閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

ネットの評判から見えてくるwimaxの実力を徹底検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
おすすめ窓口wimaxをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://wimax-broad.jp/
おすすめ窓口 「Broad WiMAX」

窓口評価:★★★★★
モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用の18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

Web限定!初期費用18,857円割引

wimaxは、UQコミュニケーションズが提供するモバイル通信サービスです。モバイルWiFiルーターを利用することで、誰でも簡単に楽しめるインターネット接続サービスとして需要が拡大しつつあります。ここでは、実際に利用してみたユーザーの評判をもとにwimaxの実力を徹底検証してみましょう。

そもそもwimaxとは

ワイマックス(wimax)とは、専用のモバイルWiFiルーターを利用して場所を選ぶことなくどこでもインターネットに接続できるサービスのことです。2009年から、KDDIグループのUQコミュニケーションズ株式会社がサービスを開始しています。従来の無線LANの場合、WiFiルーターの通信が届く範囲のみに限られます。つまり、WiFi環境が整っているエリアではインターネットに接続できますが、利用できるエリアは限られてしまいます。さらに、利用条件や通信速度など提供されるエリアごとに異なる場合もあります。

一方でwimaxは、携帯できるモバイルWiFiルーターを利用するため、インターネットに接続する場所を心配する必要がありません。一定の月額料金で利用できる上、下りで最大220Mbpsの高速通信が最大の特徴です。

おすすめ窓口wimaxをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://wimax-broad.jp/
おすすめ窓口 「Broad WiMAX」

窓口評価:★★★★★
モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用の18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

Web限定!初期費用18,857円割引

データ容量無制限!wimaxの最大のメリットは?

ワイマックスの最大のメリットは、契約するプランによってデータ容量無制限でインターネットに接続できることです。定額の月額料金で、思う存分インターネットを楽しむことが可能となります。Twitterでの口コミでは、無制限に使えるモバイルルーターとしてwimaxがあげられています。なかには、固定回線としてwimaxを活用している方も。

また、契約してすぐにインターネットを利用できる手軽さも人気のひとつ。フレッツ光などの光回線のような初期工事は必要なく、モバイルWiFiルーターを手に入れた瞬間からインターネットに接続することができます。面倒な手続きが煩わしい方には、最適な方法といえますね。Twitterでは、手軽に持ち出せることと引越しでも関係ないことをwimaxのメリットとしてあげている口コミもありました。さらには、1台のルーターで複数の端末に対応できることもwimaxの魅力といえますね。
他にも、通信費用を節約したい方にもwimaxはおすすめです。光回線の月額料金と比較すると、wimaxの利用料金は低めに設定されているからです。たとえば、光回線の月額利用料金は、5,100円から6,000円前後が一般的ですが、wimaxだとプロバイダーによって3,000円台の月額料金で利用できます。

自宅や会社などの室内では、wimaxとクレードルの併用がおすすめです。クレードルとは、スタンド式の拡張機器のことで、LANポートや充電機能を備えている優れものです。必須機器ではありませんが、メリットを最大限に活かすためにWIMAX契約と同時に購入を検討してみてはいかがでしょう。

おすすめ窓口wimaxをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://wimax-broad.jp/
おすすめ窓口 「Broad WiMAX」

窓口評価:★★★★★
モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用の18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

Web限定!初期費用18,857円割引

速度制限がネックと評判?wimaxのデメリット

データ容量無制限がメリットのwimaxですが、3日間でデータ通信量の合計が3GBを超えると通信速度が制限されるデメリットがあります。twitter上でも、多くの口コミでwimaxの3GB制限はデメリットとしてあげられています。しかし、通信速度制限は、wimaxに限らずLTEキャリアのスマホや他のモバイルルーターでも行われています。通信環境の混雑を避けるためには、必須ともいえる対策なのです。

速度制限は、前日までのデータ通信量が3GBを超えた場合に、翌日の昼ごろから翌々日の昼ごろにかけて速度が低下します。速度制限後のwimaxの速さについては、1Mbpsから7Mbpsほどといわれています。実効速度は公表されていないものの、実際は緩和傾向にありtwitter上では普通に使える回線速度との好意的な評判もみられます。
そこで気になるのが、3GBとはどれくらいのデータ通信量なのかということですよね。(あくまでも1日1GB×3日間ではなく、3日間の合計であることを知っておきましょう)たとえば、スマホで標準画質のYoutubeを5分間見た場合のデータ容量は約50MBです。この場合、3GBは約5時間分のデータ容量に。高画質なHD動画の場合は、約1時間で1GBのデータ容量となります。ヘビーなインターネットユーザーを除いて、wimaxを利用する多くの人が3日間で3GBものデータ通信をしていないことも事実のようです。

また、twitter上の口コミのなかには「繋がりにくい」とwimaxに不満を漏らすユーザーが見られます。モバイルルーターのなかでも高速の通信速度を誇るwimaxですが、障害物などによる通信の劣化が避けられない弱点があります。解決策としては、できるだけ障害物のない場所で利用したり、対象エリアを確認してから利用するなどがあげられます。UQコミュニケーションズでは、wimaxのサービスエリアを順次拡大しており、「繋がりにくさ」の解消に努めています。14日間に限り、wimaxモバイルルーターの無償レンタルも行っていますので、通信環境を確認するために利用してみてはいかがでしょう。

おすすめ窓口wimaxをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://wimax-broad.jp/
おすすめ窓口 「Broad WiMAX」

窓口評価:★★★★★
モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用の18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

Web限定!初期費用18,857円割引

キャッシュバックでお得に契約できるwimaxの魅力

モバイルWiFiユーザーの拡大を念頭に、wimaxを取り扱うWiMAXプロバイダでは、キャッシュバックを含めてさまざま特典が用意されています。KDDIグループであるUQコミュニケーションズと連携しているauには、auスマホやauケータイ端末とwimaxをセットで契約できる「auスマートバリューmine」が用意されています。月々のスマホ・ケータイ料金が割引される上、wimaxもお得に利用できるおすすめのプランです。さらには、「auスマートバリューmine」には、適用期間の制限がないことも利用者にとっては嬉しい特典といえますね。

また、契約すると高額なキャッシュバックを受けることができるのもwimaxの魅力のひとつ。ただし、WEBプロバイダから新規申込する必要があります。キャッシュバックを行っているWEBプロバイダには、「GMOとくとくBB」や「Biglobe wimax」などがあげられます。「GMOとくとくBB」では、最大で33,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しており、契約者数が増加しています。また、「Biglobe wimax」では、簡単な手続きで20,000円のキャッシュバックが受けられます。

しかし一方で、キャッシュバックを受け取るためには、契約した後に送信されてくる案内メールを見逃さないことが必須となります。twitterの口コミのなかには、多くのメールのなかから見つけられず、結局キャッシュバックを受けられなかったという方も。キャッシュバックは、あくまでも自己申告となりますので注意が必要です。また、キャンペーン期間は予告なしに終了する場合もあります。契約する前に申し込み対象のプロバイダ公式ページでキャッシュバック額とともに必ずチェックしてくださいね。

おすすめ窓口wimaxをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://wimax-broad.jp/
おすすめ窓口 「Broad WiMAX」

窓口評価:★★★★★
モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用の18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

Web限定!初期費用18,857円割引

3か月のお試し期間を活用

UQコミュニケーションズのwimax公式サイトには、お得な割引プランが用意されています。なかでも、データ通信量無制限の「UQ Flatツープラス ギガ放題」プランでは、月々の基本使用料4,880円から500円割引(長期利用割引適用)される上、新規契約から3か月間は3,696円のお試し料金で利用できます。お試し期間終了後には、利用状況に合わせて月間データ量7GBを超えると通信制限がかかる「UQ Flatツープラス(月額3,696円)」に乗り換えることも可能です。まずは、「UQ Flatツープラス ギガ放題」で、実際はどれくらいのデータ通信量か確認してみてはいかがでしょう。ネットでの評判に頼るより、自分で確かめてみるのもよいかもしれません。

ただし、万が一満足できず契約途中での解約には、高額な違約金が発生しますので注意が必要です。契約期間は2年とし自動更新されます。契約更新月以外の解約手続きには、契約解約料として9,500円(税抜き)が必要とのこと。また、解約後の再契約はできないとされているので、充分に検討した上で判断してください。

まとめ

ネット上の評判を検証してみると、wimaxには賛否両論が存在しています。また、インターネットの利用状況によっても、満足度には大きな違いがあるようです。一方で、どこへでも持ち運べる利便性とモバイルルーターのなかでも最速の通信速度を誇るwimax。特に最新機種のwimax2+に関しては、評判も上々の様子です。サービスエリアも拡大しており、ニーズに合わせた自由な使い方ができるおすすめのモバイルルーターです。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事