閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

WiMAXのクレードルは本当に必要?機能や購入方法を解説

WiMAXクレードル便利機能

WiMAXを契約時にクレードルも一緒に購入するべきか迷いませんか?

最近ではクレードルもセットで販売されているケースもよく目にするかと思います。

そもそもクレードルとはどういった機能がついているのでしょうか。

この記事では、WiMAXのクレードルの必要性や機能、購入方法などを詳しく解説していきます。

WiMAXを契約される方でクレードルについて悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

WiMAXのクレードルを使ってできること

クレードルとは、モバイルWi-Fiルーターのスタンド型拡張機器です。

もちろん、無くてもWiMAX本体は問題なく使用できますが、クレードルを活用することで、さらにさまざまな使い方ができるようになります。

具体的にどんなことができるのかを見ていきましょう。

WiMAXから有線接続できる

クレードルには有線用のLANポートが搭載されています。

このLANポートにLANケーブルを挿し込むことにより有線での接続が可能になるのです。

たとえば古いデスクトップ型パソコンや無線非対応のノートパソコンなどはWiMAX本体だけではデータ通信ができません。

LANケーブルを使い有線接続することでこのような無線通信ができない機器でもWiMAXでのインターネット通信ができるようになります

さらに、無線通信が可能な機器だとしても有線接続の方が、電波が強化され通信が安定します

固定回線を無線化できる

有線接続にできるのとは逆に、固定回線のLANケーブルをクレードルに挿すことで無線LANスポットとして利用できます

固定回線を無線LANに変換するルーター変わりとして使えるという事です。

自宅や外出先のホテルにある固定回線を無線LAN環境として使えれば、ノートパソコンなどをケーブルにとらわれず快適に利用できます。

また、この方法を使うとデータ通信はWiMAXではなく固定回線を使うことになります。

したがって、WiMAXの月間データ量は減らさずにインターネットを楽しめるのです。

充電スタンドとして使える

クレードルはモバイルルーターの充電スタンドにもなります。

もちろん対応するUSBケーブルさえあれば充電は可能ですが、自宅の電波が入りやすい場所にクレードルを設置し、いつもそこにルーターを置くことを習慣にしてしまえば、いざ外出する時に充電し忘れていたなんていうことを避けられます。

「WX03」や「WX04」なら拡張アンテナ搭載で電波を受信しやすい

WiMAXの「WX03」や「WX04」を利用している人で電波状況が悪い人にはクレードルの使用をおすすめします。

なぜなら「WX03」「WX04」の機種のクレードルには「Wウィングアンテナ」という拡張アンテナが搭載されているからです。

これは電波をより受信しやすいようにしてくれるもので、通信品質を向上させてくれます。

なお、このWウィングアンテナは新機種である「W05」には搭載されていません。

WiMAXのクレードルをおすすめできる人

WiMAXを契約中の方の中には「クレードルは必要ない」という人ももちろんいます。

クレードルとはその機能上、必要な人と必要だと思わない人がわかれるものです。

では、クレードルを使ってできることを踏まえて、クレードル購入をおすすめできる人とはどんな人なのかをご紹介します。

安定した通信をしたい人

クレードルに搭載されているLANポートを利用して有線接続することで無線LANよりも安定した通信が可能です。

仕事上、通信が途切れたら困る場合などに重宝するでしょう。

固定回線を無線化したい人

自宅に引いている固定回線のLANケーブルをクレードルに挿すことで無線LANスポットにできるため、部屋のどこでもケーブルを気にせずインターネット通信を行えます。

充電を習慣づけたい人

WiMAX本体をクレードルにセットすると自動的に充電してくれるので、外出時に「充電切れで使用できない」という事態を回避できます。

WiMAXのクレードルのデメリット

WiMAXのクレードルは「あると便利なもの」ですが、「絶対に必要なもの」ではありません。

以下のデメリットを頭に入れておくことで購入するか否かの判断材料になります。

購入費用がかかる

クレードルはWiMAX本体とは違いオプション品なので別途購入費用が必要です。

WiMAX本体とセット販売されているものもありますし、契約後にUQアクセサリーショップやAmazonなどでも購入できます。

どちらにしろ、初期費用として加算されるので少しでも費用を抑えたいと思っている人にとっては痛手ですね。

キャッシュバック額が減る可能性がある

WiMAXのプロバイダの中にはキャッシュバックキャンペーンを展開しているものも多くありますが、クレードル付きのプランを選択すると、キャッシュバック金額が減ってしまう場合があります

一例として、高額キャッシュバックで人気のGMOとくとくBBのケースを見てみましょう。

GMOとくとくBBを、端末機種を「Speed Wi-Fi NEXT W05」、契約期間をLTEオプション無料の3年とした場合のキャッシュバック金額は41,100円です。
しかし、これを同じ機種・同じ契約年数にした上でクレードルセットにするとキャッシュバック金額は38,100円に下がってしまいます。

W05を単独で購入すると3,000円前後なので、損をしているというわけではありませんが、そもそも不要な人はクレードル無しのプランを選択すべきでしょう。

WiMAXのクレードルの種類

WiMAXのクレードルの種類はその端末機種によって性能や大きさが異なります。

新しいものから3機種のクレードルについてご説明します。

なお、それぞれはその機種専用のため他の機種では使うことができません。

W05のクレードル
商品コード HWD36PUU
電源 DC 5V、1.8A
インターフェース USB2.0(Type-C USB端子)
外形寸法 幅約130mm×高さ約31.8mm×厚さ約53mm(ゴム足含む)
重さ 約75g

すっきりとしたフォルムなので部屋に置いておいても違和感のないデザインです。

WX04のクレードル
商品コード NAD34PUU
ACアダプタ接続ポート USBコネクタ(Type-C)(レセプタクル)
物理インターフェース 8ピンモジュラージャック(RJ-45)
外形寸法 幅約122mm×高さ約64mm×厚さ約55mm
重さ 約94g

WiMAX電波をしっかりとキャッチする「Wウィングアンテナ」搭載なので、クレードルを利用することでより安定した通信を可能にします。

X03のクレードル
商品コード HWD33PUU
ACアダプタ接続ポート USBコネクタ(micro B-type)
物理インターフェース 8ピンモジュラージャック(RJ-45)
外形寸法 幅約120mm×高さ約68mm×厚さ約54mm
重さ 約96g

こちらも「Wウィングアンテナ」搭載です。USBコネクタがタイプの古いmicro B-typeなので間違えない様に注意してください。

WiMAXクレードルの価格

WiMAXのクレードルは契約後単品で欲しい場合、UQアクセサリーショップや家電量販店、Amazonなどで購入できます。

Amazonでは中古品も取り扱っていますが、どのような状態のものか分からないため、なるべく新品の購入をおすすめします。

UQアクセサリーショップでの価格

機種 価格(税込)
Speed Wi-Fi NEXT W05 3,553円
Speed Wi-Fi NEXT WX04 3,980円
Speed Wi-Fi NEXT WX03 3,850円

UQアクセサリーショップでの送料は全国一律540円です。

Amazonでの価格(2018年10月現在)

機種 価格(税込)
Speed Wi-Fi NEXT W05 3,897円
Speed Wi-Fi NEXT WX04 4,142円
Speed Wi-Fi NEXT WX03 4,680円

Amazonは価格変動が起きやすいので、購入時にはしっかり価格を確認することをおすすめします。

まとめ

WiMAXのクレードルは「有線接続」「固定回線の無線スポット化」「充電スタンド」といった活用方法があります。

あると便利なものですが「有線接続をすることは無い」という人や「充電はACアダプタで行うから必要ない」という人もいます。

クレードルの価格は3,000~4,000円前後です。

クレードルがあることで通信が安定し、快適にインターネットを楽しめるという人もいますので、自分にとって必要なのかどうかをよく見極めた上で購入するか否かを選択してください。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンで最新の記事情報をお届け

メールマガジンに登録する

関連記事