閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

ソフトバンク光利用者が引っ越すときの手続き方法や工事費用は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ソフトバンク光を利用している人が引っ越す場合、ソフトバンクに直接電話するなどの手続きが必要です。
また、引っ越し先の環境によっては工事費用が違ってくるので、引っ越す前に調べておくと便利です。

ソフトバンク光とは

そもそもソフトバンク光とはなんでしょうか。
ソフトバンク光とは、NTTの「フレッツ光」の光回線をソフトバンクが借りてインターネットサービスを提供している「光コラボレーション」のひとつです。
インターネットとスマホがセットで割引になる「おうち割 光セット」プランが人気で快適なインターネット生活を楽しめると話題ですが、ソフトバンクユーザーの人なら特におトクになります。
ただし、家族データシェアサービスを利用している場合は「おうち割 光セット」は、対象外となります。

引っ越しが決まったらやるべきこと

引っ越すときガスや電気会社に連絡するように、インターネット回線の引っ越し移転手続きも忘れてはいけません。
現在、ソフトバンク光に加入してインターネットをしている方は、工事日の検討も含め、回線引っ越し手続きをしましょう。

パターン1:NTT東日本エリア内での転居、そのままソフトバンク光を利用する

現在、ソフトバンク光をインターネット接続回線サービスとして契約している人で、引っ越し先でもそのまま引き続き利用するときは、まずソフトバンクへ電話で連絡してください。転居先の住所もこのときソフトバンクへ伝えましょう。
転居先で回線工事が必要になる場合は、このとき工事希望日を伝えておきましょう。

連絡先 ソフトバンク光 サポートセンター
電話番号0800-111-2009(通話料は無料)
受付 午前10時~午後7時

どうせ工事するなら乗り換えるのも手!

工事費用の目安
アパートや
マンションなどの
集合住宅
アパートやマンションなど集合住宅への引っ越しでフレッツ光、
NTT光回線を導入している住宅の場合は、工事の必要がありません。
2,000円
新築物件、戸建
新築物件、戸建などNTT光回線がなく、さらに光コンセントもない場合は
移転工事と光コンセントの設置が必要です。
24,000円
新築物件、戸建など
新築物件、戸建などNTT光回線がなく、光コンセントのみ設置している場合は
移転工事費用のみが必要となります。
9,600円

※光コンセント
光回線とパソコンを接続するためのケーブル接続口です。最近のマンションなどの新築物件には「光コンセント」が設置してあることが多いですが、古い集合住宅だと光コンセントがない場合もあります。物件の内覧の際に確認しておくとよいでしょう。

工事はNTTから派遣業者がやってきてスタート。工事終了後は、NTTの回線をソフトバンクが利用してインターネット接続サービスが始まります。ソフトバンク光への接続設定については「光BBユニット」による接続が便利です。詳しくはサポートセンターへお問い合わせください。

パターン2:NTT東日本エリアからNTT西日本エリアへ転居するが、ソフトバンク光を継続して利用する

NTT東日本からNTT西日本へ、またはその逆のエリアへ引っ越すときは注意が必要です。
NTT東日本とNTT西日本はホームページも別であることからもわかりますが、別の会社となります。ベースはNTTなのですが、違う会社のため、インターネット回線も違う会社が提供していることになり、モデムを新たにレンタルしなければなりません。
そこで、工事費用とは別に3,000円が必要となります。詳しくは、サポートセンターで
確認してください。

パターン3:ソフトバンク光の新規契約工事料を分割払い途中、転居して別会社に変更する

ソフトバンク光の移転工事費用は分割払いが可能です。たとえば「光コンセントあり」の場合は、初回3,875円、あと月々875円を2年間支払うことになります。
しかし、支払い途中で引っ越しすることになったときは、また新たに移転工事費が発生するシステムとなっているため、トータルの分割費用は高くなります。
そこで、新しいインターネット回線サービスの会社へ乗り換えるという選択肢もありますね。

ソフトバンク光は、2年の契約期間となっています。そのため、2年以内で解約する場合は、違約金9,500円が必要です。
しかし、移転工事費用が24,000円となると、解約金の方が安いという計算に。そこで、解約違約金を支払い、ソフトバンク光以外の会社へ新しく契約して違うインターネット接続サービスと新規契約するということも可能です。

インターネット回線サービス乗り換えサンプル

ソフトバンクエアー

もし、光回線にこだわりがないのであれば、ソフトバンクのSoftBank Airソフトバンクエアーを選択する方法もあります。
ソフトバンク光とは違って光回線ではありません。
ソフトバンク光は光ファイバーを利用した有線のインターネット回線ですが、ソフトバンクエアーは、ソフトバンクの提供する携帯電話に使用する電波を利用してインターネットを楽しむ無線の接続サービスとなります。

有線の回線ではないため特別な工事は必要なく、気軽にインターネットを開始することが可能です。
また、引っ越し先がソフトバンク光のエリア外になった場合や転勤の多いひとにとっては、便利なシステムだといえます。

ソフトバンク光同様に「おうち割 光セット」が適用され、スマホ月額利用料金が最大2,000円割引になるところがポイントです。
割引額が大きいのでソフトバンク加入者にとっておトクです。

auひかり

ソフトバンク光からauひかりへ乗り換えることも可能です。
こちらは光回線ですが、NTTの提供しているフレッツ光の光回線を使用した「光コラボレーション」商品ではありません。
auひかりは、スマートフォンなど携帯電話の会社であるau、つまりKDDIの光ファイバーによって提供される光回線インターネット接続サービスで、人気があります。

快適な回線速度やリーズナブルな料金プランなど人気の理由はさまざまですが、auひかりへ新規加入する際、高額キャッシュバックがあるということもそのひとつ。
工事など初期費用が実質無料というお得なキャンペーンなど、特典が充実していることも加入者が増加しているポイントではないでしょうか。
ただし、「おうち割 光セット」のようなソフトバンク利用者ならではの特典はないため、どちらがよいか、しっかり考えてから決めることが大切です。

キャッシュバックキャンペーンについては、申し込みをする代理店により違いますが、最近にしては珍しく高額キャシュバックがあるため、上手に活用することで安くインターネット接続サービスを利用開始できるのではないでしょうか。

そこで高額キャッシュバックが期待できるいくつかの会社を比較してみました。

ソフトバンク光キャンペーン比較

会社名
キャッシュバック金額
月額料金
(株)LifeBank
最大60,000円
2,800円
アウンカンパニー
最大48,000円
3,800円
エフプレイン
最大30,000円
3,800円

キャッシュバック金額については加入条件がありますが、単純にホームページの金額だけで比較すると、新規契約の場合、この中では(株)LifeBank( https://softbank-hikari.jp/)での申し込みがもっとも高額なキャッシュバック金額が期待できる、ということになります。

この会社では、いまなら月額利用料金も実質2,800円に。この月額割引キャンペーンや乗り換える場合、違約金が無料になる各種キャンペーンが充実していることでも注目です。
ソフトバンク公式特典である「工事費無料キャンペーン」と組み合わせれば、何かとお金が必要な引っ越し後でもおトクにインターネットがスタートできますね。

<2017/06/20追記>
※公式キャンペーンの工事費無料キャンペーンは終了しました。

まとめ

現在ソフトバンク光を利用している方で引っ越しをお考えの場合、引っ越し先の物件の条件により、工事費用が違うので確認しておきましょう。

新規申し込みをする販売会社にもよりますが、月額料金割引や違約金が0円になるサービスなどおトクな特典・キャンペーンを実施している販売代理店もあります。
じっくり探して上手に活用するとよいでしょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

ソフトバンク光のお申し込み・ご相談窓口

ソフトバンク光の専門スタッフにお気軽にご相談できます!Webなら24時間受付中!

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

auひかりのお申し込み・ご相談窓口

auひかりの専門スタッフにお気軽にご相談できます!Webなら24時間受付中!

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

NURO光のお申し込み・ご相談窓口

NURO光の専門スタッフにお気軽にご相談できます!Webなら24時間受付中!

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事