閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

WiMAXの料金・キャンペーンを比較!一番お得なプロバイダはココ!

WiMAXキャンペーン 比較

モバイルルーターサービスのWiMAX。

最近、取り扱う業者も増えてきましたね。

競合が増えて価格競争が期待できる半面、業者が多すぎてどれを選んでよいか分からないという悩みも増えてきました。

今回は、主なWiMAX業者の料金やキャンペーンを比較しましたので、ぜひプロバイダ選びに役立ててください。

WiMAXのプロバイダーを選ぶ4つのポイント

WiMAXのプロバイダは、次の4つのポイントで選びます。

ポイントごとの解説は、下記をご覧ください。

  • 利用する回線はWiMAX2+かWiMAXか
  • 料金と価格
  • 契約期間
  • 通信品質とサポート体制

WiMAX2+ か WiMAX

WiMAXで利用できる回線は、WiMAX2+回線とWiMAX回線の2つがあります。

WiMAX回線は広域で利用できるというメリットはあるものの、通信速度が遅く、あまり快適とは言えません。

なお、WiMAX回線は2020年の3月に停波することが決定しています。

そのため、契約するメリットは有りません。

一方、WiMAX2+回線はWiMAX回線と比べると狭域ですが、通信速度が速く、快適に使えるというメリットがあります。

WiMAX2+回線が利用できるエリアは日々増えていますので、WiMAX2+回線が利用できるプロバイダを選ぶようにしてください。

料金・価格(安さ・キャンペーン・初期費用)

プロバイダによってもっとも大きく異なるのが月額料金です。

最初の数ヶ月は安くとも、一定期間が過ぎると突如として高額になるプロバイダもよっては多額の解約金が請求されるありますのでご注意ください。

また、機種代金が無料になるキャンペーンを実施しているプロバイダや、初期費用無料サービスを実施しているプロバイダもありますので、賢く業者を選ぶようにしてくださいね。

それに加えて、ぜひチェックして欲しいのが解約金です。

プロバイダによっては多額の解約金が請求されることもありますので、契約する前に必ず解約金の金額と解約金不要の条件について確認しておきましょう。

2年契約?3年契約?契約期間による違い

WiMAXでは、2年契約と3年契約で月額料金が異なるプロバイダが多いです。

契約期間が長い3年契約の方が月額料金はおトクですが、解約金が高くなるケースもあり、すぐに解約しようと考えている方には不向きです。

どの程度の長さ利用しようと考えているのかによって、契約期間を選択するようにしてくださいね。

通信品質・サポート体制

通信品質はプロバイダによる差はありませんが、古い型の機種しか利用できないプロバイダの場合は、通信品質が劣ってしまいます。

W05などの最新機種が利用できるプロバイダを選ぶようにしましょう。
また、サポート体制もチェックしておく必要があります。

トラブルが起こったのにサポートセンターに繋がらないのでは困りますよね。

電話以外にもメールやマイページ経由で問い合わせられるのかについても調べておきましょう。

WiMAXのプロバイダごとに料金を表で比較!おトクなのはどこ?

主要プロバイダを月額料金とキャッシュバックの金額で比較してみました。
キャッシュバックの受取方法についてもまとめましたので、取りこぼしがないようにしてくださいね。

プロバイダ
月額料金
キャッシュバック額
キャッシュバックの受取方法
UQ WiMAX
  • 最大3ヶ月:3,696円
  • 4ヶ月目以降:4,380円
なし
なし
Broad WiMAX
  • 最大3ヶ月:2,726円
  • 4~25ヶ月目:3,411円
  • 26ヶ月目以降:4,011円
なし
なし
楽天ブロードバンド
  • 最大3ヶ月:0円
  • 4ヶ月目以降:4,380円
楽天スーパーポイント5,000ポイント
自動的に付与
GMOとくとくBB
  • 最大3ヶ月:3,609円
  • 4ヶ月目以降:4,263円
最大41,100円
端末発送から11ヶ月目に業者から来るメールに返信した人のみキャッシュバックを受けられる
So-net
  • 1~36ヶ月目:3,380円
  • 37ヶ月目以降:4,379円
なし
なし
BIGLOBE
  • 1~2ヶ月目:3,145円
  • 3~24ヶ月目:3,830円
  • 25ヶ月目以降:4,380円
  • 月額料金割引が適用されるとキャッシュバックは適用されない
  • 月額料金割引を適用しないときは15,000円のキャッシュバック
サービス開始7ヶ月目から45日間の間にBIGLOBEのマイページにログインし、振込口座を指定する
カシモWiMAX
  • 1~2ヶ月目:1,380円
  • 3~24ヶ月目:3,380円
  • 25ヶ月目以降:4,079円
なし
なし
3WiMAX
  • 1~2ヶ月目:1,970円
  • 3~24ヶ月目:3,495円
  • 25ヶ月目以降:3,995円
30,000円
  • auスマホ割利用者のみ
  • 契約後14ヶ月目に業者から来るメールに添付されているWebサイトにアクセスし、口座情報を入力

※料金はいずれも税抜き表示です。データ使用量無制限の3年契約プランで比較しています。
※BIGLOBEは、口座振替で料金を支払ったときの月額料金です。クレジットカードで支払うときは、最初の2ヶ月は3,345円、3~24ヶ月目は4,030円、25ヶ月目以降は4,380円になります。
※3WiMAXは4年契約です。

【最安】GMOとくとくBBがおすすめ

キャッシュバック金額がもっとも高いGMOとくとくBBがおすすめです。

11ヶ月目にGMOとくとくBBから送信されるメールに、忘れずに返信を送るようにしましょう。

なお、GMOとくとくBBから送信されるメールを誤って消してしまうと、キャッシュバックは受けられません。

確実に月額割引が適用されるBroad WiMAXが一押し!

キャッシュバックは、いずれも受け取りが容易ではありません。

キャッシュバックを受けずに月額料金の安さで選ぶのも1つの方法です。

Broad WiMAXなら毎月の料金が安いので、キャッシュバック以上のおトク感がありますよ。

WiMAXのプロバイダごとのキャンペーンを比較

キャッシュバック以外のキャンペーンをまとめてみました。

プロバイダ
キャンペーン
UQ WiMAX
特になし
Broad WiMAX
端末無料、WiMAX業者からの乗り換え時の違約金を19,000円まで還元
楽天ブロードバンド
端末無料
GMOとくとくBB
端末無料、クレードル無料
So-net
セキュリティサービス12ヶ月無料、安心サポート12ヶ月無料、くらしのお守りワイド12ヶ月無料
BIGLOBE
2年プランは申し込み手数料無料
カシモWiMAX
初月無料、端末無料
3WiMAX
端末無料

キャンペーンが多いのはSo-netですが、乗り換え時の違約金を負担してくれるBroad WiMAXも見逃せませんね。

WiMAXのルーター端末を比較!一番おすすめは?

WiMAXのプロバイダによって利用できる端末が異なりますので注意してください。

プロバイダ
利用できるルーター端末
UQ WiMAX
W05、WX04、WX03
Broad WiMAX
W05、WX04、L01s
楽天ブロードバンド
W05
GMOとくとくBB
W05、WX04、W04、L01s
So-net
W05、WX04、L01s
BIGLOBE
W05、WX04、WX03、L01s
カシモWiMAX
W05、L01s、Triprouter
3WiMAX
W05、U01、L01s

「自分が契約したかった端末が契約したプロバイダでは取り扱っていなかった…」なんてことにならないように事前に契約できる端末をチェックしておいてください。

また、カシモWiMAXと3WiMAXではUSBケーブル型のルーターも利用できますよ。

端末の最大速度をチェック!

現在、WiMAXでもっともおすすめの端末はW05です。

W05のメリットはなんといっても速度が速いこと。最大下り速度は758Mbpsを誇ります。

W05のメリットを挙げてみましたので、ご確認ください。

  • 通信速度が現在の端末の中で最速である
  • これまでの端末に比べ、通信速度が大幅に速い
  • 既存の機能がすべて使える

W05は上記の表のプロバイダではどこを選んでも利用できます。

高速通信を行いたい方は、ぜひW05を利用してくださいね。

auのLTE網を活用したハイスピードエリアモードは利用できる?

WiMAX回線やWiMAX2+回線が利用できないときは、auのLTE回線に切り替えて利用できることがあります。

WiMAX2+回線が利用できないエリアでのご使用が多い方は、LTE回線プラン(ハイスピードエリアモード)が利用できる端末かどうかもチェックしてください。

W05
WX04
WX03
W04
ハイスピードエリアモード
対応可
対応可
非対応
対応可

持ち運び時の負担にならないサイズかチェック

L01sは据え置き型ですが、W05とWX04、WX03、W04は持ち運ぶタイプの端末です。

W05
WX04
WX03
W04
端末サイズ
130×55×12.6
111×62×13.3
99×62×13.2
53×130×14.2

※W×H×D(㎜)

持ち運びをしたいという方は、必ずサイズも確認しておいてくださいね。

WiMAXと光回線の速度・料金・特長を比較!

光回線とモバイルルーターのWiMAX。

どちらを契約しようか、また、どちらも契約するとどのようなメリットがあるのかと悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。

光回線とモバイルルーターを次の5つのポイントで比較しますので、どちらを選ぶべきなのか、両方使うことは便利なのかを吟味してください。

  • 速度
  • 速度制限
  • 月額料金
  • 工事の有無
  • 利用できる場所

WiMAXと光回線の速度を比較

WiMAXの最新端末W05の最大下り速度は758Mbpsですが、ほとんどの光回線の最大下り速度は1Gbpsです。

しかし、いずれもベストエフォートタイプですので、理論上の最大速度がいつでも出るとは限りません。

利用環境によってはWiMAXの方が速いことも珍しくないのです。

WiMAXと光回線の速度制限について

WiMAXはギガ放題を選んだとしても、3日間のデータ通信量が10GBを超えると通信制限を受けて低速通信になってしまいます。

一方、光回線は速度制限という概念がないため、データ通信量を気にせず利用できます。

利用場所の違い

WiMAXは持ち運びが可能ですので、外でも利用できます。

ただし、WiMAX回線やWiMAX2+回線が利用できない場所では、エリア外になってしまいインターネット通信ができません。

一方、光回線は家の中でしか利用できません。

とはいえ、光回線は利用可能な場所は狭いものの、速度の安定性はWiMAXより優れているというメリットもあります。

WiMAXと光回線の月額料金を比較

Broad WiMAXと主要光回線業者の月額料金は以下のとおりです。

マンションで利用するなら、WiMAXでも光回線でもほぼ同じと言えますね。

戸建て住宅
マンション
Broad WiMAX
  • 最大3ヶ月:2,726円
  • 4~25ヶ月目:3,411円
  • 26ヶ月目以降:4,011円
ソフトバンク光
5,200円
3,800円
auひかり
5,100円
3,800円
フレッツ光(NTT東日本)
5,100~5,800円
3,450~3,900円
フレッツ光(NTT西日本)
5,900~6,600円
3,700~4,150円

※いずれも定期契約プランです。光回線はプロバイダ料金も込みで表示しています。
※料金はいずれも税抜き表示です。

WiMAXは工事が不要

WiMAXは工事不要で利用できますが、光回線は固定回線ですので導入工事が必要です。

工事料金は光回線業者に異なりますが、15,000~40,000円が相場です。

工事料金を節約したい方は、WiMAXが良いでしょう。

WiMAXとポケットWi-Fiワイモバイルを比較!

モバイルWi-Fiルーターは、WiMAXだけではありません。

ワイモバイルではWiMAX回線を使わずにインターネットを屋外で利用するポケットWi-Fiを提供しています。

WiMAXとポケットWi-Fiの違いは次のとおりです。

料金も速度もほとんど違いがありませんので、キャンペーン等で選ぶ方が良いですね。

WiMAX
ポケットWi-Fi
利用回線
WiMAX回線、WiMAX2+回線、au 4G LTE
SoftbankのLTE
契約年数
2~4年
3年
料金
3,000~4,500円程度
3,600~4,500円程度
ギガ放題の通信制限
3日間で10GBを超える時
3日間で10GBを超える時
最新機種の最高下り速度
758Mbps
612Mbps
キャッシュバック
プロバイダによってはあり
なし

まとめ

WiMAXの料金やキャンペーンはプロバイダによって異なります。

プロバイダをよく見極めて自分にとっておトクな契約先を選んでくださいね。

また、光回線とWiMAXではメリットやデメリットが違うということも理解しておいてください。

光回線は「速度が速い」というメリットを持ちますが、「工事が必要で開通までの時間がかかる」「家でしかネット通信ができない」というデメリットも持ちます。

一方WiMAXは「持ち運びをしたい」「工事をしたくない」という方にぴったりの回線ですが、「光回線程速度が速くない」「速度制限がかかる可能性もある」等のデメリットも持ちますので注意してくださいね。

自分がなぜネットを使うのかをよく考え自分にあったインターネット回線を契約するようにしましょう。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る