わたしのネット ロゴ

検索

わたしのネット ロゴ

WiMAXの評判は賛否両論!速度・プロバイダ・端末を調べてわかった真相

【WiMAXは賛否両論】評判からわかるWiMAXが合う人合わない人

WiMAXは工事なしでインターネットができ、ワイヤレス通信サービスの中でも顧客満足度1位を獲得するなど人気があります。

しかし、WiMAXの評判を調べるといい評判のほかに、「速度が遅い」「つながりにくい」「イメージが悪い」といった気になるうわさもいくつか見られました。

那比光太(なびこうた)
こうた
WiMAXは賛否両論すぎて、本当に契約していいのか迷っちゃうなぁ。
那比得子(なびとくこ)
とくこ
なぜこんなに意見がわかれているのかしら?

今回はWiMAXの悪い評判についてその原因と「本当のところ」を調査した結果、以下のことがわかりました。

  • WiMAXは随時提供エリアを拡充し、つながりやすくなる努力をしている
  • WiMAXの平均速度なら動画視聴やオンラインゲームは問題ない
  • WiMAXの速度制限はギガ放題プランで3日間で10GB以上通信すると約8時間、YouTubeの標準画質が見られる程度に低下
  • WiMAXの料金やキャンペーンはプロバイダによって変わる
  • WiMAXの端末は最新機種を特徴によって選ぶ

WiMAXは実際、モバイルルーター(ポケットWiFi)やホームルーターの中ではオススメできます。ただし、サービス内容をしっかり理解しておかないと、契約後に不満が生まれてしまう場合もありますよ。

WiMAXの速度や料金、キャンペーンや最新端末について、ユーザーの評判とあわせてくわしく説明するので最後まで読んでみてくださいね。


\WiMAX端末無料&キャッシュバック!/

※このボタンからお得な特典をチェック

WiMAXは顧客満足度1位!でも悪い評判が気になる

WiMAXは株式会社J.D. パワー ジャパンが実施した「2019年ワイヤレスホームルーターサービス顧客満足度調査」で総合満足度1位を獲得するなど、評判は上々のインターネットサービスです。

UQWiMAXを運営するUQコミュニケーションズによると全体の契約者数は3,404万9,600人で、格安スマホのUQmobileの契約者約200万人を引いても、WiMAXだけで3,000万件以上の契約数がありますよ。

多くの人が支持するWiMAXのスペックを、他社のモバイルルーターやホームルーターと比較し、人気の秘密を探っていきましょう。

ワイヤレスサービス比較
回線事業者名 最大通信速度 キャンペーン 実質月額料金
下り 上り
モバイル
ルーター
WiMAX
(GMOとくとくBB WiMAX
・W06)
1.23
Gbps
75Mbps
・最大27,200円キャッシュバック
・月額料金割引
・端末代金無料
3,554円/ギガ放題
2,853円/7GB
ドコモ Wi-Fi STATION
(HW-01L)
1.28
Gbps
131.3
Mbps
1,672円+
スマホのプラン料金
Pocket Wi-Fi
(803ZT)
988
Mbps
37.5
Mbps
4,741円/ギガ放題
4,057円/7GB
ZEUS WiFi
150
Mbps
50Mbps
・端末代金無料
・月額料金割引
3,313円/無制限
ホームルーター WiMAX
(GMOとくとくBB WiMAX
・HOME L02)
1Gbps
75Mbps
・最大27,200円キャッシュバック
・月額料金割引
・端末代金無料
3,554円/ギガ放題
2,942円/7GB
SoftBank Air
962
Mbps
非公開
・月額料金割引
・端末代実質無料
4,606円/無制限
モバレコ Air
・25,980円キャッシュバック
・月額料金割引
・端末代実質無料
3,222円/無制限

※高速プラン、高速対応エリア、有線接続などの条件を満たした場合の最大通信速度

WiMAXはW06を使用した場合、最大通信速度が1.2Gbpsとほかのワイヤレスサービスに比べても速く、キャンペーンもGMOとくとくBB WiMAXで契約した場合、どこよりも高いキャッシュバックをもらえます。

WiMAXを実際に利用している方からも、安心して使えているという声が届いていますよ。

WiMAXはやはり速度面で安定している点に評価が集まっています。

一覧表でも紹介したZEUS WiFIのように、最新のクラウドSIMを使って速度制限なしに無制限で安く利用できるモバイルルーターも最近増えていますが、通信障害が起きたり速度が低下したりといった声も聞かれます。WiMAXは独自のWiMAX2+回線とauの4GLTE回線を使ってサービスを提供しており、サポート面にも安心感があるのがメリットと感じる方もいますよ。

しかし、WiMAXの評判を見ていくと、主に以下の3つの悪いうわさに目が留まりました。

  • WiMAXの速度が遅い
  • WiMAXはつながりにくい
  • WiMAXはイメージが悪い

WiMAXを契約しようか迷っているならよい評判があっても、やはり悪い評判の方が気になってしまいますよね。3つの悪い評判の原因と真相を、くわしく調べていきましょう。

悪い評判1.速度が遅い|WiMAXの満足度は使い方にもよる

インターネットを利用する際、どれくらいの速度で通信できるかはとくkに気になるポイントですよね。

WiMAXの高速通信対応機種W06では最大通信速度で下り1.2Gbp、上り75Mbpsと十分な速度を掲げています。ただし、最大通信速度はベストエフォート型といって、実際に出る速度ではありません。

実際にWiMAXを接続した速度を測定できるみんなのネット回線速度では、2020年6月11日時点でW06の平均速度を下り33.02Mbps、上り4.07Mbps、応答速度を表すPing値は68.77msと紹介しています。

那比光太(なびこうた)
こうた
実際の速度はかなり違うんだね。この平均速度は、遅いのかな?

実測で下り30Mbps前後の速度がでていれば、動画配信サービスやオンラインゲームも十分できます。ZOOMなどでのオンライン会議や授業を受けたい方も、滞りなく進められますよ。

しかし、高速のやり取りが必要なFPS系のゲームを楽しみたい方は、Ping値が30ms以下でないとラグが発生して反応が遅くなってしまいます。また、アップロードに必要な上り速度も平均5Mbps以下なので、YouTubeなどに動画を生配信したい方は、スムーズに作業ができずイライラしてしまうかもしれませんね。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
WiMAXを使って何をしたいかによって、速度に対する評判は変わってきそうね。

のちほど、WiMAXの速度に関する評判の項目でインターネットに必要な目安や具体的な評判を紹介しますので、ご自分の使い方に合ったサービスなのか使い方とあわせて考えてみてくださいね。

また、WiMAXには一定の条件を満たすと速度が低下する速度制限があります。速度制限にかかりやすい人は、WiMAXの速度が遅いと感じることも多いでしょう。

のちほど、WiMAXの速度制限は3種類!気をつけるべき人は?の項目で、速度制限がかかる条件や速度制限にかかりやすい人をくわしく解説していますので参考にしてください。

悪い評判2.つながりにくい|WiMAXのエリアは随時拡大中

「WiMAXがつながりにくい!」「圏外になって使えない!」という悪い評判も気になりますね。

WiMAXでは独自のWiMAX2+回線と、親会社であるauの4GLTE回線を使って、インターネットを繋げます。それぞれ提供エリアが定められていますが、WiMAX2+回線が利用できない場所も、より広いエリアを網羅するauの回線でカバーするので安心ですよ。

しかし、WiMAXでは今のWiMAX2+回線の前に、旧WiMAX回線を使っていました。旧WiMAX回線は最大通信速度もWiMAX2+回線より遅く、障害物にも弱いので、建物の中や地下鉄の駅などではつながりにくいというデメリットがありましたよ。

2020年3月31日に旧WiMAX回線の提供は終了し、WiMAX2+回線のさらなるエリア拡大のため、旧WiMAX回線の設備や基地局を吸収してサービスを拡大しています。

WiMAX2+回線を提供するUQWiMAXの公式サイトではエリアの拡充情報を公開しており、6月時点で新型コロナウイルスの影響により拡充工事を休止してはいますが、基本的に毎月必ず最新情報が更新されていますよ。

以前はつながりにくいと言われていた駅構内や地下街なども現在は改善されている証拠として、WiMAX2+が使えるスポットを紹介しています。

那比光太(なびこうた)
こうた
前は確かに使えないエリアが多かったみたいだけど、今はよくなっているようだね!

また、人が多く集まる場所は同じ基地局を使うWiMAXの利用者が増え、速度が低下することもあります。

WiMAXでは花火大会や大型イベント会場などでもつながりやすくするため、移動基地局カーを派遣するなどの努力をしていますよ。

那比得子(なびとくこ)
とくこ
つながりにくいという評判もきっと事実だけど、今は状況がかわっているかも!

WiMAXの提供エリアはUQWiMAXの公式サイトから調べられますので、まずはよく行く場所でWiMAXが使えるか確認しておきましょう。

悪い評判3.イメージが悪い|「無制限」の広告表現を運営元のUQWiMAXが謝罪し改善

WiMAXでは月間7GBまでのプランはもちろん、1か月のデータ利用量無制限の「ギガ放題」にも速度制限を設けています。しかし、2015年4月に速度制限を設定した直後は今より厳しい速度制限の条件だったことと、速度制限があるとわかりにくい広告表記を行っていたため誤解して契約した人も多く、クレームが寄せられました。

UQWiMAXは騒動を受けて謝罪し、速度制限の基準を今の「3日間で10GBを超えたら約8時間、おおむね1Mbpsの速度に低下」に変更しています。

規制緩和後のWiMAX速度制限
引用:BroadWiMAX

那比光太(なびこうた)
こうた
WiMAXのイメージが悪い人は、速度制限の騒動のことを言っている人もいるみたい!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
クレームを真摯に受け止めて、すぐに制限を緩和したのは評価できるわね。

また、WiMAXのプロバイダによっては新規契約で高額のキャッシュバックを用意している会社もあります。キャッシュバックを期待してプロバイダを決める人も多いようですが、キャッシュバックは自動的に振り込まれるわけではなく、適用条件や申請手続きをしっかり理解しておかなくてはいけません。

結果的にWiMAXの「キャッシュバックをもらえなかった!」という声もあって、イメージを悪化させる原因のひとつにもなっています。

WiMAXの各プロバイダのキャンペーン比較やキャッシュバックを確実に受け取る方法は、のちほどくわし紹介しますのでぜひご覧ください。

【結論】WiMAXは基本的には安心して契約できるサービス

WiMAXの主な悪い評判3つとその真相をしらべたところ、以下のことがわかりました。

  • WiMAXの速度が遅い
    ⇒WiMAXの速度が遅いか速いかはインターネットの利用目的次第
  • WiMAXはつながりにくい
    ⇒エリアは随時拡充中!旧WiMAX回線は終了、WiMAX2+回線は駅や地下でもOK
  • WiMAXはイメージが悪い
    ⇒速度制限に関する騒動には謝罪し、改善した。キャッシュバックの受取には注意しよう!

WiMAXは悪い評判も受け止めて改善していく姿勢が見られるので、基本的には安心できるサービスだといえますよ。

ただし、速度制限にかかりやすい使い方を頻繁にする人や、アップロード速度やPing値も安定する高速通信が必要な人にはWiMAXが向いていないかもしれません。

WiMAXを失敗せずに契約するポイントは、WiMAXのサービス内容を正しく理解し、自分に本当にあったサービスかよく検討したうえで申し込むのが大切ですよ!

次の項目からは、WiMAXの速度や料金とキャンペーン、端末について理解を深めながら、実際に使っている人の評判とあわせて紹介していきましょう。

WiMAXの速度に関する評判|動画も快適!速度制限も使い方によっては問題なし

まずは、ユーザーの評判も多く集まっていたWiMAXの速度について、くわしく知っていきましょう。

WiMAXで利用するWiMAX2+回線の最大通信速度は下り440Mbpsですが、利用する端末によってはau 4GLTE回線を使って下り最大1.2Gbps、上り75Mbpsの速度が期待できます。

ギガビット対応 W06│UQ WiMAX(ルーター)|【公式】UQコミュニケーションズ - www.uqwimax.jp
引用:W06|UQWiMAX

ただし、最大通信速度はベストエフォート型で、理論値上の数値です。また、WiMAXで最高速度を出すには以下の条件をすべて満たす必要がありますよ。

  • 機種はW06を利用
  • 東京都・埼玉県・愛知県・大阪府の一部対象エリア
  • ハイスピードプラスエリアモード(au 4GLTE)オプションを利用
  • 設定はハイパフォーマンスモードおよび4×4MIMO設定オン
  • USB3.0以上対応のType-Cケーブルでテザリング接続
那比光太(なびこうた)
こうた
実際に最大1.2Gbpsで通信できることは、なさそうだね…
那比得子(なびとくこ)
とくこ
最大通信速度だけじゃ、本当にWiMAXが速いのかどうかわからないわね。

実際にWiMAXでどれくらいの速度が出るかは、実際の速度を測った実測値が参考になりますよ。インターネットの実測値が測定できるみんなのネット回線速度ではWiMAXをはじめ、各回線の平均速度もわかります。

記事のはじめに紹介した、モバイルルーターやホームルーター各社の最大通信速度と実測値を見比べてみましょう。

ワイヤレスサービス比較
回線事業者名 最大通信速度※1 実測値平均速度※2
下り 上り 下り 上り
モバイル
ルーター
WiMAX
(W06)
1.23Gbps
75Mbps
32.56Mbps
4.03Mbps
ドコモ Wi-Fi STATION
(HW-01L)
1.28Gbps
131.3Mbps
24.5Mbps
6.27Mbps
Pocket Wi-Fi
(803ZT)
988Mbps
37.5Mbps
26.43Mbps
5.82Mbps
ZEUS WiFi
150Mbps
50Mbps
18.21Mbps
11.43Mbps
ホーム
ルーター
WiMAX
(HOME L02)
1Gbps
75Mbps
42.49Mbps
6.32Mbps
SoftBank Air
962Mbps
非公開
25.1Mbps
4.44Mbps

※1:高速プラン、高速対応エリア、有線接続などの条件を満たした場合の最大通信速度
※2:2020年5月18日調べ

WiMAXはモバイルルーターの中でもっとも下り速度が速く、平均32.56Mbpsでした。ただし、上り速度は4.03Mbpsで、もっとも遅いですね。

ホームルーターの場合は、より強い電波を受信できるアンテナが本体に内蔵されているので、さらに安定した平均速度が出ていますね。

ただし、上記の表でまとめたのはあくまで平均速度です。WiMAXの速度は同じ端末を使っても、利用するエリアや時間帯などでも左右されますよ。

みんなのネット回線速度では平均速度だけでなく、ユーザーそれぞれの実測値がわかります。

WiMAXのモバイルルーターで最新機種のWX06で速度測定した人も、場所や時間帯、端末の種類などで速度が大きく異なっていますよ。

WX06 通信速度レポート
引用:WX06の通信速度レポート

那比光太(なびこうた)
こうた
ちなみにWiMAXはいろんなプロバイダで契約できるけど、使う端末や回線はすべて同じものだよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
WiMAXの速度は使うときの条件に左右されやすいけど、契約するプロバイダには左右されないのね。

WiMAXの速度に不満やマイナスの評価を持っている人は、利用するタイミングに速度が出ないか、インターネットの利用目的にWiMAXの速度があっていない可能性があります。

実際、自宅やよく行く場所でどれくらいの速度でWiMAXを利用できるのかは、使ってみなくてはわかりません。契約する前には、15日間無料でWiMAXをレンタルしてお試しができるTry WiMAXの利用をオススメしますよ!

Try WiMAX│UQ WiMAX
引用:Try WiMAX

レンタル期間にさまざまな場所や用途でWiMAXを使ってみて、やりたいことが十分できる速度か、速度制限にはかかりにくいか確かめてから申し込めば、失敗しませんよ。

WiMAXを快適に使う速度の目安|平均速度は高画質の動画もOK

実際にWiMAXでどれくらいの速度がでて、どんなことができるのか、インターネットに必要な速度の目安とあわせて評判をみていきましょう。

利用目的ごとの速度目安
利用目的 下り 上り
YouTubeでHD画質
5Mbps以上
Huluをテレビで見る
6Mbps以上
NetflixでUHD画質
25Mbps以上
ZOOMでオンライン会議
1.5Mbps
オンラインゲーム
10Mbps以上
LINEやメールの送信
上り128Kbs~1Mbps
動画ファイルのアップロード
上り1Mbps以上
YouTubeでの生配信
上り10Mbps以上

利用する目的ごとに、下り速度を重視すべきなのか、上り速度が速い方がいいのか変わりますよ。WiMAXの実測値平均速度は下り32.56Mbps、上り4.03Mbpsだったので、使い方によって問題なく利用できるか判断してみてくださいね。

では、WiMAXを実際に利用している人の目的別の評判をみてみましょう。

WiMAXでPlay STATION4のオンラインゲームをしている人は、問題なく遊べているようです。

APEXやフォートナイトなどのFPSゲームは下り速度だけでなく、すぐに反応できるPing値も重要ですが、通常時はストレスなくできているようですね。

Switchのスプラトゥーンや動画の配信も行う人からも、通信制限があること以外はオススメできるという声が聞かれました。

最近では在宅勤務が増えたという人も多いかもしれませんが、仕事でのやり取りや動画の視聴もWiMAX1台でできているという人もいますよ。

ただし、WiMAXには速度制限があります。WiMAXの速度が遅いという評判に中には、速度制限中の使用感について語っているものも多いですよ。

次の項目で、WiMAXの速度を理解するために避けては通れない速度制限について解説しましょう。

WiMAXの速度制限は3種類!気をつけるべき人は?

WiMAXの速度制限は、契約するプランや利用するオプションによって以下の3つにわかれます。

WiMAXの速度制限
速度制限の条件 制限期間 制限中の速度
ギガ放題を契約している人
3日間で10GB以上通信
翌日の18時頃~翌々日の2時頃までの約8時間
おおむね1Mbps
7GBプランを契約している人
1か月に7GB以上通信
月末まで
最大 128Kbps
ハイスピードプラス
エリアモードをその月に1度でも使った人
1か月にハイスピードプラスエリアモードで7GB以上通信

WiMAXでは1か月のデータ利用量が無制限のギガ放題プランと、月に7GBまで利用できる7GBプランがあり、それぞれに速度制限が設定されています。

プランの特徴について - Broad WiMAX お客様向けサポートサイト
引用:プランの特徴について|BroadWiMAXお客様サポート

WiMAXで月間7GBのプランやauの4GLTE回線を使うハイスピードプラスエリアモ―ドを使ってデータ量の上限を超すと、月末までスマホの速度制限と同じ最大128kbpsの超低速状態になってしまいます。

また、1か月間のデータ量の上限がないギガ放題プランの場合、3日間で10GB以上のデータ通信をすると速度制限がかかります。ギガ放題の速度制限は夕方から深夜の約8時間、おおむね1Mbpsの速度に低下するだけなので、使い方によってはあまり気にする必要はありません。

那比光太(なびこうた)
こうた
ギガ放題の速度制限にかかる「10GB以上」って、いまいちどれくらいかわからないな。
那比得子(なびとくこ)
とくこ
10GBのデータ通信量を目安に、できることをまとめてみたわよ!
10GBに到達するまでの目安
利用目的 10GB到達まで
YouTube(低画質)
約28時間
YouTube(高画質)
約15時間
オンラインゲーム (SwitchやPS4)
約60時間
オンラインゲーム のアップデート (SwitchやPS4)
1回(1.5GB~10GB以上)
Hulu(ハイビジョン画質)
約10時間
Netflix(UHD 4K画質)
約1.5時間
ZOOMでのビデオ通話
約15時間

オンラインゲームのデータ通信量は1時間150MBほどなので、3日間で60時間近くできるとなれば十分すぎますね。

しかし、SwitchやPS4のゲームソフトをダウンロードしたり、大規模なアップデートがあったときは、1回で10GB近いデータ通信量を消費してしまうこともあるようです。

また、HuluやNetflix、YouTubeなどで動画を楽しむ際は、画質によってデータ通信量も変わると覚えておきましょう。4Kテレビなどで高画質の映像を楽しみたい方は、10GBを映画1本分で使い切ってしまうので、光回線の契約がオススメですよ。

WiMAXを契約している人の口コミをみても、使い方によって評価は異なるようです。

ZOOMでのオンライン飲み会や会議などをビデオ通話ありで行う場合は、1日あたり5時間未満に抑えれば3日間で10GB以上の速度制限にはかかりませんが、あわせてオンラインゲームや動画視聴でもWiMAXを使うなら注意が必要ですよ。

ただし、速度制限にかかった人からはこんな声も聞かれました。

ギガ放題プランの速度制限にかかるとおおむね1Mbpsの速度になりますが、YouTubeを標準画質でみたり、TwitterやInstagramをする分には十分楽しめます。

速度制限期間も18時から26時までの約8時間で、3日間に20GB使っても30GB使っても朝から夕方までは通常の速度で快適に利用できるのもポイントですよ。

しかし、気をつけたいのはハイスピードプラスエリアモ―ドの速度制限です。ハイスピードプラスエリアモ―ドはWiMAX2+回線がつながりにくい場所で、auの4GLTE回線を使って接続してくれる便利な機能ですが、月に7GB以上通信すると速度制限がかかります。

速度制限の内容は月末まで最大128kbpsに低下する7GBプランと同じものですが、ギガ放題プランの契約者でもハイスピードプラスエリアモードで7GB以上通信してしまうと適用されてしまいます。ハイスピードプラスエリアモ―ドの速度制限にかかると、ギガ放題プランであろうと月末まで超低速になってしまうのでご注意ください!

WiMAXが遅いと感じるときに試したい解決方法

WiMAXの速度が速度制限にもかかっていないのに「遅い!」という声も、いくつか聞かれました。WiMAXの速度が遅いときは、以下の解決策を試してみましょう。

  • まずは端末を再起動させる
  • 置き場所を工夫する
  • 利用場所を移動する
  • 周波数を変更する
  • 自作のパラボラアンテナを使う
  • クレードルがあれば有線接続する
  • ハイスピードプラスエリアモードを使う
  • 古い端末は買い替える

WiMAXの速度が急に遅くなったときは、まず端末を再起動してみましょう。モバイルルータータイプなら電源を切り、ホームルータータイプならコンセントから電源プラグを抜いてしばらく置いてください。

端末でエラーやアップデートがたまって不具合の原因になっていた場合は、再起動だけで速度の低下も改善されることがありますよ。

また、WiMAXは端末自体で電波を受信するので、窓際や高い場所や障害物が周りにない場所へ移動するだけで高速になることがありますので、ぜひ試してみてくださいね。

WiMAXは端末によっても最大通信速度が変わるので、のちほど紹介するWiMAXの最新端末についての評判も参考にしてください。

そのほか、WiMAXの速度を改善する方法はこちらの記事でくわしく解説しているので、あわせて読んでみてくださいね。

WiMAXの料金やキャンペーンに関する評判|契約するプロバイダによってまったく違う!

WiMAXの速度やエリアはプロバイダによって変わりませんが、料金やキャンペーンはどこで契約するかによって大きく変わります。

WiMAXの回線や端末はUQWiMAXが提供しており「本家」と呼ばれていますが、UQWiMAX以外でWiMAXを取り扱う「プロバイダ」は契約数によってUQWiMAXから報酬がもらえるので、キャッシュバックや月額料金割引などのキャンペーンで還元してくれるのです。

どのプロバイダがもっともお得かは、通常の月額料金や端末代金など契約期間中に支払う総額から、キャッシュバック額や割引額を差し引いた実質料金をチェックするとわかりやすいですよ。

2020年6月時点で実施中のWiMAX主要プロバイダのキャンペーンや月額料金を、一覧表で比較しましたのでご覧ください。

<比較条件>

  • 機種:WX06
  • 周辺機器なし
  • 契約手数料3,000円
  • クレジットカード払い
WiMAXプロバイダキャンペーン比較
プロバイダ名 契約期間 キャンペーン 3年間利用した場合
1か月あたりの実質価格
ギガ放題 7GB
GMOとくとくBB WIMAX
(CB)
3年
・最大27,200円キャッシュバック
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,554円
2,853円
DTI WiMAX
3年
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,602円
3,638円
GMOとくとくBB WIMAX
(月額割引)
3年
・3,000円キャッシュバック
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,608円
2,990円
Broad WiMAX
3年
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
・初期費用無料
・他社解約金違約金負担
3,656円
3,009円
UQ WiMAX
2年
・月額料金割引
・LTEオプション無料
4,380円
カシモ WiMAX
3年
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
3,769円
3,151円
So-net WiMAX
2年/3年
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料(3年契約)
4,129円
3,473円

※価格は税抜

プロバイダ6社で7つのキャンペーンを比較した結果、ギガ放題がもっとも安く契約できるのは最大27,000円が受け取れるGMOとくとくBB WIMAXのキャッシュバック窓口です。また、7GBプランで最安だったのは、同じくGMOとくとくBB WIMAXの月額料金割引窓口でしたよ。

ただし、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックは契約から約1年後に受取申請が必要です。キャッシュバックの手続きなどが面倒だと感じる方は、月額料金からの割引キャンペーンで確実に安くなるDTI WiMAXも検討してみてくださいね。

また、ユーザーの口コミから「本家」であるUQ WiMAXも根強い人気があるとわかりました。4つのプロバイダ窓口について、月額料金やキャンペーン、契約した方の評判などを紹介していきますよ。

キャンペーンが豊富!GMOとくとくBBの評判


引用:GMOとくとくBB WIMAXのキャッシュバックキャンペーン

2020年6月現在、ギガ放題でも7GBプランでも最安値で契約できるのはGMOとくとくBB WiMAXでした。

GMOとくとくBB WiMAXの2つのキャンペーン窓口を用意しており、それぞれの月額料金やキャッシュバック額をまとめましたので、チェックしてくださいね。

GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーン内容
キャッシュバック窓口 月額料金割引窓口
契約期間
3年
初期費用
3,000円
月額料金 7GBプラン
3,609円
1~2か月目:2,590円
3か月目~24か月目:2,690円
25か月目~:3,609円
ギガ放題プラン
1~2か月目:3,609円
3か月目~4,263円
1~2か月目:2,590円
3か月目~24か月目:3,344円
25か月目~:4,263円
キャッシュバック
27,200円
3,000円
その他キャンペーン
・端末代金無料
・LTEオプション無料
・20日間キャンセル無料
キャッシュバック振込時期
端末発送月から12か月後
キャッシュバック受取までの流れ
  1. キャッシュバック申請用メールが端末発送月から11か月後に届く
  2. メール受信日の翌月末までに申請用メールに記載のURLから振込口座を登録する
  3. メール受信日の翌月末に口座へキャッシュバックが振り込まれる

※価格は税抜

GMOとくとくBBWiMAXではどちらの窓口も、月額料金とあわせてキャッシュバックが受け取れるのでお得ですよ。ただし、キャッシュバックを受け取るにはGMOとくとくBB WiMAXから届くメールで申請手続きをしなくてはいけません。

また、メールを受信した翌月末までにキャッシュバック振込用の口座を登録しておかないと振込が行われず、「キャッシュバックをもらい忘れた!」という評判の原因になってしまいますよ。

GMOとくとくBB WiMAXは充実したキャンぺーンが受けられると、契約した方からもよい評判が届いています。

キャッシュバックを確実に受け取って、WiMAXの実質料金を安く抑えてくださいね。


\WiMAX端末無料&キャッシュバック!/

月額料金が安い!DTIWiMAXの評判

DTI WiMAX 2+|月2,590円で使い放題 - dream.jp
引用:DTI WiMAX

キャッシュバックのもらい忘れや月額料金からの割引を受けたい人には、DTI WIMAXがオススメです。DTI WIMAXのキャンペーン内容や月額料金をみてみましょう。

DTI WiMAXのキャンペーン内容
DTI WiMAX
月額料金窓口
契約期間
3年
初期費用 7GBプラン
5,000円
ギガ放題プラン
3,000円
月額料金 7GBプラン
3,500円
ギガ放題プラン
1~2か月目:0円
3か月目:2,590円
4か月目~:3,760円
その他キャンペーン
・端末代金無料
・LTEオプション無料

※価格は税抜

DTI WIMAXはギガ放題プランの場合、契約から2か月間の月額料金が0円ですよ!さらに3か月目は2,590円、4か月目以降も3,760円とGMOとくとくBB WiMAXと比べても月額料金割引より安く抑えられます。

ただし、7GBプランの場合は事務手数料も5,000円と高く、月額料金からの割引もありませんよ。契約するプランによって、プロバイダを選ぶのも重要ですね。

DTIWiMAXについて詳しく調べる

乗りかえの人に人気!BroadWiMAXの評判

【公式】Broad WiMAX
引用:Broad WiMAX

BroadWiMAXもキャッシュバックではなく、月額料金割引キャンペーンが受けられます。また、他社のインターネットサービスを契約している方は乗りかえで違約金を最大19,000円まで負担してもらえます。

WiMAXプロバイダからの乗りかえにも、BroadWiMAXの違約金負担キャンペーンを利用している人がいましたよ。

WiMAXの違約金は最大で19,000円のプロバイダが多いので、負担金0円に抑えられますね。

BroadWiMAXのキャンペーン内容をまとめてみましたので、確認しておきましょう。

BroadWiMAXのキャンペーン内容
Broad WiMAX
月額料金窓口
契約期間
3年
初期費用 クレジット払い
3,000円
口座振替
21,857円
月額料金 7GBプラン
1~24か月目:2,726円
25か月目~:3,326円
ギガ放題プラン
1~2か月目:2,726円
3~24か月目:3,411円
25か月目~:4,011円
その他キャンペーン
・端末代金無料
・LTEオプションが無料
・最大19,000円違約金負担キャッシュバック
・初期費用18,857円無料キャンペーン

※価格は税抜

BroadWiMAXでは支払い方法にクレジットカード払いと口座振替も選べます。WiMAXのプロバイダで口座振替に対応しているのは、2020年6月時点でBroadWiMAXとBIGLOBE WiMAX、UQWiMAXだけですよ。

ただし、BroadWiMAXの初期費用(18,857円)無料キャンペーンが受けられるのはクレジットカード払いを選んだ方のみだという点も理解しておきましょう。

BroadWiMAXについて詳しく調べる

「本家」ならではの安心感!UQWiMAXの評判

UQ WiMAX トップ画像
引用:UQ WiMAX

UQWiMAXは月額料金やキャンペーン内容に関して、上記3社と比べるとあまり魅力的ではありません。

UQWiMAXのキャンペーン内容
UQ WiMAX
公式窓口
契約期間
2年
初期費用 事務手数料
3,000円
端末代金
15,000円
月額料金 7GBプラン
ギガ放題プラン
3,880円
その他キャンペーン
・LTEオプションが無料

※価格は税抜

UQWiMAXは端末代金も無料ではなく、月額料金からの割引やキャッシュバックも用意されていません。また、7GBプランの取り扱いはなく、契約できるのはギガ放題プランのみです。

しかし、WiMAXユーザーの評判を見るとやはり「本家」としてUQWiMAXは安心だと評価する方も多いですよ。

また、WiMAXプロバイダはオンラインでの申し込みが主ですが、UQWiMAXは実店舗ならUQスポットが全国に約200か所あります。

わからないことをスタッフに相談したり、在庫次第ではその場で持ち帰れる対面での契約を希望する方にオススメですよ。

また、WiMAXプロバイダでは契約期間が3年の会社も多いですが、UQWiMAXでは契約期間が2年で、もし契約期間内に解約しても違約金は1,000円です。長く使うかわからないという方も、UQWiMAXなら万が一の時も気軽に解約できますね。

WiMAX初心者で安心感を重視したい方や、サポートがしっかりしているところがいいという方は、UQWiMAXで契約を検討してみましょう。

UQ WiMAXについて詳しく調べる

WiMAXの最新端末についての評判

WiMAXでは毎年、モバイルルーターとホームルーターの新機種を発表しています。基本的に新しい機種ほど速度やアンテナ、バッテリーなどの性能があがっていますよ。

取り扱う機種はプロバイダ各社によって若干異なりますが、実質料金がギガ放題・7GBプランともにもっとも安かったGMOとくとくBB WiMAXでは2020年6月時点で、以下の4機種をラインナップしています。

【モバイルルーター】

  • WX06
  • W06

【ホームルーター】

  • HOME 02
  • HOME L02

ちなみに、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック窓口では、選ぶ機種や付属品によってキャッシュバック額が異なります。


GMOとくとくBB WIMAXのキャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBB WiMAXなら、最新機種を選んでも端末代金は無料ですよ!


\WiMAX端末無料&キャッシュバック!/

モバイルルーターの最新端末はWX06

小型で持ち運びができるモバイルルーターの最新2機種を紹介しましょう。

モバイルルーターの機種比較
機種名 WX06
WX06
W06
W06
発売日
2020年1月30日
2019年1月25日
最大通信速度※1
下り最大440Mbps
上り最大75Mbps
下り最大1.2Gbps
上り最大75Mbps
実測値平均速度※2
下り20.31Mbps
上り3.75Mbps
下り32.56Mbps
上り4.03Mbps
接続台数
最大16台
連続通信時間
約14時間
約9時間
特徴 ・Wi-Fi 2.4GHz/5GHz同時利用可能 ・WiMAXモバイルルーター最高速度

※1:対象エリアやau 4GLTE通信、有線接続など各条件を満たした場合
※2:2020年5月18日時点

那比光太(なびこうた)
こうた
2020年に発売したWX06は、WiMAXで初めて家電製品やほかの通信機器の干渉を受けにくい5GHzと、遠い距離まで電波を飛ばせる2.4GHzを同時に利用できるようになったよ!
那比得子(なびとくこ)
とくこ
W06もWiMAX最高速度を誇る高速対応機種で、まだまだ人気のようね!

Twitter上にも、高速対応のW06とバッテリーなどが長持ちするWX06でそれぞれ特徴が違うという声がありました。

速度を重視ならW06が、場所を選ばず安定して通信したいならWX06がオススメですよ。

ホームルーターの最新端末はHOME 02

自宅のコンセントに挿し込むだけで固定回線代わりに使えるホームルーターの最新機種も、スペックをみてみましょう。

モバイルルーターの機種比較
機種名 HOME 02
HOME 02
HOME L02
HOME L02
発売日
2020年1月30日
2019年1月25日
最大通信速度※1
下り最大440Mbps
上り最大75Mbps
下り最大1Gbps
上り最大75Mbps
実測値平均速度※2
下り23.85Mbps
上り3.14Mbps
下り42.78Mbps
上り6.32Mbps
接続台数
最大20台
最大42台
特徴 ・Wi-Fi 2.4GHz/5GHz同時利用可能
・スマートスピーカー(Alexa対応)
・WiMAXモバイルルーター最高速度

※1:対象エリアやau 4GLTE通信、有線接続など各条件を満たした場合
※2:2020年5月18日時点

那比光太(なびこうた)
こうた
ホームルーターの最新機種HOME 02は、WiMAXでも人気のNEC製だよ。HOME 02も2.4GHzと5GHzの同時通信が可能だから自宅内でも安心して使えるね。
那比得子(なびとくこ)
とくこ
HOME L02も4本のアンテナで、部屋のどこにいても強い電波を飛ばしてくれるわよ!

最新機種のHOME 02についてはこんな声が寄せられていました。

HOME 02はHOME L02と比べてひとまわりコンパクトなサイズなのがメリットでもありますが、背面のLANポートがL02は2つなのに対して、HOME 02は1つしかありません。

L02は最大42台もの機器をWi-Fi接続できるので、有線接続も含めて何台の機器をつなげたいのかも含めて、判断基準にするといいですね。

WiMAXの契約方法

WiMAXが自分にあったサービスだと感じたら、契約から利用開始までの流れも確認しておきましょう。

まずは必ず、自宅や職場、学校などWiMAXを使いたい場所が提供エリアか調べるのが重要です。提供エリアから外れているのに契約した場合、「速度が遅い!」「つながりにくい!」という評価になってしまうこともあり得ますよ。

WiMAXの提供エリアに問題がなければ、以下の手順で申し込みをしましょう。

  1. 申し込みたいプロバイダのサイトにアクセスする
  2. 契約するプランや機種を選択する
  3. 契約者氏名や住所を入力し、申し込み手続きをする
  4. 端末が手元に届く
  5. 設定をして利用開始

WiMAXはプロバイダによってキャンペーン内容が変わりますので、自分にあった特典を用意している窓口を選んで契約してくださいね。

申し込みの際は、基本的に契約者の氏名や住所、支払い用のクレジットカード番号などがあれば契約できます。

申し込みが完了すると、プロバイダによっては最短で当日に端末を発送し、翌日には手元に届いて利用開始できる場合もありますよ。

WiMAXの端末到着後の設定方法はこちらの記事で解説していますので、あわせて参考にしてくださいね。

まとめ

WiMAXの気になるうわさの真相や、実際に利用している人の評判を調査した結果、WiMAXはこんな特徴があるとわかりました。

  • WiMAXは随時提供エリアを拡充し、つながりやすくなる努力をしている
  • WiMAXの平均速度なら動画視聴やオンラインゲームは問題ない
  • WiMAXの速度制限はギガ放題プランで3日間で10GB以上通信すると約8時間、YouTubeの標準画質が見られる程度に低下
  • WiMAXの料金やキャンペーンはプロバイダによって変わる
  • WiMAXの端末は最新機種を特徴によって選ぶ

WiMAXの速度や速度制限に対する評判は、どのような目的でインターネットを使いたいかによっても異なりました。WiMAXの実測値や口コミをみながら、自分にとって問題のない速度や条件で利用できるか考えてみましょう。

また、WiMAXの料金やキャンペーン内容も契約するプロバイダによって違います。2020年6月時点でもっとも実質料金が安かったのは、ギガ放題プラン・7GBプランともにGMOとくとくBB WiMAXでした。

しかし、月額料金からの割引を受けたい人や店舗での契約を希望する人、支払い方法を口座振替にしたい人など、ニーズによってもオススメできるプロバイダは変わりますよ。

WiMAXの端末が最新機種を選んでも無料のプロバイダもありますので、比較したり評判をチェックしたりしながら、あなたにあった申込窓口をみつけてくださいね。