閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

ソフトバンク光のMy SoftBankと光BBユニットへのログイン方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インターネットの光回線をソフトバンク光にしたものの、My SoftBankの使い方や、ソフトバンクからレンタルしたルーターの設定方法がわからないという方もいると思います。

そこで、今回はMy SoftBankのサービスやログイン方法、オンラインゲームをするためのルーターのポート開放の方法などを解説します。

ソフトバンク光のMy SoftBankへのログイン方法

ソフトバンク光を契約している方は、ソフトバンク光の会員専用ページであるMy SoftBankを利用することができます。

下記のURLをクリックすると、会員ページのログインページが表示されますので、「SoftBank光」からログインしてください。

My SoftBank→ https://www.softbank.jp/mysoftbank/


(参照元)ソフトバンク公式ホームページより

My SoftBankへのログインには、「S-ID」と「パスワード」が必要ですので、お手元にご用意しておくと、スムーズにログインできます。

【重要】メモしておこう!My SoftBankで必要になるカスタマーID

ソフトバンク光を契約すると、「インターネットご利用開始の案内」という郵送物が送られてきます。

この郵送物に「カスタマーID」という14桁の番号が記載されていますが、このカスタマーIDはMy SoftBankから、契約内容を変更するときなど、いろいろな場面で必要になりますので、アドレス帳などにメモしておくと便利です。

もし「インターネットご利用開始の案内」を紛失してしまった場合は、ソフトバンクの電話サポートセンターに電話するといいでしょう。

ソフトバンク光のMy SoftBankでできること

ソフトバンク光の会員専用ページのMy SoftBankから実行できる機能の1部をご紹介します。

料金確認

My SoftBankの料金確認ページでは、月々の利用料金確認や支払い方法確認をすることができます。

当月の確定前の現時点での請求額を確認することもできますので、今月は少し使いすぎているかもしれないと思ったら、料金明細をチェックしましょう。
また、過去の料金請求額がわかる料金請求書も見ることができます。

契約・オプション管理

My SoftBankの契約・オプション管理ページでは、契約情報の確認/変更やオプションサービスの変更をすることができます。
契約変更には「カスタマーID」の入力を求められることがありますので、お手元にご用意しておくとスムーズに契約の変更手続きができます。

ポイント管理

My SoftBankのポイント管理ページでは、Tポイントやソフトバンクポイントの確認ができます。
貯まったソフトバンクポイントは、ポイント利用でお父さんグッズと交換したり、食品やキッチン用品などバラエティに富んだ商品と交換したりすることができます。

My SoftBankには、ご紹介したほかにもたくさんの機能がありますので、ぜひログインして使ってみてくださいね。

ソフトバング光の料金形態

ソフトバンク光の料金は、初期費用、月額利用料金の2つに分かれます。

初期費用

ソフトバンク光を申し込みすると光回線の開通に必要になる初期費用は、「契約事務手数料(3,000円)」と開通工事費用(立ち合い工事あり:24,000円、立ち合い工事なし:2,000円)で、初回料金明細から課金されます。

ただし、フレッツ光からソフトバンク光に回線を転用する場合は、開通工事費用が発生しません。

月額利用料金

ソフトバンク光の月額利用料金は、戸建ての場合5,200円、マンションの場合3,800円です。

光BBユニットの攻略方法

ここからは、「光BBユニット」について解説します。

光BBユニットはソフトバンクが提供する無線LANルーターで、月々の月額基本料金とは別に、レンタル料金が月々467円、無線LAN機能を使用する場合には、さらにオプション料金として月々990円、合計で1,457円もかかるという悪魔のようなルーターです。

しかし、ルーターがなければ、インターネットサービスを利用できず、パソコンもゲーム機もインターネットにつなげませんし、オンラインゲームによっては、ルーターのLANポート開放設定が必要になりますので、光BBユニットのログイン方法とLANポートの開放の設定方法など、光BBユニットの攻略方法をご説明します。

光BBユニットとパソコンの接続方法

光BBユニットの背面のLAN1~4の差込口にLANケーブルの片方の先端をカチッと音がするまで差しこみます。

もうLANケーブルの片方の先端をパソコンのLANの差込口にカチッと音がするまで差し込みます。
これで、光BBユニットとパソコンが有線LANで接続されます。

光BBユニットへのログイン方法

光BBユニットへのログインは、ブラウザに光BBユニットのIPアドレス(172.16.255.254)を指定してログインします。

「光BBユニットとパソコンの接続方法」で光BBユニットに接続したパソコンのブラウザのアドレスバーに「http://172.16.255.254/」と入力してください。
ブラウザに光BBユニットの「セットアップメニュー」画面が表示されます。

パソコンやゲーム機のIPアドレスを固定化する方法

ポート転送とは、ポート開放、またはポートマッピングとも呼ばれ、家庭内のローカルネットワークの外のインターネットから特定のポート宛てに来た通信を、特定のIPアドレスに転送する機能です。

オンラインゲームでは、ポート転送の設定が必要な場合がありますが、ポート転送をするためには、パソコンやゲーム機などの転送先の機器のIPアドレスが固定されていなければなりません。

IPアドレスの固定化は、光BBユニットの「セットアップメニュー」の「詳細設定メニュー」画面から行うことができますので、手順をご紹介します。

1.「詳細設定メニュー」画面から「IPアドレス/DHCPサーバ」を選択してください。
→IPアドレス/DHCPサーバの設定をする画面が表示されます。

2.「本器IPアドレス/サブネットマスク」に「192 168 3 1」と「255 255 255 0」を入力してください。

3.「割当IPアドレスの範囲」の「開始IP」に「192 168 3 2」を、終了IPに「192 168 3 254」を入力してください。

4.「固定IPの割当」に固定したい機器に割振るIPアドレスと、固定したい機器が固有で持っているアドレスであるMACアドレスを入力してください。

5.「設定保存」の「OK」ボタンを押してください。

6.IPアドレスを固定したい機器を再起動して、IPアドレスを固定させてください。

光BBユニットのLANポート開放手順

光BBユニットのLANポートの特定のポート番号を開放しポート転送する設定は、光BBユニットの「セットアップメニュー」の「詳細設定メニュー」画面から行うことができますので、手順をご紹介します。

1.「詳細設定メニュー」画面から「ポート転送」を選択してください。
→ポート転送の設定をする画面が表示されます。

2.「転送設定 有効/無効」を「有効」にしてください。

3.「プロトコル」に、オンラインゲームなどの取扱い説明書に書かれているプロトコルを選択してください。
※取扱い説明書に特に指定がない場合は、TCPを選択します。

4.「WAN側ポート番号」に、オンラインゲームなどの取扱い説明書に書かれているWAN側のポート番号を入力してください。

5.「LAN側ポート番号」に、オンラインゲームなどの取扱い説明書に書かれているLAN側のポート番号を入力してください。

6.「転送先IPアドレス」に、「パソコンやゲーム機のIPアドレスを固定化する方法」で固定化したパソコンやゲーム機などのIPアドレスを入力してください。

7.「設定保存」の「OK」ボタンを押してください。

8.「詳細設定メニュー」の「再起動」を押してください。
→光BBユニットが再起動され、ポート転送の設定が有効になります。

My SoftBankと光BBユニットへのログインのまとめ

My SoftBankにはS-IDとパスワードで簡単にログインでき、ログインするとMy SoftBankのサービスを使い料金の確認や契約の変更を簡単にすることができます。

一方、光BBユニットへのログインは簡単ですが、オンラインゲームをするためのポート転送設定などはかなり設定が複雑でハードルが高いと言えますが、今回、ご説明した手順を使って光BBユニットを使いこなし、インターネットを楽しんでいただけると幸いです。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

ソフトバンク光のお申し込み・ご相談窓口

ソフトバンク光の専門スタッフにお気軽にご相談できます!Webなら24時間受付中!

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

auひかりのお申し込み・ご相談窓口

auひかりの専門スタッフにお気軽にご相談できます!Webなら24時間受付中!

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

NURO光のお申し込み・ご相談窓口

NURO光の専門スタッフにお気軽にご相談できます!Webなら24時間受付中!

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事