閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

WiMAXのプロバイダどこがいい?比較で判る決定的な1つの違い

節約だー!NURO光はソフトバンク端末とのセット割がある!

モバイル回線サービスWiMAXで快適なインターネットを楽しむためには、プロバイダとの契約が必須です。WiMAXに対応しているプロバイダは、大手事業者を含めて多数あります。

どのプロバイダを選んだらよいのかと迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、WiMAXのプロバイダを比較しながら、特徴と違いを紹介しましょう。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

プロバイダの仕組み

WiMAXは、UQコミュニケーションズが回線を提供しているモバイルインターネットです。光回線などの固定回線と同様に、回線サービスだけではインターネットを利用はできません。

モバイルインターネットは、MON(Mobile Network Operator=移動体通信事業者)と回線を借りてサービスを提供するMVNO(Mobile Virtual Network Operator=仮想移動体通信事業者)で成り立っています。WiMAXの場合だと、MON=UQコミュニケーションズ、MVNO=各プロバイダです。

インターネット接続事業者であるプロバイダ(ISP)は、WiMAXをインターネットに繋ぐ役割を果たしているのです。プロバイダの仕組みについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

【関連記事】フレッツ光のプロバイダについて

NTTのフレッツ光の場合は、インターネット回線サービスとは別にプロバイダとの契約が必要です。WiMAXは、インターネット回線とプロバイダがセットになった契約です。

つまり、WiMAXを申し込んだと同時にプロバイダ契約も完了しているのです。利用するプロバイダは、WiMAX対応のプロバイダの中から選択します。たとえば、UQコミュニケーションズから申し込むと、プロバイダはUQ WiMAXです。

【関連記事】UQ WiMAXと他社のWiMAXを比較!どのプロバイダがお得?

WiMAXは、公式サイトだけでなくWiMAX対応プロバイダ各社はもちろん、価格.com のWiMAX比較サイトから申し込みができます。プロバイダ独自の多彩なキャンペーンや月額料金割引サービスが最大の特徴です。

お得にWiMAXを利用するためには、プロバイダによって大きく左右されると言っても過言ではありません。

WiMAXの有名プロバイダ

WiMAXのプロバイダは、月額料金やキャンペーンに違いがあります。ここでは、代表的なWiMAXプロバイダを料金プランで比較して紹介します。

月額料金比較:ギガ放題プラン
プロバイダ
月額料金(利用開始)※
通常月額料金
Broad WiMAX
2,726円:3か月間
3,411円:4か月以降
GMOとくとくBB
3,609円:2か月間
4,263円:3か月目以降
BIGLOBE
3,495円:2か月間
3,980円:3か月目以降
UQ WiMAX
4,380円
4,380円
3WiMAX
2,980円:3か月間
3,615円:4か月目以降

※利用開始の翌月

プロバイダごとの速度の違いは?

WiMAXの通信速度は、プロバイダによる違いはありません。固定回線の光コラボレーショがフレッツ光の回線を利用しているように、WiMAX回線サービスはUQコミュニケーションのモバイル通信を利用しているからです。

WiMAX回線は、速度の異なる旧WiMAXとWiMAX2+の2種類があります。

旧WiMAXは、サービス開始当初は下り最大40Mbpsでしたが、現在は13.3Mbpsまで低下しています。通信速度が遅い場合は、旧WiMAX回線を利用している可能性があるのかもしれません。

WiMAX2+とは

WiMAX2+は、WiMAXを進化させた次世代モバイル通信サービスとして2015年10月からスタートしました。

通信速度は下り最大440Mbpsのモバイルインターネットであることが最大の魅力です。また、最新端末では、708Mbpsの通信速度が可能な機能を搭載しています。

WiMAX2+がスタートした当初は、対応エリアが限られており、WiMAX回線に切り替えながら利用しなければなりませんでした。しかし現在では、WiMAX2+のエリア拡大が順次すすんでおり全国99%をカバーしているそうです。

したがって、旧WiMAX回線を利用する機会は減っています。WiMAX2+への全面的な移行に伴い、2018年4月には旧WiMAXのサービスは終了する予定とのことです。

WiMAX2+の特徴は、4×4 MIMOに対応していることがあげられます。4×4 MIMOとは、大容量のデータを一度に送受信できる最新技術のことです。

wimax 4×4 MIMO

参考:UQコミュニケーションズ公式サイト

さらには、WiMAX2+が繋がりにくいエリアでは、au 4G LTEを利用するハイスピードプラスエリアモードが搭載されています。

プロバイダごとの評判は?

WiMAXのプロバイダを選ぶ際には、実際に利用しているユーザーの評判が気になるところですよね。ここでは、Twitterに投稿されているWiMAXのプロバイダの評判を紹介しましょう。

BIGLOBEに惹かれているようですね。

こちらの方は、UQ WiMAXの使い勝手の良さに満足している様子です

auユーザーにとっては、月額利用料金が割引されるサービスが魅力のようですね。

WiMAXは、プロバイダによって月額料金が異なります。利用料金を節約したいのなら、プロバイダを比較した上で選ぶ必要がありますね。

WiMAXのプロバイダを決めかねている様子です。

月額料金最安値のBroad WiMAXは、利用料金の節約が大いに期待できます。

WiMAXのプロバイダに関する評判は、満足している方がいる一方で悪い印象を持つ方も…。評判だけで判断せずにプロバイダ各社の特徴やサービスを十分に比較した上で、希望に合ったプロバイダを選ぶ必要があるといえそうです。

【関連記事】WiMAXの悪い評判から読み解く契約前の注意点とおすすめポイント

サービス内容の違い

WiMAXは、通信速度や端末機器、基本月額利用料金はどのプロバイダでも同一です。プロバイダ独自に提供しているサービスが唯一の違いといえます。

取り扱いプラン

WiMAXの契約プランは、月々のデータ容量に上限がないギガ放題プランと通常プランがあります。通常プランは、月額料金が割安ですが月7GBの通信制限が設定されています。データ容量が7GBを超えた時点で、通信速度は128Kbpsまで低下してしまうのです。

一方、ギガ放題プランは、データ容量に上限はありませんが、3日間10GBの通信制限が設定されています。ただし、回線が混雑する夜のみの時間制限で速度制限後の通信速度は1Mbpsなので、通常の利用には問題ない速度ともいえます。

取り扱いプランは、プロバイダによって多少異なります。たとえば、UQ WiMAXの場合は、同じギガ放題プランでも2年契約と3年契約のプランがあります。月額料金は同じですが、3年契約プランだと、月額1,008円のLETオプション料金が無料になる特典が用意されています。

UQWiMAX料金表

参考:UQコミュニケーションズ公式サイト|料金・サービス(UQ WiMAX)

一方で、Broad WiMAXの場合は、3年契約のギガ放題プランとライトプランの2種類のみのシンプルな料金プランが提供されています。プロバイダの取り扱いプランを比較してみるのも、選択肢のひとつではないでしょうか。

関連記事:WiMAXとは

料金割引サービス

WiMAXのプロバイダでは、月額利用料金を割引するサービスを実施しています。プロバイダ独自のキャンペーンを利用することで実質月額料金がお得です

料金割引サービス:ギガ放題プラン
プロバイダ
料金割引サービス
適用条件
Broad WiMAX
初期費用18,800円無料
WEBフォーム申し込み限定
GMOとくとくBB
2か月間3,609円/月に割引
BIGLOBE
2か月間2,595円/月に値引
クレカ決済・アンケート回答
UQ WiMAX
毎月500円割引
おトク割&長期割
3WiMAX
2か月間1,970円/月に割引
プレミアムプランに加入

【関連記事】Broad WiMAXのキャンペーンでお得になる秘密に迫る

キャッシュバック

WiMAXのプロバイダのなかには、新規契約の方を対象とした高額キャッシュバックキャンペーンが実施されている場合があります。たとえば、GMOとくとくBBの場合は、最大で32,000円の現金がキャッシュバックされるキャンペーンが魅力のひとつです。

ただし、キャッシュバックキャンペーンは、受け取り手続きが複雑なことや期間が長いなどのデメリットがあります。2年から3年の継続利用が契約条件のWiMAXですので、月額料金の総額を比較すると、キャッシュバックのメリットは少ないともいえそうです。

【関連記事】WiMAXのキャッシュバックもらえる?メリット・デメリット紹介

WiMAXプロバイダのまとめ

WiMAXのプロバイダ選びに迷っている方は多いようです。WiMAXの通信品質はどのプロバイダでも違いありません。決定的な違いは、キャンペーンを含めた料金サービスです。プロバイダ独自の割引サービスや多彩なキャンペーンを比較した上で、最適なプロバイダを選んでみてはいかがでしょう。

WiMAXのプロバイダの中でも、Broad WiMAXは業界最安値の月額料金が特徴のおすすめのプロバイダです。Broad WiMAXの魅力をもっと知りたい方は以下の案内窓口をぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事