閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

auひかり問い合わせ窓口どこがいい?お得な契約の方法は?

KDDIが提供する光ファイバー網を利用した「auひかり」は、最大通信速度1Gbpsを誇る超高速インターネット回線サービスです。

さらに、au携帯電話やスマホのユーザーなら、月額利用料金がセットで割引される「スマートバリュー」のサービスも魅力のひとつ。

そこで今回は、フレッツ光からの乗り換えを含めてauひかりをお得に申し込むコツについてご紹介しましょう。

auひかりとフレッツ光の違い

フレッツ光は、NTT東日本および西日本が提供する光ブロードバンド回線サービスです。

全国に通信網をもつ「フレッツ光」は、光回線のなかでも一番のシェアを誇る光回線サービスとして知られています。

2016年からスタートした光コラボレーションでは、NTTのフレッツ光回線を利用した新たなサービスが可能となり、多くの回線事業者が参入しています。

一方、KDDIが提供する「auひかり」は、電力系会社ならではの独自の光ファイバー網を利用した光回線サービスです。

光コラボの対象外であるため、フレッツ光からの転用はできません。
フレッツ光をご利用中の方がauひかりに乗り換える場合は、新規の申し込み手続きが必要となります。

通信速度は、フレッツ光もauひかりも最大で1Gbpsとなり、大容量のデータの送受信がストレスなく行えるとされています。

ただし、ベストエフォート型サービスのため、回線の利用状況や通信時間帯の混雑状況によって、必ずしも期待以上の通信速度が得られるわけではありません。
したがって加入者数の多いフレッツ光と比較すると、auひかりは通信速度が速くなると予測されます。

また、auひかりはシンプルでわかりやすい料金設定が特徴のひとつです。

NTTのフレッツ光は、東日本と西日本でプラン名が異なる上、プロバイダ利用料金も別途必要です。

たとえば、NTT東日本エリア対象のフレッツ光の通常料金は月額5,700円ですが、プロバイダ利用料金(月額500円~)が加算されることになります。

一方でauひかりの月額利用料金は、プロバイダ利用料金込みで月額5,100円です。

さらに「ずっとギガ得プラン」を申し込むと利用期間に応じて2年目は5,000円、3年目以降は4,600円に固定されるのも嬉しい割引特典といえますね。

おすすめのお問い合わせ窓口

auひかりを申し込む窓口としては、お近くのauショップ各店やau公式ホームページ、家電量販店、代理店サイトなどがあげられますが、数ある窓口でおすすめなのは代理店になります。

代理店ですと、店頭に出向く必要なくWeb上でチャット、メールで問い合わせが出来、時間の節約になります。
また、代理店で申し込みをするとキャッシュバックがもらえたり、月額料金の割引きをしてくれたりとお得になります。

では、代理店のおすすめ窓口を紹介します。

auひかり代理店サイト「株式会社25」

「株式会社25」は、auひかり代理店サイトのなかでは特におすすめの窓口です。

他社からauひかりに乗り換える際に解約金相当が最大で30,000円還元される「auスタートサポート」はもちろん、乗りかえサポート還元として最大で40,000円キャッシュバックがプラスされます。

期間限定ではあるものの、合計すると実に70,000円もの還元額を手にすることが可能です。

「株式会社25」では、利用料金もプロバイダ利用料金込みで月額2,550円からとお得な設定も魅力のひとつ。

インターネットの利用料金を節約したい方には最適なキャンペーンサイトといえます。

WEBからのお問い合わせに24時間対応する無料相談窓口が開設されており、専門のコンサルタントが最適なプランを提案してくれます。

質問にも丁寧に対応してくれるので気になる方は是非チェックしてみてください。

おすすめ窓口月額料金がおトク!auひかりおすすめNo.1窓口
https://kddi-hikari.com/
月額料金12ヶ月間1,000円割引

新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大70,000円キャッシュバック

最大70,000円キャッシュバック!

auひかり対応プロバイダは7社

auひかりは、インターネット回線サービスとプロバイダ利用料金がセットで提供されるブロードバンドサービスです。

対応プロバイダは、So-net、BIGLOBE、ASAHIネット、@nifty、au one net、@TCOM、DTIの7社になります。

auひかりプロバイダーのおすすめは?サービス内容を徹底調査!


ご利用中のプロバイダが対象外の場合は、プロバイダの乗り換えが必須です。

auひかりの対応プロバイダは、auお客さまの評価も高く、ニーズに合わせた豊富なサービスが用意されていることが魅力です。

さらには、万全のサポートサービスで利用者の快適なインターネット生活を支えてくれます。

プロバイダ各社では、それぞれ乗り換えキャンペーンや割引特典が用意されています。

auひかりに乗り換えを検討中の方は、7社のプロバイダの特徴と魅力をサポート比較しながら確認してみてはいかがでしょう。

たとえば、So-netはau対応プロバイダのなかでも特に人気が高いプロバイダです。

多彩なコンテンツはもちろん、最大で5台まで利用できる「カスペルスキーマルチプラットホームセキュリティ」のセキュリティソフトが標準装備されています。

さらに、月額利用料金300円で利用できる「So-net安心サポート」は、繋がりやすい会員専用の電話番号やリモートサポートなど、多彩なサービスが魅力です。

So-net光の充実したサポートで、パソコン初心者の方でも安心してインターネットを思う存分楽しむことができますね。

要チェック!申し込む前の確認事項

auひかりへ申し込む前に、現在の利用状況やお住まいの地域が対象エリアであるかどうかを確認しておく必要があります。

ここでは、確認すべきことについて簡単にご紹介しましょう。

現在のプロバイダ利用状況を確認

利用しているプロバイダが対応しているかを確認しましょう。

auひかりに対応しているプロバイダは、So-net、BIGLOBE、ASAHIネット、@nifty、au one net、@TCOM、DTIの7社になります。

他のプロバイダを利用している方は、auひかりの申し込みと同時に解約手続きが発生し、違約金がかかる場合があるのでプロバイダーに一度連絡をすることをおすすめします。

auひかりの提供エリアを確認

お住まいの地域がauひかりの提供エリアであるかを確認しましょう。

提供エリアは順次拡大していますが、お住まいの地域によってはauひかりが利用できない場合があります。

代理店の株式会社25でエリアを確認できます。
>>auひかりのサービス提供エリアを確認する

案内に従ってすすむだけで、auひかりの申し込みを行うことも可能です。

また、対象エリアかどうかを直接電話で問い合わせることもできます。
年中無休で10時~20時まで対応してくれます。

株式会社25 問い合わせ電話番号 TEL 0120-722-466

auひかりの多彩なサービスを確認

auひかりには、最大で1Gbpsの超高速インターネットサービスと月額500円で利用できるIP電話である光電話サービスなど多彩なサービスがあります。

また、光ファイバーを経由して楽しめるひかりTVも魅力のひとつ。
auひかりへの乗り換えとともに検討してみてはいかがでしょう。

auひかりの料金プランを確認

auひかりの料金プランは、お住まいの形態によって異なります。

一戸建てにお住まいの方は、「auひかりホーム」、マンションなどの集合住宅にお住まいの方は「auひかりマンション」を参照してください。

auひかりホームの料金プランには、3年契約の「ずっとギガ得プラン」、2年契約の「ギガ得プラン」「通常プラン」と3種類があります。

auひかりマンションプランは、契約戸数によって「マンションギガ」「マンションミニギガ」が利用できます。

工事内容を確認

auひかりは、一戸建てとマンションなどの集合住宅によって工事内容が異なります。

どちらの場合も、お客さまの立ち会いが必要です。

お申し込みから導入完了までの期間は、auひかりホームで約1か月から2か月、auひかりマンションでは約2週間となります。

【話題】乗り換えるならauひかり!工事費用37,500円(税抜)が実質無料!

工事費用37,500円(税抜)が実質無料!!

auひかりならなんと通常37,500円の工事費が実質無料!また、人気のauスマートバリュー適応なら携帯と光のセットで毎月の携帯利用料がお安く出来ます!さらに最大70,000円キャッシュバックのチャンス!・・・詳しく見る

auひかりの開通までの流れ

確認事項のチェックが完了したら、auひかりへの申し込みです。

申し込みはauひかり対応プロバイダから行えます。
また、「auひかりの対応エリアの確認」ページから手順に従って申し込みすることもできます。

お客様情報入力を含めた登録完了後にKDDIから工事日の電話連絡があるので、都合のよい日時を選びましょう。(土日祝日は別途3,000円の追加工事費用が発生します)

工事日が決定した後、「ご利用開始日のお知らせ」と「宅内機器」が届きます。
工事日まで大切に保管してください。

auひかりホームの場合は、指定した工事日に、立ち会いのもと光回線の引き込み工事および光コンセントの設置が行われます。
工事完了後に、通信機器を自分で接続します。

設定方法や接続が不安な場合は、専門スタッフが自宅まで来て設定サポートをしてくれる「かけつけ接続サポート(有料)」を利用すると良いでしょう。

宅内機器(ホームゲートウェイ、VDSLモデム)の接続の完了後から、auひかりの利用が開始されます。

その際にはホームゲートウェイのランプが緑点灯に変わるのを確認してくださいね。

ランプ状態が緑点灯に変わった翌日から月額料金が発生します。

まとめ

auひかりは、高額キャッシュバックや割引特典が豊富なおすすめの光回線です。
導入も簡単ですので、ご紹介した申し込みから開通までの手順を参考に、快適なネット生活をスタートしてみてはいかがでしょう。

auひかりの導入について疑問や質問があれば、申し込みサイトのお問い合わせページを活用するとすぐに解決できますよ。

また、電話やメール、チャットなどさまざまな方法で対応しているので初めての方でも安心ですね。

不明な点や、不安な点を残さずに気持ちよく契約をしましょう。

月額料金が安い!auひかりおすすめNo.1窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

月額12ヶ月間1,000円割引開催中!
この窓口の人気のヒミツは最大70,000円のキャッシュバック!申し込むなら絶対この窓口がおススメです!月額は格安なため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気!新規でもお乗換えでもおトクなauひかり!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る