閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

WiMAXの契約でお得なのは?店舗販売とWeb窓口を徹底比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
2748
おすすめ窓口wimaxをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://wimax-broad.jp/
おすすめ窓口 「Broad WiMAX」

窓口評価:★★★★★
モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用の18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

Web限定!初期費用18,857円割引

WiMAXの契約は、家電量販店などの店舗販売かWebサイトからの申し込みが一般的です。店舗販売には、ヤマダ電機やヨドバシカメラ、ビッグカメラなどの大手家電量販店はもちろん、スーパーであるイオンやイトーヨーカドーでも申し込みを受け付けています。
また、多くの人が利用するのは、WiMAXのプロバイダ各社が開設するWeb窓口からの申し込みです。WiMAX自体の通信速度や契約内容には大きな違いはないものの、果たしてどちらで契約すればお得になるのかと迷う方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、店舗販売とWeb窓口での申し込みを徹底比較してご紹介します。

キャッシュバックが魅力のWeb窓口

WiMAXサービスを展開するプロバイダ各社では、さまざまなキャンペーンを実施しています。なかでも、Web窓口から契約すると受け取れるキャッシュバックは最大の魅力ですよね。キャッシュバック金額は、プロバイダによって異なります。
たとえば、「とくとくBB WiMAX2+ 」は33,000円、「BIGLOBE」は20,000円のキャッシュバックか21,600円分のGポイントが贈られます。「So-net」では20,000円のキャッシュバックを実施しています。2016年12月31日までの期間限定ではありますが、お得に申し込むためには要チェックですね。また、UQコミュニケーションズが運営するWiMAX公式サイトから申し込むと、最大で1万円分の商品券(JCBギフトカード)がプレゼントされるキャンペーン特典が用意されています。
ただし、キャッシュバックを受け取るためには、一定の期間が経過した後、案内メールを受け取り自分で申請する必要があるので注意が必要です。さらに、月額利用料金を考えると、キャッシュバックの金額だけに惑わされないことも重要なポイ ントといえます。
一方、店舗販売の場合は、キャッシュバックキャンペーンは実施されていません。運営コストを考慮すると、現金での還元は難しいのかもしれません。ただし、商品購入と同時に大幅な割引を実施している家電量販店も。家電量販店大手のヤマダ電機では、WiMAX契約と同時に5,000円の割引をしています。さらには、購入の際に付加されるポイントも家電量販店ならではの特典といえますね。しかし、キャッシュバックが受け取れるWEB窓口での申し込みが、「お得感」では一歩リードする結果となりました。

おすすめ窓口wimaxをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://wimax-broad.jp/
おすすめ窓口 「Broad WiMAX」

窓口評価:★★★★★
モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用の18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

Web限定!初期費用18,857円割引

初めてのWiMAX契約は店舗販売が有利

インターネット初心者を含めてモバイルWiFiに慣れない方は、WEB窓口よりも店舗販売がおすすめです。なぜなら、対面で丁寧な説明を受けることができる上、実際のモバイル端末や接続方法を目で見て確かめることが可能となるからです。店舗販売では、不安や疑問を解消するサポートも充実しており、安心して契約することができます。近隣の家電量販店で申し込む場合は、サービスエリアの確認もスムーズとなります。「契約したものの、エリア対象外で使えない!」という最悪のケースを回避できます。
また、Web窓口での申し込みは、電話サポートに繋がりにくいというデメリットがあるようです。プロバイダによって、少しずつ解消されてきてはいますが、問い合わせが集中する時間帯には、長時間待たされることも…。その点を比較すると、店舗販売では電話はもちろん、直接訪れて聞くことができるので、WiMAX初心者にとっては心強いのではないでしょうか。
ただし、店舗販売によっては、対応する販売員にWiMAXに関する専門知識が不足しているケースや、強引ともとれる勧誘などが懸念されます。万が一、WiMAX契約の説明に納得できない時は、担当者を変えてもらうなどの対策が必須となります。また、店舗販売では、初期設定を含めたサポートには、別途費用が必要な場合もありますので、事前にしっかりと確認してくださいね。

おすすめ窓口wimaxをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://wimax-broad.jp/
おすすめ窓口 「Broad WiMAX」

窓口評価:★★★★★
モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用の18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

Web限定!初期費用18,857円割引

お得に契約するならWEB窓口がおすすめ

WEB窓口で申し込むと、キャッシュバックも含む豊富なWiMAXキャンペーン特典が受けられます。したがって、初期費用や月額利用料金を少しでも節約したい方は、WEB窓口での申し込みがおすすめです。
一方で、家電量販店などの店舗販売では、契約の特典は少ないものの、申し込みした当日からWiMAXを利用できるメリットも。また、WiMAXの使い方に不安がある方には、直接説明を受けることができるので安心ですね。WiMAXモバイルルーターを、実際に手にとって確かめられるのも、店舗販売ならではといえます。
WiMAXは、UQコミュニケーションズが提供するWiMAX回線を使用してインターネットに接続します。どちらで申し込んでも、通信速度や提供エリアに違いはありません。自分に合った申し込み方法を選んでみてはいかがでしょう。

おすすめ窓口wimaxをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://wimax-broad.jp/
おすすめ窓口 「Broad WiMAX」

窓口評価:★★★★★
モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用の18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

Web限定!初期費用18,857円割引

WiMAXの契約の基本について確認しておこう

WiMAXを申し込む前に、契約の基本について確認しておきましょう。まずは、WiMAX公式サイトであるUQコミュニケーションズ「UQ WiMAXオンラインショップ」とWiMAX提供会社の「ヤマダ電機」からの申し込みの手順について簡単にご説明します。

「UQ WiMAXオンラインショップ」申し込み手順

  • 1 希望の商品を選択する
  • 2 端末とSIMカードを選びます。

すでにスマホをお持ちの方は、SIMカードのみを選択することもできます。

  • 3 希望のプランを選択する

UQ Flat ツープラスギガ放題:月額利用料金4,380円(月間データ量無制限)
UQ Flatツープラス:月額利用料金3,696円(月間データ量7GB)

  • 4 お客さま情報の入力と支払い方法の選択

商品の購入:クレジットカードまたは代金引換
月額利用料金:クレジットカードまたは口座振替、振込による支払い(法人のみ)

  • 5 新規お申し込み受付完了メールにしたがって手続き

《お支払い手続き》
クレジットカード:開通コード入力センター」に電話をして「開通コード」を入力
口座振替:本人確認書類の提出(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、
健康保険証と補助書類のいずれかのコピー)
※法人契約の場合は、法人確認書類と窓口担当者本人の確認書類が必要

  • 6 加入審査
  • 7 新規申込受付完了および商品配送メールが到着
  • 8 商品到着日からWiMAXを利用開始

    「ヤマダ電機」申し込み手順

  • 1 WiMAX販売店舗で商品を選択
  • 2 料金プランを選択
  • 3 重要事項説明書と販売規約を確認
  • 4 本人確認書類の提出と、申込書に記入
  • 5 加入審査と登録処理
  • 6 商品の受け取りと同時にWiMAXの利用開始
  • ※月額利用料金の支払いはクレジットカード決済のみとなります。(個人契約の場合)
    おすすめ窓口wimaxをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
    https://wimax-broad.jp/
    おすすめ窓口 「Broad WiMAX」

    窓口評価:★★★★★
    モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用の18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

    Web限定!初期費用18,857円割引

    月額利用料金がお得に利用できるWiMAX事業者まとめ

    最後に、WiMAXの月額利用料金がお得になるWiMAX事業者をまとめてご紹介します。
    WiMAXを申し込む際の参考にしてみてください。

    1位:BroadWiMAX

    WiMAXの月額利用料金が月額2,767円(税抜)の最安値を誇るプロバイダです。キャッシュバックはありませんが、WEB申し込みをすると初期費用18,857円が無料になる「WiMAXスタートキャンペーン」を行っています。最新端末が0円で提供されるのも嬉しい特典といえますね。さらには、auスマホや携帯の月額料金が毎月最大934円(税抜)割引される「auスマートバリューmine」と「ギガ放題ベーシックプラン」のセットプランもあります。

    2位:UQ WiMAX

    WiMAXを提供するUQコミュニケーションズが運営しているUQ WiMAXには、さまざまな料金プランと割引特典が用意されています。たとえば、月々のデータ容量が無制限の「UQ Flat ツープラスギガ放題」は、基本月額利用料金4,380円で利用することができます。契約から3ヶ月間は、月額3,696円のお試し期間が設定されているのも魅力のひとつ。利用状況を確認した上で、3ヶ月後にデータ容量控えめ(7GB)の「UQ Flatツープラス(月額3,696円)」に変更することも可能です。もちろん、auユーザーに嬉しい「auスマートバリューmine」のプランも要チェックといえますね。

    3位:とくとくBB

    WiMAXを契約すると最大で29,000円のキャッシュバックキャンペーンを展開している「とくとくBB」。最新のWiMAX2+を申し込むと、端末代金と専用クレードル、契約初回月の利用料金が0円になる特典も。初期費用をできるだけ抑えたい方には最適なプロバイダではないでしょうか。

    まとめ

    WiMAXをお得に契約するためには、どこを選べばよいのかをご紹介しました。契約手順も含めて料金プランや特典などを参考にしてみてください。WiMAXは、下りが最大で220Mbpsの超高速モバイル通信を誇ります。場所を選ぶことなく持ち運べるモバイルWiFiとして人気が高まっており、この機会に是非購入を検討してみてはいかがでしょう。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事