わたしのネット ロゴ

検索

わたしのネット ロゴ

DAZNの評判からオススメできる人を解説|ユーザーの口コミから快適な視聴環境も紹介

DAZNの評判はどうなの?メリット・デメリットをまとめてみた!

DAZNは試合観戦が好きな方にとって気になる動画配信サービスですが、実際利用している人の評判や口コミも注目したいところですよね。

今回、DAZNについての評判を調査した結果、以下のメリットとデメリットがあるとわかりました。

メリット 注意点
・年間10,000試合以上が視聴できる
・DAZNでしか見られないオリジナルコンテンツがある
・4K画質に対応
・さまざまなデバイスで視聴できる
・最大2台のデバイスで同時視聴可能
・好きな時間に試合が見られる
・シーンをすぐに見返すことができる
・4か月間アカウントを無料で停止できる
・配信状態が安定しないとの口コミもある
・NBAなど見られない大会や試合がある
・実況については賛否両論
・日割り計算はできない

結論として、このような方がDAZNの契約にオススメです。

  • 幅広いスポーツに興味がある方
  • 4K画質でスポーツ観戦を楽しみたい方
  • 低料金で動画配信サービスを利用したい方
  • ドコモユーザー
  • シーズンオフなど1年間で利用しない月がある方

DAZNの評判の中には配信の安定感についての口コミや、配信プログラムへの意見、料金に対する評価などがありましたので、くわしく真相を解説していきますよ。

DAZNを契約しようか迷っている方や、不安や疑問を持っている方も問題が解決するようくわしく説明していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

♦1か月無料体験実施中!♦
daznのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

評判からわかったDAZNをオススメできる人

DAZNは「DAZN Japan Investment 株式会社」が提供する、スポーツに特化した動画配信サービスです。

日本をはじめ、アメリカやブラジル、オーストラリアやドイツなど10近い国でサービスを利用できます。

国内利用者は2018年3月18日にDAZNと提携するNTTドコモが公式発表した時点で、100万人を達成していますよ。
(参照:NTTドコモリリース 2018年3月19日

DAZNでは契約者数を公表することがほとんどないので現在の正確な会員数はわかりませんが、全世界で多くの人に楽しまれているサービスであることは間違いありません。

今回、DAZNの評判を調べた結果、以下の人にオススメできるサービスだとわかりました。

  • 幅広いスポーツに興味がある方
  • 4K画質でスポーツ観戦を楽しみたい方
  • 低料金で動画配信サービスを利用したい方
  • ドコモユーザー
  • シーズンオフなど1年間で利用しない月がある方

なぜ、上記の人にDAZNがオススメなのか、集まった評判をメリットと注意点にわけて次の項目で説明しましょう。

DAZNの評判からわかったメリットと注意したいポイント

DAZNの評判を2018年11月5日から2019年11月4日の期間、Twitterで検索した結果、56,337件の口コミが集まりました。

DAZNの評判を調査した結果、以下のメリットと契約時に注意したい点があるとわかりました。

メリット 注意点
・年間10,000試合以上が視聴できる
・DAZNでしか見られないオリジナルコンテンツがある
・4K画質に対応
・さまざまなデバイスで視聴できる
・最大2台のデバイスで同時視聴可能
・好きな時間に試合が見られる
・シーンをすぐに見返すことができる
・4か月間アカウントを無料で停止できる
・配信状態が安定しないとの口コミもある
・NBAなど見られない大会や試合がある
・実況については賛否両論
・日割り計算はできない

DAZNは、世界中で開催されている130種目以上のスポーツやリーグの試合を配信しています。

DAZNトップ
引用:DAZN

月額料金もドコモユーザーなら、980円という安さで契約できますよ。

また、便利な見逃し配信、ハイライト、リマインダー機能のほか、シーズンオフなど視聴しないときは最大4か月、無料でアカウントを停止できます。

ただし、特定のスポーツだけしか見ないという方は、ほかの動画配信サービスのほうがオススメできるという声もありました。

サッカーはスカパー!が独占している試合が多いと嘆く人がいます。

八村塁選手の活躍で人気がさらに高まるNBAも、NBA Rakutenが独占配信しているのでDAZNでは見られないようです。

バスケットボールは国内のBリーグや、FIBAバスケットボールワールドカップはDAZNで配信を行っていますよ。

好きなスポーツが1種類だけという人や特定の試合だけ見たい人は、自分の応援する競技やチームに特化したサービスを検討するのもいいでしょう。

一覧表で他社の動画配信サービスで楽しめるコンテンツと月額料金をDAZNと比較してみましたので、参考にしてくださいね。

スポーツが楽しめる動画配信サービス比較
DAZN WOWOW スカパー NBA Rakuten
野球 プロ野球
MLB
サッカー Jリーグ

ハイライトのみ</small style>
セリエA
プレミアリーグ
ラ・リーガ
×
バスケット
ボール
Bリーグ
NBA
テニス WTA
ラグビー ワールドカップ

ハイライトのみ</small style>
バレーボール Vリーグ
総合格闘技 UFC
Bellator MMA
モーター
スポーツ
F1

※2019年11月当サイト調べ</small style>

なお、上記の配信内容は2019年11月時点で、配信権の取得によってその都度変化する場合がありますので最新のプログラムは、公式サイトをチェックしてくださいね。

実際、あなたにはDAZNの契約がオススメなのか、口コミとあわせながらさらにくわしくサービス内容を検証していきましょう。

DAZNの評判を調べた結果、配信の安定感に不安の声も

DAZNはリアルタイムで試合が配信されることも多いので、スマホやパソコン、スマートテレビなどでスムーズに視聴できるかが気になっている人がいました。

DAZNはストリーミング動画配信という方式で、試合中継やコンテンツの配信を行っています。ストリーミング動画配信はDAZNから随時送られてくる情報をデバイス側でダウンロードしながら再生して、試合などが見られるようになっています。

つまり、もしダウンロード速度が遅かったりスムーズに読み込みができなかったりすると、試合を視聴している最中でもDAZNが止まったり、読み込み中のマークが出続ける通称「くるくる」状態になったりしますよ。

せっかくDAZNを契約しても観戦中に読み込みが遅いと、大事なゴールなどを見逃してしまいストレスがたまりますよね。

実際、DAZNの読み込みの遅さはなにが原因なのか、解決方法はあるのか検証していきましょう。

通称「くるくる問題」を解決するにはどうしたらいい?

試合を視聴中に読み込みに時間がかかる通称「くるくる問題」が発生する原因としては、主に以下の4点が考えられます。

  • DAZNを視聴するために接続したインターネットの回線速度が遅い
  • ブラウザとの相性が悪い
  • デバイスのスペックやバージョンが悪い
  • 同時視聴の台数を超えていないか確認する

のちほど、スマホやテレビなどさまざまなデバイスで視聴が可能の項目でくわしく説明しますが、DAZNは2つのデバイスで同時視聴ができます。

もし家族や友人とアカウントを共有している場合、まずは同時視聴の台数を超えていないか確認しましょう。

同時視聴台数が2台を超えていないのに読み込みに問題がある場合、確認すべきポイントをさらにくわしく説明していきます。

DAZNを快適に視聴するために必要なインターネット速度

ストリーミング動画配信はインターネットを使って行うので、当然インターネットの速度が遅ければ読み込みもスムーズにはいきません。

ストリーミング動画配信を快適にできる速度はどれくらいか調査した結果、DAZNのサイトには以下の推奨速度が記載されていました。

推奨インターネット速度 - DAZN
引用:DAZN ヘルプ

標準画質でDAZNのコンテンツを視聴するときは下り速度2Mbps、スマホなどで楽しむときは下り速度3.5Mbpsが快適に見られる目安です。テレビなどの大画面で視聴する際には6Mbps以上の速度がオススメのようですね。

また、もし上記の速度に達しないときは画質を自動的に下げて視聴ができるようですよ。ただし、画質を下げても再生できないほど低速になると、ダウンロードが止まったり、なかなか読み込まなくなったりしてしまいます。

実際にDAZNを利用している方は、インターネットの速度がどれくらいなら快適に視聴ができているのかTwitterで調べてみました。

下り速度120Mbpsの実測値をアップしている人は、一般的に回線が混雑しやすい週末の夜も快適にDAZNが観られているようです。

光回線よりも最大通信速度や安定度が遅いADSL回線をお使いの方は、実測値2.5Mbpsで「厳しい」ながらも標準画質ではDAZNを視聴できているようです。

光回線の方は、最新の通信規格・IPv6に変えてDAZNが快適に見られるようになったそうですよ。

今お使いのインターネット回線の速度が気になる方は、ワンクリックで速度測定ができる当サイト内の速度測定ツールで調べてみてくださいね。

インターネット速度が遅いと感じた方はIPv6や高速通信できる周辺機器のスペックなどを解説した記事も参考にしてください。

推奨ブラウザとユーザーのレビューをチェック!

DAZNをパソコンで視聴する際には、以下のブラウザが推奨されています。

推奨環境について - DAZN
引用:DAZN ヘルプ

ただし、どのブラウザでDAZNを見るかによっても読み込みなどに違いがあるようですよ。

口コミではMicrosoft Edgeへの高評価が聞かれました。

Google ChromeなどでDAZNを視聴したときに読み込みにストレスを感じた方は、Microsoft Edgeで試してみましょう。

パソコンやアプリのバージョンやスペックも確認

インターネットの速度は契約する回線や利用する時間帯以外にも、DAZNを再生するデバイスがどれくらいの速度に対応しているかによって変わりますよ。

パソコンやスマホ、Wi-Fiルーターのスペック、細かいところでは有線でつないだLANケーブルやLANポートの規格によっても速度は変わります。

パソコンやスマホなどの速度が遅いときに確認したいスぺックや規格についてはこちらから確認してくださいね。

4K画質での配信は高評価!

DAZNの視聴に関しては、4K画質についても口コミがありました。DAZNは4Kに対応した映像コンテンツの配信も予定しています。

現時点ではテスト段階で、数試合しか配信は行われていないとのことですが、Twitter上にも、4K対応のテレビでDAZNを見るとサッカー場の芝すらきれいだという声が上がっています。

きれいな画質でDAZNを視聴したい人には、AmazonのFire TV Stick 4Kを利用すると快適に見られるとの声が寄せられていますよ。

Fire TV Stick 4Kはクアッドコアプロセッサ搭載で滑らかにDAZNを視聴できるうえに4K Ultra HDやDolby Atmosなどに対応し、臨場感ある試合観戦ができますよ。

将来的にはさまざまなスポーツで、4Kの大迫力観戦ができそうですね!

DAZNで視聴したいスポーツやチームがあって利用している人も多い

DAZNで視聴できる主なスポーツを、一例として挙げてみましょう。

  • 野球
  • サッカー
  • バスケットボール
  • ラグビー
  • バレーボール
  • テニス
  • ゴルフ
  • 格闘技
  • F1
  • ダーツ

DAZNでは130種類のスポーツやリーグを、年間10,000試合以上視聴できます。DAZNが独占して配信している大会や試合などもあり、契約の理由になっている人は多いですよ。

DAZNが2019年11月時点で独占配信している試合は、主に以下のリーグや大会などが挙げられます。

  • サッカー:CL(チャンピオンズリーグ、2018-19シーズン・2019-20シーズン・2020-21シーズン)
  • モータースポーツ:Formula 2、Formula 3
  • テニス:WTA2019

Twitter上でも、DAZNだけでしか見られない試合があるのを理由に契約を検討している声が聞かれました。

ただし、バスケットボールのNBAや総合格闘技のUFCなど、DAZNでは見られない大会があるのも事実ですので、配信コンテンツを確かめたうえで利用を検討しましょう。

DAZNでしか見られない!オリジナル番組もあり

DAZNでは選手をさまざまな面から紹介するオリジナルのドキュメンタリー番組やトークショーなど、ファンにとって嬉しいコンテンツも配信していますよ。

2019年秋から冬にかけては、5年ぶりにリーグ優勝をした読売ジャイアンツに密着したドキュメンタリーシリーズ「GIANTS 復活への道」を7話放送予定で話題を呼んでいます。

また、F1中継においてはDAZNオリジナルの機能「F1 ZONE」での視聴が可能です。F1ZONEでは通常のレース中継と同時に、オンボード映像やタイミングモニターなど特別な視点からも視聴ができます。

DAZNは今後もオリジナルコンテンツや機能を充実させていく考えですので、大きな魅力のひとつになりそうですね。

同時視聴や好きなタイミングで楽しめるなど機能面も◎

DAZNは動画配信サービスとしての機能面でも、充実しています。

DAZNの評判を調べると、主に以下の機能についての評判が多く寄せられていました。

  • スマホやテレビなどさまざまなデバイスで視聴が可能
  • 見逃し配信も!好きなタイミングで試合が見られる
  • シーンをすぐに見返すことができる
  • 実況に関しては賛否両論

DAZNを利用する上でぜひ覚えておきたい機能を、さらにくわしく紹介していきましょう。

♦1か月無料体験実施中!♦
daznのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

スマホやテレビなどさまざまなデバイスで視聴が可能

DAZNは、最大6つのデバイスに登録でき、基本的に最大2つのデバイスで同時視聴が行えます。

DAZNは以下のデバイスに対応していますよ。

スマートフォン、タブレット iOS(10.0以上)、Android(4.4以上)
パソコン Windows8.1、Windows10、MacOSX以上
テレビ Panasonic・東芝・SONYなどのスマートテレビ、DIGAブルーレイレコーダーなど
ゲーム機 PS4、PS3、XBOX One
そのほか Amazon Fire TV、Google Chromecast、Apple TV、ひかりTV対応チューナー ST-3400、Air Stick、ドコモテレビターミナルなど

自宅ではスマートテレビの大画面で、外出先ではスマホやタブレットなどで視聴できるので、どこででもDAZNが楽しめますよ。

外出時にスマホで見ていた試合も、途中からスマートテレビで引き継いで見られるのは便利ですよね。

ただし、外出先などWi-Fi接続をしない状態で試合中継を視聴する際は、スマホなどの通信量が大幅に消費されるので気をつけましょう。

外でサッカーを1試合見た場合、データを4GB消費してしまうそうです。

DAZNを見すぎて速度制限にかかったという方もいますので、データ容量には注意しながら楽しみましょう。

見逃し配信も!好きなタイミングで試合が見られる

DAZNはリアルタイム視聴だけでなく、試合終了後から見逃し配信が視聴できます。

仕事中などに大好きなチームの試合があったときや深夜の試合でも、あとでゆっくりと楽しめるのが嬉しいですね。

ただし、好きなタイミングで試合を見られる反面、リアルタイム視聴中に同時進行の他の試合の結果を実況で言われると、ネタバレのようになってしまう難点も挙げられています。

見逃し配信は試合終了から1週間ほどはフルタイムでの見逃し配信が可能ですが、1週間後~1か月後はハイライトシーンを集めた見逃し配信となります。

試合をフルで確認したい方は、試合日から1週間をめどに視聴しましょう。

シーンをすぐに見返すことができる

DAZNは動画配信サービスなので、シュートの瞬間や見逃したプレイを巻き戻してすぐに見返せます。

Twitter上にも試合の判定について疑問があり、DAZNでもう一度リプレイして確認した人も。

テレビの録画と同じように、試合をより細かい部分まで楽しめるので、DAZNはハイライトシーンの確認に役立ちますよ。

リマインダー機能で大事な試合も見逃さない

楽しみにしていた試合をつい忘れてしまい、リアルタイムで見られなかった!という経験がある方も、DAZNなら便利なリマインダー機能が利用できます。

リマインダー機能- DAZN
引用:DAZNメディアセンター

事前にお気に入りのチームなどを設定しておくことで、試合の約10分前になるとスマホへお知らせが届きますよ。

実況に関しては賛否両論

DAZNの評判をみていくと、「試合観戦には実況も重要」という人の口コミも多く目につきました。

DAZNでは実況も基本的にオリジナルですので、どうしても耳に入ってくる実況の良し悪しが満足度にも影響しているようです。

主要スポーツごとの実況について、評判をいくつかご紹介します。

サッカー中継の実況は、Jリーグ、国際試合ともに好評のようです。

F1の実況者のコメントが面白かったという声も。

アメリカンフットボールの実況者について、以下のコメントもありました。

DAZNの実況については、競技や大会によって賛否両論わかれているようです。

音声の切り替えはできない

もし実況者に不満があってもDAZNには音声を切り替える機能がないので、オフにできません。

どうしても実況が耳に入るのは嫌という場合は、デバイス側の音量を下げるしかありませんが、会場の声援などもすべて消えてしまうので臨場感に欠けますね。

また、外国の試合を配信する際には、現地での実況をそのまま配信する場合もあります。

英語など外国語の実況でも、日本語の吹き替えなどはないので、そのまま視聴しなくてはいけません。

Twitter上にも音声切り替え機能を求める声がありましたよ。

ただし、「現地の実況が聞けると臨場感が得られる」と喜ぶ声も見られましたので、こちらも人によって評価が違う点かもしれませんね。

DAZNの月額料金はドコモユーザーなら980円!無料体験も実施

DAZNは年間10,000試合以上が視聴できるのに、月額料金は980円(税抜)~とコスパの高さにも評判が集まっています。

しかし、月額980円(税抜)なのはドコモのスマホや光回線を契約するドコモユーザーのみで、ドコモユーザー以外は月額料金が変わります。

DAZN 料金表
DAZN for docomo DAZN
980円
1,750円

※価格は税抜</small style>

それでもドコモユーザーでない方ですら、DAZNの豊富な配信プログラムに「コスパは究極レベル」と満足しているようです。

ちなみにDAZNの月額料金は日割りにはなりません。いつから契約しても利用した月は、1日から末日分として1か月分の料金が請求されますよ。

もし、DAZNを解約する際には、解約したい月の末日までに手続きをしましょう。

♦1か月無料体験実施中!♦
daznのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

DAZNは31日間無料体験も実施中|まずは申込手続きをしよう

DAZNをまだ使ったことがない方は、「配信中の画質が心配」「好きなスポーツの試合が本当に見られるのか」などの不安が残りますよね。

DAZNは新規申込時の31日間は月額料金無料キャンペーンを受けられるので、体験期間だと思って気軽に申し込んでみましょう。申込日から31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません。

DAZNを申込む手順は以下のとおりです。

  1. アカウントを作成する(ドコモユーザーはdアカウントでログイン)
  2. 支払い情報を入力する
  3. DAZNを視聴する

DAZNのアカウントを作成する際には、いつまで無料で利用できるのかがしっかり明記されているのも良心的でポイントが高いですね。

DAZN 無料体験
引用:DAZN

DAZNを利用してみて配信内容などに満足できなかった場合は、登録時に表示された体験期間終了日までに解約手続きをしてください。

  1. DAZNにログインし[メニュー]>[マイアカウント]>[登録情報]内の退会するを選択
  2. 確認事項を読みアンケートに答えたら再度[退会する]を押す
  3. 登録したメールアドレスに退会完了メールが届けば解約完了

なお、上記の解約方法はパソコンやスマートテレビなどからDAZNを登録した場合の手順です。

iPhoneやiPadでDAZNを利用している方やAndroid端末の方は、こちらから解約方法を確認してくださいね。

お得な年間パスポートも販売開始

DAZNではJリーグファンやプロ野球ファンにはたまらない非売品グッズや、球場などで使えるグッズクーポンが付いたお得な年間パスポートも販売しています。

2020 DAZN 年間視聴パス
引用:DAZNメディアセンター

販売価格は19,250円(税抜)で、11か月分の料金(1,750円×11か月)で1年間DAZNが観られますよ。

4か月以内なら無料でDAZNのアカウント停止も可能

DAZNはアカウント停止機能を利用すれば契約を休止でき、最大4ヶ月間月額料金が発生しません。

特定のスポーツだけしか見ないという人にとっては、オフシーズンのたびに解約しなくてもDAZNの料金がかからないのでとてもありがたいサービスですよね。

Twitterにもアカウント停止機能を大いに利用しているとの声が、投稿されていますよ。

野球シーズンが終わりDAZNを解約しようと思った人も、アカウント停止機能があると知って「便利」だと喜んでいます。

興味のあるスポーツの試合がない時は積極的にアカウント停止機能を活用して、ムダな費用の発生を抑えてみてはどうでしょうか。

アカウント停止方法は、以下のとおりです。

  1. DAZNのメニューから「マイアカウント」を選択
  2. 「登録する」から「退会する」に進み、「一時停止」を選ぶ
  3. 利用再開日を指定して、一時停止をする

もしまた利用を開始したくなったら、DAZNにログインして「利用を再開する」を選べばすぐに視聴ができますよ。

まとめ

DAZNの評判を調べた結果、以下の人にオススメができる動画配信サービスだとわかりました。

  • 幅広いスポーツに興味がある方
  • 4K画質でスポーツ観戦を楽しみたい方
  • 低料金で動画配信サービスを利用したい方
  • ドコモユーザー
  • シーズンオフなど1年間で利用しない月がある方

DAZNは幅広いスポーツの試合を配信しており、サッカーのJリーグやF2・3の独占配信など、お目当てのチームやスポーツを応援したい方、スポーツ観戦自体が好きな方にも高評価を得ています。

月額料金は1,750円(税抜)で、ドコモユーザーなら980円で契約できるのもお得です。

また、リマインダー機能や見逃し配信などの機能も充実しているほか、シーズンオフなどDAZNを見る機会が減る時期は無料で最大4か月間アカウントを停止できますよ。

ただし、ストリーミング動画配信ならではの通信環境による視聴の不安定さや、NBAなど特定の試合や大会に対応していないなどの注意点もありますので、契約の際はご自分にとってDAZNを契約するメリットがあるかよく検討して決めてくださいね。

♦1か月無料体験実施中!♦
daznのキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック