閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

auひかりへ乗り換えたい!フレッツ光からの乗り換えは得する?損する?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インターネット光回線といえば「フレッツ光」とのイメージが強かったのですが、最近は光コラボレーションの人気により、「ソフトバンク光」、「ドコモ光」などの選択肢が増えており、So-netが提供している関東限定の「NURO光」はも最大速度2gbps速さで話題ですね。

その中で「auひかり」は利用者も続々と増えてきています。
人気の理由は「auひかり」への乗り換えを考えているひとも多いと思いますが、具体的には「フレッツ光」から「auひかり」への「乗り換え」により得をするのか損をするのかを検討している方が多くいらっしゃいます。

そこで、今回は「フレッツ光」と「auひかり」を比較しながら、乗り換えた場合のメリットとデメリットを考えます。

「フレッツ光」と「auひかり」の違い

「フレッツ光」はNTTが提供しているインターネット光回線です。
一方「auひかり」はCMでもご存じのようにスマホ・携帯電話で人気の会社KDDIが提供している光回線サービスです。

現在テレビCMも好評で、スマホや携帯電話とのセット割になる「auスマートバリュー」もよく知られています。
回線速度はNTTのフレッツ光と同じの最大1Gbpsで、接続の速さも充実しています。

では、「auひかり」が最も「フレッツ光」と違う点は何か。
それは利用するインターネット光回線がNTTが提供する光回線ではなく、KDDIが提供するインターネット光回線だということです。
その光回線を利用したインターネットサービスが「auひかり」となります。

「フレッツ光」から「auひかり」へ乗り換えるときのメリット

「フレッツ光」から「auひかり」へ。乗り換えた場合どのようなメリットがあるのでしょう。

まずは月額料金をシンプルに比較しますと

月額料金 auひかり
※au光ギガ得プラン
フレッツひかり
※フレッツ光ネクスト
戸建 5,100円 4,600円
マンション 3,800円 2,950円

月額料金のみで比較すると「フレッツ光」の方がお得に見えますよね。
「auひかり」「フレッツ光」どちらも年々100円ずつ月額料金が割引となるサービスもあります。

でも、フレッツ光の場合は月額料金にプロバイダー料金900~1,100円が毎月加算されるため、トータルの料金としては「auひかり」の方が安くなりますね。

回線速度で比較

では回線速度はどちらが速いでしょうか。
インターネットを快適に使用するためには、回線速度がとても重要です。

■auひかり・・・最大1Gbps
■フレッツ光・・最大1Gbps

比較すると「auひかり」「フレッツ光」の回線速度は同じです。

キャッシュバックキャンペーン

数年前までは、「フレッツ光」に加入すると、高いキャッシュバック額や家電サービスなど豊富なキャンペーンがありましたが、認知度も上がって評判もよく、すでに加入している世帯も多いので、最近ではすでにそのような宣伝をする必要がないため、数多くの代理店で「フレッツ光」契約時のキャンペーンはほとんどありません。

「auひかり」は「フレッツ光」と比較すると新しく、キャッシュバックキャンペーンも華やかです。
最大50,000〰70,000円のキャッシュバックがもらえる代理店もあります。
つまり、月額料金の差額分を超えるお得感が「auひかり」にあるということですね。

「フレッツ光」から「auひかり」への乗り換え無料

通常「フレッツ光」から「auひかり」に乗り換えた場合、「フレッツ光」の違約金9,500円が発生します。
また、インターネット光回線が変わるので、新規開設工事が必要。工事費用は37,500円となります。

ただし、現在は「auひかり」乗り換えキャンペーン中の代理店も多いので、高額キャッシュバックで、費用以上の金額がもらえることに。
また、乗り換え違約金に関しては代理店によっては負担してくれる場合もあり、実質乗り換えゼロ円、工事もゼロ円ということに。

「フレッツ光」から」「auひかり」への乗り換えのタイミングはまさに今、ということになりますね。

「auひかり」では「auスマートバリュー」適用

「auひかり」に乗り換えると「auスマートバリュー」が適用されます。
インターネットと光電話とスマホの利用料金が2年間最大月額2,000円お得になります。

また「auひかり」1回線につきauスマホ10台までがセット割引対象となるため、
auスマホユーザーであれば、「auひかり」に乗り換える方が通信にかかるトータルな利用
料金は安くなるイメージがありますね。

auケータイをご利用ならauひかり!

https://kddi-hikari.com

auケータイをお持ちなら、auひかりとセットでスマホが毎月最大2,000円割引でおトク!さらに今なら初期工事費用が実質0円!・・・詳しく見る

「フレッツ光」から「auひかり」へ乗り換える場合のデメリットとは

「フレッツ光」から「auひかり」へ乗り換えるメリットをご紹介しました。
お得感がいっぱいですぐにでも乗り換えたいと思いますよね。
ただ、メリットがあればデメリットもあります。

IPアドレス「固定」

「auひかり」のインターネット接続に必要な「IPアドレス」が固定アドレスとなります。

「フレッツ光」では固定IPアドレスにするためには追加料金が必要です。
固定することで、アドレスが特定されるなど多少のデメリットがあります。

「auひかり」の電話番号は2回線まで

「フレッツ光」では電話回線がたくさん使用できます。
大きな会社などでは「フレッツ光」の「ひかり電話」の方が向いていると言えます。
しかし、小さな事務所や自宅、お店なら固定電話2回線でも十分ではないでしょうか。

プロバイダーが7社限定

「フレッツ光」なら多くのプロバイダーの中から好きなプロバイダーを選ぶことができますが、「auひかり」の場合、プロバイダー会社を

プロバイダー
So-net au one net BIGLOBE @nifty
@TCOM ASAHINET DTI

の7社のうちから選ぶことになります。

※ただし、プロバイダー料金は月額料金込みとなっており、特別に選びたいプロバイダーがないときは、「auひかり」にしておけば、プロバイダー料金がかからないのでトータル的な料金が安くなりますね。

回線工事が必要になる

工事費用は実質ゼロ円になる場合が多いですが、「auひかり」は「フレッツ光」と違うインターネット光回線を利用するため、戸建の場合は引き込み工事が必要となります。
ただし、工事といっても「フレッツ光」で使用していたところに入れるだけなので大掛かりな工事ではありません。

申し込み後、工事まで時間がかかる

「フレッツ光」は申し込み後、2週間後が工事の目安です。
しかし「auひかり」に関しては申し込み後からしばらく時間がかかります。
約1カ月。混み具合によってはそれ以上になる可能性もあるため、回線工事の日を決めたらなるべく早く申し込みをした方がよいでしょう。

戸建タイプの場合3年契約

3年以内に解約すると15,000円の解約金が発生します。
年々月額が割引になることを考えると途中解約はもったいないですね。※マンションタイプにはない

接続エリアが限定される

「フレッツ光」はほぼ全国どこでも加入できるほど接続エリアが拡大しているのに対して「auひかり」はまだ全国70%程度。
住む場所によっては加入したくても加入できないということがあります。

また、マンション全体が「auひかり」の工事がされてない場合は、マンションの一室のみでの利用はできません。

まとめ

「フレッツ光」から「auひかり」への乗り換えには多くのメリットとデメリットがあります。
乗り換えるかどうか決定する方法としては細かく比較することではありますが、結局、好みのインターネット光回線ということになりそうですね。

加入申し込み後の高額キャッシュバックや年々月額割引、「auスマートバリュー」のスマホや電話のセット割引を考えると料金的には「auひかり」がお得な気がします。

ただし加入エリアの広さや新たに工事が必要などを考えると「フレッツ光」のままでいいかと思うのもわかります。
それぞれのメリットとデメリットをしっかり把握した上で、よりイメージを沸かせるために、auひかり料金シミュレーションを活用するなどして、自分にぴったり合うインターネット光回線を選びましょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

ソフトバンク光のお申し込み・ご相談窓口

ソフトバンク光の専門スタッフにお気軽にご相談できます!Webなら24時間受付中!

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

auひかりのお申し込み・ご相談窓口

auひかりの専門スタッフにお気軽にご相談できます!Webなら24時間受付中!

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

NURO光のお申し込み・ご相談窓口

NURO光の専門スタッフにお気軽にご相談できます!Webなら24時間受付中!

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事