閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

【ソフトバンク光】料金体系をわかりやすく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
おすすめ窓口ソフトバンク光をおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://softbank-hikari.jp/
ソフトバンク光の人気な窓口

おススメ度:★★★★★
話題のおうち割や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!今ならおトクに申し込むチャンス!さらにWebフォームからのお申し込みで最大60,000円キャッシュバック!

最大60,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光とは、光コラボレーションの高速回線。携帯電話とのセット割引などもあり、お得に高速な光回線が利用できておすすめです。

しかし、料金体系がわからない、お得な面がわかりにくいなどと感じている人もいるのではないでしょうか。そこで、ここでは、できるだけわかりやすくソフトバンク光の料金体系をご紹介していきます。ユーザーはどのようにお得に利用できるのでしょうか。見ていきましょう。

早くて便利な光コラボレーション

光コラボレーションとは、NTT東日本、NTT西日本が提供するフレッツ光の回線を通信事業者が再販してサービスを提供しているもの。通常フレッツ光の場合には、NTTの他にインターネットサービスプロバイダーとの契約を行うことでインターネットに接続できます。しかし、光コラボレーションであれば、契約は一つです。プロバイダーとの契約がパックになっているため、利用者にはわかりやすく煩雑な契約が必要ありません。より一層光回線が身近なものに感じられるのではないでしょうか。ソフトバンク光とは、この光コラボレーションの光回線です。

ソフトバンク光の月額費用と初期費用

ソフトバンク光は利用料金はお得なのでしょうか。月額費用、初期費用別に実際の料金体系を見ていきましょう。

初期費用は契約料金と工事費用

ソフトバンク光の初期費用は、契約事務手数料金と、工事料金に分かれています。新規にソフトバンク光を申し込む場合には、契約事務手数料金が3,000円です。ただし、他のプロバイダーからサービスを変更する場合には、3,000円に加えて2,000円のサービス変更手数料が付加されます。しかし、2017年1月現在Yahoo!BBのサービス変更手数料金は無料になっているので、実質3,000円だけ必要になることに。

また、開通工事費用は、立会い工事が必要な場合には、24,000円です。立会い工事が不要の場合には、2,000円。ただし、フレッツ光ネクストにすでに加入済みのユーザーからの転用であれば、工事費用は発生しません。工事費用は分割払いが可能となり、60回払いの場合には、月額400円となります。工事にかかる所要時間はおおよそ1時間です。また、建物内設備工事が不要で室内工事のみの場合には、9,600円の工事費用になります。

フレッツ光ネクスト
契約済み
工事
不要
新規契約
フレッツ光ネクスト以外の
フレッツ光契約済み
 立会い工事が必要な場合
・戸建て住宅で光ファイバーが引き込まれていないマンションの場合
24,000円
 立会い工事が必要な場合
・マンション内に光ファイバーが引き込まれていて、
 室内工事だけ発生する場合
9,600円
立会い工事なし
2,000円

戸建ての月額料金

月額利用料金は、回線タイプと更新プラン別に費用が異なります。自動更新なしのプランにした場合には、比較的割高になるので注意が必要。自動更新プランにした場合は、ファミリー・ライト契約時には5,500円〜7,200円、ファミリー・ライト以外の場合には、6,300円です。5年更新にした場合には、4,700円、さらに、スカパーを申し込むことで、200円が割引となり、4,500円でソフトバンク光が利用できます。2年更新プランの場合には、5,200円となり、フレッツ光などと比較をしてもさほどお得感はありません。しかし、ソフトバンク光の魅力は、携帯電話とのセット割引(おうち割)です。そのため、携帯電話がソフトバンクでない場合には、5年更新プランで利用した方がお得になります。もちろん、プロバイダー料金込みの価格です。

回線タイプ
月額利用料
ファミリー・ギガスピード
ファミリー・ハイスピード
ファミリー
5年自動更新プラン
4,700円
自動更新なし
6,300円
2年自動更新プラン
5,200円
ファミリーライト
2年自動更新プラン
3,900円〜5,600円
自動更新なし
5,500円〜7,200円

マンションタイプの月額料金

マンションタイプの月額料金は、東日本エリア西日本エリア共通で、2年更新プランが3,800円。自動更新なしのプランで4,900円となっています。プロバイダー料金込みです。

回線タイプ
月額利用料金
マンション・ギガスピード
マンション・ハイスピード
マンション
2年自動更新プラン
3,800円
自動更新なしプラン
4,900円

【朗報!】SoftBank光なら、工事費無料!さらに他社からの違約金も全額負担!

工事費・違約金・全額負担!

ソフトバンク光ならなんと他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担!月額利用料3,800円~スタートできる!また人気のおうち割で携帯とのセットもおトク!さらに今お申込みで最大60,000円のキャッシュバック・・・詳しく見る

「おうち割 光セット」がお得

では、ソフトバンク光は実質さほどお得ではないのでしょうか。実は、お得だと言われる理由は、携帯電話などと一緒に契約することで割引率が高いから。おうち割 光セットと呼ばれる特典です。かつてはスマート値引きと呼ばれていました。おうち割 光セットでは、iPhoneやスマートフォン、タブレット、iPad、携帯電話やWi-Fiルーターなどをソフトバンク光と一緒に利用することでお得になります。どのくらいお得になるのかを見ていきましょう。

スマホプラン名
おうち割値引き額
おうち割2年間合計値引き額
30G
2,000円
48,000円
20G,5G
1,522円
36,528円
3G
500円
12,000円

データ定額30Gを契約している場合には、毎月最大2,000円のお得に。2年間では48,000円の割引になる結果となります。データ定額20G、5Gの場合でも毎月最大1,522円の割引額となり、2年間では36,528円のお得になります。データ定額の場合でも毎月最大500円の割引が受けられてやっぱりお得。3年目以降でも引き続き1,008円の割引(データ定額の場合には、500円据え置き値引き)があるため、ずっとお得な結果となっています。また、注目するべきは、1回線だけではなく、家族の携帯電話なども10回線までは同様に割引になる点です。4人家族の場合には、毎月最大で8,000円の割引になりお得に。見逃せない特典になっています。

また、2017年1月現在では、おうち割 光セットの増額キャンペーンを実施しています。そのため、ソフトバンク光ファミリー・ライトを利用していたとしても、通常割引額が500円のところ、2年間最大2,000に増額されていてお得です。ホワイトプランを利用しているユーザーは通常割引額が500円ですが、2年間1,522円の割引が適用され、さらにお得感があります。

おうち割光セット増額キャンペーン
データ定額30GB
データ定額20GB
データ定額5GB
ソフトバンク光ファミリー・ライト
500円
→2,000円
500円
→1,522円
500円
→1,522円
ホワイトプラン
500円→1,522円

おうち割光セットには条件がある

お得なおうち割 光セットですが、実は、利用するためには条件があります。スマートフォンなどの携帯電話や、iPadやタブレット、Wi-Fiルーターでデータ定額サービスに加入していることが必須条件です。家族で割引を受ける場合には家族も契約していることが条件になります。また、光BBユニット、「Wi-Fiマルチパック/Wi-Fi地デジパック」のどちらか及び、「ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/ BBフォン」のいずれかに加入することが条件です。ただし、Wi-Fi地デジパックは新規受付を終了しているので、すでに加入済みであるか、Wi-Fiマルチパックに加入する必要があります。

しかし、これらのサービスに加入すればおうち割 光セット割の特典が受けられるため、ソフトバンクの携帯電話などを利用している場合にはお特になるといえるでしょう。条件となるオプションの料金は、それぞれ光BBユニット467円、Wi-Fiマルチパック990円、ホワイト光電話467円なので、合計すると、約2,000円になってしまいます。しかし、ソフトバンク光の特典によって540円のオプションパック料金でソフトバンク光の加入条件を満たすことが可能です。したがって、実質値引きは30Gの場合には、1,660円、20G,5Gの場合で982円、3Gの場合には、-40円ということになります。割引を見て飛びつきたくなりますが、ソフトバンクのスマホなどの家族契約数が0の場合には、お得にならない場合があるので注意した方がいいでしょう。

おすすめ窓口ソフトバンク光をおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://softbank-hikari.jp/
ソフトバンク光の人気な窓口

おススメ度:★★★★★
話題のおうち割や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!今ならおトクに申し込むチャンス!さらにWebフォームからのお申し込みで最大60,000円キャッシュバック!

最大60,000円キャッシュバック!

フレッツ光からの乗り換えでお得になる

実際にフレッツ光から乗り換えることでどの程度お得になるかを見ていきましょう。フレッツ光の月額利用料金が、割引適用後4,600円となり、プロバイダーが最低額の500円だと仮定すると月額料金が5,100円です。ソフトバンク光がプロバイダー込みで5,200円なので、フレッッツ光の方が一見安いように感じますよね。しかし、もしも携帯電話などのモバイル端末がソフトバンクを利用している場合には、おうち割 光セットが適用され、ソフトバンク光の方が断然お得に。家族全員がソフトバンクのモバイル端末を利用しているようであれば、ソフトバンク光に乗り換えてお得に利用した方がいいでしょう。

フレッツ光
ソフトバンク光
通常料金
通常料金
おうち割30Gの場合
月額料金
5,100円
5,200円
3,200円+540円=3,740円

ソフトバンクのモバイル端末が家族内で多ければ多いほど、お得になることになりますよね。また、ソフトバンクひかりには、yahoo!BB基本サービスなどのオプションサービスが充実していることも嬉しいポイントです。様々なオプションがお得に選べるので、ぜひチェックしてみてください。

フレッツ光からの乗り換えでは違約金はかからない

また、フレッツ光からソフトバンク光への乗り換えでは、契約期間内だったとしても違約金は発生しません。光コラボレーションの回線なので、設備が同一だからです。一部初期の工事費用の残債がある場合は引き続き費用が発生するケースはあります。インターネットサービスプロバイダーを変更する場合には、違約金が発生する可能性があるので、注意が必要です。

他社からの乗り換えの工事費用

新規に光回線を利用する場合や、auひかりなどの光コラボレーション以外からの乗り換えの際には、初期の工事費用24,000円が発生します。ただし、乗り換えキャンペーンなどで実質工事費無料または、キャッシュバックされるというケースも多いので、代理店などをチェックしてみると良いでしょう。

【朗報!】SoftBank光なら、工事費無料!さらに他社からの違約金も全額負担!

工事費・違約金・全額負担!

ソフトバンク光ならなんと他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担!月額利用料3,800円~スタートできる!また人気のおうち割で携帯とのセットもおトク!さらに今お申込みで最大60,000円のキャッシュバック・・・詳しく見る

ソフトバンク光の評判

では、実際にソフトバンク光のユーザーはお得になったと実感しているのでしょうか。速度などの評判を見ていきましょう。このように実際に早くなった、料金が安くなったという口コミが多数寄せられています。利用ユーザーも満足している様子ですよね。

ソフトバンク光をお得に利用しよう

ソフトバンク光の料金はご理解いただけたでしょうか。通常の月額費用などは、さほどお得には感じないかもしれません。ですが、モバイル端末がもしもソフトバンクの契約だった場合には、断然お得に契約が可能です。また、ソフトバンク光は光コラボレーションなので、フレッツ光からの乗り換えで違約金などが発生しません。もしも、スマホなどの携帯端末がソフトバンクの契約だった場合には、ソフトバンク光に乗り換えてみませんか?きっと今よりもお得に利用できますよ。

ソフトバンク光をおトクに申し込める窓口ならコチラ!

おすすめ窓口ソフトバンク光のおトクな窓口

https://softbank-hikari.jp/
webからお申し込みがおトク!
ソフトバンク携帯とセットで割引となる話題のおうち割や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!今ならおトクに申し込むチャンス!さらにWebフォームからのお申し込みで最大60,000円キャッシュバック!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事