閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

auひかりのテレビサービスは申し込むべき?月額料金・視聴可能チャンネルを紹介

auひかりテレビ 比較

auひかりでは、光ファイバーを使って専門チャンネルを楽しめるテレビサービスが展開されています。

auひかりテレビはアンテナ不要のため、auひかりと別に工事費用がかかることはありません。

申し込み時にかかるのは、登録料800円のみです。

ひかりTVなどの他社サービスと比べても月額料金は安いので、負担をかけずにサービスを楽しめますよ。

地デジが見られないデメリットもありますが、別途アンテナを立てれば自宅で地デジも見られるので、対策は問題なく行えますよ。

テレビサービスのauひかりテレビは、映画やアニメ・キッズ、音楽、スポーツ、競馬、韓流といったジャンルの番組を低価格で見たい人にオススメのサービスです。

この記事では、auひかりテレビの料金や特徴を解説するので、auひかりでテレビも楽しみたい方は参考にしてくださいね。

また、あわせてauひかりテレビの接続方法や録画の方法、解約方法も紹介します。

ドコモ光のおすすめ申込窓口

auひかりテレビの契約がオススメな人

結論を先に言うと、auひかりテレビがオススメな人は、以下の6つなどのジャンルに含まれる専門チャンネルをテレビで楽しみたい人です。

  • 映画
  • アニメ・キッズ
  • 音楽
  • スポーツ
  • 競馬
  • 韓流

なお、専門チャンネルは、auひかりテレビ以外にもケーブルテレビで視聴したり、他社の光回線系テレビ(ひかりTV)などを利用したりして楽しむこともできます。

auひかりテレビを申し込む際は、他社サービスと比較してから、自分に最適なのが本当にauひかりテレビかどうかを確認するのがオススメですよ。

また、専門チャンネルを楽しみたい人以外にも、以下に当てはまる人はauひかりテレビの契約がオススメです。

  • アンテナ配備やテレビ工事をしたくない(地デジは見られないので注意)
  • HDD録画をしたい
  • 自宅でレンタルビデオを楽しみたい
  • スマホやタブレットでも専門チャンネルを楽しみたい
  • テレビの大画面でYouTubeの視聴をしたい

上記5つのいずれかに当てはまる人は、ぜひauひかりテレビの契約を検討してみてください。

ただし、契約前の注意点としてauひかりテレビでは、地デジを見られないことを覚えておきましょう。

地デジを見るには、自分で地デジ環境を用意しなくてはいけません。

auひかりテレビで地デジ・BS・CS放送を視聴する方法

auひかりテレビを契約しつつ地デジやBS、CS放送も楽しみたい場合は、自宅にアンテナを設置しましょう。

マンションの場合は既に建物に設置済みなケースもありますが、戸建住宅の場合は、新しくアンテナを設置しなくてはいけないケースもあります。

なお、auひかりに問い合わせをすれば、auひかりの提携している工事会社を紹介してもらうことができます。

紹介してもらった工事会社に問い合わせをすると、地デジアンテナを立ててもらうことができますよ。

ただし工事費用として、地デジのみなら37,000円から、地デジ+4K8K対応BS/CSの環境は50,000円~の費用が発生するので、ご注意ください。

auひかりテレビのサービス内容と料金を紹介!

auひかりでは、以下の3つのサービスが展開されています。

サービス名
月額利用料金
チャンネル数
プラチナセレクトパック 1,980円 42チャンネル
ミュージックセレクトパック 634円 4チャンネル
プレミアムチャンネル 1,000円~ 5チャンネル

※プラチナセレクトパックはミュージックセレクトパック4チャンネルを含みます。

自分の見たいチャンネルが含まれるサービスを選んで、申し込んでくださいね。

また、上記の料金とは別に、auひかりテレビサービスを利用する場合は別途、月額500円のセットトップボックス料金が発生することも覚えておいてください。

セットトップボックスとは
放送信号を受信して、テレビで視聴可能な信号に変換する装置のこと。

42チャンネルが最大2か月無料のプラチナセレクトパック!

プラチナセレクトパックは、42種類ものチャンネルを楽しめるのがメリットです。

以下に記載されているチャンネル全てを、まとめて楽しめますよ。

ジャンル
チャンネル名
ジャンル
チャンネル名
映画 ムービープラス ドラマ AXNミステリー
シネフィルWOWOW スーパードラマTV
ザ・シネマ FOX
時代劇専門チャンネル 女性チャンネル♪ LaLa TV
日本映画専門チャンネル AXN海外ドラマ
アニメ・キッズ アニマックス エンタメ・バラエティ 日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ
キッズ・ステーション TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
カートゥーン ネットワーク TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ
ディズニージュニア アニマルプラネット
ディズニー・チャンネル MONDO TV
ディズニーXD(エックスディー) フジテレビONE スポーツ・バラエティ
音楽 スペースシャワーTV フジテレビTWO ドラマ・アニメ
MUSIC ON! TV(エムオン!) テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ
MTV テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ
100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス KBS World
スポーツ GAORA SPORTS チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた
ゴルフネットワーク 旅チャンネル
日テレジータス ニュース 日経CMBC
J SPORTS 1 ワールドニュース
J SPORTS 2 ドキュメンタリー ナショナルジオグラフィック
J SPORTS 3 ディスカバリーチャンネル

42チャンネルを好きな時に好きなだけ見れることもうれしいですが、今ならプラチナセレクトパックへ加入するだけで、最大2ヶ月間月額料金が無料になるキャンペーンも利用できます。

いつキャンペーンが終わるかは未定ですが、急に終わる可能性もありますので、プラチナセレクトパックの契約を検討している方は、早めに申し込みましょう。

なお、キャンペーンの適用条件は、プラチナセレクトパックの新規加入ですが、現在募集を終了しているベーシックチャンネルパックからの変更なら、例外としてキャンペーンを利用できますよ。

現在、ベーシックチャンネルパックを利用している人も、ぜひプラチナセレクトパックへの変更を検討してみてくださいね。

4つの音楽専門チャンネルのミュージックセレクトパック

ミュージックセレクトパックは、以下の4つの音楽専門チャンネルを視聴できるパックです。

ジャンル
チャンネル名
音楽 スペースシャワーTV
MUSIC ON! TV(エムオン!)
MTV
100%ヒッツ!スペースシャワーTVプラス

24時間いつでも好きなだけ視聴することができるので、音楽が好きな方にオススメですよ。

好きなチャンネルを選べるプレミアムチャンネル

プレミアムチャンネルは、見たいチャンネルを選んで利用できるのが特徴です。

以下のラインナップから見たいチャンネルを選び、契約できますよ。

ジャンル
チャンネル名
月額料金
映画 スターチャンネル1
+
スターチャンネル2
+
スターチャンネル3
2,300円(3チャンネル全て視聴可能)
スポーツ J SPORTS 4 1,300円
エンタメ フジテレビNEXT ライブ・プレミアム 1,000円
趣味(競馬) グリーンチャンネル1
+
グリーンチャンネル2
1,200円
外国語(韓流) Mnet 2,300円

複数のチャンネルを登録すれば、月額料金もどんどん上がるので、ご注意ください。

例えば、J SPORTS 4とMnetを見たいという場合は、月額チャンネル料金が3,600円になるということです。

さらに、セットトップボックスの料金500円も含まれると月額料金が4,100円になってしまいます。

Mnetなどプレミアムチャンネルでしか見れないチャンネルを契約したい場合はオススメですが、スポーツチャンネルやエンタメチャンネルはプラチナセレクトパックにもあります。

2チャンネル以上契約する場合は、確実にプラチナセレクトパックの方が安くなりますので、どのサービスが自分の見たいチャンネルがあるのかをよく検討した上で契約を進めてくださいね。

最新映画をレンタルできるビデオパス!

auでは、auひかりテレビ以外にも、動画配信サービスを展開しています。

auのビデオパスは、1万本以上におよぶ多彩なジャンルの中から、映像作品を選んで視聴できるオススメの映像サービスです。

以下の3つのプランが展開されていますよ。

プラン名
月額料金
見放題プラン 562円
レンタルプラン 作品ごとに異なる 1本あたり100~500円
R-20見放題プラン 2,500円
視聴にはセットトップボックスのレンタル料500円
もしくはSmart TV BOXが必要

ビデオパスは、パソコンやスマホ、タブレットでも視聴が可能で、テレビに接続したChromecast※を活用すれば、ビデオパスのコンテンツをテレビに映して楽しむこともできますよ。
※テレビのHDMI端子に接続して利用するGoogle製の端末

また、一般的なレンタルビデオと異なり、レンタル期間の制限や延滞料金の心配なく楽しめるのもメリットです。

手軽に動画を楽しみたい方は、ぜひビデオパスの契約も検討してみてくださいね。

auひかりテレビの番組表を確認する方法

auひかりテレビサービスでは、オススメの番組を紹介したテレビガイド(番組表)を配信しています。

雑誌版はもちろん、スマホやパソコンなどWEBから見られるデジタル版もオススメです。

簡単かつ無料で利用できるので、ぜひ一度番組表を確認してみてくださいね。

auひかりテレビガイドを確認する

また、テレビガイドを雑誌で確認したいという方は、月額200円(送料込)で自宅まで送付してくれるサービスを利用してみてくださいね。

以下より、テレビガイドの雑誌送付の申し込みが可能です。

auひかりテレビガイドの雑誌を申し込む

auひかりテレビを他社テレビサービスと比較!

auひかりテレビは、ひかりTVやフレッツテレビ、スカパーとは異なるサービスです。

サービスの特徴を比較した表をご覧ください。

サービス名称
auひかりテレビ
ひかりTV
フレッツテレビ
スカパー
提供会社
KDDI NTTぷらら NTT東日本
NTT西日本
スカパーJSAT株式会社
インターネット回線
auひかり フレッツ光回線
(光コラボを含む)
フレッツ光
地デジ・BSの視聴
×
※チューナー機種による

4社の違いは、利用している回線と提供している回線です。

  • ひかりTV=フレッツ光回線を利用してNTTぷららが提供するテレビサービス
  • フレッツテレビ:フレッツ光回線が利用してフレッツ光が提供するテレビサービス
  • auひかりテレビ:KDDIの回線を利用してauひかりが提供しているサービス
  • スカパー:アンテナとチューナー、テレビを接続して、専門チャンネルや地デジ・BS(チューナーにより対応可否は異なる)を見るサービス

また、auひかりテレビと他社の大きな違いには、地デジやBSを見られないこともあります。

auひかりテレビで地デジを見たい人は、別途地デジ用のアンテナを設置する必要がありますので注意してくださいね。

auひかりテレビ・ひかりTV・フレッツ・テレビ・スカパーの料金を比較

auひかりテレビと、ひかりTV、フレッツテレビ、スカパーの料金を比べてみました。

サービス名称
auひかりテレビ
ひかりTV
フレッツ・テレビ
スカパー
契約料 800円 0円 800円 0円
工事費用
0円 0円
  • 伝送サービス工事:3,000円
  • テレビ1台:6,500円
9,260円
プラン名
プラチナセレクトパック テレビおすすめプラン 基本プラン 基本プラン
月額料金
2,480円 3,000円 4,740円(基本料金750円込) 4,890円
チューナーレンタル料
チャンネル数
42チャンネル 52チャンネル 50チャンネル 50チャンネル
HD画質
20チャンネル 52チャンネル 20チャンネル 20チャンネル

※auひかりテレビはチューナーレンタル料金込みの金額を表示しています。
※フレッツ・テレビは地域によって視聴できるチャンネル数が異なります。
※auひかりテレビはチューナーレンタル料金込みの金額を表示しています。
※フレッツ・テレビは地域によって視聴できるチャンネル数が異なります。

見てのとおり、auひかりテレビは他社に比べて、月額料金が圧倒的に安いです。

月額料金の安さを求める人は、auひかりを申し込んで、auひかりテレビを利用するのがオススメですよ。

また、フレッツ光で利用できるテレビサービスについて紹介している記事も用意していますので、気になる方はあわせてご覧ください。

auひかりテレビでスカパーの視聴はできない!

auひかりテレビではスカパーの視聴ができませんが、別途スカパーのアンテナを設置すれば、個別にスカパーへ加入できます。

auひかりテレビでは見たいチャンネルを見られず、スカパーを利用しなければいけないことがわかった場合などは、必要に応じて申し込んでみてくださいね。

ただし、スカパー!では、初期工事費用として通常18,600円が必要なので注意しましょう

また、スカパー!も契約するとなると、auひかりテレビとスカパー!両方の料金が発生します。

当たり前ですが、月々の支払料金が高くなってしまうことを覚えておいてください。

auひかりテレビの申し込み方法

auひかりテレビの申し込み方法は、auひかりと同時に申し込むか、あるいは後から個別に申し込むかで異なります。

また、auひかりテレビのみの申し込みはできず、必ずauひかりとセットで利用しなければいけません

auひかりに加入済みでテレビサービスを申し込む場合

すでにauひかりに契約済みで、新たにテレビサービスだけを申し込む場合は、以下の操作を行ってください。

  1. auひかり公式サイトのテレビ申し込みフォームに必要事項を入力する
  2. 申込内容を確認して送信する
  3. auひかりテレビの利用開始

auひかりと同時にauひかりテレビを申し込む場合

  1. auひかりのネットサービスに新規申し込みをする
  2. auひかりのネットサービスの利用開始
  3. auひかりテレビサービスの申し込みフォームに必要事項を入力
  4. 申込内容を確認して送信

なお、auひかりのネットサービスの申し込みの際には、auひかりが利用可能かどうかをエリア確認する必要があります。

auひかりのエリア確認は以下から行えます。

フルコミット auひかり最短翌月に最大52,000円キャッシュバック!

翌月末に最大52,000円キャッシュバック! 有料オプションに加入なし!申請も電話で振込み先を伝えるだけ。ネット回線のみでも45,000円キャッシュバック!

【有料オプション加入無し】翌月末に最大52,000円キャッシュバック!ネット回線のみでも45,000円キャッシュバック!申請も電話で振込み先を伝えるだけ。・・・詳しく見る

auひかりテレビの接続方法

auひかりテレビサービスは、専用チューナーであるセットトップボックスとテレビを繋ぐ接続設定が必要です。

ここでは、auひかりテレビサービスの接続設定方法の手順をご紹介しましょう。

auひかりテレビの接続方法
引用:auひかり公式サイト

  1. LANケーブルをホームゲートウェイのLANポートに接続
  2. テレビとセットボックスをHDMIケーブルで接続
  3. セットボックスの電源端子を付属のACアダプタでコンセントに接続
  4. セットボックスの電源を入れる
  5. セットボックスとリモコンを接続
  6. auひかりテレビサービスの接続設定完了

リモコンのボタンによっては別途設定が必要

auひかりテレビのリモコンを利用するには別途設定が必要です。

<auひかりテレビSTW2000の初期設定方法>

  1. リモコンの「ビデオパス」ボタンと「d」ボタンを同時に長押し
  2. LEDが緑色に点滅したら長押しを解除する
  3. テレビ画面に接続完了と表示されたら「決定」ボタンを押す
  4. 利用規約を確認後「決定」ボタンを押す
  5. 言語を選択し「決定」ボタンを押す
  6. 初期設定完了

なお、言語の設定完了後、Android端末とGoogleアカウントやインターネットの設定を連携することができますので必要に応じて設定してくださいね。

詳しい設定方法は以下をご覧ください。

auひかりテレビのリモコン初期設定方法はこちら

また、所有するテレビのリモコンを使って、音量・入力切替、TV電源、消音ボタンを利用する予定の人は、各メーカーに合わせてリモコンを設定する必要があります。

  1. テレビの電源をオンにする
  2. リモコンの電源ボタンを押しながら、以下のURLに記載されている各メーカーの「登録番号」に当てはまる数字ボタンを押す

各メーカーごとのリモコンボタン設定方法は以下で説明しています。

リモコンボタン設定方法

auひかりテレビサービスを無線LANで接続する方法

auひかりテレビサービスは、無線LANを利用して視聴することも可能です。

auひかりで提供されているホームゲートウェイがBL902HWまたはBL900HWの場合は、無線LAN親機の機能が搭載されています。

ただし、無線LAN親機の機能を有効にするためには、KDDIお客様センター(077-7084)への別途申し込みが必要です。

また、auひかりで利用中のホームゲートウェイがBL190HW、BL172HV、BL170HV、BL150HVの場合は、外付け無線LANを設置しなければ無線LANを利用することはできませんので注意してください。

外付け無線LANはKDDIからレンタルする方法のほかに、市販の無線LANルーターを設置する方法がありますよ。

auひかりテレビで録画をする方法

auひかりテレビは、外付けのHDDを接続すれば録画可能です。

  1. 外付けのHDDを、セットトップボックスに接続する
  2. auひかりテレビで、録画予約を行う

以上の手順を進めれば、あっという間に録画ができますよ。

auひかりテレビの解約方法

auひかりテレビはauひかりを解約した時点で解約されるため、同時に解約を希望するなら別途解約を申し込む必要はありません。

auひかりを解約するには、契約中のプロバイダへの連絡が必要です。

また、auひかりテレビのみの解約はMy auもしくは電話、テレビ画面から行えます。

インターネットは今後も使う予定・テレビサービスをもう利用しない場合は、解約手続きを個別に行うと良いでしょう。

auひかりテレビのみを解約する方法

auひかりテレビは、電話、My au、テレビ画面から解約可能です。

それぞれの解約方法をまとめたので、参考にしてくださいね。

<電話での解約方法>

  • <KDDIお客様センター>
  • 電話番号:0077-777(無料)
  • 上記番号が利用できない場合:0120-22-0077
  • 受付時間:年中無休9:00~20:00

電話による解約申し込みでは、auひかりの「基本契約番号」が必要です。

基本契約番号は、契約申し込み時にauひかりから送付された「ご利用開始のご案内」に記載されているので、手元に用意してから電話をかけましょう。

<My auからの解約方法>
My auからauひかりテレビを解約する場合は、以下の手順を順番に進めましょう。

  1. My auにログインする
  2. 「オプションサービス」→「コンテンツサービス利用状況」に移動
  3. auひかりテレビの「よくある質問」下部にある「解約ボタン」を押す

簡単なようですが、ボタンの位置や解約手続きの進め方がわかりづらいので、ご注意ください。

よくわからなかった場合は、電話やテレビから解約するのが良いでしょう。

<テレビ画面からの解約方法>
テレビから解約する場合は、テレビをつけてauひかりテレビのオプション画面を開き、解約するだけです。

今自宅にいるなら、最も手っ取り早い解約方法ですね。

解約後はセットトップボックスの返却が必要

auひかりテレビを解約したら、レンタル機器であるセットトップボックスの返却が必須です。

返却しなかった場合は、以下にまとめた通りの違約金が発生してしまうので、忘れずに返却してくださいね。

auひかりテレビの利用期間
違約金の金額(セットトップボックス1台ごと)
~13カ月未満 14,510円
13カ月~25カ月未満 6,619円
25カ月~37カ月未満 4,631円
37カ月以上 3,000円

13ヶ月目以降は費用が少なめになっていくので、一度契約したら少なくとも1年以上はサービスを利用した方が良いでしょう。

まとめ

auひかりテレビは、専門チャンネルをフレッツ・テレビやひかりTV・スカパー!と比較して安い料金設定で楽しめるのが魅力です。

アニメや映画などのコンテンツを自由に楽しみたい場合は、定額配信サービスのビデオパスと合わせて、サービスの利用を検討してみてくださいね。

ただし、auひかりテレビでは、地デジやBS・CSを楽しむことができません。

地デジ等を楽しみたい場合はauに申し込んでアンテナを立てるなどして、対応しましょう。

また、auひかりテレビを解約したい方は、セットトップボックスの返却忘れにご注意ください。

もしも返却を忘れると、最大14,510円もの違約金が発生してしまいますよ。

\ 【最新】auひかりキャンペーン情報 /
※月額割引をお得に利用したい方向けには「So-net」の割引プランをチェック
☞ 詳細記事はこちら「【2019最新】auひかりキャッシュバック比較!いま一番お得な窓口はここだ!」
auひかりのおすすめ申込窓口
この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます

コメント

  1. PAPAKEN より:

    auひかりテレビを導入していた者の感想です。
    もともとNTT系のひかりTVに加入していたのですがスマホとの割引でお得ですよと勧められネット回線をauひかりにしたので同時にauひかりテレビに切り替えたのですが私は海外ドラマと映画が好きなのでそのチャンネルを見ようと思ったらその当時ありませんでした。又画質もアナログのチャンネルがほとんどでがっかりしました。結局auネット回線はそのままにしてauひかりテレビを解約しスカパーに個別のチャンネルで加入したためauのネット回線は安くても全体で高くなりました。
    2018年11月にauの切り替え時期が来たので再度auひかりテレビを調べたところ海外映画ドラマの見たいチャンネルはありましたが画質がハイビジョンでありません。今どき画質が悪い映画やドラマを見る気にもなれないのでインターネット回線も含めてNTT系列でやっているひかりTVにしました。今外国映画をひかりTVで見ていますが満足度は高いです。
    auのチャンネルやコンテンツはまだまだ遅れていると思います。
    ただNTT系列のネット回線の方は評判では速度が遅いとかと言っている方も多いようですが私はオンラインゲームをやる訳ではないので家の中でいろんな機器にWi-Fiで接続していますが十分満足できる範囲となっています。

  2. なるほど より:

    今CSスカパーセレクト10に加入してて2880円/月+基本料金450円
    たまたまau光に加入してたのでどうせなら光でみれるau光TVに
    加入しようとこちらにたどり着いたのですがよく見ると42チャンネル中
    HD画質が20程度。地デジ、BSは見られないとのこと
    手持ちのHDDレコーダーで地デジとBSの録画は出来るようですが
    専用チューナーにもHDD追加が必要だし選局、録画が煩雑になりそうで
    もう少し検討したいと思いました。レビュー情報のお陰です
    ありがとうございます。

コメントは停止中です。