閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

2019年最新!auひかりのキャンペーンはWeb代理店がオススメです!

auひかり

auひかりのキャンペーンは、申込する窓口によって月額割引やキャッシュバックなどの金額が異なります。

せっかく申込するなら1番お得な窓口で申込したいですよね。

結論としてフルコミットというWeb代理店が最大翌月52,000円とお得にキャッシュバックを受け取ることができます。

この記事では、申込を検討されてる方やキャンペーンを深く知りたい方に向けてauひかりのキャンペーンを受け取れる契約窓口5つを比較しました。

この記事を読めば、どこが1番お得なキャンペーンをおこなっている窓口なのか分かりますよ。

ぜひせっかくの申込の機会に損をしないよう参考にしてみてください!

ドコモ光のおすすめ申込窓口

総合オススメ窓口はフルコミット!

ここでは【2019年最新】auひかり条件別おすすめキャッシュバック窓口比較!の結果から総合的にお得と判断したフルコミットというWeb代理店を紹介します。

キャッシュバックの金額は、最大52,000円、オプションの加入は必要なく受け取りも翌月末なので受け取り忘れなどの心配もありません。

フルコミットは販売窓口の中でも珍しく、ホームタイプとマンションタイプで受け取れるキャッシュバック金額が変わらないためオススメですよ。

キャッシュバック内訳
プラン
ホーム(ずっとギガ得)
マンション(お得プランA)
Web代理店独自
特典
27,000円(ネットのみ25,000円)
32,000円(ネットのみ30,000円)
時期
翌月
手続き
電話での申請のみ
プロパイダ
特典
25,000円
20,000円
時期
約半年後(So-net)
手続き
開通月+4ヵ月後の15日から45日以内にWebから登録
(詳しくは届く書面をご覧ください)
新規申し込み(代理店+プロパイダ)
52,000円(ネットのみ50,000円)

※2019年5月時点

フルコミット auひかり最短翌月に最大52,000円キャッシュバック!

翌月末に最大52,000円キャッシュバック! 有料オプションに加入なし!申請も電話で振込み先を伝えるだけ。ネット回線のみでも45,000円キャッシュバック!

【有料オプション加入無し】翌月末に最大52,000円キャッシュバック!ネット回線のみでも45,000円キャッシュバック!申請も電話で振込み先を伝えるだけ。・・・詳しく見る

PS4などのゲーム機やGoogle Homeなどの特典も!

Web代理店にはキャッシュバックの特典の他にも、ゲーム機やGoogle Homeなどをプレゼントしているところもありますよ。

もちろんこれらの特典を申し込んでもau公式キャンペーンは適用になるのでご安心くださいね。

また、この2社も【2019年最新】auひかり条件別おすすめキャッシュバック窓口比較!でキャッシュバックに注目して他社比較してるのでみてみてくださいね。

アシタクリエイト

代理店からのキャッシュバックは無くなりますが、商品ラインナップは充実しています。

  • Nintendo Swich+ゲームソフト1本
  • PlayStation®4+ゲームソフト1本
  • iPad(第6世代)
  • 新品パソコン

詳しくはアシタクリエイトのホームページからご覧ください。

NEXT(ネクスト)

NEXTは、キャッシュバックが少なくなる代わりに商品を受け取れる形になっています。

  • Google Home
  • Google Home mini
  • 高速無線ルータ

詳しくはNEXT(ネクスト)のホームページからご覧ください。

キャンペーンを受け取ることができる仕組み

キャンペーンを受け取ることができる窓口は5つあります。

下の表を見るとau公式キャンペーンはすべての窓口で受け取ることができますね。

家電量販店とWeb代理店は、au公式、プロバイダ、販売店独自のキャンペーンすべてを受け取ることができます。

窓口
au公式キャンペーン
プロバイダキャンペーン
販売店独自キャンペーン
Web代理店
家電量販店
プロバイダ公式サイト
au携帯ショップ
auひかり公式サイト

※2019年5月時点

窓口は日々競争をしている!

キャッシュバックを受け取る仕組み
Web代理店は、KDDIからauひかりの販売を委託されている会社になるので、KDDIはWeb代理店が契約を取ってきてくれたら報酬を渡します。

その報酬の中からWeb代理店の独自キャンペーンとして皆さんに還元しているのです。

それぞれ契約数が命ですから、お得なキャンペーンで契約数を増やすために競争している状態ですね。

その中でもWeb代理店や家電量販店は、KDDI(au公式)・プロバイダ・代理店独自のキャンペーンをすべて受け取ることができます。

キャンペーンを比較する上で気をつけたいポイント

大まかにキャンペーンを比較する上で気をつけるポイントはこの3つです。

  • ホーム・マンションタイプどちらか(キャンペーン内容が変わるものがある)
  • キャッシュバックの受け取りの時期が遅くないか
  • 有料オプションの加入をしなくてもいいか

キャッシュバックを選ぶときは、ネットのみなのか電話もつけるのかでのキャッシュバック金額の違いも見ておくといいですね。

数ある窓口の中で1番お得にキャンペーンを受け取れるのはWeb代理店ということで説明してきました。

中には、高額キャッシュバックを謳って箱を開けてみると入金は1年後、有料のプロバイダオプションの加入が必須などの代理店があります。

お得に安全にキャッシュバックを選ぶなら、オプション加入なしで入金が翌月の代理店に絞った方がよいでしょう。

割引がお得なプロバイダSo-net!

auひかりは、以下の7社のプロバイダから、好きなものを選んで契約できます。

プロバイダ公式サイトに記載があったキャンペーンをまとめてみました。

プロバイダ公式サイトから申し込みするのであれば総合的にso-netの月額割引がお得ですね。

キャッシュバックがいいという人はWeb代理店がお得です。

プロバイダ
特典
ホームタイプ
マンションタイプ
au one net
10,000円
BIGLOBE
特典A:50,000円
特典B:21,600円分の割引
特典A:50,000円
特典B:42,000円分の割引
@nifty
30,100円
So-net
69,820円分の割引
66,480円分の割引
ASAHIネット
7,500円分の割引
30,000円分の割引
DTI
38,000円
@TCOM
なし

※2019年5月時点

調べてみると、キャッシュバックの受け渡しが1年後など遅い時期になっているプロバイダが多い印象を受けました。。

au公式キャンペーンはもちろん適用ですが、プロバイダ公式で申し込むとプロバイダ独自のキャンペーンが適用となります。

auひかり公式サイトや家電量販店、Web代理店から申し込んだときに適用となるプロバイダのキャッシュバックともまったく変わってきますよ。

以下の記事を参考にして、自分にあったお得なプロバイダを見つけてみてください。

au携帯ショップ(家電量販店を含む)はお得なのか

au携帯ショップのキャンペーンは基本的にau公式サイトから申し込むのと同じ内容になっています。

ヨドバシカメラやヤマダ電機などの家電量販店は、au携帯ショップよりも店舗独自のキャンペーンがある分お得になっていますね。

しかし条件にオプションの加入が必要だったり、抱き合わせで家電などを購入する必要がある店舗もあるようなので、オススメかといわれると難しいところです。

ただ、頻繁に家電量販店に行かれる方や、ポイントをためている方などはお得になるのではないでしょうか。

携帯ショップ
ヨドバシカメラ
ヤマダ電機
金額
10,000円
30,000円
※店舗で異なる
40,000円
※店舗で異なる
種類
郵便為替
商品クーポン券
※店舗で異なる
現金
※店舗で異なる
時期
5ヶ月目の末
開通後お店で受け取り
※店舗で異なる
開通後お店で受け取り
※店舗で異なる
条件
なし
オプション加入
※店舗で異なる
オプション加入家電の同時購入
※店舗で異なる

※2019年5月時点
こちらで携帯ショップで申込するメリットなども書いているのでぜひみてみてください。

auひかり公式サイトはどうなのか

こちらはauひかり公式サイトに記載されてるキャッシュバックキャンペーン。

10,000円が5ヵ月後の末くらいに郵便為替として届くような形ですね。

キャンペーン内容
10,000円キャッシュバック
受け取り時期
申し込み月を1ヶ月目としてカウントし5ヶ月目の月末以降に
郵便為替をauひかりのご契約先宛に送付
適用条件
プロバイダ:ホームタイプ(ずっとギガ得)
マンションタイプ(お得プラン、お得プランA)
プロバイダ:auonenetのみ
ネット+電話での申し込み

※2019年5月時点

auひかり公式キャンペーン 2019年5月最新

2019年5月現在、auひかり公式サイトで記載されているキャンペーンは大きくわけて以下の7つです。

  1. 初期費用相当額割引
  2. スマートバリュー
  3. スタートサポート
  4. 5ヶ月○得プログラム
  5. 超高速スタートプログラム
  6. プラチナセレクトパック新規ご加入キャンペーン
  7. オプション割引特典

これからそれぞれ、キャンペーン別で説明していきますよ。

初期費用相当額割引 工事費実質0円?

初期費用相当額を月額料金から割引してくれるキャンペーンです。

月々掛かる工事費用と同額の割引が月額料金から割引されるので、請求上相殺され工事費用は実施無料になるといった仕組みです。

条件は、ホームタイプのみネット+ひかり電話での申し込みです。マンションタイプに条件はありません。

初期費用とは、工事費用のことです。下の表はタイプ別での工事費用をまとめてみました。

ホームタイプ(税抜)
マンションタイプ(税抜)
工事費用の総額
37,500円
30,000円
月々の請求
625円
1,250円
割引の総額
-37,500円
-30,000円
月々の割引
-625円
-1,250円
分割の期間
60ヶ月間
24ヶ月間
適用条件
ネット+電話
なし

※2019年5月時点

スマートバリュー スマホとセットでお得に!

auスマートバリュー
参照:auひかり公式サイト

auひかりの契約にauのスマホを合わせると、スマホの月額から毎月割引されるキャンペーンです。

条件は、ネット+ひかり電話の契約です。

スマホのプランによって割引金額も変わってきます。

下の図は、プランごとの割引金額をまとめたものです。

プラン名称
割引金額(税抜)
auピタットプラン
(シンプル):1GBまで
割引対象外
(スーパーカケホ/カケホ):2GBまで
翌月から500円/月割引
(シンプル):1GB超~2GBまで
(スーパーカケホ/カケホ/シンプル):2GB超~20GBまで
翌月から1,000円/月割引
auフラットプラン
データ定額1
翌月から最大2年間934円/月割引

3年目以降ずっと500円/月割引
データ定額2/3

ジュニアスマートフォンプランカケホ(3Gケータイ・データ付)

※受付終了プラン

シニアプランデータ定額3cp

LTEフラットcp(1GB)
翌月から934円/月割引
※受付終了プランU18データ定額20
翌月から適用期間中1,410円/月割引
データ定額5/20

LTEフラットISフラット

※受付終了プラン

データ定額5cp

データ定額8プランF(IS)シンプル
翌月から最大2年間1,410円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引
データ定額30※受付終了プランデータ定額10/13
翌月から最大2年間2,000円/月割引
3年目以降ずっと934円/月割引

※2019年5月時点

スタートサポート 上限30,000円まで違約金補填!

他社回線からauひかりに乗り換えをする場合、他社回線解約の際発生した違約金を補填してくれるキャンペーンです。

またWeb代理店経由で乗り換えをした場合、違約金補填に加え上乗せキャッシュバックも適用です。

ホームタイプ
マンションタイプ
違約金補填
上限30,000円まで補填
※プロバイダがASAHIネット、DTIの場合15,000円
上限30,000円まで補填
※プロバイダがASAHIネット、DTIの場合15,000円
上乗せキャッシュバック
※Web代理店のみ
25,000円
15,000円
適用条件
ネット+ひかり電話+電話オプションパックEX
ネット+ひかり電話+電話オプションパック

※2019年5月時点

下の図は条件の電話オプションパックの料金です。

スタートサポートの違約金補填がお手元に戻ってきた時点で、電話オプションパックが必要ない方は解約が可能です。

ずっとつけなくてもいいオプションなので安心ですね。

内容(税抜)
金額(税抜)
ホームタイプ
電話オプションパックEX

(マンションタイプG含む)
割込通話:300円
発信番号表示:400円
番号通知リクエスト:200円
割込番号表示:100円
着信転送:500円
迷惑電話発着信ブロック:300円
690円/月
マンションタイプ

電話オプションパック
割込通話:300円
発信番号表示:400円
番号通知リクエスト:200円
割込番号表示:100円
着信転送:500円
500円/月

※2019年5月時点

5ヶ月○得プログラム 電話オプションパックがお得に!

ひかり電話を利用する方や、スタートサポートの条件としてつける必要がある方にお得なキャンペーンですね。

ホームタイプは電話オプションパックEXになるので、料金に気をつけてください。

また、個別でオプションをつけようと思っている方も2個以上つけると自動的にオプションパックに切り替わるようです。

下の図は電話オプションパックの内容をまとめたものです。

内容(税抜)
金額(税抜)
ホームタイプ
電話オプションパックEX
(マンションタイプG含む)
割込通話:15円
発信番号表示:20円
番号通知リクエスト:10円
割込番号表示:5円
着信転送:25円
迷惑電話発着信ブロック:15円
90円/月
auひかりの課金開始翌月から最大5ヶ月間
(7ヶ月目~690円/月)
マンションタイプ
電話オプションパック
割込通話:15円
発信番号表示:20円
番号通知リクエスト:10円
割込番号表示:5円
着信転送:25円
75円/月
auひかりの課金開始翌月から最大5ヶ月間
(7ヶ月目~500円/月)

※2019年5月時点

超高速スタートプログラム 高速プランがお得に!

auひかりでは、世界最速10ギガと5ギガのサービスを開始しました。

やはり速度が速くなる分、高速サービス利用料が加算され割高になってしまうのですが、現在お申し込みから3年間500円割引してくれるキャンペーンが適用中です。

5ギガにいたっては、割引込みですと通常の1ギガと同じ料金で使うことができるので対象エリアの方は間違いなくお得になるでしょう。

高速サービス
10ギガ(税抜)
5ギガ(税抜)
ずっとギガ得(ネット+電話)
5,600円/月
利用料
1,280円/月
500円/月
超高速スタートプログラム(3年間)
500円/月
500円/月
差額
780円/月
0円/月
月々の請求
6,380円/月
5,600円/月
適用条件
・ずっとギガ得プランに申し込み
・3年目以降はスマートバリュー適用の方限定で割引継続

※2019年5月時点

プラチナセレクトパック新規ご加入キャンペーン 最大2ヶ月間無料に!

auひかりテレビチャンネルの特典です。プラチナセレクトパックはCS放送が42チャンネル見られるパックです。

プラチナセレクトパック(税抜)
1,980円/月 全42チャンネル
利用料割引
最大2ヶ月間0円
適用条件
プラチナセレクトパックに新規加入

※2019年5月時点

オプション割引特典

ここでは、プロバイダをau one netにした場合適用となるオプションの割引を紹介します。

安心ネットフィルター

インターネットは便利ですが、教育面への悪影響やトラブルに巻き込まれてしまう危険性もあるので、お子さんをお持ちの方は安心できるサービスですね。

安心ネットフィルター
参照:auひかり公式サイト

安心ネットフィルター
不正サイトへのアクセス、フィッシング詐欺などをブロック
利用者を6種類のカテゴリにわけ、年代にあったアクセス制限が設定できる
初期費用(税抜)
無料
利用料(税抜)
190円/月
利用料割引
開始月から3ヶ月無料
適用条件
安心ネットフィルターに加入した方

※2019年5月時点

安心ネットセキュリティ

同じく便利なインターネットですが、ウイルスの感染や情報漏えいなど危険は隣合わせです。スマホにもインストールできる点が魅力的ですね。

安心ネットセキュリティ
WindowsやMac、Androidの3つのOSに対応
3台までの機器に自由な組み合わせでインストールできる
初期費用(税抜)
無料
利用料(税抜)
300円/月
利用料割引
開始月の月額が無料
適用条件
安心ネットセキュリティへの加入

※2019年5月時点

安心トータルサポート

インターネットをはじめて使う方は、設定方法や操作方法がわからないことが多いと思いますが、こちらのサービスは365日夜遅くまで対応しているので安心ですね。

安心トータルサポート
月額料金のみで何度でも相談可能
365日年中無休9:00~23:00までサポート対応
かけつけ(訪問)設定サポートが毎回2,000円割引
オンラインパソコン教室(有料)も受けられる。
初期費用(税抜)
無料
利用料(税抜)
500円/月
利用料割引
開始月の月額が無料
かけつけ設定サポート訪問費:2,000円割引/月
オンラインパソコン教室:2,839円/回(1時間)
適用条件
安心トータルサポート初回加入に限り

※2019年5月時点

電話勧誘に気をつけて!

KDDIを名乗る業者から電話が掛かってきて悩んでいる方も多いと思います。

基本的に、KDDIは営業の電話を皆さんにすることはなく、Web代理店もまともな会社であればこちらから問い合わせも無しに電話をかけることは考えにくいです。

結論から言ってしまうと、お得に契約をしたいのであれば勧誘を受けてはいけませんよ。

皆さんの目でauひかりの窓口を比べて、1番よいと感じたところで申し込むのが1番です。

下の記事で勧誘の手口と撃退法をまとめているので、よろしければ参考にしてみてください。

記事の中でも紹介していますが、代理店からの営業・勧誘を遮断する方法として、「勧誘停止登録」という手段があります。

これはauひかりが正規に行っているサービスで、登録すると代理店からの電話が来なくなります。

電話番号:0077-777(混雑時:0120-22-0077

営業時間:午前9時~午後8時(土日祝を含め年中無休)

必要な場合は上記に問い合わせ、勧誘停止登録を行ってください。

申し込むときの流れ

auひかり申込の流れ4STEP

STEP1.Webサイトからお問い合わせ

  1. 条件に合ったWeb代理店のWebサイトを開きます。
  2. 申込ボタンまたはお問い合わせボタンを押します。
  3. お客様情報を入力しお問い合わせ完了です。

STEP2.担当者からの電話で申し込みをする

  1. 担当者から電話が掛かってくるのでプラン内容、キャンペーン内容の説明を受けます。
  2. 自分の希望するキャンペーンで間違いないか確認をします。
  3. 間違いが無ければ申し込みます。

STEP3.開通工事

  1. 申し込みから約1ヶ月~3ヶ月ほどで開通工事が始まります。
  2. 作業時間は約1時間~2時間ほどです。

STEP4.利用開始

  1. 工事が終わったのでインターネットが使えるようになります。

まとめ

auひかりはそれぞれの窓口が競争環境にあるので、契約する窓口によってキャンペーン、キャッシュバックが変わります。

申し込みを考えている方は、結論1番オススメする窓口はWeb代理店です。

その中でも総合的にお得な代理店は、フルコミットです。【2019年最新】auひかり条件別おすすめキャッシュバック窓口比較!の記事でもまとめています。

また、月額の割引ではプロバイダSo-netがお得でした。

auひかりの公式キャンペーンはどの窓口でも適用となるので、たとえば乗り換えを考えている方はスタートサポートキャンペーンが要チェックですね!

ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

フルコミット auひかり最短翌月に最大52,000円キャッシュバック!

翌月末に最大52,000円キャッシュバック! 有料オプションに加入なし!申請も電話で振込み先を伝えるだけ。ネット回線のみでも45,000円キャッシュバック!

【有料オプション加入無し】翌月末に最大52,000円キャッシュバック!ネット回線のみでも45,000円キャッシュバック!申請も電話で振込み先を伝えるだけ。・・・詳しく見る

\ 【最新】auひかりキャンペーン情報 /
※月額割引をお得に利用したい方向けには「So-net」の割引プランをチェック
☞ 詳細記事はこちら「【2019最新】auひかりキャッシュバック比較!いま一番お得な窓口はここだ!」
auひかりのおすすめ申込窓口