閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ドコモ光がつながらない!その原因とすぐに試せる対処法まとめ

インターネットがつながらないと、SNSもメールもできなくて困ってしまいますよね。
特に「前はちゃんとつながっていたのに、急につながらなくなった」という場合、どうして!?とイライラしてしまうこともあると思います。

そこで今回は、ドコモ光がつながらないときの対処法を原因別にご紹介!
最終手段としておすすめの乗り換え先もピックアップしていきますので、参考にしてくださいね。

つながらない原因1.まだ開通日がきていない

まず前提として、ドコモ光の工事日がこないとネットを使うことはできません。

新しくドコモ光を契約した、または引っ越しなどで転用したばかりのみなさんは、工事予定日がいつかを確認しましょう。

つながらない原因2.通信機器にトラブルがある

これまでは使えていたのに、ある日突然つながらなくなったという場合、自宅で使用している通信機器に何らかのトラブルが発生したのかもしれません。

通信機器とはドコモ光の回線終端装置やモデム、パソコンなどのことで、ネット回線とパソコンをつなぐ間のすべての機器を指します。

そんなに色々あったら、どの機器に不具合が起きているか分からない!――確かにその通りですね。
そんなときのために、無線LANルーターやホームゲートウェイといった、ランプがチカチカと点灯するタイプの通信機器では、ランプ状態をチェックすることである程度問題を特定することができます。

どんな項目のランプがあるかは機器によって異なりますが、一般的なランプの種類と障害が起きているときの状態を挙げておきますので、チェックしてみてくださいね。

電源ランプ:消えている → 電源が入っていない

電源ランプに何も光が灯っていない場合、機器の電源が入っていません。

電源ケーブルがきちんと接続されているかを確認して、念のため1度抜き差ししてみましょう。
それでも電源が入らない場合は、電源ケーブルが断線しているか、そもそも機器が故障している可能性があります。

アラームランプ:赤く点灯 → 通信機器に問題がある

アラームランプが赤くなっているときは、通信機器に何かしらの問題があるときです。
機器を再起動すれば案外すんなり直ることもあるので、1度すべての機器の電源を落として、しばらく待ってから再度電源を入れましょう。

PPPランプ:消えている → 認証エラー

PPPランプが消えていると、ネットに接続するための認証に失敗して通信エラーとなっています。
インターネット接続設定のIDやパスワードが正しく入力されているか、設定方法を確認しましょう。

ACTランプ:消えている → WAN回線に問題がある

WAN回線は、広域ネットワーク、つまりインターネット回線のことです。
インターネットそのものに問題があるので、ドコモ光やプロバイダの対応を待つしかありません。LANケーブルを抜き差しすることで解決することもあるので、1度試してみてください。

ACT/LINKランプ:消えている → LANケーブルかLANポートに問題がある

ACT/LINKランプが消えているときには、LANケーブルもしくはLANポートに問題があります。LANケーブルを抜き差ししてみる、LANケーブル自体を交換してみるなど、LAN周りを重点的にチェックしてみましょう。

つながらない原因3.プロバイダで障害が発生している

私たちがネットを利用するためには、回線業者とプロバイダの両方と契約する必要があります。

ドコモ光をお使いのみなさんの場合、回線業者はドコモ光です。そして、プロバイダは20社を超える中から自由に選ぶことができ、みなさんも契約時にどれかを選んだはず。

プロバイダはネット回線と私たちをつなぐ役割をしてくれているので、プロバイダで通信障害が発生しているとネットを利用することができません。

実際に障害が発生しているのかどうか、障害情報はプロバイダの公式サイトから確認することができますが、ドコモ光がつながらないとなるとパソコンは使えないと思うので、スマホなど別の手段で確認してください。

サポートセンターに電話をかけるのも、ひとつの方法です。ただし、本当に障害が発生している場合はコールセンターに問い合わせが殺到して、電話もつながりにくい状態となっているかもしれません。

障害のほか、メンテナンスが原因でネットを利用できないこともあります。
緊急メンテナンスでない限り、定期的に行われるメンテナンスは「○月○日○時~○時まで」とあらかじめ告知があるでしょう。

メールで送られてくることもあると思うので、プロバイダからのメールは要チェックですよ。

つながらない原因4.ドコモ光で障害が発生している

プロバイダではなく、ドコモ光で障害が発生することもあります。
ドコモ光が提供している回線は、元をたどればフレッツ光で有名なNTT東日本・NTT西日本の光回線なので、NTT側のトラブルが原因で利用できなくなることもあるのです。

その際の解決方法は、NTTやドコモ光が問題を解消してくれるのを待つのみ。
回線に障害があればSNSなどでも話題になっているはずなので、今つながらないのが本当に回線の問題なのか、検索して情報を集めましょう。

ドコモ光の公式サイトからも、工事障害情報を確認することができます。

https://www.nttdocomo.co.jp/hikari/construction/

つながらない原因5.回線が混雑している

「完全につながらないってわけじゃないんだけど、とにかくネットが重い…」そんなときも、ついイライラしてしまいますよね。

平日の夜など、ネットの利用者が急増する時間帯にはどうしても回線が混雑します。ひとつの回線で大量のデータをやり取りしなければならなくなるので、なかなかスムーズに通信できないのです。

この場合は、プロバイダの契約プランを見直しましょう。今より回線速度の速いプランに変更すれば、状況が改善されることもあります。

もしそれでも解決しないということであれば、別のプロバイダや光回線へ乗り換えてみるのも良いかもしれません。

今住んでいるエリアに同じプロバイダやドコモ光の契約者が多いと、それだけ混雑も厳しくなります。別の光回線に乗り換えたことで、嘘みたいにサクサクつながるようになった!というのはよく聞く話です。

以下に乗り換えでおすすめの光回線をピックアップしましたので、ぜひ検討してみてくださいね。

ソフトバンク光

ドコモ光には、ドコモのスマホとセットで利用するとお得になるシェアパックがありますが、
実はスマホはソフトバンクなんだよね…という方にはソフトバンク光がおすすめ。

光回線+プロバイダが込みで、今ならキャンペーンで月額2,800円~、さらにソフトバンクのスマホでデータ定額5GB・20GBのいずれかを利用していれば
月に1,522円もの割引が!とてもお得なので、ぜひチェックしてみてください。

おすすめ窓口最大60,000
キャッシュバック!
おうち割で毎月最大
2年間2,000円割引

月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバックも!

auひかり

一方、スマホがauのみなさんには、auひかりがおすすめです。

なんといっても回線+プロバイダ込みの月額料金が2,057円~とリーズナブルで、auのスマホとセットで使えば最大2,000円の割引を受けられます。
しかもこの割引、1人あたりの値段なので、例えば家族4人が全員auのスマホなら合計8,000円もお得に!

割引期間は2年間のみなのですが、これは見逃せませんよね。

おすすめ窓口最大82,000
キャッシュバック!
月額料金が12ヶ月間
1,000円割引

新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大82,000円キャッシュバック

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

nuro光

関東にお住まいの方に断然おすすめなのが、nuro光。

大手プロバイダのSo-netが提供していて、個人向けとしては世界最速の下り10Gbps(特定のエリアのみの提供)を誇る高速インターネットが魅力です。
10Gbpsのプランは月額料金6,480円、そこまで速くなくても十分という方には、下り最大2Gbpsで4,743円のプランもあります。

しかもこの料金にはプロバイダ料金が含まれているので、別途プロバイダを探したり契約したりする手間もなし!

自分の住んでいるエリアに対応しているかは、こちらのサイトから確認できますよ。
>>エリア確認はこちら

おすすめ窓口窓口限定!
最大120,000円お得!
光とセット割で
スマホの料金がおトク!

格安で下り最大2Gbpsの高速インターネット!オンラインゲームや動画もサクサク動く!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)でストレスなくネットを楽しめる!この窓口限定で最大120,000円おトクなキャンペーン中!

ドコモ光がつながらない原因をおさえておこう

ドコモ光がつながらないときに考えられる原因をご紹介してきましたが、心当たりはありましたか?

急につながらなくなったときも、原因をおさえておけば落ち着いて対処することができます。

どうしても自分で解決できないときにはサービスセンターに問い合わせをして、訪問サポートをお願いするのもひとつの方法です。
いざというときにパニックにならないためにも、今回ピックアップした対処法を頭の片隅にメモしておいてくださいね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る