閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

auひかりでテレビが変わる!auひかりのオプションサービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

auひかりの光テレビは、光回線を使い高画質なハイビジョン放送を提供するインターネットサービスです。
今回は、地デジやBS、CS、ビデオなどがお手頃な価格で楽しめる光テレビサービスや、光電話サービスなどのauひかりの豊富なオプションサービスをご紹介します。

auひかりの光テレビサービス

auひかりの光テレビサービスは、BSやCSを視聴できるテレビサービスと、懐かしの名作から最新作までの視聴ができるビデオサービスの2つのサービスに分かれています。

auひかりの光テレビサービスを利用するには、セットトップボックスという多チャンネル放送や、ビデオオンデマンドサービスを、auひかり回線とTVに接続するための接続機器が必要で、セットトップボックスをレンタルするには、別途500円の月額料金が必要です。

テレビ番組表は、auひかりの公式ホームページからダウンロードすることができます。では、それぞれのサービスの詳細をご紹介しましょう。

さまざまなジャンルに対応!テレビサービス

auひかりのテレビサービスは、映画、ドラマ、アニメ、スポーツ、音楽どの多彩なチャンネルが見放題の「プラチナセレクトパック」や、人気が高いミュージック系の4チャンネルをセレクトした音楽チャンネルパックの「ミュージックセレクトパック」、1チャンネルから契約できる「プレミアムチャンネル」など、ニーズに合わせた選択ができる映像サービスです。

プラン
月額利用料金
チャンネル数
特典
プラチナセレクトパック
1,980円
43
最大2カ月無料
ミュージックセレクトパック
634円
4
プレミアムチャンネル
1,000円~
5

※価格は全て税抜です。

プラチナセレクトパック

プラチナセレクトパックは、アニマックスやムービープラス、ディスカバリーなどの選りすぐりの43チャンネルが、月額利用料金1,980円で見放題になるプランです。

プラチナセレクトパックにはミュージックセレクトパックが含まれ、音楽も、エンタメも、ニュースも、スポーツ、ドラマも広くカバーしたお得なチャンネルサービスになっています。
日本映画専門チャンネルや、時代劇専門チャンネルもありますので、まずこちらのチャンネル一覧をご覧になってみてください。

→ チャンネル一覧

ミュージックセレクトパック

ミュージックセレクトパックは、MTVや100%ヒッツ!スペースシャワーTVプラスをはじめとする4つの人気音楽チャンネルをパックにした月額利用料金634円のチャンネルサービスです。

プレミアムチャンネル

プレミアムチャンネルは、スターチャンネルをはじめとする特選の5チャンネルの中から、見たいチャンネルだけをお好きにセレクトして契約するチャンネルサービスです。
プラチナセレクトパックとプレミアムチャンネルを組み合わせることもできます。

お好きな時間に見たいビデオをセレクト!ビデオサービス

auひかりのビデオパスは、自宅にいながら気ままに、約10,000タイトルのビデオを月額利用料金562円で視聴できるレンタルビデオチャンネルサービスです。
ビデオパスなら、見たいときに見たいビデオを見ることができ、返却するためにお店に行ったり、郵送したりする手間がいらず、見たい作品が貸し出し中の心配もありません。

auひかりで地デジを見る方法

auひかりで地デジ放送を視聴するためには、地デジ・BS/CSアンテナの設置が必要です。
アンテナ設置には工事費用が通常54,000円程度かかりますが、代理店サイトからauひかりの光テレビサービスを申し込みすると、期間限定で工事費用が実質無料になるキャンペーンもあります。

工事費用実質無料のキャンペーンはこちら
→ https://kddi-hikari.com/campaign/antena.php

auひかりの光電話サービス

auひかりの光電話サービスは、光回線を使ったIP電話サービスで、その最大の魅力はNTT電話回線と比べ、1,200円もお得な500円の月額利用料金になることです。
しかも、市外局番から始まる現在のNTTの電話番号をそのまま引き継ぐことができるので、取引先や友人、知人に電話番号変更の案内をする必要もありません。

着信電話番号表示や割り込み通話、割り込み番号表示などのオプションサービスも、オプションパックにすると、月額500円で利用することができます。

その他のオプションサービス

auひかりはテレビサービスや電話サービス以外のauお客さまサービスも充実しています。

auひかりのセキュリティサービス

auひかりには、8つのインターネットのセキュリティサービスがあります。

  1. メールウイルスなどをリアルタイムでスキャンし駆除するウイルス対策
  2. ユーザー情報の不正取得を防止するスパイウェア対策
  3. クレジットカードなどの番号の不正入手を警告画面で阻止するフィッシング詐欺対策
  4. 無線LANからの個人情報流出や悪用を防止する無線LAN侵入対策
  5. 迷惑メールの自動振り分けや受信拒否を設定できる迷惑メール/詐欺メール対策
  6. あらゆるルートからの個人情報漏洩を総合的に阻止する個人情報漏えい対策
  7. データを暗号化する不正アクセス対策
  8. アダルトサイト、出会い系サイトなどの表示をブロックする有害サイト表示対策

auひかりの無料出張サポートサービス

auひかりの無料出張サポートサービスは、パソコンのインターネットの接続設定や無線LANの設定、メールの設定、ゲーム機・スマートフォンのWiFi設定を無料で実施してくれるサービスです。

auひかりの無線LAN無料レンタルサービス

auひかりの無線LAN無料レンタルサービスは、auスマホとインターネット回線をセットにすると、auスマホの料金が割引されるスマートバリューに加入すると、スマートバリューの適用翌月から、通常月額500円の無線LANルーターのレンタル料金が無料になるサービスです。

auひかりテレビとフレッツ光テレビの料金比較

では、auひかりとフレッツ光のオプションサービスの料金をサクッと比較してみましょう。

サービス
月額利用料金
auひかり
フレッツ光
テレビ(地デジ)
0円(※1)
660円
テレビ(BS・CS)
1,980円(※2)
4,152円(※3)
光電話
500円
500円
セキュリティ
380円~
400円
無線LANルーター
0円
0円
合計
2,860円
5,652円

※1:別途BS/CSアンテナの設置が必要
※2:プラチナセレクトパックの料金
※3:フレッツ・テレビでスカパーの料金

月額利用料金の比較では、auひかりの2,860円に対して、フレッツ光は2倍近い5,652円で、料金的には断然auひかりがお得のようでしたが、果たして本当にお得なのでしょうか。

auひかりのメリット・デメリット

auひかりのメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • フレッツ光よりもBS/CSの料金が安い
  • 地デジの視聴が無料
  • インターネット回線開通時に難しい設定を無料で実施してくれる

デメリット

  • 地デジを視聴するためには、別途アンテナを設置する必要がある
  • BSのチャンネル数がフレッツ光よりも少ない

auひかりとフレッツ光のテレビサービスを比較すると、フレッツ光は料金が高い分、視聴できるチャンネル数が多いのですが、auひかりの料金設定ならば、43チャネルでも十分なのではないでしょうか。

auひかりのテレビのまとめ

auひかりのテレビサービスは、月額利用料金1,980円のプラチナセレクトパックにすると、アニマックスやムービープラス、ディスカバリーなどの選りすぐりの43チャンネルの視聴ができます。
また、auひかりで地デジを視聴するためには、アンテナを別途設置する必要がありますが、auひかりの代理店によっては工事費用が実質無料になるサービスもありますので、ネットの代理店サイトからの光テレビの申し込みがおすすめです。

auひかりをおトクに申し込める窓口ならコチラ!

おすすめ窓口auひかりのおトクな窓口

https://kddi-hikari.com/
今なら初月無料でネットが使える!
新規でもお乗換えでも人気を集め、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも安心でおトクな窓口!そしてこの窓口の最大の魅力は最大70,000円のキャッシュバック!申し込むなら絶対この窓口がおススメです!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事