閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

NURO光の提供エリア確認方法と注意点3つ!エリア外の場合のオススメ回線も紹介

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

NURO光のエリアは公式サイトで確認!エリア外ならソフトバンク光も検討しよう

NURO光の契約にあたり、提供エリアは必ず調べる必要があります。

本記事では、NURO光のエリア検索方法や注意点について紹介していきます。

まず結論をいうと、NURO光の対応エリアは関東、東海、関西、九州の一部地域に限られています。

また、上記エリア内でも一部地域では利用できないので、申し込み前には必ずエリア検索が必要です。

ただし、Webエリア判定が絶対ではなく、場合によってはWeb判定で申込可能でも契約できないケースがあることに注意しましょう。

この記事ではNURO光の提供エリア確認方法や注意点、さらにエリア外だった場合のオススメ回線についても解説するので、これからNURO光を契約予定の方は参考にしてくださいね。

NURO光の提供エリアは公式サイトで確認しよう!

本項目では、NURO光のエリアはどこかについてと実際にエリア検索をする方法を紹介します。

まずはNURO光の2Gbpsプランや、NURO光 for マンションのエリアについて表でまとめました。

提供エリア
関東地方
東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県
東海地方
愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
関西地方
大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県
九州地方
福岡県・佐賀県

10Gbpsや6Gbpsに対応する高速プランは、以下の地域で提供されていますよ。

提供エリア
10Gプラン
東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部の地域
10Gs・6Gs
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県の一部エリア

それでは、NURO光のエリア検索の流れを解説します。

まずは公式サイトの赤線で囲った項目をクリックし、自宅の郵便番号を入力して検索ボタンを押しましょう。

郵便番号の入力
引用:サービス提供エリア拡大中 | NURO 光

郵便番号がエリア内の場合は、以下のように住所候補が出てきます。

自宅の住所をクリックして、指定しましょう。

住所を選択する
引用:サービス提供エリア拡大中 | NURO 光

続いて自宅の住居タイプの選択です。

住居タイプを選択する
引用:サービス提供エリア拡大中 | NURO 光

住居タイプを選択し、「提供状況を確認する」を押すと、利用できるプランのところに「提供エリア内です」、利用できないプランは「お申込みいただけません」の文字が出てきます。

NURO光のエリア判定結果
引用:サービス提供エリア拡大中 | NURO 光

自宅がNURO光の希望するプランのエリア内だったら、申し込み手続きを行いましょう。

エリア外の場合は、以下の画像のような表示が出てきますよ。

NURO光のエリア外
引用:サービス提供エリア拡大中 | NURO 光

エリア外の場合は、別の回線を契約することになります。

記事内で、NURO光がエリア外の場合のオススメ回線について紹介していますので、参考にしてくださいね。

NURO光の申込方法は3STEPのみ

NURO光の申し込みの流れは非常にシンプルで、以下の3つのSTEPを順番に進めればOKです。

  1. 利用したいキャンペーン窓口から申し込み
  2. 元の回線を解約してからNURO光の開通工事
  3. 利用開始・キャッシュバック申請手続き

ちなみに、申込窓口がまだ決まっていないという方は、35,000円のキャッシュバックをもらえる公式特設サイトがオススメです。

NURO光35,000円キャンペーン
引用:【公式】NURO 光 3.5万円キャッシュバック| NURO 光

公式特設サイトでは有料オプションの契約が不要で35,000円キャッシュバックされます。

<So-net公式の特設ページのキャンペーン内容>
特典内容
35,000円キャッシュバック
受け取り時期
開通から4ヵ月後
特典申し込み方法
Webから申し込み
適用条件
なし

※2019年9月調査結果

公式特設サイトから申し込み、開通から4ヶ月後にSo-netメールアドレスへ届いたメールから45日以内に口座の指定手続きをすれば、キャッシュバックが振り込まれますよ。

NURO光のキャッシュバック窓口の比較については、別途記事で詳しく紹介していますので参考にしてください。

NURO光の開通工事は元の回線の解約前に行おう!

他社光回線からNURO光へ乗り換える場合は、元の回線を解約する前にNURO光の開通後にしてください。

先に元の回線を解約してしまうと、インターネットが使えない空白期間ができてしまうのでご注意ください。

とくにNURO光は、申し込みから2ヶ月ほどが開通の目安となっているため、先に解約してしまうと使えない空白期間が2ヶ月程度と長くなってしまう恐れがありますよ。

NURO光の開通工事については、別の記事で詳細を紹介しています。

開通工事費を無料にする方法もあわせて紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

NURO光のエリア外の場合はソフトバンク光がオススメ!

NURO光が提供エリア外だった場合は、上下最大1Gbps対応で日本全国が提供エリアとなっている、ソフトバンク光の契約がオススメです。

ソフトバンク光の契約にあたり、速度の不安があるかもしれませんが光BBユニットをレンタルして「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4」というオプションサービスを利用すれば、回線混雑を避けて高速通信ができます。

IPv6 IPoE + IPv4とは

新しい接続方式IPv6と、現在主に普及しているIPv4を自動で使い分けてインターネットを接続できるようにするサービス。

2つの通信方式が利用できることで、混雑していない通信方式に自動で切り替えてくれる。

Ipv6についての詳細はこちら

実際にソフトバンク光で、「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4」を使っている人の声を調べてみました。

1つ目の口コミでは、上下200Mbps以上の速度が出て満足している様子が伺えます。

2つ目の口コミでも下り159Mbpsと、高速で通信できていることがわかりますね。

なお、ソフトバンク光では、公式キャンペーンにより他社解約金を最大100,000円負担してくれたり、初期工事費相当額の最大24,000円(税抜)キャッシュバックをもらえたりします。

さらに代理店経由で申し込む場合は、代理店NEXTで申し込むことにより新規契約で35,000円のキャッシュバックをもらえるので、エリア外だった方はぜひ検討してみてくださいね。

ソフトバンク光についてもっと詳しく知りたい方は、ソフトバンク光の料金・速度・評判・注意点をまとめた記事を別途用意していますので参考にしてください。

NURO光のエリアに関する注意点

NURO光のエリアに関する注意点は、以下の3点です。

それぞれ解説していきますのでチェックしてみてください。

10Gbps・6Gbpsプランのエリアは2Gbpsプランよりも狭い

NURO光では最大10Gbpsや6Gbpsのプランも展開されていますが、どちらも2Gbpsプランよりエリアが狭いです。

提供エリア
10Gプラン
東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部の地域
10Gs・6Gs
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県の一部エリア

提供エリア内でも、建物や地域単位では利用不可能なケースもあるのでご注意ください。

auひかりやeo光(関西)、コミュファ光(東海)などでも高速プランが提供されているので、速度にこだわる方はそれぞれのエリアを検索し、自宅での高速通信に対応する回線を申し込むのもよいでしょう。

Webで利用可能と判断されても利用できない場合がある

NURO光はWeb上のエリア検索で「利用可能」と判断されても、実際に設備を確認した段階で利用不可となってしまうケースがあります。

どういったケースに利用できないのかというと、家の構造や立地が原因で導入できない場合です。

家の構造や立地によりNURO光が導入できない場合は他社回線を契約する必要がありますよ。

NURO光 for マンションでは利用条件をクリアする必要がある

NURO光 for マンションは、月額1,900~2,500円(税抜)と魅力的なプランですが、エリア内であっても利用できない場合があります。

その理由として申込条件のハードルが高いことがあげられます。

NURO光 for マンションの申込条件は以下のとおりです。

  • 物件が提供エリア内にある(関東・東海・関西・福岡・佐賀)
  • 4人以上の申し込み希望(エントリー)がある

NURO光のエリアであることはもちろん、1つの契約をするにあたり同じ建物にすむ4人以上が同意しなくては契約はできないことを注意してください。

以上2つの条件が揃い、管理会社が認めた後に現地調査が行われ、問題ないことが確認された段階でようやく設備導入~各部屋の宅内工事が行われます。

まだ住んでいる物件にNURO光 for マンションが導入されていない場合は、ひとまず他の光回線やモバイル回線などを利用しつつ、エントリーをして導入を待つこととなりますよ。

なお、NURO光 for マンションについては別の記事でも解説していますので参考にしてくださいね。

NURO光の提供エリアの拡大予定はある?

NURO光は人口や世帯数が多い地域を中心にどんどんエリアが拡大していっているので、将来的にはさらに対応エリアが増えていく可能性があります。

しかしとくに具体的な予定は公開されておらず、「○○で××年から利用開始」などの断言はできません。

筆者の考えにはなりますが、関東→関西・東海→九州と展開されていっている傾向をみると、人口の多い地域ごとにエリアを拡大していると考えられます。

契約者数が多くならなければ、赤字にもなりかねませんので契約者が増えそうな大きい地域において展開するというのはあながち間違いではないのでは?と考えます。

つまり、収益が確保できない=人口や世帯数が少ないエリアには今後も拡大されない可能性があることを念頭においておきましょう。

NURO光の契約がオススメなのはこんな人!

NURO光は、以下の3つの条件に当てはまる人にオススメの光回線です。

  • 通信速度が速い回線を利用したい人
  • 月額料金を抑えたい人
  • ソフトバンクのスマホ・3Gケータイ・タブレットを利用している人

それぞれ解説するので、自分にNURO光が合っているか気になる方はチェックしてみてください。

NURO光がオススメな理由は世界最速を謳う速度の速さ

NURO光は通常プランで下り最大2Gbps、さらに上下最大10Gbpsや、6Gbpsに対応する高速プランも提供されている光回線です。

実際にNURO光を使っている人の口コミを見てみましょう。

この口コミは上下最大10Gbpsのプランを契約し、下り1Gbpsを超える速度が出て大満足している様子が伺えますよ。

上記の通信速度を発揮出来れば、オンラインゲームでも高画質の動画視聴でも画面が止まったりカクついたりすることなく利用できます。

以下で、プランごとの速度と一緒に月額料金と利用条件についても紹介しますので、契約するかどうかの判断材料にしてくださいね。

プラン 通信速度 月額料金 利用条件
NURO光 2Gbps 下り最大2Gbps
上り最大1Gbps
4,743円~
NURO光 for マンション 1,900円~ 同建物内に4人以上
10Gプラン 下り最大:10Gbps
上り最大:2.5Gbps
6,480円 ・戸建て
・5階建て以下の集合住宅
10Gsプラン 下り最大:10Gbps
上り最大:10Gbps
5,743円
6Gsプラン 下り最大:6Gbps
上り最大:6Gbps
5,243円

※税抜金額です。

なお、NURO光の速度について知りたい人は別途記事を用意していますので参考にしてください。

他社回線と比較して月額料金が安い

NURO光は、他社回線と比べて月額料金も安価です。

以下の表に、他社も含めた光回線の月額料金をまとめました。

戸建て
月額料金
マンション
月額料金
NURO光
4,743円 1,900円~
eo光
4,953円 3,124円~
ドコモ光
5,200円 4,000円
auひかり
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
3,400円~
ソフトバンク光
5,200円 3,800円
フレッツ光
(東日本)
5,400円 3,050円~
フレッツ光
(西日本)
4,300円 2,850円~
So-net光プラス
5,580円 4,480円
ビッグローブ光
4,980円 3,980円

※税抜金額です。
※フレッツ光は別途プロバイダ料金が必要です。
※フレッツ光は別途プロバイダ料が500円~かかります。

見てのとおり、NURO光はマンション・戸建てともに他社回線と比較しても料金が安いです。

しかもNURO光の料金には、他社だと優良なケースもある無線LANルーターやセキュリティサービスの利用料も含まれていますよ。

設備が充実していながらも安価なのは、NURO光の大きなメリットと言えるでしょう。

ソフトバンクユーザーは毎月最大1,000円の割引が適用される

NURO光では、関東だと月額500円(税抜)、関西・東海・九州だと月額300円(税抜)のNURO光でんわを契約すると、ソフトバンクスマートフォン等の月額料金が永年最大1,000円(税抜)割引になります。

対象プランに属している必要はありますが、家族回線も含めて最大10回線に割引を適用できるので、スマートフォン料金を大幅に抑えられる可能性がありますよ。

一つ注意点としてあげるなら、申し込みには公式サイトから印刷した専用確認書の送付と、ソフトバンクショップでの手続きが必要なことです。

多少の手間はありますが、ソフトバンクユーザーでNURO光の契約を考えている方に取っては見逃せない割引サービスではないでしょうか。

気になる方は、別途記事でおうち割光セットについて解説していますので参考にしてくださいね。
※上記記事ではソフトバンク光で契約した場合のおうち割の説明ですが、割引サービス内容はNURO光でも変わりません。

まとめ

NURO光は関東や東海、関西、九州の一部地域で展開されている光回線ですが、一部利用できないエリアもあるので、必ず契約前にはエリア検索を行いましょう。

場所によってはWeb上でエリア内判定でもエリア外になってしまうことにも注意してくださいね。

なお、エリア内だったらオプション不要で35,000円のキャッシュバックを受け取れるSo-net公式特設サイトからの申し込みがオススメです。

エリア外の場合は、ソフトバンクスマホの割引や「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4」での通信ができるソフトバンク光を申し込みを検討してみてくださいね。

超高速2Gbps!NURO光おすすめ窓口

おすすめ窓口SONY(NURO公式)

下り最大2Gbps圧倒的な速さ!
下り最大2Gbpsの高速インターネットが格安で楽しめる!高速無線LAN、セキュリティサービスがついて、プロバイダ料込みの4,743円(税抜)!さらにソフトバンクユーザーならおうち割も適用できる!特設ページ経由で35,000円キャッシュバック!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る