閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

Huluの評判や他社比較からオススメできる人を解説!メリットや注意点は?

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

契約はおすすめ?Huluの評判から見るメリット・デメリットまとめ!

レンタルDVDのように店に行ったり返却したりする手間もいらず、自宅や移動先で自由に映画などを視聴できる動画配信サービス(ビデオオンデマンドサービス)は便利ですよね。

私はdTVを利用していますが、Huluはオリジナル番組や連続ドラマのサイドストーリーを配信するなど魅力的なので気になっています。

今回はHuluについて実際に使っている人の口コミを調査し、契約はオススメできるのか、メリットやデメリットはどんなものがあるのかを検証してみました。

Huluのメリット Huluのデメリット
・海外ドラマ(アジア以外)が豊富
・国内ドラマも人気作を多数配信
・月額933円(税抜)で50,000本見放題
・2週間の無料トライアル期間がある
・クレジットカード以外にも支払い方法が選択できる
・HD高画質で視聴できる
・字幕・吹き替えあり
・スマホで動画のダウンロードができる
・マイリスト機能が便利
・最新作が少ないという声も
・韓国、台湾、中国などアジアドラマが少ない
・4Kに未対応
・複数のデバイスで同時視聴ができない
・倍速再生ができない
・サウンドオーディオ機能が未対応
・アプリが使いづらいという声も。

結論として、Huluはこんな人にオススメができます。

  • 国内ドラマや欧米系の海外ドラマを主に観たい人
  • PPVがなく月額料金だけで利用したい人
  • ある程度の画質・音質で視聴できれば満足な人
  • 同時視聴できるデバイスは1台で十分な人

さらに、dTVやNetflixなどの他社動画配信サービスと比べても、Huluの料金や配信数は契約する価値があるのかもあわせて、解説していきますよ。

Huluが気になっている方はもちろん、どの動画配信サービスを選ぼうか迷っている方もぜひ、読んでみてくださいね。

Huluの強みは完全見放題で国内外のドラマが充実!他社サービスと比較

Huluは国内の動画配信サービスの中でも、dTVに次いでシェア率2位を誇る人気サービスです。

動画配信(VOD)市場規模の予測 GEMpartners
引用:GEM Partners株式会社 動画配信(VOD)市場規模の予測

結論として、他社サービスと比較してわかったHuluをオススメできる人はこんな人です。

  • 国内ドラマや欧米系の海外ドラマを主に観たい人
  • PPVがなく月額料金だけで利用したい人
  • ある程度の画質・音質で視聴できれば満足な人
  • 同時視聴できるデバイスは1台で十分な人

では実際に、Huluは他社動画配信サービスと比べてどんな特徴があるのか、料金面や配信作品数に差はあるのか、一覧表で比較してみましょう。

動画配信サービス比較一覧
サービス名 月額料金 作品数 課金 同時に視聴 できる台数 4K対応
Hulu 933円 5万本以上 なし 1台
dTV 500円 12万本以上 あり 1台
Netflix 800円~1,800円 4万本以上 なし 1~4台
Amazon Prime video 500円 3.5万本以上 あり 3台
TUTAYA TV 933円 1万本以上 あり 1台
Paravi 925円 1万本以上 あり 1台
U-NEXT 1,990円 15万本以上 あり 4台
FODプレミアム 888円 1万本以上 あり 5台
dアニメストア 400円 2,800本以上 あり 1台

※価格は税抜
※2019年10月当社調べ

一覧表でHuluと他社動画配信サービスを比較した結果、以下のことがわかりました。

  • 月額料金について:月額933円で平均レベル
  • 作品配信数について:約5万本が見放題で中の上レベル
  • 機能について:同時視聴は1台のみ、4Kには未対応

動画配信サービス9社の月額料金の平均は874.3円で、Huluの933円はほぼ相場です。

しかし、Huluの強みとして月額料金だけで50,000本の作品がすべて視聴でき、PPVは一切ありません。

PPVとは「ペイパービュー」の略で、月額料金とは別に作品1本あたりの料金を支払って視聴する課金システムのことです。

他社の動画配信サービスは月額料金だけで見られる作品とは別に、課金しなければ視聴できない作品もあるので、実際の料金は基本料金よりも高くなる場合もありますよ。

Huluでは月額料金以外の金額がかからない上に、豊富な作品がたっぷり楽しめるのでコストパフォーマンスがいいですよね。

月額料金に対するユーザーの評判については、のちほどHuluの料金に関する評判で紹介します。

配信する作品についての評判は、Huluのコンテンツに関する評判の項目でチェックできますよ。

しかし、Huluは同時視聴できる台数が1台のみであったり、4K画質には対応していなかったりと、機能面に少々不安が残ります。

4K対応などについての情報はHuluの画質に関する評判で、機能面についての情報はHuluの機能やサービスに関する評判で口コミとあわせて解説しています。

Huluの評判からわかったメリットと注意点

今回はHuluの以下の項目について、気になる評判を紹介しながらくわしく内容を説明していきますね。

結論として、Huluに関する口コミをまとめると、オススメできる点や注意したい点について以下のことがわかりました。

Huluのオススメできる点 Huluの注意したい点
・海外ドラマ(アジア以外)が豊富
・国内ドラマも人気作を多数配信
・月額933円(税抜)で50,000本見放題
・2週間の無料トライアル期間がある
・クレジットカード以外にも支払い方法が選択できる
・HD高画質で視聴できる
・字幕・吹き替えあり
・スマホで動画のダウンロードができる
・マイリスト機能が便利
・最新作が少ないという声も
・韓国、台湾、中国などアジアドラマが少ない
・4Kに未対応
・複数のデバイスで同時視聴ができない
・倍速再生ができない
・サウンドオーディオ機能が未対応
・アプリが使いづらいという声も。

上記のポイントに気になる点や、ご自分が動画配信サービスに求めることと違うなと感じた方もいらっしゃるでしょう。

ユーザーから寄せられたレビュー紹介のあとにHuluがオススメできる人と、Hulu以外にオススメしたい動画配信サービスも紹介しているので最後までぜひチェックしてくださいね。

Huluの料金に関する評判

まずはHuluの料金についての評判をみてみましょう。

Huluを契約している人は月額933円という料金に対して、どのように感じているのでしょうか。

有料の衛星放送・WOWOWと比較して、Huluは安いという人がいました。

WOWOWは3つのチャンネルで配信される番組を、月額2,300円で視聴できます。

50,000本の作品を1,000円以下で楽しめるHuluと比較すると、確かにWOWOWは高いですよね。

HuluはPPVの追加料金が必要ないので、他社で有料の作品が見放題にあれば確かにラッキーですよね。

レンタルDVDショップで5本レンタルするよりも、Huluに加入したほうが安いという人もいます。

確かにDVDのレンタル料金が1本200円前後としたら、5本以上で元が取れてしまいますね。

シリーズ作品を見たい方や連続ドラマをイッキ見したい方には、Huluはお得ですね。

一方で他社の料金と比べて、Huluは高いという声もありました。

NetflixはHuluと同じくPPVなしの見放題で、月額800円~1,800円です。

月額料金は同時視聴できる台数が1台~4台かによって変わり、Huluと同じ1台のみ視聴なら800円と、Huluの月額933円より133円安いです。

Netflixの配信作品数は約4万本とHuluの5万本と比べると若干少ないですが、Huluにはない4K画像も提供しているので、ご自分にとってメリットを感じるポイントで選ぶといいですね。

記事の後半ではHuluとNetflixをさらにくわしく比較していますよ。

また、dTVと比べて、Huluは高いという声もあります。

dTVは12万本以上の作品を配信しており月額料金も500円と、Huluに比べて作品数も料金も魅力的です。

ただし、HuluはdTV より高いだけあって観たい作品が多いという口コミもありましたよ。

dTVの配信作品数はPPVで視聴できるものも多く含まれており、新作のPPVの料金は標準画質で400円、HD画像で500円です。

見たい番組がdTVで見放題にない場合は、追加料金を払うとHuluの933円よりも高くなる場合もありますよ。

のちほど、HuluとdTVをさらにくわしく比較しますので、ぜひ参考にしてください。

口コミの中には、Huluが10月から値上げしたという気になる声もありました。

9月までHuluの税込価格は1,007円でしたが、10月支払い分からは1,026円になっています。

これは、値上げをしたのではなく、増税でHuluの利用料にかかる消費税が上がったためで、税抜価格の月額料金は据え置きのままですので安心してくださいね。

Huluは2週間無料で視聴体験ができる

Huluは2週間、無料で視聴体験できるという口コミがありました。

実際にどのような作品が見られるか、実際に使用感はどうなのか確かめるために、まずは無料体験から始めてみるといいですね。

中にはこんなお得情報を投稿している人もいましたよ!

読売新聞のオンラインサイト登録やピザーラのクーポンなどで、2週間の無料体験が最大1か月に延長されるそうです。

Huluで無料体験をするには、Huluのアカウント登録フォームから契約者情報や支払い方法を入力し、申込み手続きをしなくてはいけません。

くわしい手順はのちほど、Huluの申込方法の項目で説明しています。

ただし、無料体験でも支払い方法を登録しているので、無料期間がすぎると自動更新となり、月額料金が発生します。

Huluの無料体験を利用した人からも、解約手続きをし忘れて月額料金が発生してしまったと嘆く声があがっています。

Huluの無料期間中に解約したい人は、Huluのアカウント登録をした日から14日以内に解約手続きをしましょう。

Huluの解約方法は支払い方法によって変わり、公式サイトから手順を確認できます。

たとえば、クレジットカード払いを選択し、Huluを契約した場合の解約方法は以下のとおりです。

  • パソコンなどからHuluのアカウントページにアクセスする
  • Huluに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする
  • アカウントページ内の[契約解除する]をクリックする
  • アンケートページが表示され、回答するかスキップする
  • アカウントページ内の[契約解除する]をクリックする

ちなみに、Huluの月額料金は課金開始日から30日間を前払いで支払い、日割り計算はされません。

もし、Huluのアカウント登録を10月1日に行った場合、無料期間は10月14日までで、10月15日に11月14日までの月額料金933円が請求されますよ。

たとえば、11月1日に解約手続きをしたとしても、11月14日まではHuluのサービスを楽しめます。

Huluは料金支払いの選択肢が広い

Huluの支払い方法は、以下から選択ができます。

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • PayPal
  • Huluチケット
  • iTunes Store決済
  • Amazonアプリ内決済

支払い方法の選択肢が豊富なのも、Huluの嬉しいポイントですね。

Huluは1か月のチケットカードがコンビニで買える

動画配信サービスは支払い方法がクレジットカード払いという会社も多いですが、Huluはクレジットカードがなくても契約ができます。

中でも便利なのが、コンビニなどで買えるチケットカードでも契約ができる点です。

入院中や特定の作品が観たいなど、短期間だけHuluを利用したい方にとっては便利ですよね。

Huluのチケットカードは、以下の方法で購入ができます。


引用:Hulu チケット

チケットの料金はHuluを他の支払い方法で契約する場合と同じで、1か月分933円(税抜)です。

3~5か月分までまとめて購入できるカードタイプのチケットも、コンビニによっては選択できますよ。

購入したチケットは以下の手順でコードを登録して、利用できます。


引用:Hulu チケット

お正月などの大型連休の間だけ、おうちでHuluをゆっくり楽しむなんて使い方もいいかもしれませんね。

Huluのコンテンツに関する評判

動画配信サービスを選ぶ際には、観たい番組が充実しているかも重視したいポイントですよね。

ちなみに現在dTVを利用している私も、観たかった連続ドラマを配信しているかどうかで契約を決めました。

Huluは50,000本の作品がすべて見放題ですが、どんなジャンルの作品が多いのか、実際に契約している人はHuluの作品ラインナップについてどのような評価をしているのか、くわしく調べてみましょう。

オリコン顧客満足度ランキングでは、Huluの作品をジャンル別満足度でランキングした結果がチェックできます。

Huluの評判・口コミ|オリコン 定額制動画配信満足度ランキング - life.oricon.co.jp
引用:オリコン顧客満足度ランキング

動画配信サービス全体の中でも、国内ドラマ部門ではHuluが満足度1位を獲得していますね。

Huluは日本テレビ系列の子会社なので、話題を呼んだ日本テレビのドラマ「あなたの番です」、菅田将暉さん主演の「3年A組」、人気ジャニーズ俳優が出演する「ブラック校則」などの見逃し配信や、Huluでしか観られないオリジナルストーリーも視聴できるのが強みです。

海外ドラマや邦画、バラエティ番組もHuluは2位と、まずまず好評のようです。

「ゲーム・オブ・スローンズ」や「ウォーキングデッド」など、Huluで観られる人気海外ドラマに「ハマっている」という声が寄せられています。

ただし、韓流ドラマなどのアジア系海外ドラマは配信数が少ないという声もあります。

欧米系の海外ドラマを主に観るという方に、Huluはオススメできるのかもしれませんね。

また、Huluは2014年にバンダイチャンネルと提携し、アニメ作品のラインナップにも力を入れています。

アニメが好きな方にも、Huluは評判がいいことがわかりますね。

最新作が少ないという声も

Hulu利用者からの声の中には、映画の最新作品が少ないという声も見受けられました。

2019年時点でも、テレビ番組・アニメなどは最新コンテンツが豊富であるものの、映画についてはやはり少し公開から時間が経った作品のほうが多い傾向にあります。

他社動画配信サービスでは最新作を追加料金でレンタルできる場合もありますが、Huluは課金して作品を購入するPPVがないので、見放題で配信できるようになるまで期間が空いてしまうのかもしれませんね。

気に入った作品はマイリスト機能が便利!

Huluでは、見たい動画をマイリスト機能で保存しておけます。

たくさんのコンテンツが配信されているので観たい動画をすぐに探すのは大変ですが、マイリストに入れておけば簡単に再生を始められるので便利ですね。

マイリストは便利な機能ですが、マイリストに追加しただけで満足して観ないまま、どんどん溜まっていってしまうこともよくあります。マイリストに追加したら、しっかり視聴も楽しみたいですね!

Huluの画質に関する評判

Huluでは4つの画質を選択できます。

画質 解像度
低(SD画質)
360p
中(ハーフHD)
540p
高(HD)
720p
最高(フルHD)
1080p

最高でフルHD画像に設定して視聴できるので、きれいな画質で映画を楽しんだり、アイドルなどのライブ映像で盛り上がったりもできますね。

TwitterにもHuluの画質の良さに満足している声が、寄せられています。

パソコンでHuluを視聴している場合は、画面下の歯車マークで画質を変更できます。

[パソコンから見る]画質変更は、どのようにするのですか? - Hulu
引用:Hulu [パソコンから見る]画質変更は、どのようにするのですか?

スマホやタブレットで視聴している場合も、画面上の歯車マークをタップして設定を変更できますよ。

[スマートフォン/タブレット]画質を変更する - Hulu
引用:Hulu [スマートフォン/タブレット]画質を変更する

スマホでは「通信節約」という画質も選べるようです。

高画質で動画を視聴するとデータ通信量も大きくなるので、通信量が節約できる設定を選べられれば外出時やWi-Fiのない場所ではありがたいですよね。

Huluの画質が荒かったり、読み込み遅かったりするときは、インターネット速度や接続環境に原因がある場合も多いので低い画質に変更してみましょう。

ちなみに、テレビやゲーム機でHuluを視聴している場合画質変更はできませんが、自動的にネットワーク帯域を判別して、最適な画質で再生してくれますよ。

また、Huluと同じく1,000円以下で利用できるNetflixでは、月額料金によって選べる画質も変化します。

Hulu・Netflix月額料金
Hulu Netflix
月額料金(税抜)
933円(HD画質)
  • ベーシック:800円(SD画質)
  • スタンダード:1,200円(HD画質)
  • プレミアム:1,800円(UHD 4K画質)

Huluでは1つの料金プランでHD画像も楽しめるので、低価格できれいな画像を楽しみたい方にはぴったりですね。

ただし、Netflixでは4Kに対応していますが、Huluは未対応です。

また、作品によっては画質がSDのものもあるようですね。

古い作品でも、HDリマスター版などを配信することもあるようです。

思い入れの深い作品が、きれいなHD画質で観られるようになったら嬉しいですね。

Huluの機能やサービスに関する評判

Huluの評判をTwitterで調べた結果、以下の機能やサービスについての意見が多く寄せられていました。

それぞれの機能やサービスについて、実際の口コミとあわせ解説していきますよ。

Huluのアプリを活用しよう!

Huluでは以下のデバイス向けに、アプリを用意しています。

  • Hulu対応のテレビ
  • Hulu対応のブルーレイレコーダー
  • PlayStation 4
  • Wii U
  • iPhone/iPad/iPod touch
  • Android スマートフォン/タブレット

Huluに対応したスマートテレビやブルーレイレコーダーは、あらかじめHuluのアプリがインストールされており、PS4でもアプリを使えばテレビ画面で視聴ができるようです。

スマホでHuluを視聴する場合も、アプリを使えばダウンロードや字幕表示など便利な機能を利用できますので、ぜひ活用しましょう。

一方でHuluのアプリは他社サービスのアプリと比べて、使いづらいという口コミもありました。

Huluのアプリは定期的にアップデートしているので、今後使いやすさを追求したシステムになることを期待したいですね。

スマホで動画のダウンロードができる

Huluはスマホやタブレットのアプリを利用して、端末への動画ダウンロードとオフライン再生が可能です。

インターネットを使えない新幹線の一部区間や飛行機の中、通信量の消費を抑えたい外出先などでHuluを利用したい場合も、事前に動画を保存しておけば安心ですね。

端末にダウンロードするときは、アプリで作品名を検索し、項目の隣にあるダウンロードボタンを押しましょう。

[スマートフォン/タブレット]Hulu で作品をダウンロードする - Hulu
引用:Hulu [スマートフォン/タブレット]Hulu で作品をダウンロードする

ただし、ダウンロードについては以下の点に注意しましょう。

  • ダウンロードできる本数は1アカウントにつき25本まで
  • ダウンロードした作品が視聴できる期限はダウンロード日から30日間
  • 一部の作品はダウンロード自体ができない

ダウンロードが可能な作品は、[ダウンロードできる作品を探す]の項目で検索してみてくださいね。

[スマートフォン/タブレット]Hulu でダウンロードした作品を視聴する - Hulu
引用:Hulu [スマートフォン/タブレット]Hulu でダウンロードした作品を視聴する

字幕・吹き替えにも対応している

Huluでは作品によって、字幕表示や吹き替えでも楽しめます。

Huluでは海外作品だけでなく、国内ドラマなどにも字幕ガイドがついていることもあるようです。

音量を消して動画を視聴したい場合など、字幕ガイドがついていると便利ですよね。

作品によっては英語字幕にも対応しているので、英語を勉強したい人などにオススメです。

倍速再生はできない

dTVユーザーの私は、気になるドラマの最新話までイッキ見したいときなどに2倍速で作品を視聴できる「倍速再生」をよく利用します。

2019年10月時点で、Huluでは倍速再生に対応しておらず不満の声も寄せられているようですよ。

今後、サービスの見直しで倍速再生が追加される可能性は多いにあるので、注目していきたいと思います。

Huluはサラウンド機能が非対応

せっかく映画や音楽作品を視聴するなら、5.1chのサラウンドオーディオ機能で大迫力の音質を楽しみたいですよね。

2019年10月時点で、U-NEXTやNetflixは作品によってはサラウンドオーディオ機能に対応しているものもありますが、Huluは未対応です。

映画や音楽作品など、臨場感ある音質にこだわりたい方にとっては、サラウンドオーディオに対応していないHuluへの評価が低いようですよ。

Huluは4K画質にも対応していないので、画質・音質ともにこだわりが強い人には向かないかもしれませんね。

デバイスによってはHuluを視聴できない

Huluは以下のデバイスで、動画視聴が楽しめます。

Hulu対応機器一覧 - Hulu
引用:Hulu対応機器一覧

Huluはデバイスの登録台数が無制限なので、パソコンやスマホ、タブレットなど、何台でも登録しておけます。

外出中にスマホで視聴していた作品を、自宅のパソコンなどで引き継いで観られるのも便利なポイントのようです。

ただし、同時視聴ができるデバイスは1台のみですよ。

また、一部のデバイスによってはHuluを視聴できないようです。

コピーガードに対応していないパソコンや古い端末は対応しておらず、視聴ができないようですね。

Huluの公式サイトには、パソコンで視聴する際の推奨動作環境が記載されていますので、参考にしてくださいね。

パソコン動作環境 - Hulu
引用:Hulu対応機器一覧

評判からわかったHuluをオススメできる人

Huluの評判から主なサービス内容をチェックしてきましたが、メリットや注意点がそれぞれあるので、他社動画配信サービスと契約を迷っている人も多いです。

ずばり、契約者の口コミをまとめた結果、Huluはこんな方にオススメですよ!

  • 国内ドラマや欧米系の海外ドラマを主に観たい人
  • PPVがなく月額料金だけで利用したい人
  • ある程度の画質・音質で視聴できれば満足な人
  • 同時視聴できるデバイスは1台で十分な人

Huluの配信コンテンツは最新の海外ドラマや、国内ドラマのオリジナルストーリーが観られる点などに人気が集まっています。

また、月額料金933円で50,000本の作品がPPVなしですべて視聴できるのも嬉しいポイントですよね。

Huluは4K画質やサラウンドオーディオに対応しておらず、同時に再生できる機器も1台だけですが、1,000円以下で豊富なコンテンツをある程度のクオリティで視聴したい人に向いているといえるでしょう。

韓国ドラマを中心に見たいならdTVもオススメ

Huluは現在、動画配信サービスでは2番目に利用者が多いですが、シェア率No.1のdTVと比較する人も多いようです。

HuluとdTVを一覧表で比較してみましょう。

Hulu・dTV比較
サービス名 Hulu dTV
月額料金
933円
500円
作品数
5万本以上
12万本以上
PPV
なし
あり
同時に視聴 できる台数
1台
1台
画質
最大フルHD
最大4K
無料お試し期間
2週間
31日間

※ドコモユーザー以外の方はdアカウントの登録が必要(無料)

dTVなら月額料金が500円ですので、Huluの月額933円と比べると約半額です。

韓国ドラマファンは、Huluの作品ラインナップに不満があるようです。


「韓国ドラマならdTV」という声も。

2019年10月23日時点、韓国ドラマを含むアジア系作品の配信数を数えてみた結果は、以下のとおりでした。

【アジア系作品数比較】

  • Hulu:92作品
  • dTV(見放題作品のみ):403作品

dTVはPPVで配信している作品もありますが、見放題のみで絞っても作品数はHuluの4倍以上ありました。

Huluと比べたとき、以下の項目に当てはまる人はdTVを申し込んだ方がいいかもしれませんね。

  • 低価格で動画配信サービスを利用したい人
  • ドコモユーザー
  • 韓国ドラマなどアジア系作品を主に観たい人

ちなみに私がdTVを契約している理由も、月額料金が安い点とスマホ代とまとめて支払いができることと、観たいジャンルの無料配信数が多かったからです。

しかし、実際視聴したいと思った作品がPPVだったり、国内ドラマの話題作が配信されていなかったりと不満な点もいくつかあります。

Huluはすべての作品が見放題なのでPPVで視聴を迷うというストレスがなく、魅力を感じます。

♦月額500円で12万作品!♦
dTVの31日間無料体験を申し込む

使い勝手を重視するならNetflixもオススメ

Huluより約200円安く、PPVがないNetflixが気になっている方もいます。

HuluとNetflixを一覧表で比較してみました。

Hulu・Netflix比較
サービス名 Hulu Netflix
月額料金
933円
800円~1,800円
作品数
5万本以上
4万本以上
PPV
なし
なし
同時に視聴 できる台数
1台
1~4台
画質
最大フルHD
最大4K
無料お試し期間
2週間
30日間

Huluは同時視聴できるデバイスが1台のみですが、Netflixは月額料金1,200円で2台まで、1,800円で4台まで同時視聴が可能です。

1つのアカウントで家族や友人と、それぞれのデバイスで楽しみたい方などにオススメですよ。

機能面でも使いやすさや、画質・音質の良さに高評価を寄せている人も多いです。

作品を視聴する際に、ちょっとした機能が便利で使いやすいようです。

Netflixは月額1,800円で4K画質も選べますが、4K番組を視聴している人からは羊の毛並みまでよく見えるという声も!

Netflixはすべてのプランでサラウンドオーディオ機能も利用でき、立体的な音響に驚きの声が上がっています。

配信番組数はHuluの約50,000本と比べると、Netflixは約40,000本と若干劣りますが、視聴できるコンテンツの内容が異なる場合もあり、両方契約しているという人も少なくありません。

Huluと比べたとき、以下の項目に当てはまる人はNetflixの方が魅力的だと感じるかもしれませんね。

  • 1つのアカウントで複数のデバイスから同時視聴したい人
  • 画質や音質にこだわりたい人
  • Huluにはない番組を観たい人

HuluとNetflix、観たい番組が多いのはどちらかを比較しながら、申込みを決めるといいですね。

♦月額800円~見放題!♦
Netflixの30日間無料体験を申し込む

Huluの申込方法

Huluを契約したり、無料体験を利用したりするときは、以下の手順でHuluのアカウントを登録しましょう。

  1. Huluのアカウント登録フォームにアクセスする
  2. 契約者の氏名やメールアドレス、生年月日、パスワードを入力する
  3. 支払い方法を登録する

Huluのアカウントを作成するには、以下の情報が必要ですのであらかじめ用意しておいてくださいね。

  • 契約者のメールアドレス
  • 契約者氏名
  • 契約者の生年月日
  • 支払い方法を登録するための情報(クレジットカード番号やキャリアのID・パスワード、チケットカードのコードなど)

また、Facebookのアカウントをお持ちの方は、[Facebookで登録]も申し込みもできますよ。

♦933円で見放題!♦
Huluの2週間無料体験を申し込む

まとめ

Huluの評判を調べた結果、契約をオススメできるのはこんな人だとわかりました。

  • 国内ドラマや欧米系の海外ドラマを主に観たい人
  • PPVがなく月額料金だけで利用したい人
  • ある程度の画質・音質で視聴できれば満足な人
  • 同時視聴できるデバイスは1台で十分な人

Huluの特徴は以下のとおりです。

  • 月額933円(税抜)
  • PPV(課金)なし
  • 日テレ系の国内ドラマ・バラエティ、欧米系の海外作品を中心に50,000作品見放題
  • オリジナル作品などの配信コンテンツの充実度に高評価がある
  • 4K画質は未対応
  • サラウンドオーディオ機能も未対応
  • 同時視聴は不可

ただし、動画配信サービスはどんなジャンルの番組が観たいか、画質や音質へのこだわりや同時視聴できる台数などでオススメの契約先が異なります。

まずはHuluのアカウント登録を行い、2週間無料体験を利用して使用感を確かめてみてくださいね。

【最新】おすすめインターネット回線特集

インターネット回線の種類別にサービス特徴や選ぶポイントをご紹介していきます! フレッツ光だけでなく、利用シーンに合わせて月々ネット料金を安くおさえたり、回線速度を上げれたり・・と知っておいても損がない情報を集めました! また併せて各回線ごとにわたしのネット編集部が調査してわかったおすすめの窓口を紹介ていますので回線選びのご参考にしていただければと思います!

光コラボレーションでおすすめ

光コラボといえば、フレッツ光と回線を使っているのでフレッツ光と同品質で安心!さらに下記では携帯とセットでお得になる回線をピックアップ!

\ 【最新】光コラボレーションでおすすめ /
☞ 詳細記事はこちら「2019年最新版・光コラボの比較一覧表!料金・速度・キャンペーンを比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

エリアは限られているけど利用できるなら使いたい光回線

現在はフレッツ光だけではなく、独自回線を展開しているサービスがあります。キャンペーンも窓口によってさまざまです!口コミでも速度に定評のある光回線をまとめました!

\ 【最新】光回線で総合的におすすめ /
※東海エリアであればコミュファ光がおすすめ!(auユーザーは割引あり)
☞ 詳細記事はこちら「【2019年最新】オススメの光回線はどこ?人気回線10社を大比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

モバイル回線(Wi-Fi)でおすすめ

持ち運びできるWi-Fiや自宅で使うホームルーターなど利用する状況に応じて選ぶことが大事です!選ぶポイントは選びは「月額料金」「データ量」「通信速度」に注目!

\ 【最新】Wi-Fi選びで迷われている方へ /
※ソフトバンクユーザーであればネクストモバイルもおすすめ(20GB 2,760円~)!
☞ 詳細記事はこちら「2019年にオススメしたいポケットWi-Fiは?全9社の総合評価を比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

光回線窓口ランキング 2019年11月04日更新

※こちらのランキングは「キャッシュバック額」「受け取りやすさ」「受け取り時期」「手続き」方法で判定しています。

モバイルWiFiルーター窓口ランキング 2019年11月04日更新

ホームルーター窓口ランキング 2019年11月04日更新