閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

【2019年最新】auひかりのキャンペーンを徹底比較!得する窓口を選ぶポイントも紹介!

2019年最新!auひかりのキャンペーンはWeb代理店がオススメです!

「auひかりは結局どこで契約すればお得なの?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか?

お得な窓口で契約するには、まずキャンペーンの注意点を覚えておく必要があります。

注意点を理解しておかないと、キャンペーンが利用出来なかったということにもなりかねませんよ。

<キャンペーン適用時の注意点>

  • 高額キャッシュバックは適用条件が厳しい
  • キャッシュバックの取りの時期が遅い場合も
  • ホーム・マンションでキャンペーン内容が変わる場合もある
  • 電話勧誘には警戒しよう

上記をふまえて調査した結果、当サイトがオススメするキャンペーン窓口は以下の3つです。

この記事ではauひかりのキャンペーン窓口の比較やオススメ窓口の紹介はもちろん、注意点やよくある質問、申し込み方法、公式キャンペーンまで詳しく紹介します。

お得にauひかりを契約したい方は、参考にしてくださいね。

ドコモ光のおすすめ申込窓口

この記事でわかること

auひかりのキャンペーン窓口を比較した結果オススメはココ!

auひかりのキャンペーン窓口はたくさんありますが、比較した結果オススメは以下の3つに絞れました。

それぞれの特徴やキャンペーン適用条件を解説するので、自分に合う窓口を見つけてくださいね。

キャッシュバックなら代理店フルコミットがオススメ!

auひかりでキャッシュバックを受け取りたい場合は、フルコミットからの申し込みがオススメです。

フルコミットでは、ホーム契約でもマンション契約でもオプションなしで60,000円のキャッシュバックが受け取れます。

以下で、当サイトが調査した代理店8つのキャッシュバックを比較してみましたので、ぜひ一度ご確認ください。

<auひかりのキャッシュバック窓口を比較>
auひかりのキャッシュバック窓口比較
※クリックで拡大できます。
※2019年9月調査
※()外はネット+電話での契約の金額
※()内はネットのみ契約の金額

キャッシュバック手続きが後日の代理店で申し込みをしてしまうと、申請を忘れてしまう場合があるので、auひかりを申し込む時はなるべくキャッシュバック手続きが簡単な代理店で申し込みましょう。

8つの代理店を比較したところ、キャッシュバック手続きが電話で口座情報を伝えるだけの代理店は、フルコミット・NEXT・NNコミュニケーションズ・アシタエクリエイトでした。

その中でももっともキャッシュバック金額が高いのは代理店フルコミット。

戸建て・マンションともにネット+電話の契約で60,000円、ネットのみの契約でも50,000円のキャッシュバックが貰えます。

そんなお得なフルコミットのキャッシュバック適用条件についてチェックしてみましょう。

<代理店フルコミットのキャッシュバック適用条件>

  • 12ヶ月間の継続利用
  • So-netをプロバイダにする
  • ホームタイプはずっとギガ得プラン(3年契約)
  • マンションはお得プランA(2年契約)での契約

上記の適用条件をクリアするだけで、最大60,000円キャッシュバックがもらえる代理店フルコミット。

詳細が気になる方は、以下からチェックしてみてくださいね。

♦最大60,000円キャッシュバック実施中♦
auひかり代理店フルコミットのキャンペーン情報を確認する

アシタエクリエイトはPS4・Nintendo Switchがもらえる

PS4やニンテンドースイッチといったゲーム機が欲しい人は、アシタエクリエイトからの申し込みがオススメです。

アシタエクリエイトでは1円だけ負担することでゲーム機をもらうことができます。

他にも当サイトが調査した結果one netというプレゼントキャンペーンを行っている代理店が見つかりましたので2社を以下で比較してみましょう。

auひかりのゲーム機が貰える代理店比較
※クリックで拡大します。
※2019年9月段階の情報です。

見てのとおり、one netだとネット+電話の契約が必須ですが、アシタエクリエイトならネットのみでもOK、好きなソフトも1本プレゼントされてお得です。

もらえるソフトは8,000円以下のものに限られますが、ソフト名をオペレーターに伝えるか、Web申し込みならお問い合わせ欄に記載することで一緒に送付してくれます。

好きなソフトを選んで受け取れるのは、かなり嬉しいですよね。

また支払額が1円で済むのも、アシタクリエイトの大きなメリットです。

PS4やニンテンドースイッチが欲しい方は、ぜひアシタエクリエイトをチェックしてみてくださいね!

auひかりの代理店アシタエクリエイトのキャンペーンを確認する

ただし、PS4やニンテンドースイッチでなく、3DSやPlayStation VRが欲しい場合は、one netでのみ申し込みを行っています。

one netから申し込みをして、安く手に入れましょう。

とくに3DSなら、プレゼントとして0円で受け取れるのでオススメです。

auひかりの代理店one netのキャンペーンを見る

割引ならSo-net光(auひかり)がオススメ

月額料金をなるべく安く済ませたいという方にオススメなのは、So-net光公式サイト経由でauひかりを申し込むことです。

プロバイダとしてauひかりを提供しているSo-netは独自の申込窓口を用意していて、最大53,800円の割引を受けられます。

以下の表にプロバイダごとの申込特典をまとめたので、ご覧ください。

<プロバイダのキャンペーン比較>
プロバイダ
特典
ホームタイプ
マンションタイプ
au one net
10,000円キャッシュバック
BIGLOBE
特典A:50,000円キャッシュバック
特典B:53,400円分の割引
特典A:50,000円キャッシュバック
特典B:42,000円分の割引
@nifty
30,100円キャッシュバック
So-net
53,800円分の割引 40,200円分の割引
ASAHIネット
7,500円分の割引 30,000円分の割引
DTI
38,000円キャッシュバック
@TCOM
なし

※2019年9月調査結果です。
※初期工事費の割引料金は含めていません。

以上のとおり、@TCOM以外の各窓口で割引やキャッシュバックを提供(※2019年9月調査結果)しています。

現金のキャッシュバックを利用する場合は、au one netやniftyなどのプロバイダより代理店窓口からの契約の方が還元額が大きくなるのでご注意ください。

プロバイダからの申し込みがオススメなのは割引キャンペーンを利用したい方のみです。

ちなみに、割引を受けたい場合のオススメプロバイダは、他社より還元額が高い53,800円の割引を受けられるSo-netです。

申し込みにより月額割引が適用されるしくみで、以下のとおり戸建住宅なら36ヶ月目、マンションなら24ヶ月目まで、支払額を抑えられますよ。

戸建て割引額(税抜)
マンション割引額(税抜)
~11ヶ月目
-2,225円 -2,950円
12~23ヶ月目
-2,125円
24~36ヶ月目
-2,025円 ×

※2019年9月調査結果です。
※税抜金額です。

毎月の料金を割り引いて負担を減らしたい人は、ぜひSo-netからの申し込みを検討してみてくださいね!

So-net光(auひかり)のキャンペーンを確認する

なお、auひかりはプロバイダごとの速度の極端な変化がないので、「○○を選ぶと遅くなる」といった心配はありません。

プロバイダを選ぶ際は、キャンペーンが自分にとってお得かを基準にして決めてくださいね。

そもそもauひかりのキャンペーンはなぜもらえるの?

auひかりの公式キャンペーンはどの窓口でも利用できますが、プロバイダキャンペーンはプロバイダごと、販売店独自キャンペーンは販売店ごとに内容が異なります。

また販売店独自キャンペーンは、代理店もしくは家電量販店でのみ利用できるのでご注意ください。

以下の表に、申し込み窓口ごとの各キャンペーンの適用可否をまとめました。

窓口
au公式キャンペーン
プロバイダキャンペーン
販売店独自キャンペーン
Web代理店
家電量販店
プロバイダ公式サイト
au携帯ショップ
auひかり公式サイト

※2019年9月時点

見てのとおり、Web代理店と家電量販店は適用できるキャンペーン数が多いです。

窓口は日々競争をしている!

キャッシュバックを受け取る仕組み
Web代理店は、KDDIからauひかりの販売を委託されている会社になるので、KDDIはWeb代理店が契約を取ってきてくれたら報酬を渡します。

その報酬の中からWeb代理店の独自キャンペーンとして皆さんに還元しているのです。

それぞれ契約数が命ですから、お得なキャンペーンで契約数を増やすために競争している状態ですね。

その中でもWeb代理店や家電量販店は、KDDI(au公式)・プロバイダ・代理店独自のキャンペーンをすべて受け取ることができます。

家電量販店のキャンペーンはお得にならないケースも…

家電量販店は店ごとにキャンペーン内容が異なり、お得な窓口を探すにあたっては時間と手間がかかってしまいますし、地域によってはお得な窓口がないことも…。

さらに店舗では人件費等もかかるので、割引額は少なくなってしまうケースもあるんです。

以下の表に、大手家電量販店と携帯ショップ、Web代理店のキャンペーン情報の例をまとめたのでご覧ください。


※クリックで拡大します。
※2019年9月調査結果です。

見てのとおり、家電量販店や携帯ショップよりもWeb代理店のほうが還元額は大きいですよね。

実店舗を持っていない関係上運営コストが下がるため、Web代理店は還元額を大きくしやすいのです。

そのため、お得に契約するならキャンペーンの還元額が大きくなりやすい代理店から申し込みを行いましょう。

還元額よりも対面で話しながら契約を進めたいという人は家電量販店やau携帯ショップで申し込みをしてください。

auひかり代理店キャンペーンを比較する上で気をつけるポイント

auひかりで代理店経由の申し込みを行ってキャンペーン特典を受けるにあたり、注意したいポイントは以下の4点です。

以下からそれぞれについて詳しく説明します。

高額キャッシュバックは適用条件が厳しい

代理店の中には、100,000円以上といった高額キャッシュバックをもらえるところもありますが、高額キャッシュバックの適用条件は厳しくなりがちです。

基本的には今回紹介したフルコミットなどのような、条件がやさしい窓口を選んだほうが安心ですが、より高額なキャッシュバックを受け取りたい人は以下の条件に注意しながら契約窓口を決めてください。

オプションの契約が必須

オプションとして、電話やテレビなどのサービスや、そのほかのサポート系オプションが必要になる場合があります。

有料オプションは毎月料金が発生しますので、必要ないオプションをつけなくてはいけない場合、月々の料金が高くなってしまいます。

また、複数の有料のオプションの契約が必要な場合、オプションに対する支払額や解約の手間などを考えると、かえって損になってしまう可能性もあるので注意が必要ですよ。

また、代理店サイトによってはどのオプション契約が必要なのかが書かれていない場合もあります。

契約してみたら膨大なオプションが必須で大損!ということもあるので、もし心配な場合は電話をして確認を取るのがオススメです。

知人紹介が必須

知人を1~4人程度紹介して、人数に応じてキャッシュバック金額が増えるしくみを実施している代理店もあります。

周りに、なかなか光回線の契約を考えている人がいないこともありますよね。

条件達成が厳しい場合は、知人紹介分の還元額は無視して他社と比較してみることをオススメします。

即日申し込み

問い合わせをした当日にauひかりの申し込みをしなければ、キャンペーンを受けられない場合もあります。

即日申し込みが必須な場合でも慌てず、しっかり特典受け取り条件などを確認、本当にお得か判断した上で申し込みましょう。

じっくり考えたい場合は、ムリに即日申し込みの窓口を利用しないのも手です。

キャッシュバック申請に手続きが必要

高額な特典を受け取るために、キャッシュバック申請手続きをメールで行う必要がある窓口もあります。

ただメールを送って申請するだけでなく、「○ヶ月目に受け取ったメールで××ヶ月(10ヶ月、12ヶ月など)後に申請しなくてはいけない条件が定められていることも…。

受け取り条件はしっかり確認、忘れず行えるかどうかじっくり検討してみましょう。

高額キャッシュバックは公式キャンペーン還元額が含まれている場合も

100,000円以上などの高額キャッシュバックには、公式キャンペーンによる初期費用割引や乗り換え費用負担などの金額が含まれているケースもあります。

今回紹介している、フルコミットやNEXT、NNコミュニケーションズでは、公式キャンペーンは別途適用できます。

つまり、公式キャンペーンもあわせて還元額が高くなっている代理店は公式キャンペーンを抜くと適用条件が簡単なフルコミットなどと同じ還元額で、適用条件だけ厳しいという可能性があります。

内訳をしっかり確認し、本当にお得な窓口なのか見極めてから申し込みを行ってくださいね。

キャッシュバックの取りの時期が遅い場合も

キャッシュバックの受取が1年後など遅く、さらに受け取り手続き用のメールが届くまでも11~12ヶ月後など遅いケースもあります。

手続きが遅いケースでは、受け取り忘れる心配があるので注意が必要ですよ。

カレンダーにメモしておくなどして対応できますが、受け取り忘れが心配な場合は申し込み時の電話窓口等ですぐに申請でき、受け取り忘れが少ない窓口から申し込むことをオススメします。

ホーム・マンションタイプでキャンペーン内容が変わる場合もある

代理店サイトで大々的に「最大〇〇円」と高額なキャッシュバック額を記載していても、マンションで申し込む場合は金額が下がることがあります。

マンションに住んでいる方は内容をしっかり確認、マンションでもらえる金額を確かめておきましょう。

電話勧誘には警戒しよう

KDDIを名乗る業者から電話が掛かってきて悩んでいる方も多いと思います。

基本的に、KDDIは営業の電話を皆さんにすることはなく、Web代理店もまともな会社であればこちらから問い合わせも無しに電話をかけることは考えにくいです。

結論から言ってしまうと、お得に契約をしたいのであれば勧誘を受けてはいけませんよ。

皆さんの目でauひかりの窓口を比べて、1番よいと感じたところで申し込むのが1番です。

代理店の勧誘の手口と撃退法についてまとめた記事を別途用意していますので、よろしければ参考にしてみてください。

記事の中でも紹介していますが、代理店からの営業・勧誘を遮断する方法として、「勧誘停止登録」という手段があります。

これはauひかりが正規に行っているサービスで、登録すると代理店からの電話が来なくなります。

  • 電話番号:0077-777(混雑時:0120-22-0077
  • 営業時間:午前9時~午後8時(土日祝を含め年中無休)

必要な場合は上記に問い合わせ、勧誘停止登録を行ってください。

auひかりのキャンペーンに関するよくある質問

auひかりでキャンペーンを利用する際に気になる、よくある質問と回答をまとめました。

申し込みにあたり疑問がある方は、チェックしてみてくださいね。

複数のキャンペーンは併用できる?

auひかりでは、複数のキャンペーンを併用可能です。

たとえば代理店のキャッシュバックと、公式キャンペーンの初期費用割引や乗り換え費用負担は併用できますよ。

ただし、異なる代理店の特典を併用することはできないのでご注意ください。

価格.comのキャッシュバックキャンペーンはお得?

価格.comでは、独自のキャッシュバックキャンペーンを展開しています。

たとえばSo-netをプロバイダにすれば、もれなく現金43,320円をキャッシュバックしてくれますよ。

適用条件は価格.comの窓口から新規契約を申し込み、申し込み月+6ヶ月後末までに開通、特典を受け取るまで契約を続けることです。

受け取り回数はSo-netの場合1回、申し込み11ヶ月後の15日以降に、So-netの専用Webページから手続きをすれば受け取れますよ。

価格.comのキャッシュバックは、受け取りまでの待ち時間が長いことに注意してください。

一度解約して再申し込みしたらキャンペーンは利用できる?

auひかりを解約してから再申し込みする場合、キャンペーン特典は対象外なケースが多いです。

適用条件に「新規契約」といった説明がある場合、再契約者はもれなく対象外となってしまいます。

お得に光回線を契約したい場合は、他の光回線を検討することをオススメします。

auひかりは引越し時にキャンペーンは利用できる?

引越し先でも現在利用中のauひかりを継続したい場合、プロバイダごとに異なる特典が設定されています。

たとえばプロバイダがBIGLOBEなら、月額割引としてホームタイプは125円×60ヶ月間、マンションは1,250円×24ヶ月間の割引を受けられます。

また、引越し前の家での契約解除料は発生なし、引越し前の工事費残債は利用料から値引きしてもらえますよ。

auひかりの申し込み方法は簡単3STEP!

auひかり代理店フルコミット60,000円キャッシュバック引用:auひかり正規代理店フルコミット

auひかりの申し込みの流れは、以下の3ステップです。

  1. Webサイトから問い合わせ、申し込みを行う
  2. 他社から乗り換える場合は、解約手続きをする
  3. 開通工事をして、利用開始!

なお事前に、検索フォームよりエリア確認をしておきましょう。

エリア確認を忘れると、せっかく申し込んだのに自宅で契約できなかった場合に困ってしまいます。

STEP1.Webサイトからお問い合わせ

まずは契約したい窓口から電話もしくは問い合わせフォームから申し込みます。

ちなみに当サイトがオススメするのは、オプションなし、最短翌月末受け取りのフルコミットです。

画面の指示にしたがってお客様情報を入力すれば、お問い合わせ完了です。

問い合わせ後に担当者から電話がかかってくるので、プラン内容やキャンペーン内容の説明を受けましょう。

自分の希望するキャンペーンで間違いないか確認し、間違いが無ければ申し込んで手続きは完了です。

エリア外の場合はSo-net光プラスがオススメ!

自宅がauひかりのエリア外だった場合は、So-net光プラスの契約がオススメです。

So-net光プラスはauひかりと同じくauスマホとのセット割「auスマートバリュー」に対応、NTTフレッツ回線を利用している全国規模なので、使える可能性が高いですよ。

So-net光プラスで行っている公式キャンペーンでは、最大2,000円が毎月月額割引となります。

適用条件はとくになく自動的に適用されるので、簡単に利用できます。

なお、So-net光プラスは代理店から申し込みをすると公式割引キャンペーンが利用できなくなってしまうので、注意が必要です。

申し込み窓口としては代理店と公式サイトがありますが、オススメは公式サイトです。

So-net光プラスの代理店比較
※クリックで拡大します。
※2019年9月調査結果です。

表をみるとGrandnetworkがもっとも還元額が多いですが、有料オプション契約が必要だったりアンケートの回答が必要だったりします。

そういった有料オプションの契約や手続き面やを考慮したうえで申し込みをしたいという人は、ぜひGrandnetworkから申し込みをしてくださいね。

当サイトがオススメするSo-net光プラス公式サイトは、3年間の実質費用の安さはGrandnetworkの次の2位ですが、面倒な手続きが不要で契約プランがあてはまってさえいれば、自動で割引が適用されます。

もちろん有料オプションの契約も不要ですよ。

もし、auひかりがエリア外の場合はぜひSo-net光プラスの公式サイトをチェックしてみてくださいね。

So-net光プラスの公式サイトを確認する

STEP2.元の回線を解約する

現在他社回線を使っている方は、auひかり契約を機に解約しましょう。

解約タイミングは、インターネットが使えない期間の発生を防ぐために、auひかり開通の翌日以降がオススメです。

STEP3.開通工事・利用開始

申し込みから約1ヶ月~3ヶ月ほどで開通工事が始まります。

作業時間は約1時間~2時間ほどです。

【2019年9月最新】auひかりの公式キャンペーン一覧

auひかりには、さまざまな公式キャンペーンがあります。

キャンペーン内容を紹介するので、必要なオプション割引や還元を受けてみてくださいね。

初期工事費用実質無料キャンペーン

初期費用相当額を月額料金から割引してくれるキャンペーンです。

月々掛かる工事費用と同額の割引が月額料金から割引されるので、請求上相殺され工事費用は実施無料になるといった仕組みです。

条件は、ホームタイプのみネット+ひかり電話での申し込みです。マンションタイプに条件はありません。

下の表はタイプ別での工事費用をまとめてみました。

ホームタイプ(税抜)
マンションタイプ(税抜)
工事費用の総額
37,500円
30,000円
月々の請求
625円
1,250円
割引の総額
-37,500円
-30,000円
月々の割引
-625円
-1,250円
分割の期間
60ヶ月間
24ヶ月間
適用条件
ネット+電話
なし

※2019年5月時点

auスマートバリューで毎月最大2,000円割引

auスマートバリュー
参照:auひかり公式サイト

auスマートバリューとは、ネット+ひかり電話+au端末の契約を条件に、端末の月額料金から毎月最大2,000円も割引されるキャンペーンです。

条件をクリアできる人は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、スマホのプランによって割引金額も変わってきます。

以下の画像で、プランごとの割引金額をまとめていますのでぜひチェックしてみてください。

auスマートバリューの割引金額
※クリックすると拡大します。

30,000円まで解約違約金を還元

他社回線からauひかりに乗り換えをする場合、30,000円まで発生した違約金を補填してくれるキャンペーンです。

またWeb代理店経由で乗り換えをした場合、違約金補填に加え上乗せキャッシュバックも適用です。

ホームタイプ
マンションタイプ
違約金補填
上限30,000円まで補填
※プロバイダがASAHIネット、DTIの場合15,000円
上限30,000円まで補填
※プロバイダがASAHIネット、DTIの場合15,000円
上乗せキャッシュバック
※Web代理店のみ
25,000円
15,000円
適用条件
ネット+ひかり電話+電話オプションパックEX
ネット+ひかり電話+電話オプションパック

※2019年8月時点

下の図は条件の電話オプションパックの料金です。

スタートサポートの違約金補填がお手元に戻ってきた時点で、電話オプションパックが必要ない方は解約が可能です。

ずっとつけなくてもいいオプションなので安心ですね。

内容(税抜)
金額(税抜)
ホームタイプ
電話オプションパックEX
(マンションタイプG含む)
割込通話:300円
発信番号表示:400円
番号通知リクエスト:200円
割込番号表示:100円
着信転送:500円
迷惑電話発着信ブロック:300円
690円/月
マンションタイプ
電話オプションパック
割込通話:300円
発信番号表示:400円
番号通知リクエスト:200円
割込番号表示:100円
着信転送:500円
500円/月

※2019年8月時点

【10ギガ・5ギガ】3年間で18,000円割引

auひかりでは、世界最速10ギガと5ギガのサービスを開始しました。

やはり速度が速くなる分、高速サービス利用料が加算され割高になってしまうのですが、今お申し込みなら3年間500円割引してくれるキャンペーンが適用できます。

5ギガにいたっては、割引込みですと通常の1ギガと同じ料金で使うことができるので対象エリアの方は間違いなくお得になるでしょう。

高速サービス
10ギガ(税抜)
5ギガ(税抜)
ずっとギガ得(ネット+電話)
5,600円/月
利用料
1,280円/月
500円/月
超高速スタートプログラム(3年間)
500円/月
500円/月
差額
780円/月
0円/月
月々の請求
6,380円/月
5,600円/月
適用条件
・ずっとギガ得プランに申し込み
・3年目以降はスマートバリュー適用の方限定で割引継続

※2019年8月時点

プラチナセレクトパック新規ご加入キャンペーン 最大2ヶ月間無料に!

auひかりテレビの契約の際に、プラチナセレクトパックを契約すると最大2ヶ月間月額料金が無料になるキャンペーンです。

特典条件はプラチナセレクトパックに新規で加入することのみですよ。

プラチナセレクトパック(税抜)
1,980円/月 全42チャンネル
利用料割引
最大2ヶ月間0円
適用条件
プラチナセレクトパックに新規加入

※2019年8月時点

ちなみにプラチナセレクトパックはCS放送が42チャンネル見られるパックです。

チャンネル内容が知りたい人はこちらからご覧ください。

安心ネットセキュリティ最大2ヶ月無料

安心ネットセキュリティは、Windows、Mac、そしてAndroid(スマホもOK)に対応するセキュリティソフトです。

ウイルスやスパイウェア、フィッシング詐欺や迷惑メールなどの対策をして、安心してインターネットを利用できますよ。

安心ネットセキュリティのサービス概要
引用:安心ネットセキュリティ:インターネットセキュリティ(プロバイダ au one net)

auひかりに加入、あわせて安心んしんネットセキュリティを申し込めば、通常月額300円(税抜、初月無料)のところもれなく最大2ヶ月間無料になります。

なお、auひかりと同時申し込みしなければ初月無料のみになってしまうのでご注意ください。

安心トータルサポート最大2ヶ月無料

安心トータルサポートは、パソコンに関する疑問を電話サポートとパソコンの遠隔操作で対応・解決してくれるオプションです。

朝9時から深夜の23時まで対応してくれるので、帰りが遅い方も安心して利用できますね。

通常月額500円(税抜)ですが、はじめて加入した人はもれなく2ヶ月間無料で使うことができますよ。

さらに安心トータルサポートを契約すると、訪問で設定をサポートしてくれる「かけつけ設定サポート」の利用料金も毎回2,000円(税抜)割引になります。

あわせてオンラインパソコン教室も受講できるようになりますが、受講料がかかるので注意しましょう。

安心ネットフィルター最大3ヶ月無料

安心ネットフィルターはホームタイプかマンションタイプG、ホームゲートウェイがBL1000HWの場合のみ利用できるサービスで、年齢に合わせてフィルタリングを設定、有害サイトをブロックできます。

今加入すればもれなく、月額190円(税抜)が最大3ヶ月間無料になりますよ。

子供がいる家庭などでフィルタリングが必要な場合は、申し込んでおきましょう。

まとめ

auひかりには、代理店キャンペーンや公式キャンペーンなど、さまざまななキャンペーンがあります。

代理店キャンペーンは申し込む代理店によって内容が異なるので、今回の解説を参考に自分にとって一番お得な窓口を利用してみてくださいね。

申込窓口が決まったら申し込み手続きを行いますが、手続きの前に必ずエリアチェックを行いましょう。

エリア外の場合はauひかりを使えませんので、auスマートバリューが使えてさらに月額料金が最大2,000円割引になるSo-net光プラスを検討してみてください。

\ 【最新】auひかりキャンペーン情報 /
※月額割引をお得に利用したい方向けには「So-net」の割引プランをチェック
☞ 詳細記事はこちら「【2019最新】auひかりキャッシュバック比較!いま一番お得な窓口はここだ!」
auひかりのおすすめ申込窓口