閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

プロバイダごとにWiMAXの解約方法を解説│知っておきたい基礎知識

WiMAXを解約したい!違約金や解約タイミングの注意点

「引っ越しで使わなくなった」
「通信速度が遅すぎてストレス」

WiMAXを解約したい理由はさまざまですが、解約方法はご存じですか?基本的には契約中のプロバイダーに連絡を入れるだけで済みます。
しかしながら、タイミングを間違えると違約金が発生してしまうのも注意したいところ。
そこで今回は、プロバイダごとのWiMAXの解約方法とともに、違約金を安く済ませる方法を解説します。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

WiMAXの解約方法とその連絡先

冒頭のような理由でWiMAXの解約を検討している人も少なくないでしょう。
特にモバイルWi-Fiの場合は、フレッツ光などの光回線と比較しても通信速度で劣ってしまうのが現実です。
それでは解除手続きの方法と、どこへ連絡すれば良いのかを確認していきましょう。

解約の流れ

WiMAXを解約したい場合、契約しているプロバイダーによっても方法が異なります。公式サイトで手続きが完了することもあれば、店頭窓口で受け付けているところもあります。とは言っても、基本的には電話で解約手続きを済ませることが可能です。
各プロバイダーの問い合わせ先は、以下のとおりです。

プロバイダー別 解約窓口一覧

プロバイダー問い合わせ先解約方法日割り詳細ページ
UQ WiMAX0120-929-818
(年中無休:9~21時)
電話または書面郵送即日解約詳細
Broad WiMAX0120-001-827
(月~土:11~18時)
電話
当月末日に解約
締め日は25日
×詳細
GMOとくとくBB03-5456-1090
(平日:10~19時)
オンラインまたは郵送当月末日に解約 締め日は20日詳細
So-net0120-117-268
(年中無休:9~21時)
オンライン
即日から月末まで解約日指定可
×詳細
BIGLOBE0120-86-0962
携帯03-6385-0962
(年中無休:10~19時)
オンライン
当月末日に解約
締め日は25日
×詳細
@nifty0120-32-2210
携帯03-5860-7600
(年中無休:10~19時)
オンライン
当日月末に解約
×詳細

家電量販店別 解約窓口一覧

プロバイダー問い合わせ先解約方法日割り詳細ページ
ビックカメラ0120-99-5151
携帯042-310-3710
(年中無休:9~21時)
電話または書面郵送
月初から月末まで解約日指定可
詳細
ヤマダ電機012-810-666
(年中無休:10~21時)
電話
月初から月末まで解約日指定可
詳細
ヨドバシカメラ0120-779978
携帯03-6702-0076
(年中無休:10~18時)
オンラインまたはFAX
即日解約
詳細
エディオン0120-71-2133
(年中無休9~19時)
電話またはオンライン
解約申請月の末に解約
×詳細

WiMAXの解約で発生する違約金

WiMAXはキャリアの携帯・スマホなどと同じで基本的に数年間の自動更新契約になっています。
WiMAXを解約するタイミングによっては違約金が発生することがあります。

そして違約金はWiMAX回線の新旧やいつ解約するかによっても大きく変わってきます。

WiMAX2+の違約金

WiMAXは2015年にWiMAX2+へと進化を遂げました。
2015年以前に契約した場合「WiMAX」、それ以降に契約した場合は「WiMAX2+」です。

新しい通信規格のWiMAX2+の解約で発生する違約金は以下のとおりです。

【WiMAX2+の解約で発生する違約金】
1~13ヶ月目:19,000円
14~25ヶ月目:14,000円
26ヶ月目以降:9,500円
※課金開始月が1ヶ月目とした場合

契約期間が2年間だと26ヶ月目が更新月に、契約期間が3年間の場合は38ヶ月目が更新月です。

WiMAXの違約金

2015年以前に取り扱っていた「WiMAX」のサービスは1年間の自動更新となっています。

【WiMAX(旧)の解約で発生する違約金】
1~11ヶ月目:9,500円
12ヶ月目:0円
13ヶ月目以降:5,000円
25ヶ月目:0円

シンプルでわかりやすいといえますね。

プロバイダによってはその他の解約料金がかかることも

プロバイダによっては上記の違約金のほかにも料金が発生することもあります。

  • GMOとくとくBB・・・1~24ヶ月以内の解約:24,800円、返却をしなかった場合SIMカードの損害金
  • au,BIGLOBE・・・解約時に残っている場合、本体代金の残債
  • So-net,Broad・・・キャンペーン違約金

GMOとくとくBBは2年以内の解約で他のWiMAXよりも高い違約金を設定しています。そして、GMOとくとくBBのみ解約後1ヶ月以内にSIMカードを返却する必要があります。返却をしなかった場合、損害金として3,000円を請求されますので、注意しましょう。

auやBIGLOBEではWiMAX端末代金を月額割引で実質無料にしています。
そのため、2年以内に解約してしまうと最大で24,000円の残債を支払う必要があります。

So-netやBroadも2年以内に解約するとキャンペーン違約金が発生してしまいます。
特にSo-netはキャッシュバックの返還を求められることもあるため、思わぬ出費をしてしまうことがある点に注意しておきましょう。

違約金をかけずにWiMAXを解約する方法

WiMAXは契約途中で解約をしてしまうと、高額な違約金が発生してしまいます。とくにWiMAX2+だと、これがネックに感じてしまうのではないでしょうか。
できることなら支払いたくないのが本音だと思います。そんな不安を解消するための方法をご紹介します。

1.更新月に解約をする

違約金は支払いたくない!そんな人は契約更新月に解約することをおすすめします。WiMAXの契約では2年もしくは3年契約となっていますので、解約できるタイミングは数年に一度しかありません。解約を検討している人は、あらかじめ契約更新月を確認しておくことをおすすめします。

2.乗り換えキャンペーンで違約金を負担してもらう

更新月に解約すれば無料で乗換えができるとはいえ、そうタイミングよく2~3年に一度の更新月に解約はなかなかできるものではありません。

そんなときは乗り換えキャンペーンを行っている光回線や、WiMAXで違約金を負担してもらう方法もおすすめです。

ソフトバンク光では最大100,000円、auひかりでは最大30,000円まで違約金を負担してくれます。

また、WiMAXのプロバイダの1つであるBroad WiMAXでは他社WiMAXからの乗り換えで違約金を19,000円まで負担してくれるキャンペーンを実施しています。
WiMAXの解約のほとんどのケースまでカバーしてくれますね。

月額料金が安いのもBroad WiMAXの特徴なので、最新機種を安く使いたい人にはBroad WiMAXの乗り換えキャンペーンもおすすめです。

違約金を還元してもらう方法は、違約金を支払った証明書をメールに添付して送るか、郵送するなど会社によっても手続きが変わりますので、電話などで事前に確認しておきましょうね。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

Broad WiMAXならギガ放題が2,726円~!乗り換えで違約金も負担!

3.キャッシュバックキャンペーンで違約金を相殺

違約金負担の他にもキャッシュバックを利用して違約金以上のお金をもらうという手もアリですね。

先ほど紹介した、ソフトバンク光やauひかりでは違約金負担の他にも高額なキャッシュバックを行っています。

ソフトバンク光・・・最大60,000円+24,000円キャッシュバック
auひかり・・・最大70,000円キャッシュバック

どちらも公式サイトでは行っていない代理店限定のキャンペーンなので、見逃さないようにしましょう。

WiMAXの解約前に知っておきたいよくある質問

では最後にWiMAXを解約する人が疑問に思うよくある質問を紹介していきます。

Q.到着後、自宅が圏外だったことが判明!キャンセルできる?

せっかくWiMAXを契約してこれから使おう!と思っていてもいざ届いたら自宅が圏外だった・・・
こんなケースもたびたび耳にします。

そんな場合でも、8日以内なら「初期契約解除制度」という制度を使えばキャンセルできます

届いてから圏外だったことに気づいた場合、なるべく早く契約した会社に電話してキャンセルしてしまいましょう。

Q.解約後はWi-Fiルーター端末を返却する必要はある?

解約後にWiMAXが手元に残りますよね。
これは基本的に返却する必要はありません。

しかし、WiMAXレンタルの契約だった場合は返却する必要があります。

残ったWiMAXをどうするかは自由ですので、売ってしまってもいいですし、格安SIMを挿してWi-Fiルーターとして利用するのも賢い使い方です。

格安SIMを挿す場合は、au回線の格安SIMでなければ通信ができない点にだけは気をつけましょう。

Q.月額料金は日割りになる?

解約した月の料金はプロバイダによって日割りになるかどうか決まっています。
多くのプロバイダでは日割りにはならず、まるまる月額料金が発生するので気をつけましょう。
また、プロバイダによって20~25日以降の解約は翌月の処理になってしまうプロバイダもあるので事前に確認しておくのが良いですね。

最大手であるUQ WiMAXでは料金を日割りにして解約できるので、いつ解約しても損をすることはなく解約が可能です。

Q.解約してすぐ再契約してもキャッシュバックをもらえる?

再契約でキャッシュバックがもらえるかどうかはプロバイダによって異なります。

BIGLOBEや@niftyでは新しいプロバイダのIDを発行し、新規契約にすればキャッシュバックを再度もらうことが可能です。
その場合、使っていたメールアドレスは引き継ぐことはできずに消滅してしまう点に気をつけましょう。

キャッシュバックに力を入れているGMOとくとくBBでは同じ人にはキャッシュバックを再度適用できないため2回以上もらうことはできません

ただし、裏技として家族などの別名義を借りればキャッシュバックを受け取ることも可能です。
その場合、GMOとくとくBBに契約する名前もクレジットカードの名義と一致する必要があります。

まとめ

WiMAXの解約手続きは電話一本で簡単に済ませることが可能です。しかしながら、途中解約の場合だと違約金が発生します。
それでも他社のキャンペーンを上手に利用することによって、違約金の自己負担を減らすことも可能です。とくに代理店サイトなどでは、高額キャッシュバックを実施していることもありますので、検討してみてはいかがでしょうか。

携帯と光のセット割引に注目!キャリア別おすすめランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

インターネットを利用すると、毎月の出費になるので、できるだけ料金をおさえて、速度が安定する高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引されることが安くさせるポイント!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷ったことはありませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、使いたい光回線が利用できないエリアであったり、マンションで使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線にしようか踏みとどまっている方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定なので、WiMAXを上手に活用することで、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用もおすすめです!

WiMAX申込み人気No1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事