使わないという方でも、トータルの料金で考えればオプションとして付けておいたほうがお得ですので、ぜひ検討してみてください。

長期契約で基本料金が安くなる

ピカラ光の月額料金には、通常2年契約のところを長期契約にすることで基本料金が安くなる「ずっトクプラン」が用意されています。

内容については後ほど詳しくお伝えしますが、戸建てタイプとマンションタイプがあり、いずれの場合も他の光回線と比較してかなり安くなるのが特徴です。

「auスマートバリュー」に加入できる

「光ねっと」と「光でんわ」をセットで契約し、auスマホまたはau携帯の指定のデータプランを利用する場合、auの料金が割引される「auスマートバリュー」に加入できます

その割引額は、auピタットプランでデータ容量が2GBまでの場合は永年500円/月、データ容量が2GB超の場合は永年1000円/月割引です。

ただし、auピタットプランシンプルでデータ容量が1GBまでの利用月には割引は適用されず、auフラットプランの場合には永年1,000円/月割引になります。

嬉しいことに、これらの割引は1家族あたり10台までのauスマホまたはau携帯に適用され、さらに遠方に住んでいる50歳以上の家族まで対象になりますので、auユーザーはぜひ検討してみてください。

また、これら以外の料金プランやデータ定額サービスの割引額は次の通りです。

【データ定額30】
 最大2年間は月額2,000円割引、3年目以降は永年月額934円割引

【データ定額5/20、ISフラット、プランF(IS)シンプル、LTEフラットfor Tab/Tab(i)/Tab(L)〉】
 最大2年間は月額1,410円、3年目以降は永年月額934円割引

【データ定額2/3、ジュニアスマートフォンプラン、カケホ(3Gケータイ・データ付)】
 永年934円割引

【データ定額1】

 最大2年間は月額934円割引、3年目以降は永年月額500円割引

セキュリティ対策ソフトが無料

ピカラ光では、2つのセキュリティソフト「カスペルスキー」と「詐欺ウォール」を、それぞれ最大3台の機器に無料で利用できます。

いずれも家電量販店などで購入すると5,000円くらいで販売されているものです。

申し込み手続きや使用機器へのインストールなどは必要ですが、インターネットの利用にセキュリティ対策は欠かせませんので、別途購入することを考えれば嬉しい特典のひとつでしょう。

初期費用が無料

他社の場合、18,000円程度の工事費や3,000円程度の契約事務手数料が必要なケースが多いのですが、ピカラ光では初期費用無料キャンペーンを実施しています。

「光でんわ」への申し込みをした方を対象に、工事費や契約事務手数料が0円ですので、完全に無料で始めることができるのも大きなメリットです。

WiFiルーター無料レンタル(光ねっと1ギガサービスの利用者)

ピカラ光では、「光でんわ」を申し込み、さらに「光ねっと1ギガサービス」を利用する方を対象に、Wi-Fiルーターを無料でレンタルできる特典があります。

Wi-Fiルーターがあれば、無線LAN内蔵のパソコンやNintendo Wiiなどのゲーム機がワイヤレスで使えるのでとても便利ですし、セキュリティや無線LANの設定も、ボタン1つで簡単にできるので専門的な知識もいりません。

なお、光ねっと100Mサービスを利用の方は、光ねっと月額料金に毎月プラス200円(税抜き)でルーターのレンタルができますが、すでに「光ねっと」または「光でんわセット」を利用中の場合には別途契約事務手数料2,000円(税抜き)が必要となります。

IPv6通信に対応

ピカラ光の最大通信速度は1Gbpsで、回線が混雑しにくいIPv6通信機能を標準装備しているので実測値も安定しています。

基本的に2019年現在では標準的なスペックですが、そもそも提供地域が四国エリアに限定されているので回線設備への負担が少なく、速度低下が起きにくいのもメリットです。

長期契約でお得になるピカラ光の「ずっトク割」

ピカラ光の契約は、一般的な光回線同様に2年でも可能ですが、さらに長期で契約をすることでお得に利用できる「ずっトク割」というプランが用意されています。

そこで、どれくらいお得に使えるのか、戸建てタイプとマンションタイプに分けて見ていきましょう。

「ずっトク割」のステップコース

まずは戸建てタイプからご紹介しましょう。

戸建てタイプの通常月額基本料は5,200円ですが、契約期間を3年とする「ずっトク割ステップコース3」、5年とする「ずっトク割ステップコース5」では下表のような料金で利用できます。

【戸建てタイプ】
ずっトク割ステップコース3
ずっトク割ステップコース5
契約年数
月額料金
割引額
契約年数
月額料金
割引額
1~3年目 4,600円 600円 1~2年目 4,500円 700円
4~6年目 4,500円 700円 3~5年目 4,400円 800円
7~9年目 4,400円 800円 6~8年目 4,300円 900円
10年目以降 4,200円 1,000円 9年目以降 4,200円 1,000円

 
次にマンションタイプです。マンションタイプの通常月額基本料は4,500円ですが、契約期間を3年とする「ずっトク割ステップコース3」では下記表の料金で利用できます。

【マンションタイプ】
ずっトク割ステップコース3
契約年数
月額料金
割引額
1~3年目 3,400円 600円
4~5年目 3,400円 600円
6年目以降 3,280円 720円

 

「ずっトク割」のフラットコース

auスマートバリューを契約している方は、「ずっトク割」のステップコースではなくフラットコースが適用されます。

この場合、戸建てタイプ・マンションタイプ共に毎月300円の割引が受けられ、契約期間は3年です。

ピカラ光の評判は?Twitterの口コミを徹底検証

それでは、気になるピカラ光の評判をTwitterの口コミで見ていきましょう。


実際にピカラ光を利用している方が、速度を測定した結果です。

Ping値とは、相手サーバーから応答が返ってくるまでの時間のことで、数値が小さいほどラグが少ないと判断できます。

この結果によると、ダウンロード速度とアップロード速度、ともにかなり高速といえますね。

ピカラ光の詐欺対策ソフト無料提供について触れられています。

最近は、メールを使って危険なアプリをダウンロードさせようとする詐欺手口もありますので、詐欺対策ソフトを無料で利用できるのはとても嬉しい特典です。

つぶやかれている通り、新規の申し込み者を中心に実施されるキャンペーンが多い中、既契約者に対して料金の値下げを実施するというのは確かに珍しいケースです。

今後も、既契約者を大切にした事業展開が期待できるかもしれませんね。

申し込み時の特典に満足している様子がうかがえるツイートです。

申し込み時には、ぜひ代理店ごとのキャンペーンを比べてみてください。

四国電力の利用で貯まる「よんでんポイント」を、ピカラ光の利用料金に充当できるサービスもあります。

まさに地域に根付いたサービスとして、今後もさまざまな提携サービスが期待できそうです。

ピカラ光を申し込むなら「代理店NEXT」がオススメ

ピカラ光は、もちろん公式サイトからの申し込みも可能ですが、よりお得に始めるのであれば正規代理店のNEXTがオススメです。

その理由は、何といっても利用開始から2ヶ月後に受け取ることができる現金25,000円のキャッシュバック

開通した翌々月の末日に振り込まれるのですが、申し込みの際に振込口座を伝えておくだけで済み、面倒な申請手続きもいりません。

何より、キャッシュバックの条件として、ピカラ光を8ヶ月以上継続して利用するというだけで、一般的なキャッシュバックの条件にありがちなオプションの加入が必要ないことも魅力です。

他にも高額キャッシュバックキャンペーンを実施している代理店もありますが、実際に受け取るまでに期間が長いことや手続きが面倒であることを考えると、やはり「代理店NEXT」が一番オススメです。

どこから申し込んでもピカラ光の品質そのものは変わりませんので、簡単で確実に得できるルートで申し込むようにしましょう。

「ピカラ光」公式サイトの申し込み特典

ここで、公式サイトからの申し込み特典もご紹介しておきましょう。

公式サイトの場合、1ギガの光ねっと契約をすると4つの特典の中から好きなものを選ぶことができます。

その4つとは、商品券20,000円分、Amazonギフト券20,000円分、シャープの空気清浄機、タブレット型パソコンで、他キャンペーンとの併用は不可とされています。

ピカラ光申し込みから開通までの4ステップ

次に、ピカラ光の申し込みから開通までの流れを確認していきましょう。

ステップ➀:申し込みをする

まずは対象エリアであることを確認してから、代理店「NEXT」や公式サイトから申し込みます。

名前や住所など、契約に必要な情報を入力するだけなのでとても簡単です。

ステップ②:工事の日程を決める

申し込みが完了すると、後日電話がかかってくるので、具体的な工事日を決めましょう。

工事に要する時間は最大で2時間程度ですので、その時間が確保できる日程で調整してもらってください。

代理店「NEXT」からの申し込みの場合には、電話の最後にキャッシュバック受け取りのための口座情報を伝えます。

ステップ③:工事をする

工事が終わるとインターネットが開通します。

ここまでの期間は2週間~1ヶ月が目安ですが、申し込みが集中している場合にはさらに時間がかかることもありますので、余裕を持って申し込むようにしてください。

ステップ④:キャッシュバックや申し込み特典を受け取る

最後に、キャッシュバックや申し込み特典を受け取ることになりますが、代理店「NEXT」や公式サイトからの申し込みの場合、いずれも手続きは済んでいますのであとは待つだけです。

ピカラ光の解約金は高額なので注意が必要

最後に、ピカラ光の解約金についてお伝えしていきます。

解約金については、他社と比べて高額ですので契約前に必ず目を通しておくようにしてください。

また、解約を受け付ける窓口が電話のみであること、撤去工事が必要な場合もあることなど、解約金以外についても注意が必要です。

では、契約コースごとの解約金を下記の表で確認していきましょう。

なお、ピカラ光の契約は、割引適用期間満了時までに更新しない旨の申し出がない場合は自動更新されます。

これからお伝えするずっトク割ステップコースとずっトク割フラットコースの解約金は、割引適用期間満了前に各コースの契約解除、または「ピカラ光ねっと」の解約をされる場合のもので、満了時の解約等であれば発生しません。

【ずっトク割ステップコース5の解約金】
利用期間
解約金
15ヶ月以内 35,000円(税込37,800円)
16ヶ月以上108ヶ月以内 15,000円(税込16,200円)
109ヶ月以上 10,000円(税込10,800円)

※割引適用期間:申込みより60ヶ月(5年)

【ずっトク割ステップコース3・ずっトク割フラットコースの解約金】
利用期間
解約金
15ヶ月以内 35,000円(税込37,800円)
16ヶ月以上 10,000円(税込10,800円)

※割引適用期間:申込みより36ヶ月(3年)

このように、タイミングによっては高額な解約金が発生しますので、事前にしっかり確認しておく必要があります。

また、「光ねっと(100Mプラン・1ギガプラン)」と「光らいと」の場合、最低利用期間は2年とされており、利用期間15ヶ月以内での解約では35,000円(税込37,800円)、16ヶ月以上2年以内の解約では10,000円(税込10,800円)の解約金が発生します。

さらに、光でんわセットを利用している場合、利用期間1年以内に「光ねっと」と「光でんわ」を別々に解約すると、「光ねっと」で35,000円(税込37,800円)、「光でんわ」で5,000円(税込5,400円)、つまり合計40,000円(税込43,200円)の解約金が発生しますので注意しましょう。

なお、徳島市、高松市、松山市、高知市において、光ねっとの1Gプランを解約してから6ヶ月以内に同一の場所で同じプランを申込むと、初期費用25,000円(税込27,000円)が必要になります。

一部地域は対象外ですが、念のためピカラサービスセンターで確認してみてください。

まとめ

今回は、ピカラ光のサービスや評判についてお伝えしました。

初期費用無料であることや月額料金が安いこと、代理店「next」からの申し込みで高額キャッシュバックが受けられることなどメリットも多くありますので、四国エリアにお住まいの方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

ただし、解約金が高いという点も忘れずに、どれくらいの期間利用するかも含めて考えてみてください。

【最新】おすすめインターネット回線特集

インターネット回線の種類別にサービス特徴や選ぶポイントをご紹介していきます! フレッツ光だけでなく、利用シーンに合わせて月々ネット料金を安くおさえたり、回線速度を上げれたり・・と知っておいても損がない情報を集めました! また併せて各回線ごとにわたしのネット編集部が調査してわかったおすすめの窓口を紹介ていますので回線選びのご参考にしていただければと思います!

光コラボレーションでおすすめ

光コラボといえば、フレッツ光と回線を使っているのでフレッツ光と同品質で安心!さらに下記では携帯とセットでお得になる回線をピックアップ!

\ 【最新】光コラボレーションでおすすめ /
☞ 詳細記事はこちら「2019年最新版・光コラボの比較一覧表!料金・速度・キャンペーンを比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

エリアは限られているけど利用できるなら使いたい光回線

現在はフレッツ光だけではなく、独自回線を展開しているサービスがあります。キャンペーンも窓口によってさまざまです!口コミでも速度に定評のある光回線をまとめました!

\ 【最新】光回線で総合的におすすめ /
※東海エリアであればコミュファ光がおすすめ!(auユーザーは割引あり)
☞ 詳細記事はこちら「【2019年最新】オススメの光回線はどこ?人気回線10社を大比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

モバイル回線(Wi-Fi)でおすすめ

持ち運びできるWi-Fiや自宅で使うホームルーターなど利用する状況に応じて選ぶことが大事です!選ぶポイントは選びは「月額料金」「データ量」「通信速度」に注目!

\ 【最新】Wi-Fi選びで迷われている方へ /
※ソフトバンクユーザーであればネクストモバイルもおすすめ(おうち割適用対象)!
☞ 詳細記事はこちら「2019年にオススメしたいポケットWi-Fiは?全9社の総合評価を比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。