閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

【2019最新版】auひかりのおすすめプロバイダはここだ!選び方や変更方法も

auひかりのプロバイダはキャッシュバックで決めよう!大手7社を比較!

auひかりは、au one net、So-net、BIGLOBE、@nifty、ASAHIネット、DTI、@Tcomの7つのプロバイダから選ぶことができます。

しかし、「どのプロバイダを選べばいいかわからない!」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

本記事では、auひかりのプロバイダ全7社の特徴や、オススメプロバイダを紹介していきます。

また、auひかりのプロバイダをお得に申し込む方法や、乗り換えについて、解約方法についても解説しています。

auひかりの申し込みを検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

auひかりのプロバイダ全7社を紹介

auひかりのプロバイダは、以下のとおり全部で7社あります。

  • au one net
  • So-net
  • BIGLOBE
  • @nifty
  • ASAHIネット
  • DTI
  • @Tcom

auひかりのプロバイダ全7社の違いを比較してみた

auひかりのプロバイダ全7社の違いは何かを解説していきます。

以下の点からチェックしていきますね。

  • 月額料金
  • 速度
  • オプション

auひかりの月額料金はどのプロバイダも同じ

auひかりのプロバイダ料金はインターネット回線月額利用料に含まれており、全プロバイダで月額料金に違いはありません。

auひかりのプロバイダを選ぶときは、月額基本料金は考えなくてもいいということですね。

なお、auひかりの月額料金について知りたい人は、以下を参考にしてください。

auひかりはプロバイダによって料金の支払い方法が違う

auひかりはプロバイダによって料金の支払い方法も違います。

以下でプロバイダ別の料金支払い方法をまとめましたのでご確認ください。

<料金の支払い方法>

@nifty @TCOM AsahiNet au one net BIGLOBE DTI So-net
口座振替

手数料200円/月

× ×

手数料200円/月

手数料200円/月

クレジットカード払い
窓口払い × × ×

別途400円/月

× × ×
KDDIまとめて請求

プロバイダによる回線速度の差はない

プロバイダを選ぶうえで、回線の速度も欠かせないポイントですよね。

しかしauひかりの場合、すべてのプロバイダで同じKDDIの光回線を利用しており、理論上速度の違いはありません。

また、auひかりは全てのプロバイダがIPv6という新しい通信規格に対応しており、混雑を避けて快適にインターネットを利用ができます。

つまり、全プロバイダで理論上、速度の違いはないということです。

IPv6については、以下の記事も参考にしてくださいね。

実際の速度はプロバイダではなくユーザー環境が影響している可能性が高い

もちろん「auひかりは回線速度が出ない」という口コミが全くないわけではありません。

しかし、速度が出ない原因はプロバイダの問題というより、利用環境が大きく影響していると考えた方がいいかと思います。

例えば、利用者の増える夜間に速度が落ちることがあるのは、同じエリアで同じ回線・プロバイダを利用している人が大勢いるためです。

上記の例はどの回線やプロバイダでも起こり得ることであり、プロバイダ固有の問題というわけではありません。

auひかりの速度についての口コミは以下でまとめていますのでご覧ください。

付帯オプションがプロバイダによって違う

auひかりのプロバイダによって異なるものに、オプションがあります。

プロバイダ別のオプションを以下の表にまとめましたので、あなたにとって気になるサービスがあるかどうかチェックしてみましょう。

<オプション>

@nifty @TCOM AsahiNet au one net BIGLOBE DTI So-net
無料アドレス 1アドレス 1アドレス 6アドレス 5アドレス 5アドレス 1アドレス 4アドレス
メール容量 5GBまで無料 無制限 無制限 5GBまで無料 5GBまで無料 5GBまで無料 無制限
セキュリティサービス 500円/月 490円/月 500円/月 300円/月 380円/月 提供なし 500円/月
リモートサービス 300円/月+相談料金/件 500円/月 500円/月 475円/月 無料 300円/月+相談料金/件+初期費用
出張サポート 2,000円 2,000円 2,000円 2,000円 初回訪問月の翌月まで無料 2,000円 無料

auひかりのプロバイダを選ぶポイント3つ

auひかりのプロバイダには、料金の違いはありません。

では、auひかりのプロバイダはどうやって選べばいいのでしょうか。

本章では、auひかりのプロバイダを選ぶ際の決め手となるポイントを3つ紹介しますね。

  1. キャンペーンがお得かどうか
  2. 速度が速いかどうか
  3. 利用したい付帯オプションがあるか

キャンペーンがお得かどうか

auひかりのプロバイダは、プロバイダ単位で独自のキャンペーンを展開しています。

キャッシュバックや割引などのキャンペーンを適用できればよりお得にauひかりを利用できますので、事前にチェックすることをオススメします。

キャンペーン内容は、以下の表にまとめましたのでチェックしてみてくださいね。

プロバイダ キャンペーン内容
@nifty

2~12ヶ月目に月額2,255円

13~24か月目に2,155円(マンションの場合は2,260円)

の割引

@TCOM

60ヶ月間

月額125円割引

AsahiNet

35ヶ月間

月額1,500円割引

au one net

キャッシュバック:

ネット+電話同時加入で10,000円

BIGLOBE

キャッシュバック:

最大50,000円

または

24ヶ月間

月額2,200円割引

DTI

キャッシュバック:

最大38,000円

So-net

キャッシュバック:

最大50,000円+60ヶ月間月額125円割引

または

1~11ヶ月目:月額2,225円

12~23ヶ月目:月額2,125円

24~36ヶ月目:月額2,025円

の割引

プロバイダの速度が速いかどうか

auひかりのプロバイダを選ぶうえで気になるのはやはり速度ですが、どのプロバイダも速度に理論上の違いはありません。

各プロバイダの速度を判断する上で重要なのは、口コミです。

Twitterでは実測値の画像が貼り付けられている投稿も多いので参考になります。

また、スピードサイトのひとつであるRadish Network Speed Testingでは、回線やプロバイダを細かく設定して他のユーザーの測定結果を参照ができます。

Radish Network Speed Testing の「みんなの測定結果」

実際にauひかりの特定のプロバイダを使っている方の実測値やコメントを閲覧することができるので、参考にしてみてくださいね。

利用したい付帯オプションがプロバイダにあるか

 迷惑メール対策、サポートサービスなど、プロバイダを利用する上でついてくるオプションはプロバイダによって違います。

もし気になるオプションがあれば、決め手の一つにしてもいいでしょう。

プロバイダのオプションについては、こちらで前述しておりますのでチェックしてみてくださいね。

auひかりのオススメプロバイダをランキング形式で発表!

auひかりのオススメプロバイダは以下のランキング順です。

  1. So-net
  2. @nifty
  3. BIGLOBE
  4. Asahinet
  5. DTI
  6. au one net
  7. @Tcom

各プロバイダ欄に、どんなユーザーが向いているかも解説していますので、併せてチェックしてみてくださいね。

1位.So-net

ユーザー数も多く信頼度が高いプロバイダなのが、So-netです。

キャッシュバック50,000円+月額料金から125円の割引×60ヶ月という充実した特典には惹かれますよね。

また、速度の評価が高いのもSo-netの特徴ですよ。

こちらの方は従来のIPv4を利用しているようですが、それでも速いと感じているということです。

(2018年12月 Twitter調べ)

<So-netの評価>

キャンペーンのお得度  :★★★★★
速度 :★★★★★
オプションの充実度 :★★★★☆

<So-netがオススメなのはこんな人>

  • とにかく速度が速いほうがいいという人
  • 充実したメールサービスを使いたい人
  • 信頼と実績があるプロバイダを選びたい人

2位.@nifty

@niftyはインターネット黎明期からの豊富な実績に定評のある、老舗で有名なプロバイダですよね。

キャッシュバックはありませんが、auひかりホームタイプで最大月額2,255円の割引を24ヶ月間受けることができ、合計するとSo-netのキャッシュバック金額とほぼ同額の割引です。

キャッシュバックの申し込みが面倒だし、最初から割引される方がいいとお考えの方には、割引特典はオススメですよ。

また、@niftyの特長のひとつとして、充実のセキュリティサービスがあります。

迷惑メールをブロックしてくれるサービスや、不正プログラム・フィッシング詐欺などの防止対策を24時間行うサービスも提供されています。

申し込んだ速度プラン通りの速度が出ているようです。

プランで設定されている最高速度はまず出ないものですが、速度に関する信頼性の高さがうかがえますね。

(2018年12月 Twitter調べ)

@niftyの評価>

キャンペーンのお得度  :★★★★★
速度 :★★★★☆
オプションの充実度 :★★★★☆

@niftyがオススメなのはこんな人>

  • 信頼と実績のあるプロバイダがいい人
  • セキュリティ対策にこだわりたい人
  • キャッシュバックでなく、割引で特典を受けたい人

3位.BIGLOBE

BIGLOBEは、インターネット黎明期からの豊富な実績に定評のある、老舗のプロバイダです。

また、BIGLOBEはサポートの手厚さに定評があるので、インターネットにあまり詳しくない方でも安心ですね。

上記のツイートのとおり、BIGLOBEのサポートに助けられたという方もいらっしゃるようですね。

(2018年12月 Twitter調べ)

BIGLOBEはSo-netと同額の50,000円のキャッシュバックを受け取れることが魅力ですが、キャッシュバック受け取りまでのハードルがSo-netより高いのが難点です。

BIGLOBEのキャッシュバックは50,000円を二度に分けて支払われるようになっているため、手続きを2回行わなければならず、したがって受け取り忘れのリスクも2倍になってしまうので注意が必要ですね。

<BIGLOBEの評価>

キャンペーンのお得度  :★★★★☆
速度 :★★★★☆
オプションの充実度 :★★★★☆

<BIGLOBEがオススメなのはこんな人>

  • 信頼と実績のあるプロバイダがいい人
  • サポートが手厚いプロバイダがいい人

4位.Asahinet

AsahiNetは「RBB TODAY ブロードバンドアワード2017」という満足度ランキングで、プロバイダ部門1位に輝いた実績があるプロバイダです。

特に速度に関する口コミで評判がいいのが大きな特長です。

速度については大満足のようですね。

(2018年12月 Twitter調べ)

ちなみに、こちらの方はおそらくフレッツ光でお使いなので料金面についても言及されていますが、Asahinetはプロバイダの中でも費用は安い方です。

ただキャンペーンについては、上位のプロバイダに比べると少々見劣りしてしまうのは否めませんね。

<Asahinetの評価>

キャンペーンのお得度  :★★★☆☆
速度 :★★★★★
オプションの充実度 :★★★★☆

<Asahinetがオススメなのはこんな人>

  • 速度の評判が高いプロバイダを探している人
  • 複数のメールアドレスを利用したい人

5位.DTI

DTIは、東京電力の孫会社ドリームトレインインターネットが運営しているプロバイダです。

キャンペーンは、キャッシュバックが38,000円で、上位のプロバイダに比べるとお得度は低めです。

ただ、DTIはリモート接続によるサポートが全7社の中で唯一無料です。

困ったときに親身にサポートしてくれそうですね。

<DTIの評価>

キャンペーンのお得度  :★★★☆☆
速度 :★★★★★
オプションの充実度 :★★★☆☆

<DTIがオススメなのはこんな人>

  • リモートサポートを活用したい人
  • 手数料をかけずに口座振替で支払いをしたい人

6位.au one net

au one netは、auひかりの提供元であるKDDIが運営するプロバイダです。

キャンペーンでもらえる金額は10,000円とそれほど多くなく、料金面でのメリットは少ないです。

<au one netの評価>

キャンペーンのお得度  :★★★☆☆
速度 :★★★★☆
オプションの充実度 :★★★☆☆

<au one netがオススメなのはこんな人>

  • 手数料をかけずに口座振替で支払いをしたい人

7位.@Tcom

@Tcomとは、静岡県にあるTOKAIコミュニケーションズという会社が運営するプロバイダです。

キャンペーンは、60ヶ月間・月額125円の割引と、他社と比べて魅力的とは言えません。

また、オプションや料金の支払い方法についても、他社と比べて特に優れている面は見られません。

しかし、速度に関しては申し分ないようですね。

(2018年12月 Twitter調べ)

@Tcomの評価>

キャンペーンのお得度  :★☆☆☆☆
速度 :★★★★☆
オプションの充実度 :★☆☆☆☆

auひかりのプロバイダの申し込み方法は?

auひかりを申し込む際は、回線とプロバイダを一緒に申し込むことができます。

auひかりのプロバイダの申込窓口となる、以下3つについて紹介していきますよ。

  • auひかり公式
  • プロバイダ公式
  • 代理店

auひかり公式はキャッシュバックの金額は低い

auひかりの公式サイトや店舗では金額面でのお得度が代理店よりも低いです。

店舗の場合はわからないことをスタッフに直接聞けるというメリットはあるものの、キャッシュバックなどの特典狙いであれば公式窓口よりもお得な窓口がありますよ。

プロバイダ公式だとプロバイダ独自の特典を受けられる

au one net以外のプロバイダは、各プロバイダの公式Webサイト経由で申し込むこともできます。

前述で比較したキャッシュバックや割引などのキャンペーンは、プロバイダ経由で受けられるものであることに注意してくださいね。

なお、本記事内に記載したキャンペーン内容の情報は、こちらをご確認ください。

キャッシュバックや割引などの特典が狙いなら、auひかりのプロバイダ経由で申し込みましょう。

代理店経由の申し込みだとよりキャッシュバック額が多くなることも

auひかりは、ネット代理店からの申込も可能です。

ネット代理店でも独自のキャンペーンを展開しているのですが、auひかり公式キャンペーン・プロバイダキャンペーンに加え、ネット代理店独自のキャンペーンも受け取れるのでさらにお得ですよ。

auひかり公式、So-net(プロバイダ最高額)、フルコミット(代理店最高額)のキャンペーンを以下の表で比較してみましょう。

auひかり公式

(au one net)

プロバイダ・So-net 代理店・フルコミット
最大キャッシュバック金額 10,000円

50,000円

(マンション30,000円)

52,000円

(電話+ネットの場合。

ネットのみなら45,000円)

オプション加入 不要 不要 不要
受け取り条件 ネット+電話同時加入

3ヶ月後の15日より

45日以内に手続き

申込時に銀行口座番号を登録
受け取り時期 5カ月目の月末以降 最短4ヶ月締め 翌月末

金額、受け取り条件、受け取りスピード、全ての点において、代理店が最もお得にauひかりを利用できることがわかりますね。

ホームタイプでネットのみの申し込みであればSo-netが最高額ですが、所定期間内での手続きを行わなければキャッシュバックをもらい損ねるリスクがあります。

代理店フルコミットであれば、申し込みの際に銀行口座を登録するだけなので受け取り忘れのリスクはなく、利用開始の翌月末にはキャッシュバックを受け取ることができますね。

詳しいキャンペーンの内容は、フルコミットのWebサイトをチェックしてくださいね。

auひかりのプロバイダは乗り換えできない!

auひかりのプロバイダを、やっぱり別のプロバイダにしたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

結論から言うと、auひかりを契約したままではプロバイダ契約を変更することはできません。

auひかりのプロバイダを変更するためには、auひかりをいったん解約し、再度新規契約するしか方法がないのです。

以下の記事では、auひかりのプロバイダの乗り換え方法についてより詳しく説明していますので、参考にしてくださいね。

auひかりの解約方法はauひかり経由またはプロバイダ経由

auひかりは、auひかりの公式サイトからでも、プロバイダ経由でも解約を申し込むことができます。

申込窓口によって、余計な料金を取られたり、手間が発生したりということはありませんので安心してくださいね。

auひかりのプロバイダ全7社の問い合わせ先

auひかりの解約など、会員情報や契約情報についての問い合わせはプロバイダごとに表でまとめてみました。

電話での問い合わせ
@nifty

Tel:0120-32-2210

または03-5860-7600

受付時間:10:00~19:00(年中無休)

@TCOM

Tel:0120-805633

受付時間:9:00~20:00(年中無休)

AsahiNet

Tel:0120-577-108

または03-6631-0856

受付時間:10:00~17:00(土日祝除く)

au one net

Tel:0077-777

または0120-22-0077

受付時間:9:00~20:00(年中無休)

BIGLOBE

Tel:0120-86-0962

または03-6385-0962

受付時間:10:00~19:00(年中無休)

DTI

Tel:(186)-0120-830-501

または(186)-03-5749-8091

受付時間:10:00~17:00(土日祝除く)

So-net

Tel:0120-80-7761

または0503-383-1414

受付時間:9:00~18:00

(1月1日・2日除く)

なお、auひかりを使っていて繋がらない!など、困ったときの技術的な問い合わせ先や、電話が繋がらない場合の裏ワザについては、以下の記事でも紹介していますよ。

どのプロバイダを使っているかが分からないときは

解約手続きや契約内容の確認をしたいけれど、そもそもどのプロバイダを使っていたか忘れてしまった…という場合にはどうすればいいのでしょうか。

最も手っ取り早いのは、お手元の契約書類を確認する方法です。

また、auひかりのMy auから契約内容を確認もできますよ。

なお、確認にはau IDが必要です。
https://www.au.com/support/service/internet/auhikari/
au one netの方はこちらから確認

auひかりのプロバイダを解約する際の注意点

auひかりのプロバイダを解約すると、以下の注意すべき点が発生します。

  • 違約金が発生する
  • メールアドレスが使えなくなる
  • マンションタイプの場合、使えない期間が発生
  • 再度工事が必要

なお、解約の方法については本記事のこちらで紹介していますので、よろしければチェックしてくださいね。

また、auひかりそのものの解約に関する注意点については、以下の記事もあわせてチェックしてみてくださいね。

違約金が発生するかどうかを確認しよう

auひかりのプロバイダを変更するということは、いったんauひかりを解約するということです。

auひかりを更新月以外に解約すると、以下の違約金が発生しますので注意しましょう。

<戸建てタイプの場合>

  • ずっとギガ得プラン:15,000円
  • ギガ得プラン:7,000円

<マンションタイプの場合>
お得プランAを利用している場合:7,000円

解約前に、更新月がいつだったかをMy auで確認し、可能であれば更新月まで待つといいでしょう。

プロバイダの違約金が発生する可能性も

auひかりの解約のタイミングによっては、プロバイダの違約金も発生する場合があります。

プロバイダにはauひかりとはまた別の最低利用期間が設定されていることがあり、その期間に満たないうちに解約してしまうと、プロバイダの違約金が発生するので注意してくださいね。

プロバイダごとの違約金は以下の表を参考にしてくださいね。

プロバイダ 最低利用期間 違約金
au one net なし 0円
@nifty
So-net 6ヶ月

残りの月額料金

(例:4ヶ月で解約する場合、残り2ヶ月分の月額料金)

DTI
ASAHIネット
@TCOM
BIGLOBE 24ヶ月 2,000円

プロバイダのメールアドレスが使えなくなる

auひかりのプロバイダから発行されたメールアドレスは、プロバイダの解約と同時に使えなくなるので注意しましょう。

もしメールアドレスを残したい場合は、月額数百円程度でメールアドレスだけを残せるプロバイダもあります。

メールアドレスがなくなってしまうと困る!という方は、解約前にプロバイダに確認しておきましょう。

プロバイダのオプションが使えなくなる

auひかりのプロバイダを解約してしまうと、当然付帯されていたオプションも使えなくなります。

ウイルス対策ソフトなどのセキュリティに関するオプションを使っていた場合、解約すると使えなくなる場合があります。

解約後は、新しいウイルス対策ソフトを導入するなどの対策をとりましょう。

まとめ

auひかりで使えるプロバイダは7つありますが、月額料金は全て共通です。

プロバイダを選択する時に重視するべきは、以下の3つのポイントです。

  • キャンペーン内容
  • 速度に関する口コミ
  • オプションの内容

なお、よりお得にauひかりを契約するためのオススメプロバイダは、キャッシュバック金額の大きいSo-netです。

速度についても速いとの口コミが多いため、速度に困って乗り換えを検討している人もプロバイダをSo-netにすることで速度の改善が見込めますよ。

ただし、現在auひかりを契約している人は、プロバイダのみ乗り換えということはできませんので注意してくださいね。

キャッシュバック金額・受取方法に注目!auひかりおすすめ窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

最大110,000円キャッシュバック!
魅力的なのは最大110,000円のキャッシュバック!新規申込でも他社からの乗り換えでもおすすめの窓口です!月額はプランによって割引サービスを適用できるため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気です!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

おすすめ窓口フルコミット

翌月52,000円キャッシュバック!
な、な、なんと!有料オプションや面倒な手続きが不要!ネット回線申込みだけでも45,000円がキャッシュバック!auひかりをはじめる際に、早く確実にキャッシュバックが欲しい方におすすめ!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る