閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

ドコモ光のプロバイダは速度で選べ!おすすめのプロバイダはこれだ!

ドコモ光 選べるプロバイダ

ドコモ光のプロバイダは大きくタイプAとタイプBに分かれていて、その中から選ぶのが基本です。

とはいえ、タイプA,B合わせて26社もある指定プロバイダの中から「さぁ!選んで!」といわれてもいまいちピンと来ないですよね・・・

今回はドコモ光のプロバイダ選びで迷っている方のために、プロバイダを選ぶ基準おすすめのプロバイダをスバッとお伝えします!

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

ドコモ光のプロバイダ一覧と月額料金

ドコモ光では選ぶプロバイダによって、契約する料金プランが3タイプあります。

  • 「タイプA」「タイプB」 ドコモ光とプロバイダ料金がセットになったプラン
  • 「単独タイプ」    ドコモ光とプロバイダ料金が別のプラン
プランの種類 月額料金 対応プロバイダ
タイプA 戸建て:5,200円
マンション:4,000円
・ドコモnet・ぷらら・So-net
・GMOとくとくBB・andline・excite
・Tigers-net.com・U-Pa!・@nifty・BIGLOBE
・DTI・エディオンネット・SYNAPSE
・TiKiTiKi・楽天ブロードバンド・ネスク
・01光コアラ・ic-net・hi-ho・SIS
タイプB 戸建て:5,400円
マンション:4,200円
・@TCOM・OCN・TNC
・ASAHIネット・WAKWAK・ちゃんぷるネット
単独タイプ 戸建て:5,000円
マンション:3,800円
上記以外のプロバイダを自由に選択可能

タイプA、タイプBに含まれていないプロバイダと契約したい方は「単独プラン」を選択します。

「単独プラン」はプロバイダによほどのこだわりがない限りは、料金が割り増しになるのであまりおすすめできません。

ドコモ光でもキャッシュバック!携帯料金から毎月最大6,000円割引も

キャッシュバック

ドコモ光を契約すると15,500円キャッシュバック中!dポイント最大30,000ptの還元も付いてくるから更にお得♪携帯とインターネットをdocomoにすると「ドコモ光パック」で毎月の携帯料金が最大6,000円割引!長く使うほどうれしい♪・・・詳しく見る

タイプAとタイプB、料金はあまり差がない

一番有名なプロバイダのOCNはタイプBに入っていますがタイプBのほうが料金が200円高いからといってタイプAよりも別段いいサービスが受けられるわけではありません。

ではプロバイダで何が変わるのかというと、プロバイダそれぞれで受けられるオプションサービスや、プロバイダを経由することで変わる通信速度です。

しかし速度が変わるといってもプロバイダによる通信速度は住んでいる地域の周辺環境や、インターネット周りの機器など様々な要因によって変わるので一概に「どのプロバイダが速い」とはいえないのが現状です。

万が一、これからご紹介していくプロバイダを契約してみて遅いと感じたならプロバイダの変更も視野に入れておきましょう。

ではご紹介していきます。

最大15,500円のキャッシュバックとdポイント最大30,000pt還元!

ドコモ光がお得なポイント

  • 新規or転用で最大15,500円キャッシュバック
  • dポイント最大30,000pt還元
  • ドコモ光パックで携帯料金から毎月割引

通信速度を重視するなら IPv6対応のプロバイダがおすすめ

通信速度でプロバイダを選びたい場合はIPv6 IPoEという通信規格に対応しているプロバイダがイチオシです。

IPv6という単語が聞きなれない方のために、IPv6 IPoEとは何か簡単に説明します。

IPv6 IPoEとは

インターネットを使うためには、必ずIPアドレスという番号がプロバイダから割り振られています。

今までは「IPv4 PPPoE」という仕組みで割り振られた約34億個もあったIPアドレスをみんなで使っていましたが、インターネットが爆発的に普及したこともあって、新しいIPアドレスを作って通信することが出来なくなってしまいました。
IPアドレスの数が限界に達してしまったのですね。

これがインターネット通信が遅くなる1つの要因です。

そこで新しく生み出された通信技術が「IPv6 IPoE」です。

IPv6 IPoEではIPv4 PPPoEよりもはるかに多い 340兆×1兆×1兆 という、ほぼ無限に近い膨大な数のIPアドレスを使えます。

渋滞している道よりも、空いている道のほうがスムーズに道を進むことが出来ますよね。

IPv6 IPoEに対応しているプロバイダと契約すると、快適な速度でドコモ光を使うことが出来ます。

IPv6
<引用:So-net > IPv6ご利用のご案内

ですが!

実は対応しているウェブサイトがまだ少ないせいで、IPv6 IPoE方式で通信しようとしても、まだIPv6 IPoEに対応していないウェブサイトに接続する場合は5分の1の速度(最大200Mbps)でしか通信が出来ないのが現状です。

  • IPv4 IPPPoE ・・・利用者が多く通信速度が出にくい(200Mbpsの速度規制がかかる)
  • IPv6 IPoE ・・・利用者が少なく通信速度が出やすい(規制なし)しかし、まだ特定のウェブサイトしか対応していない。

<IPv6 IPoEに対応しているWebサイトの例>

サイト名称 URL
Google https://www.google.co.jp/
NTTコミュニケーションズ株式会社 https://www.ntt.com/personal.html
YouTube https://www.youtube.com/
FaceBook https://www.facebook.com/
Wikipedia https://www.wikipedia.org/

どのサイトも一度はアクセスしたことがあるような有名なサイトですね。

「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス」対応のプロバイダがおすすめ!

「特定のサイトでしか通信が速くならないのならあまりIPv6 IPoEにする意味もないのでは・・・?」

と思った方、そうではありません。

IPv4で見るページ(いつも見ているWebサイト)をIPv6 IPoEの速さで見ることが出来る「IPv4 over IPv6」という更に新しい通信技術を使うことによってその問題は解決します。

つまりドコモ光の最大1Gbpsで快適な通信を味わいたいのならIPv6 IPoEと、更に「IPv4 over IPv6」に対応したプロバイダと契約する必要があるのです。

IPv6だけ対応しているプロバイダは多くありますが、「IPv6 IPoE」と「IPv4 over IPv6」二つとも対応しているプロバイダは以下の8社しかありません。

<「IPv6 IPoE」と「IPv4 over IPv6」に対応しているプロバイダ>

プロバイダ名 プロバイダタイプ ※「IPv6 IPoE」+「IPv4 over IPv6」
サービス名称
IPv6対応ルーターのレンタルの有無 / 必要機器
GMOとくとくBB タイプA v6プラス v6プラス対応
高速無線LAN(IEEE802.11ac)ルーター
レンタル料金無料
BIGLOBE タイプA IPv6オプション IPv6(IPoe方式)対応
高速無線LAN(IEEE802.11ac)ルーター
レンタル料金12ヶ月間無料(13ヶ月目以降500円/0円)
ANDLINE タイプA v6プラス ①最大速度300Mbpsの無線LANルーター
②最大速度1Gbpsの無線LANルーター
レンタル料金無料
IC-net タイプA v6プラス 最大速度300Mbpsの無線LANルーター
レンタル料金無料
@nifty タイプA v6プラス IPv6対応ルーターレンタルなし
ひかり電話対応のレンタルホームゲートウェイか
市販のv6プラス対応のブロードバンドルーターを用意して利用
So-net タイプA v6プラス v6プラス対応ホームゲートウェイ
レンタル料金無料
SIS(スピーディアインターネットサービス) タイプA v6プラス IPv6対応ルーターレンタルなし
ひかり電話対応のレンタルホームゲートウェイか
市販のv6プラス対応のブロードバンドルーターを用意して利用
ドコモnet タイプA IPv4 over IPv6機能(transix) ドコモ光ルーター01のみ対応
価格:8,880円(税抜)

※プロバイダが提携している通信業者による名称。サービス内容の差はない。

  • GMOとくとくBB
  • BIGLOBE
  • ANDLINE
  • IC-net
  • @nifty
  • So-net
  • SIS
  • ドコモNET

この8社が通信速度から見たおすすめできるプロバイダです。
全て月額料金が200円安いタイプAのプロバイダなので、お得感もありますね。

以下のサイトからドコモ光を申し込むと最大15,500円のキャッシュバックや20,000dポイントのプレゼントキャンペーンも実施していてお得に契約することができます。

もちろん自由にプロバイダを選ぶことができますよ。

おすすめ窓口最大15,500円キャッシュバック!
ドコモ光トップページ
携帯もインターネットもdocomoにまとめるとお得!
CMでも話題で大人気のドコモ光!携帯とインターネットをセットでdocomoにする「ドコモ光パック」で毎月最大6,000円割引♪今ならこの窓口からの申し込みで最大15,500円キャッシュバックと最大30,000dポイントプレゼントキャンペーンも実施中

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

8社の中でも特におすすめのプロバイダは?

ドコモ光は遅いという声が多いようですがIPv4 over IPv6を使って通信すると改善できることがわかってきましたね。

正直先ほど紹介した8社のプロバイダを契約してIPv4 over IPv6で通信すれば速度は速くなるでしょう。

8社の中でもおすすめを挙げるならば、無料で高速ルーターをレンタルできる「GMOとくとくBB」、「ANDLINE」やホームゲートウェイを無料でレンタル可能な「So-net」がおすすめです。

また、自前で既にIPv4 over IPv6に対応したルーターを既に持っている方は、上記8社の中から自由に選べばいいでしょう。

ドコモ光契約後は、プロバイダに連絡してIPv6接続のオプションを申し込むのを忘れないでくださいね!

工事費無料

【期間限定】新規契約でドコモ光に申し込むと初期工事費無料!【~05/07(月)】

今、新規契約でドコモ光に申し込むと回線工事費(18,000円)が無料!最大15,500円のキャッシュバックと最大30,000ptのdポイントも♪携帯とインターネットをdocomoにすると毎月最大6,000円お得になる「ドコモ光パック」で通信費を節約しよう!・・・詳しく見る

ドコモ光のプロバイダ設定方法

回線工事が無事終わってドコモ光が開通したら、インターネットへ繋げるためにプロバイダの初期設定をする必要があります。

プロバイダから郵送されてくるユーザーIDとパスワードを用意してガイドどおりに進めていきましょう。

以下の記事でもドコモ光を接続する初期設定について解説しているので併せてご覧ください。

ドコモ光を利用中でプロバイダの確認や変更をしたい場合

ここからは現在ドコモ光を利用している人向けに、契約しているプロバイダの確認方法や、プロバイダの変更方法をご紹介していきます。

どのプロバイダを利用しているかを確認する方法

ドコモ光で現在利用中のプロバイダを確認したい場合はまずMydocomoへログインします。

Mydocomo

ログイン後、「ドコモオンライン手続き」から現在の契約内容を調べることができます。

「プロバイダ」の項目に利用中のプロバイダが記載してありますので、確認してみましょう。

また、Mydocomoでは請求料金の確認や、オプションサービスの確認・変更もできて便利ですので覚えておきましょう。

Mydocomoへのログイン方法やできることなど詳しくは以下のページでも紹介していますのでチェックしてみてくださいね。

ドコモ光のプロバイダ変更方法

ドコモ光はプロバイダ変更をすることができる光回線です。

変更する際は事務手数料3,000円を支払えば電話一本でプロバイダの変更をすることができます。

プロバイダの変更方法については以下の記事で詳しく解説しているため、この記事を読んでプロバイダを変更したくなった方はあわせてご覧ください。

ドコモ光自体を解約したい方はこちらの記事を参照してください。

ドコモ光のプロバイダに関するまとめ

ドコモ光のプロバイダは自由に選択できるのが魅力の一つです。

ドコモ光は遅いという評判もありますが、回線の混雑は「IPv6 IPoE」と「IPv4 over IPv6」両方に対応しているプロバイダで通信すると回避することができます。

具体的には以下の8社のプロバイダがおすすめです。

  • GMOとくとくBB
  • BIGLOBE
  • ANDLINE
  • IC-net
  • @nifty
  • So-net
  • SIS
  • ドコモNET

その中でも、高速ルーターを無料でレンタルできる「GMOとくとくBB」、「ANDLINE」、ホームゲートウェイを無料でレンタルできる「So-net」が特におすすめです。

快適に通信するにはドコモ光契約後、プロバイダにIPv6サービスの申し込みをするのを忘れないでくださいね。

おすすめ窓口最大15,500円キャッシュバック!
ドコモ光トップページ
携帯もインターネットもdocomoにまとめるとお得!
CMでも話題で大人気のドコモ光!携帯とインターネットをセットでdocomoにする「ドコモ光パック」で毎月最大6,000円割引♪今ならこの窓口からの申し込みで最大15,500円キャッシュバックと最大30,000dポイントプレゼントキャンペーンも実施中

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事