閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

NURO光でんわ契約のメリット・注意点まとめ!契約がオススメな人はこんな人!

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

NURO光by-So-net

「NURO光でんわのサービス内容ってどんなものなの?」と気になっている方もいるのではないでしょうか?

NURO光でんわはNTTアナログ電話よりも料金がやすく、NURO光でんわ同士やソフトバンクが提供している電話サービスとの通話料金が無料になるメリットがあります。

<基本料金>

  • NURO光でんわ:関東エリアは500円(税抜)、関西・東海・福岡・佐賀は300円(税抜)
  • NTTアナログ電話:1,450円~

さらに、NURO光でんわは、永年最大1,000円割引となるソフトバンクスマホとのセット割も適用できるので、月々の負担を抑えたい人には契約すべき電話サービスといえます。

ちなみに、NURO光と同時にNURO光でんわを契約する場合、最短翌月末に35,000円キャッシュバックがもらえる代理店アウンカンパニーでの申し込みがオススメですよ。

なお、NURO光でんわはNURO光と同じく、関東・東海・関西・福岡・佐賀で利用できますが、エリア内でも地域によっては利用できないので、自宅が利用できるかどうかは公式サイトで確認しておいてくださいね。

本記事では、NURO光でんわを契約するメリットや料金、注意点についてを解説していきます。

NURO光でんわの契約がオススメな人

NURO光でんわは次のような方にオススメのサービスです。

後程も紹介しますが、NURO光でんわはアナログ電話よりも基本料金や通話料金が安いというメリットがあります。

さらに、電話サービスを契約することで、おうち割光セットという永年毎月最大1,000円割引になるサービスも利用できます。

月々の負担を減らしたい方にはオススメの割引サービスですよ。

代理店アウンカンパニ―からの申し込みがオススメ!

代理店アウンカンパニーは35,000円キャッシュバック実施中
引用:NURO光の正規代理店アウンカンパニ―

NURO光でんわを利用する場合、どの窓口で申し込むとお得なのかを知っておく必要があります。

結論を言うと、オススメの申し込み窓口は代理店であるアウンカンパニーです。

なぜならアウンカンパニーで申し込めば、電話で口座情報を伝えるだけで最短2ヶ月で35,000円ものキャッシュバックが受けられるからです。

キャッシュバックを受け取りたい方は、ぜにアウンカンパニ―での契約を検討してみてくださいね。

ちなみにアウンカンパニ―では、Nintendo SwitchもしくはPlayStation®4のプレゼントキャンペーンも実施しています。

特典内容
・PlayStation
・Nintendo Switch
受取時期
開通翌月末を目途に発送
適用条件
・指定サービスの利用
・申込から6ヶ月末までに利用開始
・光電話の加入
・支払情報の登録

キャッシュバックが欲しい方、ゲーム機が欲しい方どちらにもオススメの申込窓口ですので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

♦キャッシュバックorプレゼントが選べる♦
代理店アウンカンパニーの詳細を確認する
※このボタンからお得な特典をチェック

NURO光でんわが必要ない人はSo-netからの申し込みがオススメ!

so-netは35,000円キャッシュバック実施中
引用:【公式】NURO 光 3.5万円キャッシュバック| NURO 光

インターネット回線のみ契約したい人にはSo-net公式特設サイトからの申し込みがオススメです。

So-net公式特設サイトから申し込みをすると、電話サービスの申し込みなしで35,000円キャッシュバックがもらえます。

有料オプションへの加入も不要なので安心ですよ。

ただ、開通してから4ヶ月後に受け取り手続きが必要で、案内メールが送付されてから45日以内に振込先の口座情報を登録しないとキャッシュバックがもらえないので注意してくださいね。

So-net公式特設サイトをみる

NURO光 でんわで発生する料金

「NURO光でんわの利用料金が高くないか不安…」と思っていませんか?

NURO光でんわは、基本料金がNTTのアナログ電話よりも安いです。

実際にNURO光でんわと他社電話サービスの基本料金と通話料金を比較してみました。

 
月額基本料金
通話料金
(3分あたり)
NURO光 でんわ
東海・関西
300円 7.99円
関東
500円
ひかり電話
8円
auひかり電話
8円
コミュファ光電話
300円 8円
NTTアナログ電話
1,450円~ 8.5円

NURO光でんわを含め、ひかり電話はNTTアナログ電話と比較すると安いことが分かります。

また、NURO光でんわと他社ひかり電話を比較してみると、料金はほとんど変わらないことがわかりました。

では、インターネットはNURO光、電話は他社ひかり電話でもいいのか、というとそうではありません。

ひかり電話を使う場合は、インターネット回線と同じ光ファイバーを使うため、ひかり電話とネット回線で契約先が別ということは基本的にできません。
※光ファイバー:電気信号を光に変換し、情報をパソコン等の端末に流すケーブル。

つまり、インターネットはNURO光、ひかり電話は他社光回線ということはできないことを覚えておきましょう。

なお、NURO光の料金に関しては、別の記事で詳しく紹介していますので、参考にしてくださいね。

NURO光 でんわの通話料金

それでは、次にNURO光でんわとNTTアナログ電話の通話料金を細かく比較していきましょう。

 
通話料金
NURO光でんわ
NTTアナログ
国内一般・IP電話
7.99円/3分 8.5円~/3分
国内携帯
20~25円/1分 16~17.5円/1分
国内PHS
10円/1分+1通話10円 10~17円/1分+1通話10円
国際電話
7.99円~/3分 100~160円/3分「0033-010」利用

見てのとおり、固定電話への通話する場合はNURO光でんわのほうが料金は安いです。

NTTアナログ電話は相手との距離が遠くなるほど通話料が高くなりますが、NURO光でんわでは相手がどこに住んでいても一律7.99円/3分です。

アメリカに国際電話をかける場合も7.99円/3分でかけられますよ。

その他、国際電話の料金を簡単に表にしてみてましたので、参考にしてください。

NURO光でんわ
NTTアナログ電話
国・地域
通話料金/1分(終日)
通話料金/1分(昼間)
中国(香港を除く)
32円 140円
香港
31円 140円
台湾
31円 140円
韓国
31円 110円
フィリピン
40円 150円
イギリス
23円 140円
イタリア
23円 160円
スペイン
31円 160円
ロシア
47円 240円

※NURO光でんわは免税です。

国際通話料金も、NURO光でんわは2桁代なのに対し、NTTアナログ電話の場合は100円以上することがわかりますね。

NURO光 でんわの初期費用

NURO光でんわを利用するためには、以下の費用が必要なります。

初期費用
NURO光でんわの工事費
3,000円
NURO光 開通工事費
40,000円
NURO光 契約事務手数料
3,000円

NURO光でんわは単体として契約・工事できず、NURO光のインターネット回線契約が前提条件です。

そのため、現在NURO光を契約していない場合は、NURO光の回線工事費は40,000円と契約事務手数料3,000円も必要になります。

「NURO光の開通工事費が高くて契約をためらってしまう…」という方もいるかもしれません。

しかし、工事費実質無料キャンペーンを利用すれば、30ヶ月の継続利用を条件に工事費用を実質無料にできますので安心してくださいね。

NURO光の工事費用・実質無料キャンペーンについては別の記事でも詳しく解説していますので、参考にしてください。

NURO光 でんわのオプション一覧と料金

NURO光でんわではNTTアナログ電話と同様にナンバーディスプレイやキャッチホンなどのオプションサービスが利用できます。

オプションの一覧と利用料金は以下のとおりです。

 
内容
月額料金
工事費
番号表示
電話をかけてきた相手の番号が表示される 400円 1,000円
番号通知
リクエスト
非通知でかかってきた電話を着信拒否する 200円
着信お断り
迷惑電話を着信拒否できる 600円
着信転送
固定電話にかかってきた場合に別の電話機に転送して電話ができる 500円 無料
キャッチ電話
通話中に別の人から電話がかかってきた場合に知らせてくれる 300円

自身が契約したいオプションがあれば、NURO光の申し込みの際に契約先に伝えておきましょう。

オプション料金は付加サービスパックで安くなる!

「利用したいオプションはあるけど、料金がかさむのは嫌だ」と思う方もいるのではないでしょうか?

しかし、NURO光でんわでは、オプションパックで契約することで月々の料金を安くできます。

オプションパックは5種類用意されているので、自分にあったものを選んでくださいね。

 
内容
月額料金
工事費
ベーシックパック
  • 番号表示
  • 番号通知リクエスト
600円 無料
パック1
  • 番号表示
  • 番号通知リクエスト
  • キャッチ電話
  • 着信お断り
  • 着信転送
900円
パック2
  • キャッチ電話
  • 着信お断り
  • 着信転送
630円
パック3
  • 番号表示
  • 番号通知リクエスト
  • キャッチ電話
  • 着信お断り
800円
パック4
  • キャッチ電話
  • 着信お断り
530円

NURO光 でんわのメリット5つ

NURO光でんわはNTTアナログ電話よりも利用料金が安いだけでなく、以下5つのメリットもあります。

それぞれ説明していきますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

スマホとセットで毎月最大1,000円割引

おうち割光セットとは

引用:スマホでお得 ソフトバンク携帯割引 | NURO 光 でんわ

ソフトバンクでスマホを利用中の人がNURO光でんわを契約すると、「おうち割光セット」が適用でき、1台ごとにスマホ代が永年毎月500円か1,000円割り引かれます。

おうち割光セットは最大10台までのスマホに適用できるので、NURO光でんわはスマホ代を節約するツールにもなります。

割引額が500円と1,000円のどちらになるかは、ソフトバンクのスマホの契約プランで決まりますよ。

プラン
割引額
データ定額50GBプラス
ミニモンスター
データ定額50GB/20GB/5GB
1,000円/月
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB /1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円/月

ただし、おうち割光セットの適用はNURO光でんわの開通後に以下の手続きを行う必要があります。

自動的に適用されるわけではないので注意してくださいね。

  1. 公式サイトから確認書をダウンロード
  2. 確認書に必要事項を記入してSo-netへ送付
  3. ソフトバンクショップでおうち割光セットを申し込む

提携サービスとの通話料金が無料になる

通話料金が無料になる電話サービス

引用:NURO 光 でんわ|NURO光公式ホームページ

提携電話サービスとの通話が無料になるのはNURO光でんわならではのメリットで、他社の光電話よりも通話料を安くできる可能性がありますよ。

NTTアナログ電話の番号が引き継ぎできる

すでに固定電話を利用している人は、「NURO光でんわへ乗り換えると番号が変わるのでは?」と不安に思っているのではないでしょうか?

他社の電話サービスからNURO光でんわへ乗り換える場合、以下のどちらかに該当していれば「番号ポータビリティ」という形で、電話番号の引き継ぎが可能です。

  • NTT東日本または西日本の一般加入電話を利用している
  • もともとNTT東日本または西日本で発行した番号をNTT以外の電話会社で利用している

ただ、電話番号を引き継ぐ場合、NURO光のネット回線が開通してから約2~3週間後にNURO光でんわが開通となります。

また、他社のひかり電話からNURO光へ乗り換える場合は、元のネット回線を解約すると番号が引き継げなくなります。

そのため、必ず先にNURO光のネット回線と電話サービスの利用を開始してから、元の回線を解約してください。

また、番号ポータビリティでは、費用も別途で2,000円発生するので要注意ですよ。

番号ポータビリティを行いたい方は、NURO光と電話サービスを申し込むときに番号ポータビリティをしたい旨と利用中の電話番号を伝えてくださいね。

NURO光でんわは通話品質が良い

固定電話の通話品質は回線のクオリティごとにクラスAとクラスBの2つのクラスに分けられます。

クラスAは最高品質で光回線を用いる光電話が該当します。

クラスBはクラスAに次ぐ品質で、ADSL回線の固定電話や携帯電話が該当します。

NURO光でんわはクラスAに当てはまる光回線を用いた電話サービスなので、通話品質が良いといえます。

通話品質とは

相手の話が良く聞こえる度合いです。
通話品質がいいと、相手の声が聞こえづらいということが少なくなります。

契約書を1つにできる

NTTアナログ電話では、ネット回線と固定電話の利用料金の明細書が別になるため、毎月の通信量を管理しにくいというデメリットが生じます。

対してNURO光でんわでは、ネット回線と固定電話の利用料金の1つにまとまって請求されるので、料金の管理がしやすくなり明細書の数を少なくできます。

また、NURO光ではWeb上で料金明細が確認できるので、わざわざ紙の料金明細書や請求書を送ってもらう必要がありません。

NURO光 でんわの注意点5つ

NURO光でんわには料金面に魅力的なメリットがありますが、5つの注意点もあります。

NTT一般加入電話以外の番号は引き継ぎできない

電話番号が引き継げるのは、NTT一般加入電話からの乗り換え、もしくはNTTで発行した番号を別のひかり電話で利用している場合に限ります。

つまり、例えば他社の光回線で発行した電話番号の場合はNURO光でんわに番号が引き継げないのでご注意ください。

NTT以外の事業者から発行された番号を利用している場合は、NURO光でんわへ移行するときに、新しい番号を発行しなければいけません。

停電時に使えなくなる

NTTアナログ電話では、停電したときでも電話線の利用が可能なので、台風や地震などの災害で停電が起きても通話ができます。

しかし、NURO光でんわは光回線を用いる電話サービスなので、停電が発生すると通話ができなくなります。

停電時には、スマートフォンでで電話をするという対策法はありますが、災害が起きたときは携帯会社の回線も混雑する恐れがあるので注意してください。

緊急福祉電話の利用はできない

NURO光でんわでは、高齢者用の緊急福祉電話に未対応です。

他社の電話サービスを契約中で緊急福祉電話を利用したい人は、NURO光でんわではない電話サービスを利用するのがオススメです。

電話番号を2回線以上引くことができない

NURO光でんわでは所有できる電話番号が1回線につき1つまでと限られていて、2つ以上の番号は利用できません。

フレッツ光のダブルチャンネルのように、ひかり電話1契約で2回線分の通話ができるというサービスにも対応していません。

どうしてもひかり電話で2つの番号を所有したい場合、ダブルチャンネル対応の他社回線を検討する必要があります。

ちなみに、ドコモ光電話なら1契約で最大5つの番号が、auひかり電話なら2つの番号が利用できますよ。

機器が1台増える

NURO光のネット回線を契約するときは工事の際に回線終端装置(ONU)が設置されますが、NURO光でんわを利用する場合はテレフォニーアダプター(TA)も設置してもらわなければいけません。

回線終端装置とテレフォニーアダプターを設置するにはコンセントが2つ必要なので注意してください。

NURO光でんわの申込方法

NURO光でんわの申込方法は、ネット回線と同時に申し込むか、ネット回線をすでに契約しているかで異なります。

自身がどちらのタイプに当てはまるか考えてから、次の項目に進んでください。

NURO光ネットとNURO光でんわを同時申し込む場合≫
ネット回線を契約していて電話サービスのみ申し込む場合≫

なお、NURO光との同時申し込みでまだ契約窓口が決まっていないという方は、代理店アウンカンパニ―がオススメですよ。

アウンカンパニ―なら最短2ヶ月で35,000円キャッシュバックがもらえます。

キャッシュバック手続きも電話で口座番号を伝えるだけと簡単です。

また、PlayStation®4もしくはNintendo Switchいずれかのプレゼントキャンペーンも選択できます。

気になる方は、以下からチェックしてみてくださいね。

♦35,000円キャッシュバックorプレゼントキャンペーンが選べる♦
代理店アウンカンパニ―の詳細はこちら
※このボタンからお得な特典をチェック

NURO光とNURO光でんわを同時申し込みする場合

現在、NURO光を契約していない人は、インターネット回線と光でんわの同時申し込みが必要です。

簡潔にまとめると、NURO光とNURO光でんわを同時に申し込む手順は、以下のとおりです。

  1. NURO光の回線と同時に申し込み
  2. NURO光開通工事日の調整・確定
  3. NURO光の宅内・屋外工事の実施
  4. 利用開始

以下より、詳細に手順をご紹介します。

1.NURO光の申し込み

NURO光の申し込み時に「オプション選択」から「NURO光でんわ」を選択しましょう。

口座振替での支払いを希望する場合は電話申し込みとなります。

<電話でのお申込み・ご相談>

  • 電話番号:0120-117-260
  • 受付時間:9:00~23:00(1/1~2、指定メンテナンス日を除く)

なお、番号ポータビリティを希望する方は、必ず申し込み時に希望することをオペレーターに伝えてください。

現在、他のひかり電話を利用している場合は、解約前にいったんそれまで休止していたNTTアナログ番号を復活させる「アナログ戻し」が必要となるのです。

ご自身で何か作業をする必要はありませんので、オペレーターの案内に従いましょう。

<その他NURO光インターネットとの同時契約に必要な費用>
内容
料金
NURO光でんわ回線工事費
3,000円
番号ポータビリティ基本工事費(NTTより請求)
1,000円
番号ポータビリティ回線費(NTTより請求)
1,000円/1回線
番号ポータビリティ工事費(解約時)
1,500円
機器損害金(TA)※破損させた場合のみ
12,000円

※税抜金額です。

2.NURO光開通工事日の調整・確定

NURO光の開通工事は2回必要で、そのどちらも立ち合い必須です。

平日に立ち合いが難しい方は、工事日調整の際に土日祝日希望を申し出ることができますが、その際には、3,000円の追加料金が発生しますので注意してくださいね。

2回の工事を1回にまとめることもできますが、その場合も5,000円の追加料金が発生します。

なお、NURO光やでんわの工事日は契約者用サイトのSo-netマイページで確認できますよ。

確認手順は以下のとおりです。

  1. マイページのトップページでユーザーIDとパスワードを入力してログイン
    ※ユーザーIDとパスワードは申込後に送付される入会証に記載されています
  2. 次の画面で「接続サービスご利用状況」を選択
  3. 「開通進捗のご案内」ボタンを選択
  4. 「お申し込み内容と進捗状況の確認」の画面で「NURO光ユーザーWeb」ボタンを選択
  5. 「NURO光オプション利用状況/手続き」の画面で「NURO光でんわご利用開始予定日」を確認

3.NURO光の工事(宅内・屋外)実施

nuro光とnuro光でんわの工事の流れ
引用:ご利用に関して|NURO光でんわ

NURO光は、開通まで2ヶ月ほどかかる場合もあります。

実際にNURO光の開通までの期間について言及している口コミが見つかりましたのでチェックしてみましょう。

上記の方は工事が2ヶ月後になるかも、と連絡があったけど契約をしたとのことです。

開通まで3ヶ月かかるパターンも珍しくありません。

状況によっては開通まで4ヶ月待ちとなる場合もあるようですね。

NURO光を契約するときは、開通まで気長に待つ必要があると思っておいたほうがいいでしょう。

なお、元の回線は、NURO光・NURO光でんわが利用ができるようになってから解約してください。

元の回線をはじめに解約してしまうと、インターネットが使えない期間ができたり、元の電話番号が消えてしまうので注意しましょう。

NURO光の回線工事について詳しく解説している記事もあわせてご覧ください。

4.NURO光・NURO光でんわの利用開始

工事が完了したら、NURO光はすぐに利用が開始できます。

NURO光でんわは、新規電話番号の場合は開通から約2日後、番号ポータビリティ希望の場合は約2~3週間後に利用開始となります。

NURO光をすでに利用中の場合

現在NURO光を契約・利用している方が追加オプションとしてNURO光でんわを申し込む場合は、以下の方法で申し込むことができます。

  1. So-netマイページからNURO光でんわの申し込み
  2. TA(テレフォニー・アダプター)が届くので設置する
  3. 利用開始

1.NURO光でんわの申し込み

すでにNURO光を契約している方はso-netマイページからNURO光でんわを申し込みましょう。

なお、NTTアナログ電話を利用していて、同じ電話番号を使いたい方は番号ポータビリティを、このタイミングで申請してください。

番号ポータビリティを希望する場合は、工事予定日がメールにて連絡されるので確認しましょう。

2.TA(テレフォニー・アダプター)が届く

申し込みから約3日後にTAが郵送されてきますので、中身を確認し自分自身で設置を行います。

機器の設置方法に関しては以下をご覧ください。

NURO 光 でんわ TAクイックガイド

3.NURO光でんわ利用開始

新規電話番号の場合は約5日後、番号ポータビリティ希望の場合は約2~3週間後にひかり電話が利用可能となります。

番号ポータビリティ希望の場合は工事を行います。

工事予定日、利用開始日はSo-netマイページ から確認できます。

<その他NURO光でんわを追加契約するときに必要な費用>
内容
料金
NURO光でんわ回線工事費
3,000円
番号ポータビリティ基本工事費(NTTより請求)
1,000円
番号ポータビリティ回線費(NTTより請求)
1,000円/1回線
番号ポータビリティ工事費(解約時)
1,500円
機器損害金(TA)※破損させた場合のみ
12,000円

すでにNURO光のインターネット回線を利用している場合は、工事をせずにNURO光でんわの利用を開始できます。

ちなみに利用開始月の電話料金は日割り計算で請求されます。

NURO光でんわが繋がらない場合の対処法

NURO光でんわを契約してから電話がつながらないトラブルが起きる可能性は0ではありません。

もしNURO光でんわがつながらない場合は、以下6つの対処法を試してみましょう。

それぞれ紹介していきますので参考にしてください。

障害・メンテナンス情報の確認

NURO光でんわがつながらないときは、最初に通信障害が起きていないか、メンテナンスが行われていないかを確認してみましょう。

通信障害が起きている場合は復旧するまで、メンテナンスが行われている場合は終了するまでNURO光でんわが使えません。

障害・メンテナンスや情報は以下のページで確認できます。

NURO光 障害・メンテナンス情報ページ

発信先がかけられない電話番号ではないか確認する

電話をかけて「おかけになった電話からは、この番号はご利用になれません」のアナウンスが流れたのであれば、相手先の番号がNURO光でんわからは発信できない種類かもしれません。

相手先の番号がNURO光でんわから発信できる番号なのかは、以下のページで確認できます。

各種電話サービスの利用についてはこちら

機器の再起動をする

回線終端装置やテレフォニーアダプターなどの周辺機器に不具合が起きて、NURO光でんわがつながらなくなる場合もあります。

障害やメンテナンス情報がないのであれば、回線終端装置とテレフォニーアダプターを再起動させてみましょう。

周辺機器の不具合は再起動するだけで直ります。

周辺機器を再起動する手順は以下のとおりです。

  1. 電話機・パソコンの電源を切る
  2. テレフォニーアダプターの電源を切る
  3. 回線終端装置の電源を切る
  4. 5分ほど時間をおく
  5. 回線終端装置の電源を入れる
  6. テレフォニーアダプターの電源を入れる
  7. 電話機・パソコンの電源を入れる

上記の順番通りに再起動をしないと症状が改善されない恐れがあるので注意してください。

配線の確認をする

周辺機器と電話機の配線を間違えてNURO光でんわがつながらなくなる場合もあります。

以下の画像をもとに配線を間違えていないか確認してみましょう。

NURO光でんわの配線方法引用:

とくに、回線終端装置とテレフォニーアダプターをつなぐLANケーブルの差し込み口を間違っている可能性があるので要注意です。

LANケーブルの差し込みが甘い場合もあるので、差し直しも試してみましょう。

ランプの状態を確認する

テレフォニーアダプターのランプの点灯状態を確認して対処するのも一つの方法です。

ランプの点灯状態で対処法は変わります。

状況別の対処法をまとめたので、NURO光でんわがつながらないときに活用してください。

パターン
対処法
電源ランプの消灯
コンセントが抜けていないかを確認。
警告ランプの赤点灯
テレフォニーアダプターの再起動
インターネット回線ランプの消灯
配線状態を確認してONUの再起動
電話ランプ消灯・点滅
無線LANランプも点灯している場合:テレフォニーアダプターの内部プログラムの更新中なので10分ほど待つ
無線LANランプも消灯している場合:インターネットの接続状態を確認

電話で問い合わせをする

先ほどまでご紹介した対処法を試してもNURO光でんわがつながらない場合、NUROテクニカルセンターへ電話をかけて問いあわせてみましょう。

<NUROテクニカルセンター>

  • 電話番号:0120-300-260
  • 受付時間:9時~21時(1月1日、2日除く)

NURO光 でんわの解約方法

NURO光は、NURO光でんわのみでも、NURO光と同時でも、解約は同じ問い合わせ先での申し込みが可能です。

ただ、電話番号を継続利用する場合と電話番号を廃止する場合で解約方法が異なります。

電話番号を継続して利用する場合、新しい光回線の電話サービスを契約するときに番号ポータビリティを申し込んでください。

番号ポータビリティを申し込むと、乗り換え先の電話サービスが開通した時点でNURO光でんわは自動的に解約扱いになりますよ。

NURO光でんわを解約して電話番号を廃止する場合は、NUROサポートデスクへ電話をかけて申し込みます。

<NUROサポートデスク>

  • 電話番号:0120-65-3810
  • 受付時間:9時~18時(1月1日、2日除く)

どちらのパターンでNURO光でんわを解約する場合もテレフォニーアダプターの返却が必要です。

解約後に担当スタッフが自宅へ回収にきますので、廃棄せずに持っておいてくださいね。

なお、NURO光でんわの解約費用は、契約時に番号ポータビリティをしている場合は2,500円、NURO光でんわで新たに番号を発行した場合で1,000円かかりますよ。

その他NURO光の違約金の詳細などは、別の記事で解説していますので参考にしてください。

NURO光でんわの付加サービスのみ解約する方法

ナンバーディスプレイなどのNURO光でんわの付加サービスは、So-netのマイページかNUROサポートデスクでの電話申し込みで解約可能です。

<NUROサポートデスク>

  • 電話番号:0120-65-3810
  • 受付時間:9時~18時(1月1日、2日除く)

不可サービスの解約には費用はかかりません。

まとめ

NURO光でんわはNTTアナログ電話よりも料金がやすいという特長があります。

<基本料金>

  • NURO光電話:関東エリアは500円(税抜)・関西・東海・福岡・佐賀は300円(税抜)
  • NTTアナログ電話:1,450円~

また、NURO光でんわ同士やソフトバンクが提供している電話サービスとの通話料金が無料になるメリットがあります。

さらに、永年最大1,000円割引となるソフトバンクスマホとのセット割も適用できるので、ソフトバンクユーザーは契約したいサービスですよ!

NURO光でんわは、ソフトバンクユーザーや月々の料金を抑えたい人にとっては、メリットの多い電話サービスなのでぜひ、検討してみてくださいね。

なお、現在まだ申込窓口が決まっていないという方は、代理店アウンカンパニ―での申し込みがオススメです。

アウンカンパニ―では、35,000円キャッシュバックが開通から最短翌月で受け取れるキャンペーンを実施していますのでで、ぜひ一度チェックしてみてください。

♦35,000円キャッシュバック実施中♦
NURO光代理店アウンカンパニ―の詳細を確認する
※このボタンからお得な特典をチェック

超高速2Gbps!NURO光おすすめ窓口

おすすめ窓口SONY(NURO公式)

下り最大2Gbps圧倒的な速さ!
下り最大2Gbpsの高速インターネットが格安で楽しめる!高速無線LAN、セキュリティサービスがついて、プロバイダ料込みの4,743円(税抜)!さらにソフトバンクユーザーならおうち割も適用できる!特設ページ経由で35,000円キャッシュバック!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る