閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

gaming+はゲーマー向き?デメリット・口コミ評判・Ping値を検証!

gaming+は、e-Sportsゲーマー向けを謳うインターネットプロバイダーです。

しかし、gaming+を契約するだけで本当に快適にネットゲームはできるのでしょうか?

この記事では、gaming+が本当にゲーマー向きプロバイダなのか、ゲーマー目線で検証を行うほか、メリット・デメリット・口コミ評判・他社プロバイダとの比較もご紹介します!

那比光太(なびこうた)
こうた

なぜだ…なぜドン勝できない…!

那比光太(なびこうた)
こうた

ひょっとして、ネット回線の問題?
ラグとか酷いとロクに戦えないし…
ゲーマー向きのプロバイダを契約すれば、僕もプロゲーマーになれるんじゃ…!?

gaming+とはどんなインターネットプロバイダ?

gaming+ロゴ

gaming+は、株式会社ネットフォレストが運営するインターネットプロバイダです。

gaming+の提供開始は2016年8月。

特徴は、近年注目を集めているeスポーツのプレイヤーに向けたインターネットプロバイダであることです!

gaming+2

インターネット上のオンラインゲームで競い合うeスポーツは、高速な通信速度や安定性が求められます。

gaming+はeスポーツ用途に十分耐えうるプロバイダーサービスとして、プロのゲーミングチームを擁するSun-Genceとのパートナーシップも締結し、eスポーツ環境の整備に貢献しているプロバイダーなのです。

gaming+3

那比光太(なびこうた)
こうた

株式会社ネットフォレストといえば、
「かもめインターネット」や「府中インターネット」を運営している老舗のプロバイダー会社だから、信頼性はピカイチだね!

gaming+は無料お試しキャンペーンが利用できる

gaming+では、実際に速度が安定するか確認するために、無料お試し制度設けています。

無料お試し制度を利用すると、gaming+を最長で1ヶ月間無料で使用でき、速度が期待通り出ない場合は本契約をせず解約できるというものです。

gaming+4

光回線サービスを取り扱う他社では、あまり無料お試し制度を実施している例はなく、ユニークな試みですね。

また、gaming+は無料お試し制度を設けるほど、インターネット速度や接続品質には自信があるのだといえます。

那比光太(なびこうた)
こうた

プロバイダを無料お試しできるのはすごい!
光回線自体じゃできない試みだけど、gaming+はプロバイダサービスだからこそ、お試しなんて取り組みができるのか…。

gaming+を契約する2つのメリット

gaming+を利用するメリットは、次のとおりです。

  • 利用者が少ないのでプロバイダーの混雑が少ない
  • v6プラスオプションが利用できる

それぞれ詳しくチェックしていきましょう。

利用者が少ないのでプロバイダーの混雑が少ない

gaming+はサービス開始からまだ2年あまりしか経っておらず、利用者があまりいない状況です。

そのため、現時点ではプロバイダーの混雑もゆるく、利用者が増える夜の時間帯においても快適にインターネットを使用できるのです。

利用者数次第で状況は変わりますが、快適にネット通信をしたくて利用者数の少ないプロバイダを探している方には、まさにうってつけですね。

v6プラスオプションが利用できる

gaming+はインターネットの通信方式としてv6プラスオプションに対応しているのもメリットのひとつです。

v6プラスとは?
v6プラスとは、インターネット接続で速度が落ちる原因「回線の混雑」を避けてネット通信ができる、速度アップには欠かせないオプションです。

各プロバイダーも順次v6プラスへの対応を進めているものの、現時点のインターネット通信は、従来方式で速度が低下しがちなv4が主流です。

gaming+はv6プラス接続が標準装備されているので、回線の混雑に影響されずインターネット通信を楽しむことができますよ。

gaming+5

那比光太(なびこうた)
こうた

僕が今使っているプロバイダはv6プラス接続が使えないから、ネットゲームをしていてもラグに困っていたんだよね…。
それがv6プラスの標準装備なんて、ゲーマーにはありがたい話だよ~。

gaming+を契約する4つのデメリット・注意点

ゲーマーには嬉しい「通信速度の速さ」が期待できるgaming+ですが、実は次のデメリットもあります。

  • 月額料金が高い
  • 利用回線は「フレッツ光」
  • ポート開放・固定ipには有料オプションの加入が必要
  • gaming+の支払い方法はクレジットカードのみ

これから契約を検討している方は特に、以下のデメリットもしっかり把握しておくことをオススメします。

【月額2,980円!】gaming+は月額料金が高い

gaming+には、月額料金が高いというデメリットがあります。

光回線の平均プロバイダ料金は500円~1,200円、光コラボレーションを契約すれば、ネット回線にプロバイダ料金込みで、戸建てタイプは月額5,000円前後、マンションタイプは4,000円前後が平均です。

しかし、gaming+はプロバイダ料金だけでも税抜2,980円と非常に高額です。

gaming+の
月額利用料金
(プロバイダ料金)
月額使用料金
総額
フレッツ光東日本
2,980円
戸建て:5,700円
マンション:~4,350円
戸建て:8,680円
マンション:7,330円
フレッツ光西日本
戸建て:5,400円
マンション:~4,500円
戸建て:8,380円
マンション:~7,480円

※表示価格は全て税抜で記載しております
※月額基本料金は、フレッツ光の長期割引などを考えず、基本料金での記載です

gaming+の料金に関しては、次のような口コミがありました。

平均4,000~5,000円のネット料金に対し、月額料金10,000円超を前提にしている時点で、料金の次元の違いを感じますね。

また、gaming+以外にもv6プラス対応のプロバイダは多々あります。

下記は、プロバイダと光回線のサービスが同一になった、v6プラスが利用できる光コラボレーションの月額料金です。

プロバイダ名
月額料金(回線+プロバイダー料込み)
セット割対応キャリア
戸建て
マンション
ドコモ光
5,200円
4,000円
ドコモ
DMM光
4,780円
3,780円
DMMモバイル
So-net光
5,200円
4,100円
au
nifty光
5,200円
4,100円
au

gaming+の高額な月額料金と比較すると料金差は歴然となるほか、光コラボを契約するとスマホとのセット割まで利用できますよ。

那比光太(なびこうた)
こうた

プ、プロバイダに月額2,980円!?
他プロバイダの数倍の料金、家計も圧迫される!
これは奥さんには内緒にしなきゃ…。

那比得子(なびとくこ)
とくこ

…(ピクリ)

gaming+の利用回線は「フレッツ光」

gaming+はプロバイダサービスのみの提供となるため、利用するインターネット回線自体は「フレッツ光」である点も要注意事項です。

実は、フレッツ光の回線は混雑しやすく、v6プラス接続を利用したとしてもダウンロード速度は300Mbps程度しか出ないのが実態です。

また月額料金に関しても回線とプロバイダーで別契約になっており、料金も別々に支払う必要があります。

さらに、他回線では積極的に展開しているスマホとのセット割への対応もしていないなど、古い回線ゆえのデメリットが目立ちます。

那比光太(なびこうた)
こうた

しょうみな話、⁈
フレッツ光回線とgaming+を使うより、
NURO光とauひかりの5G・10Gプランを契約したほうが安いし、
安定性があって速度も速そうなんだよなぁ

ポート開放・固定ipには有料オプションの加入が必要

一部のオンライン対戦ゲームなどでは、他者からのアクセスを受け付ける「ポート開放」や「固定IPアドレス」が必要になります。

gaming+は「ポート開放」や「固定IPアドレス」に対応しているものの、標準設定ではなく、月額2,000円(税抜)の有料オプションサービスとなっているのです。

有料オプションも契約する場合、毎月トータルで支払うネット料金代は、表のとおり10,000円前後となります。

プロバイダ名
月額料金(回線+プロバイダー料込み)
セット割対応キャリア
戸建て
マンション
ドコモ光
5,200円
4,000円
ドコモ
DMM光
4,780円
3,780円
DMMモバイル
So-net光
5,200円
4,100円
au
nifty光
5,200円
4,100円
au

gaming+の支払い方法はクレジットカードのみ

gaming+の利用料金や、コンビニ振り込みや口座振替が利用できず、クレジットカードのみとなっています。

利用できるクレジットカードは次のとおりです。

  • VISA
  • Master card
  • JCB
  • American Express
那比光太(なびこうた)
こうた

クレジットカードしか使えないのか…。
人によっては口座振替やコンビニ振り込みしたい人もいるだろうし、gaming+側でも柔軟な対応を希望したいところだな。

口コミ評判をもとに検証+比較!gaming+の実際のPing値と通信速度は?

オンラインゲームをする上で重要なのが、インターネットの応答速度・ping値。

そして、オンラインゲームのダウンロードや更新に必要なダウンロード速度(下り速度)です。

それでは、gaming+は本当にオンラインゲームをする上で満足できる速度が出るのでしょうか?

gaming+利用者の口コミ評判情報から、gaming+が本当にゲーマー向きのインターネットプロバイダなのか検証してみましょう。

ダウンロード速度が約125Mbpsと高速になったとのことです。

125Mbpsは超高速とまでは言えませんが、オンラインゲームをする上では差し支えない速度だといえます。

下り速度は約129Mbps出ているという口コミです。

Wi-Fiに接続した状態で約129Mbpsのダウンロード速度なら、ゲームのダウンロードにも時間がかからず、すぐにプレイできそうですね。

フレッツ光に契約済みの人がプロバイダーのみgaming+に切り替えた結果、回線速度は20Mbps→350Mbps、ping値は30→3に向上しています。

ping値が3なら、オンラインゲームもラグなく楽しめます。

こちらも回線切替した人の投稿です。

136Mbpsともともと高速でしたが、gaming+に切り替えた結果、速度255Mbpsにまで向上。

混雑していた時間帯でも快適とのことです。

gaming+は速度や品質を売りにするだけのことはあり評価が高く、オンラインゲームを楽しむうえで問題ない速度と安定性が出ていることがわかりま。

他社回線とgaming+のv6プラス接続時の通信速度を検証

回線速度では好評価を得ているgaming+ですが、v6プラス対応のプロバイダーはgaming+だけではありません。

v6プラス対応の他社プロバイダによる通信速度の平均は、次の表のとおりです。

プロバイダー
回線速度
Ping値
フレッツ光+gaming+
350Mbps
3ms
ドコモ光+GMOとくとくBB
319Mbps
3ms
So-net光+So-net
152Mbps
20ms
DMM光+DMM
251Mbps
8ms
nifty光+nifty
504Mbps
13ms

※表中の回線は全て、フレッツ光回線を利用した光コラボレーションです。

数値を見る限りでは、他社でも遜色のないスピードが出ていますね。

それでは、gaming+以外のプロバイダでv6プラスを利用する方たちの口コミ評判を見ていきましょう。

ドコモ光+GMOとくとくBBのv6プラス利用者の声

ダウンロードは319Mbpsで、アップロードは573Mbps。

Ping値も3と、オンラインゲームをする上で優秀な速度・安定性を誇ります。

So-net光+So-net

ダウンロードは152Mbps、アップロードは330Mbpsも出ています。

従来は遅かったものの、IPv6に変更して高速化したとのことです。

DMM光+DMM

ダウンロード251Mbps・アップロード302Mbpsです。

Pingも8msと、ラグをあまり感じない優秀な結果ですね。

nifty光+nifty

OCNからNifty光のv6プラスに切り替えた方です。

ダウンロード504Mbps・アップロード214Mbpsと、こちらも高速。

以上の口コミから、確かにgaming+は速度も速く安定していますが、他社プロバイダでv6プラス接続を利用した時でも、同様の実力が出ていることがわかりますね。

つまり、gaming+が売りにする「速度の速さ・安定性」は、プロバイダ独自のものではなく、v6プラス接続という接続方式によるものであることがわかります。

那比光太(なびこうた)
こうた

ここでもう一度、gaming+の月額料金に注目してみよう。

那比光太(なびこうた)
こうた

gaming+の月額料金は、
プロバイダ料金と光回線料金込みで約7,000円から8,000円。
対して、ドコモ光やSo-net光は同じ品質で月額約4,000円から5,000円。

那比光太(なびこうた)
こうた

……。

那比光太(なびこうた)
こうた

gaming+、料金高すぎ…!?

gaming+の2ch評価は?口コミ評判を検証

もともと辛口の意見が出がちな2chですが、2chでもgaming+の評判はあまり良いとは言えません。

他社と比べて同等の実測値なのに価格が倍違えば、その評価も仕方がないところですね。

具体的に寄せられた声をいくつかピックアップします。

13 :名無しさんに接続中…:2016/08/04(木) 10:27:06.93 ID:CnZBNBHF.net
高すぎ。
こんなもんISP側の発行手法の違いだけなんだからIPoE扱ってるとこに頼めば通常料金で出してくれる。
引用:ゲーマー向けプロバイダー Gaming+

プロバイダーの仕組みをある程度理解している人からすれば、他社との差はすぐにわかってしまうのですね。

14 :名無しさんに接続中…:2016/08/04(木) 11:12:54.18 ID:kwwPNGfE.net
(説明を見ても理解できない情弱)ゲーマー向けプロバイダーだな
引用:ゲーマー向けプロバイダー Gaming+

インターネットに疎い人を狙ったプロバイダサービスなのではないか?と邪推してしまうレベルの内容とのことですね。

16 :名無しさんに接続中…:2016/08/04(木) 17:15:45.94 ID:UvIfyd/g.net
月額見てコーヒー吹いたわ
強気やなぁ
引用:ゲーマー向けプロバイダー Gaming+

同じサービスを提供する他社の料金を知っている人がgaming+の料金を見たら、さすがに驚くのも無理ありませんね。

29 :名無しさんに接続中…:2016/08/05(金) 14:34:36.45 ID:lzQ45tQw.net[2/2]
GMOとかでv6プラス申し込むのと全く同じだから、
ここと契約してわざわざ数倍高い金払うのは馬鹿って話
引用:ゲーマー向けプロバイダー Gaming+

他社と同じものを提供していながら、値段が倍も違うのですから納得できないのも当たり前ですね。

58 :名無しさんに接続中…:2016/08/09(火) 22:46:13.53 ID:hF8B6/nJ.net[1/2]
55でないけどお試しで入会してみたので各種測定サイトの結果でも
http://www.speedtest.net/result/5539836394.png

http://www.dslreports.com/speedtest/4664308.png

Radish Network Speed Testing – Test Report

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 – Test Report ===
使用回線:NTT東 フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
————————————————————
測定条件
 精度:低 データタイプ:標準
下り回線
 速度:610.2Mbps (76.28MByte/sec) 測定品質:82.1
上り回線
 速度:380.4Mbps (47.55MByte/sec) 測定品質:87.2
測定者ホスト:*************.v*.enabler.ne.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2016/8/9(Tue) 22:40
————————————————————
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================
引用:ゲーマー向けプロバイダー Gaming+

gaming+のお試し利用者が、実測値を掲載しています。この性能に関しては文句をつける人はいませんね。

料金を度外視できれば…の話ですが。

gaming+の月額料金が高い理由!実際に問い合わせてみた結果

gaming+の料金が他社に比べて高い件については、誰もが気になるところです。

そこで、実際になぜ月額料金がこんなにも高額なのか、gaming+に直接問い合わせてみました。

オペレーター
オペレーター

お電話ありがとうございます。
株式会社ネットフォレストの●●が承ります。

那比光太(なびこうた)
こうた

(いい声…!)
すみません、gaming+さんのプロバイダー料金が高い理由ってなんですか?
他社だと同じサービス内容で半額近く安いんですけど…。
何か秘密があるんでしょうか?

オペレーター
オペレーター

gaming+はゲーム向けのプロバイダーで、
ipoe(v6プラス)での標準提供となっているため、
このお値段での提供となっています。

那比光太(なびこうた)
こうた

そうなんですね。
ありがとうございます!

那比光太(なびこうた)
こうた

(…それだけ?
例えば、プロバイダ・So-netはv6プラスを無料で利用できて、
プロバイダー料金は月額900円~1,200円なんだけどなぁ?)

※So-netのプロバイダー料金は戸建て:月額基本料金1,200円・長割適用で1,000円、マンション:900円です。

オペレータの説明としては、gaming+はv6プラス接続を標準で提供しているため、プロバイダ料金だけでも月額3,000円ほどになるとのことでした。

しかし、他社でもv6プラスオプションは500円程度、プロバイダーによっては無料のところもありますので、gaming+特有のお得度はあまりないと言えます。

gaming+の申込方法~申し込み・設定・利用開始までの流れ~

gaming+の契約にあたり、まずはNTT東日本/西日本のフレッツ光回線が必要です。

gaming+が利用できるフレッツ光の料金プランは、下記のとおりです。

  • 光ネクスト ギガラインタイプ(ファミリー/マンション)
  • 光ネクスト スマートタイプ(ギガファミリー/ギガマンション)
  • 光ネクスト ハイスピードタイプ(ファミリー/マンション)
  • 光ネクスト スーパーハイスピード 隼(ファミリー/マンション)
  • 光ネクスト(ファミリー/マンション)
  • 光ライト(ファミリー/マンション)

それでは、gaming+の申込方法を順にチェックしていきましょう!

1.申し込み(Gaming+ WEB専用フォーム)

まずは、gaming+申し込み用の専用フォームに必要事項を記入して送信し、申し込みが受付されます。

gaming+の申し込みは、電話など専用フォーム以外からは受け付けていません。

なお、申し込みを含めその後のやり取りはメールで行われます。

2.支払い用クレジットカード情報の登録

gaming+に申し込み後、2日以内にクレジットカード登録のための案内メールが届きます。

画面の案内に従いクレジットカード情報の登録を行います。

また、契約に関する書類一式が郵送で届きますので、大切に保管しておきましょう。

ご利用開始のご案内

クレジットカード情報の登録が完了したら開通作業が行われます。

gaming+はプロバイダサービスであるため、回線工事などは必要ありませんよ。

開通後にメールが届いたら、利用可能です。

那比光太(なびこうた)
こうた

申し込み方法はシンプルなんだね!

gaming+が利用できる地域は?gaming+のエリア確認方法

gaming+はフレッツ東西の提供エリアであれば利用可能です。

すでにフレッツ光を導入済であればgaming+を問題なく利用できますが、これからフレッツ光を導入する場合、建物のタイプによってはgaming+以前に、そもそもフレッツ光が導入できないこともありますので注意してください。

gaming+の契約に必要な機器な機器・準備物

gaming+利用のためには、v6プラス接続に対応した、下記の機器が必要です。

ホームゲートウェイまたはメーカー製品、いずれかの準備をしておきましょう。

ホームゲートウェイ
RT-S300シリーズ、PR-S300シリーズ、RV-S340シリーズ、PR-400シリーズ、RV-440シリーズ、RT-400シリーズ、PR-500シリーズ、RT-500シリーズ、RS-500シリーズ
メーカー製品
アイ・オー・データ機器 – IPoE対応製品(WN-AX2033GR、WN-AX1167GR、WN-AX1167GR2)

また、スムーズにgaming+の申し込み手続きを進めるためにも、下記の情報も事前に準備しておいてくださいね。

  • NTT東日本/西日本の「開通のご案内」
  • クレジットカード(デビットカード不可)
  • ご連絡可能なメールアドレス

gaming+とPSPの接続設定方法|ポート解放はできる?

gaming+は常時v6プラス接続を行っているため、PSPでオンラインゲームを楽しむためには、インターネット接続設定の他にポート開放が必要となります。

まずは、PSPのインターネット接続設定を行いましょう。

  1. (設定)から(ネットワーク設定)→[インフラストラクチャーモード]→[新しい接続の作成]と進む
  2. [検索する]を選択し、設定済みのアクセスポイントを選択
  3. 必要に応じ、セキュリティ設定とパスワードを入力
  4. ※無線LANのアクセスポイントはパスワード有りで設定しておくことをオススメします。

  5. アドレス設定は[かんたん]を選択します。
  6. 設定内容を保存します

なお、gaming+では2017まで、ポート開放を行うことができませんでした。

しかし、2018年には、有料オプション契約によりポート開放も可能となりました。

【ゲーマー必見】ゲーマーが本当に選ぶべきネット回線の基準

ネットゲームの利用にあたっては、レスポンス地であるping値がどれだけ小さいかが重要です。

しかし同時にデータのダウンロードも行われるため、通信速度がどれくらい出るかも見逃せないポイント

gamig+は実際にeスポーツ選手が利用しているため、ゲームをする環境としては問題ないと思います。

ただし毎月の月額料金を考えると、あまりお得とは言えませんね。

那比光太(なびこうた)
こうた

gaming+より安くてv6プラスが利用できるプロバイダを契約すれば、
オンラインゲームは快適、浮いたお金は課金や新しいゲームの購入に回せる…
ゲーム好きの僕としてはそっちの方が嬉しいかも?

現在フレッツ光を利用中の方は、gamig+を利用する以外にも、オンラインゲームを楽しむ下記の選択肢があります。

  • ドコモ光に転用し、GMOとくとくBBやso-netをプロバイダーにしてIPv6を利用する
  • フレッツ光以外を利用している方は、NURO光を契約して、安定したping値・速度を求める

自分にとってgaming+が本当に最適な選択かどうかは、よく検討するようにしてください。

オンラインゲーム向けで回線の品質が一番いいのはNURO光

2018年現在、通信品質や通信速度の視点で高評価なのはNURO光です。

NURO光は、は独自の通信方式で最大速度2Gbpsという高速通信を実現しています。

さらに、関東の一部エリアでは5Gbps・10Gbpsプランの提供も行っていますよ。

また、漫画家でネットゲーマーのやしろあずきさんもNURO光をPRするなど、著名人からも評価を得ています

工事

NURO光を初期工事費実質無料で

NURO光の超高速通信を利用するのに初期工事は必須!今回ご紹介する代理店からの申し込みで工事費がなんと実質無料に!?さらに最大12万円の高額還元キャンペーン実施中!・・・詳しく見る

gaming+の解約方法と解約違約金

gaming+を解約・退会したい場合は、ホームページ上で手続き可能です。

  1. 会員サポートページにログインし、「退会・解約」を選択します。
  2. 退会申請入力フォームに必要事項を記入し送信します。

なお、解約は申請日の翌月末で行われます。

当月の解約にはなりませんのでご注意ください。

gaming+の解約で発生する解約違約金

gaming+は解約に伴う違約金はありません。

料金面では不評なgaming+ですが、解約関連での煩わしさのなさは評価に値するポイントですね。

まとめ

ゲーマー向けプロバイダー・gaming+は、確かにオンラインゲームが快適にできる通信速度・安定性を誇りますが、プロバイダの月額料金が2,980円と、料金面に難ありという状況です。

なお、gaming+が高速通信を行える・料金が高い理由は「v6プラス接続ができるから」という理由ですが、他社プロバイダではgaming+の半額近い金額でv6プラス接続も行えるため、gaming+の契約を検討している方は、よく検討してみてくださいね。

那比光太(なびこうた)
こうた

なにはともあれ、gaming+は無料お試しキャンペーンを実施しているのも魅力のひとつ!
ここはまず、お試しキャンペーンだけでも申し込んでみようかな!

那比光太(なびこうた)
こうた

よーし、これで僕もドン勝!
そして夢のプロゲーマーに…!!

ドン勝のつもりが

那比光太(なびこうた)
こうた

…あれ?

那比得子(なびとくこ)
とくこ

いくら快適なゲーマー向けのネット環境を手に入れても、肝心なのはゲームの腕…ということね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光などさまざまな光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)をさまざまな事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社さまざまなキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べばよいかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスです。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級の月額!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る