閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

auひかり電話とは?契約するメリット・デメリットまとめ

auひかり

auひかりでインターネットを利用している方は、auひかり電話を契約できます。

この記事では、auひかり電話の特徴とメリット、デメリットをまとめました。

電話サービスの利用を検討している方は、ぜひご覧ください。

auひかり電話とは?auひかり電話を契約するメリット

auひかり電話は、auひかりが提供している電話サービスです。

auひかりのインターネットを利用している人だけが利用できるサービスですので、auひかり電話を利用したい方は、まずauひかりのインターネットに契約する必要があります。

auひかり電話を契約するメリット5つを、順にチェックしていきましょう。

メリット1:基本料金・通話料金が安い

auひかり電話の基本料金は税抜き500円、通話料金は国内の固定電話ならいつでも3分8円です。

NTTの固定電話よりも、基本料金・通話料金ともにリーズナブルに設定されています。

メリット2:auスマホとセットでさらに安くなる

auひかりのインターネットサービスと電話サービス、そしてauスマホ。

この3つを同時に利用するとauスマートバリューが適用されて、スマホ料金が割り引かれます。

auユーザーなら見逃せないですよね。

メリット3:電話番号の引き継ぎが可能

現在ご利用中の固定電話の電話番号が、元々NTTで発行された番号のときは、auひかり電話でも引き続き使用できます。

また、新規で電話番号を発行することもできますよ。

引越しの場合は電話番号が変わる可能性が大きい

NTTで発行された番号であっても、引っ越し等で利用地域が変わってしまったときは、同じ電話番号を利用できないこともあります。

電話番号が変わるときは、新たにauひかりで電話番号を発行してもらいましょう。

メリット4:電話番号が2回線まで利用可能

auひかり1契約に対して、電話サービスは2回線まで利用可能です。

二世帯住宅の方や自営業の方も、お得に電話番号を取得できますね。

なお、2回線目の基本料金は税抜き450円です。

電話番号追加のお申し込み窓口

電話番号の追加は、auの会員ページ・My auでも申し込めますし、auショップや電話(0077-777もしくは0120-22-0077、いずれも年中無休9:00~20:00)からも申し込めます。

<申し込み窓口>
0077-777もしくは0120-22-0077
9:00~20:00(年中無休)

なお、2回線目を利用するときは電話回線工事は不要ですが、スイッチングハブが必要ですので、家電量販店等で購入しておきましょう。

メリット5:FAXの利用が可能

auひかり電話は、FAX回線としても利用できます。

2回線を引いて、1つはFAX専用回線にしても良いですね。

auひかり電話を契約するデメリット

基本料金も通話料金もリーズナブルで、しかも現在の電話番号をそのまま使うことも可能なauひかり電話は、一見、メリットばかりのように思えますが、デメリットもあります。

auひかり電話のデメリットを3つ紹介します。

デメリット1:auひかり電話を利用するためには回線契約をする必要がある

auひかり電話を利用するためには、かならずauひかりのインターネット回線と契約する必要があります。

固定インターネット回線を利用しない方にとっては、auひかり電話を利用するだけのためにauひかりと契約することになり、決してお得な選択とは言えません。

デメリット2:かけられない番号がある

フリーダイヤルや0570で始まる番号には電話をかけることができますが、コレクトコールの106や通話中かどうか調べる114などの一部の番号は利用できません。

コレクトコール等の1で始まる特殊番号(110や119などの緊急番号はすべて利用できます)を頻繁に使う方は、auひかり電話は不向きと言えます。

デメリット3:停電時や回線不通時は利用できない

auひかり電話は、auひかりのインターネットサービスが利用できないときは使えません。

また、停電時などの電気が使えないときも利用できません。

auひかり電話で発生する料金!NTT加入電話と比較

NTTの加入電話(固定電話)の月額基本料金は1,700円前後ですので、auひかり電話の基本料金(税抜き月額500円)はお得と言えます。

毎月500円程度なら、「固定電話は利用しないけれども、家の電話番号がないのは困る」という方でも、無理なく契約できます。

auひかり電話の通話料金

国内通話料金は、以下のとおりです。

固定電話ならどこにかけても3分8円のauひかり電話。魅力的ですよね。

NTTの加入電話
auひかり電話
国内通話(固定電話)
8.5~40円
8円
国内通話(携帯電話)
48~52.5円
46.5~48円

※いずれも3分間通話したときの税抜き料金です。

auひかり電話の国際料金

auひかり電話は国際電話料金もお得に設定されています。

国内の携帯電話にかけるよりもお得な地域もありますので、家族が留学中や海外出張中は助かりますよね。

地域
料金(1分間)
アラスカとハワイを除くアメリカ合衆国
9円
インドネシア
45円
韓国、台湾、中国
30円
イギリス、ドイツ、フランス
20円
オーストラリア
50円

※いずれも1分間通話したときの税抜き料金です。

auひかり電話で利用できるオプション

auひかり電話では、以下のオプションサービスも利用できます。

オプション名
月額料金(税抜)
オプション内容
割込通話
300円
別名キャッチホン。
通話中にかかってきた電話を話し中にせずそのまま会話できる機能。
発信番号表示
400円
ナンバーディスプレイのこと。
電話をかけた人の電話番号を表示する。
番号通知リクエスト
割込番号表示
100円
通話中に着信があった時、後からかけてきた相手の電話番号を電話機などのディスプレイに表示するサービス。
着信転送
500円
電話の着信をほかの電話に転送するサービス。
設定された転送先に接続・無条件に転送・スケジュールで転送の3つの機能が利用できる。
迷惑電話 発着信ブロック
300円
迷惑電話番号データベースを活用し、迷惑電話番号の発着信を自動でブロックするサービス。
迷惑電話撃退
700円
迷惑電話に登録した番号から着信があった場合、発信者に着信を拒否するサービス。

おすすめオプション1:着信転送

着信転送は、設定した転送先に電話を自動転送するサービスです。

自宅にあまりいない方は、ぜひ申し込んでおきましょう。

おすすめオプション2:発信番号表示

発信番号表示は、いわゆるナンバーディスプレイ機能のことです。

知り合いの電話しか取りたくない方は、申し込んでおく方が良いです。

オプションパックでauひかり電話をお得に

魅力的なオプションがあるため、「あれもこれも」と選んでいると、ひかり電話の月額料金が割高になってしまいますよね。

ですが、ご安心ください。

auひかり電話にはオプションパックと呼ばれるサービスがあり、どんなにオプションサービスを付加しても、オプション料金が税抜き690円を超えないようになっているのです。

料金を気にせず、オプションサービスを利用しましょう。

オプションパック名
月額料金
auひかりホーム+
ホームゲートウェイが
BL1000HWの場合
電話オプションパックEX
690円
auひかりホーム+
ホームゲートウェイが
BL1000HW以外
電話オプションパック
500円
オプション名
通常料金
(税抜)
電話オプションパックEX
電話
オプションパックEX
割込通話
300円
発信番号表示
400円
番号通知リクエスト
200円
割込番号表示
100円
着信転送
500円
迷惑電話 発着信ブロック
300円
×
迷惑電話撃退
700円
×
×

auひかり電話の申し込み方法

auひかりのインターネットサービスに申し込むときに、同時にauひかり電話にも申し込むことができます。

KDDIブロードバンドキャンペーンセンター(0120-92-5000、年始を除く毎日9:00~21:00)に電話をかけて申し込みましょう。

もちろん、すでにauひかりのインターネットサービスを利用中の方も、auひかり電話に申し込めます。

会員ページのMy auにアクセスし、「契約内容確認・変更」のページからauひかり電話の登録手続きを進めてください。

なお、auひかり電話だけ後日申し込みをする場合は、登録料800円(税抜き)が発生します。

auひかり電話の接続設定方法

auひかりのインターネットとひかり電話を同時に接続する場合は1~5の手順で、すでにauひかりに接続している場合は2→3→5の手順で実施してください。

  1. 壁面のLAN差込口(光コンセント)とホームゲートウェイのWANポートをLANケーブルで接続します。
  2. ホームゲートウェイの電話機ポートと電話機を、電話線(モジュラーケーブル)で接続します。
  3. 壁面のモジュラージャックとホームゲートウェイの電話回線ポートを電話線で接続します。
  4. ホームゲートウェイのACアダプターをコンセントを差し込みます。
  5. 電話機のACアダプターをコンセントに差し込みます。

auひかり電話が繋がらない場合の対処法

以下の状況のときは、auひかり電話が接続できなくなる恐れがあります。

  • 自宅の周りで電話工事などが行われている
  • 用光端末(ONU、VAなど光回線のつながっている宅内装置)のランプが正常ではない
  • 電話機の配線がおかしい
  • 電話機がトーンになっていない
  • 停電や回線不良

どうしても繋がらない場合はauに問い合わせ

配線を確認しても異常がないときは、auに問い合わせてみましょう。

0077-7101(24時間年中無休)に電話をかけ、相談してください。

auひかり電話の解約方法

auひかり電話を解約する時は、以下に電話をかけましょう。

なお、auひかりを解約すると、自動的にauひかり電話も利用できなくなってしまいます。

<KDDIお客さまセンター>
一般電話から:0077-777(通話料無料)
※上記番号がご利用になれない場合:0120-22-0077
※オペレーター対応時間:9:00~20:00

オプション・もしくはオプションパックを解約する方法

オプションの解約、もしくはオプションパックの解約は、My auの「各種オプションサービスの変更・申し込み」ページから手続きします。

使わないオプションがあるときは、こまめに解約しておきましょう。

まとめ

基本料金も通話料金もお得なauひかり電話。

auひかりのインターネットを利用している方なら、ぜひとも利用しましょう。

auユーザーなら携帯とのセット割が適用されますし、豊富なオプションも最大690円で使い放題というメリットもありますよ。

月額料金が安い!auひかりおすすめNo.1窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

最大135,500円大幅還元キャンペーン!
この窓口の人気のヒミツは最大73,000円のキャッシュバック!新規でも乗り換えでもお得な窓口なのでおススメです!月額はプランによって割引サービスを適用できるため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気です!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

株式会社25で
auひかりを申込む

株式会社25株式会社ALL CONNECTの個人情報保護方針、利用目的に同意する
個人情報の利用目的
  • 代理店株式会社25でのauひかり申し込みのため
  • 代理店株式会社ALL CONNECTでのソフトバンク携帯の申し込みのため
  • 代理店株式会社25と株式会社ALL CONNECTに対し、お客様の個人情報を提供いたします。

お申込みいただいた情報は、
株式会社25と株式会社ALL CONNECTに送信されます。

auひかり・ソフトバンク携帯の申込みが完了しました。

auひかり・ソフトバンク携帯のお申し込みありがとうございます。
ご入力いただいた情報を代理店株式会社25・オールコネクトに送信しました。
お申し込み内容のヒアリングのため、代理店より0120-260-1500120-488-512のフリーダイヤルよりお電話がある場合がございます。ご了承くださいませ。