閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

auひかりは速いと評判!さらに速い高速プランや遅いときの対処法も解説

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

ソフトバンク光

回線のシェア率が比較的低いauひかりは、速度が出やすいことで人気の光回線です。

口コミや評価サイトを調査しても、高い実測値が出ることで多くのユーザーから満足の声があがっています。

auひかりの標準的なプランである「auひかりホーム 1ギガ」の最大速度はその名のとおり1Gbpsですが、あくまでベストエフォート値なので、最大速度が実際に出ることはまずありません

1Gbps以上のさらに高速通信を求めるユーザーには、最大5Gbpsや10Gbpsの「超ひかり」も検討しましょう。

この記事では、auひかりの速度に関する情報や評判、遅いときの対処法などを解説していきます。

どうしても速度が改善しない場合は、「auひかり専用サポート0120-22-0077」に問い合わせてみましょう。

これからご利用をお考えの方は、代理店窓口から申し込むことによってキャッシュバックが受け取れますのであわせてチェックしてみてくださいね。

\最短翌月末振込!最大52,000円キャッシュバック/
auひかりのキャンペーンをみる
※代理店フルコミットの特典をチェック

ドコモ光のおすすめ申込窓口

auひかり各プランの最大速度を紹介!

光回線の通信速度は「bps(ビット毎秒)」という単位で表され、数値が大きいほど速い状態です。

それでは、auひかりの各プランでの最高速度をそれぞれみていきましょう。

プラン名
下り最大速度
上り最大速度
ホーム1ギガ
1Gbps 1Gbps
ホーム5ギガ
5Gbps 5Gbps
ホーム10ギガ
10Gbps 10Gbps
マンションタイプG
664Mbps 166Mbps
マンションタイプV
100Mbps 100Mbps
マンションタイプギガ・ミニギガ
1Gbps 1Gbps

auひかりの契約プランには、戸建て向けの「ホームタイプ」と集合住宅向けの「マンションタイプ」がありますが、それぞれのプランでさらに種類がわかれており、最大速度も異なります。

契約前は料金のみならず、最大速度もよくチェックしておくことが大切です。

最大速度は「ベストエフォート」なのでまず出ることはない

光回線の「最大速度」は、ベストエフォート値です。

通信速度を表す際によく使われる「ベストエフォート」という言葉ですが、これは「最適な環境下で出せる最大速度」という意味です。

したがって、通常の家庭環境やシェア率の上では、この最大速度が出ることはまずありません

あくまで理論上での話となるので、設備強化を行うことで最大値に近づけることは可能なスペックは持っていますが、「努力」という程度に落ち着くのが実情です。

利用環境や時間帯によっては最大1Gbpsの回線であっても、数十Mbpsまで落ち込む可能性もあります。

しかし、数十Mbpsまで速度が落ち込んだとしても、通常のネット利用であればストレスなく使うことができますのでご安心ください!

<ネット利用形態における理想的な速度>
理想的な通信速度
ネット利用形態
5Mbps~ メールの送受信・簡単なネット検索
10Mbps~30Mbps 標準画質の動画視聴・ブログの更新
30Mbps~50Mbps 音や映像が流れるサイトの閲覧
50Mbps~100Mbps 高画質の動画視聴
100Mbps以上 オンラインゲーム・ソフトウェアのダウンロード

速度が100Mbpsを超えていれば、重いデータ通信でもほとんど問題なく行うことができます。

ちなみに、auひかりの実測値の平均はこの100Mbpsを優に超えています。

auひかりの速度は速いと評判!

ユーザーからの実測値評価をもとに光回線の通信速度ランキングを公開しているサイト「みんなの回線速度」では、2019年6月25日時点でauひかりが4位にランキング、スマホ3大キャリアの光回線の中ではトップに位置しています!

auひかりの速度はユーザー評価も高いことがわかります。

なお、Twitterにおいても、auひかりユーザーの速度に関する口コミを過去1年間でリサーチしてみました。

これまで使っていた回線に比べて早いと驚いているユーザーの声を多数目にしました。

100Mbps出れば十分に満足できる状況でありながら、この方は400~600Mbpsといった高速通信が実現しており、満足度も高い模様です。

ホーム1ギガプランでも十分に満足のいく速度が出るauひかりですが、さらに高速性を追求しているサービス「ホーム5ギガ」のユーザーは、さらに上をいく約4Gbpsといった驚異的な速度を実現しています。

速いと評判のauひかりですが、利用環境によっては速度が極端に落ちるケースもあります。

このツイートにあるように、LANケーブルの劣化や規格の不適合が原因となっている場合も多く、遅いと感じた場合は適切な対処法をとることで、速度の回復が期待できます。

時間帯や周辺地域のシェア率によって通信速度は前後し、特に週末の夜などは回線混雑で速度が落ち込むことが多くなっています。

この方は、少し時間をおいたことで、速度が回復した模様です。

しかし、酷いときでも250Mbpsと、理想的な通信速度である100Mbpsを大幅に上回っているようですので、不調の時間帯も含め常に十分な速度が出ているといえますね。

Ping値とは、サーバーからのレスポンスの速さを表すものです。

数値が低ければ低い程レスポンス速度が速く、タイムラグがないことを示しています。

通常オンラインゲームなどをプレイするにあたってPing値が35ms以下であれば基本的に問題ありません。

さらに15ms以下であれば著しく速いといえるので、高いリアルタイム性を求められるゲームも快適に楽しむことができます。

この口コミをしているユーザーのPing値は4msなので、優秀な数値だといえるでしょう。

さらに高速性を求めるなら「auひかり ホーム10ギガ・5ギガ」のプランもオススメ!

auひかりは標準的なプランである「auひかり ホーム1ギガ」でも十分な速度を上げることができますが、さらに高速通信を求める人には「auひかり ホーム10ギガ・5ギガ」プランもオススメです。

<ホーム5ギガ>
ずっとギガ得プラン
ギガ得プラン
標準プラン
最大速度 下り/上り
5Gbps/5Gbps
契約年数
3年 2年 なし
月額利用料
5,600円~ 6,200円~ 7,300円~
工事費
37,500円(分割の場合は625円×60回)
※「ネット」と「電話」同時申し込みで実質無料キャンペーンあり
初期費用
新規登録料3,000円
解約違約金
15,000円 9,500円 なし
キャンペーン
  • 「ネット」+「電話」でauスマートバリュー
  • 超高速スタートプログラム
<ホーム10ギガ>
ずっとギガ得プラン
ギガ得プラン
標準プラン
最大速度 下り/上り
10Gbps/10Gbps
契約年数
3年 2年 なし
月額利用料
6,380円~ 6,980円~ 8,080円~
工事費
37,500円(分割の場合は625円×60回)
※「ネット」と「電話」同時申し込みで実質無料キャンペーンあり
初期費用
新規登録料3,000円
解約違約金
15,000円 9,500円 なし
キャンペーン
  • 「ネット」+「電話」でauスマートバリュー
  • 超高速スタートプログラム
<ホーム5ギガ・10ギガの対応プロバイダ>
 @nifty @T COM au one net BIGLOBE So-net

契約年数によって3種類のプランが存在しますが、速度に違いはありません。

契約年数が決まっているプランは解約違約金が設定されていますがその分月額利用料が安価になっています。

転居の予定がなく長期契約の見込みがあるのであれば契約年数の設定がある「ずっとギガ得プラン」または「ギガ得プラン」をオススメします。

なお、「ホーム10ギガ・5ギガ」は通常のauひかりと比べ、エリアが限定されていますのでご注意ください。

<ホーム5ギガ・10ギガの対応エリア>
 東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県の一部

ご自身の住んでいる地域が「auひかり ホーム10ギガ・5ギガ」のエリア内であるかどうかは、公式サイトで公開されている「エリア検索」から確認してみましょう!

住居タイプと郵便番号を入力することで簡単にエリア内に該当するかどうかを調べられます。

auひかりの速度が遅いと感じたら

auひかりを利用していて、速度が遅いと感じた場合にできる、代表的な対処法を5つご紹介していきます。

So-net公式特設サイトをみる

まずは機器を再起動してみよう!

最初に行うこととして一番かんたんな「再起動」を試してみます。

使用しているパソコンやスマホ、ゲーム機などの端末や接続に使用している周辺機器を再起動することで速度が回復する可能性があります。

実際に再起動するだけで速度改善した例も多数存在します。

これだけでは速度改善しなかったという人は機器側に問題がある可能性があるので次のステップに進みましょう。

LANケーブルの規格を確認しよう!

ホームゲートウェイやパソコンなどの機器接続に使用しているLANケーブルには規格が存在します。

それぞれの規格によって対応している速度が異なるため、古いLANケーブルを使用していた場合は高速通信に対応しきれず低速に陥ってしまうケースがあるのです。

<LANケーブル規格と対応速度>
LANケーブル規格
最大対応速度
CAT5 100Mbps
CAT5e 1Gbps
CAT6 1Gbps
CAT6a 10Gbps
CAT7 10Gbps

LANケーブルの規格は現在CAT(カテゴリー)5~7まであります。

auひかりホーム1ギガプランを契約している場合は、最低でもCAT5e以上、5ギガ・10ギガプランの場合はCAT6a以上のLANケーブルを使用しないと高速通信を活かすことができません。

LANケーブルのカテゴリーが何なのかはケーブル自体に印字してあるので、使用しているLANケーブルのカテゴリーを調べたいときは、確認してみましょう。

無線LANルーターの規格を確認しよう!

LANケーブルと同じく、無線LANルーターにも対応規格が存在します。

古いものやスペックの低いルーターを使用していると、せっかくの高速通信を活かしきることができません。

また、無線LANルーターは速度以外にも周波数帯も関係してきます。

<無線LANルーターの規格と最大速度・周波数帯>
規格
最大速度
周波数帯
IEEE802.11a 54Mbps 5GHz
IEEE802.11b 11Mbps 2.4GHz
IEEE802.11g 54Mbps 2.4GHz
IEEE802.11n 600Mbps 2.4GHz/5GHz
IEEE802.11ac 6.9Gbps 5GHz
Draft IEEE802.11ax 9.6Gbps 5GHz

auひかりホーム1ギガプランを契約している場合は、最低でもIEEE802.11ac以上の無線LANルーターを使用しないと高速通信を活かすことができません。

【無線LAN規格の確認方法(Windows10)】

  1. 「Windows」キーと「X」キーを同時に押してシステムメニューを開く
  2. 「コマンドプロンプト」を起動する
  3. 「netsh wlan show interface」と入力しエンターを押す
  4. 「無線の種類」という項目に規格が表示されている

いま使っているルーターの規格がわかったら、契約しているauひかりのプランにおける最大速度に対応しているかをチェックしてみましょう。

スペックが不足している無線LANルーターであれば、auひかりの最大速度に対応しているものに買い替えることをオススメします。

auひかりで障害が起きていないか確認しよう!

速度の低下は、auひかり側の通信障害やメンテナンス作業中などの原因も考えられます。

再起動をしても回復せず、機器の規格も問題なかった場合は、auひかりで障害などが起きていないかを確認してみましょう。

KDDIの公式サイト「障害・メンテナンス情報」にアクセスすると、対象地域や復旧状態を確認できます。

解決しなければ速度についてのサポート窓口に問い合わせよう!

これまでご紹介した対処法を試しても速度改善には至らなかった場合は、速度についてサポート窓口に問い合わせてみるのも有効な方法です。

窓口に問い合わせ・相談をすることによって専門スタッフが原因を調査・改善してくれ、速度改善につながるかもしれません。

<KDDI総合案内お客様センター>
電話番号:固定電話から 0077-777、それ以外の電話から 0120-22-0077
受付時間:9:00~20:00

電話がつながらない場合は、ほかの方法も試しましょう。

<auサポート>
auひかり全般についてのサポートページです。まずは、こちらのサポートページへアクセスしてください。自分の困っている項目を選択することで専用ページに飛ぶことができます。右側のバーを利用すると専門スタッフにチャット相談もできます。
<電話サポート予約>
電話で問い合わせたい場合は、サポート予約を入れることでauひかり側の担当者から予約した日時に電話がかかってきます。
まずは、こちらにアクセスしてください。
自分の都合の良い日・時間帯に予約を入れることで、スムーズに問い合わせや相談ができます。
(予約指定可能時間帯:10:00~19:00)

auひかりの通信速度について詳しく解説している記事もあわせてご覧ください。

まとめ

auひかりは通信速度においてユーザー満足度の高い光回線であるといえます。

通常プランでの最大1Gbpsでも申し分ない速度が出ますが、より高速通信を求める人には5ギガ・10ギガプランもオススメです。

通信速度が上がらず困っている場合には、「再起動」「機器やケーブルの規格確認」「通信障害のチェック」などの対処法を試してみてください。

それでも改善しない場合はサポート窓口に問い合わせてみましょう。

\ 【最新】auひかりキャンペーン情報 /
※月額割引をお得に利用したい方向けには「So-net」の割引プランをチェック
☞ 詳細記事はこちら「【2019最新】auひかりキャッシュバック比較!いま一番お得な窓口はここだ!」
auひかりのおすすめ申込窓口