閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

WiMAXの料金プランは妥当なのか?光回線と比べるとどう?

    インターネットの通信サービスは何度も乗り換えをする方よりも、1度契約すると継続して長く利用される方の方が多いのではないでしょうか。

    契約するときには、キャッシュバックキャンペーンや、初期工事料金無料のキャンペーンなどの初期費用の割引がありますが、長期利用するのであれば、月額利用料金が安いことが重要になってきます。

    WiMAXは初期費用も安く、月額料金も安いことで評判です。

    そこで、今回は携帯性に優れ、高速インターネットが楽しめるWiMAXの月額利用料金について徹底解説します。

    WiMAXの月額利用料金プラン体系

    WiMAXの月額利用料金は、契約するWiMAXプロバイダによって微妙に違いますが、月額利用料金プランを大きく分けると定額プラン、2段階定額プラン、1日利用プランの3種類があります。では、それぞれの料金プランについて解説します。

    WiMAXの定額プラン

    WiMAXの定額プランには、高速ネットが使い放題の「FLATツープラスギガ放題」と、データ通信量に制限がある「FLATツープラス」の2種類のプランがあります。

    FLATツープラスギガ放題

    WiMAX FLATツープラスギガ放題は、いわゆるギガ放題プランで、月間データ通信量に制限がなく、通常のプランでは月間7GBを超えると適用される通信速度制限が適用されませんので、安心して高速インターネットサービスを使えるプランです。
    直近3日間の合計データ通信量が3GBを超えた場合、通信速度制限がかかりますが、この通信速度制限はYouTubeの標準動画がストレスなく再生できる程度の緩い制限なので、通常のネット閲覧には影響がありません。Flatツープラスギガ放題プランの月額利用料金は、多くのプロバイダが4,380円前後に設定していますが、中には契約期間を2年などにするキャンペーンなどを適用すると割引され、3,000円台前半になるプロバイダもあります。

    FLATツープラス

    WiMAX FLATツープラスは、月間データ通信量が7GBまで、通信速度制限がなく高速インターネットサービスを使え、データ量をひかえて月額使用料金を押さえたい人向けのプランです。
    月間データ通信量が7GBを超えた場合、128bpsの通信速度制限がかかり、通信制限が解除されるには翌月を待たなくてはなりません。
    Flatツープラスプランの月額利用料金は、多くのプロバイダが3,700円前後に設定していますが、中には契約期間を2年などにするキャンペーンなどを適用すると割引され、2,000円台後半になるプロバイダもあります。

    UQの定額プラン間の料金プラン変更

    UQ Flatツープラスギガ放題と、UQ Flatツープラス間では手軽にプラン変更ができ、料金プランを変更しても契約解除料はかかりません。

    WiMAXの定額料金2段階プラン

    WiMAXの2段階定額プランは、基本使用料の下限が月々400円程度で、上限が4,700円程度の料金プランです。
    このプランでの注意が必要なのはデータ通信量が少ないという点です。
    2段階定額プランは、データの無料通信分が1.1MBで、上限は14MBなのですが、14MBとはWebページを数ページ見ると使い切ってしまうデータ量です。

    WiMAXの1日利用プラン

    WiMAXの1日利用プランは、1日(24時間)単位で利用料金を支払うプランです。
    24時間の利用料金は600円程度で、通常自宅でインターネットを使用する分には使わないと思われるプランですが、外出先や出張先などで使うことが考えられます。

    auスマホがWiMAXとセットでさらにお得

    auスマホやauケータイを使っているauユーザーなら、「auスマートバリューmine」をWiMAXとセットで加入すると、auスマホやauケータイの月額使用料金に、最大934円の割引が適用されさらにオトクになります。
    auスマートバリューmineを申し込むためには、「UQ Flatツープラスギガ放題」「UQ Flatツープラスauスマホ割(2年/4年)」の契約をする必要があり、割引は申し込みの翌月から適用されます。

    オプションでauのLTE回線も使用可能

    ルーターがLTE対応機器の場合、WiMAXはKDDIグループですから、LTEオプションサービス契約することができます。
    LTEオプションサービスでは、同じKDDIグループのauのLTE回線を使用することができ、WiMAXの対応エリア外の地方に出張することが多い方には便利です。

    ただし、LTE回線には月間使用データ量の7GBの制限があり、7GBを超えてしまうと、ハイスピードプラスエリアモードの通信速度制限が適用され、WiMAXで使える回線全てが制限の対象になります。

    光回線とWiMAXの料金比較

    固定回線とWiMAXではどちらがお得なのでしょうか?固定回線の代表として、フレッツ光とauひかりをそれぞれ正規料金でWiMAXと比較してみましょう。

    WiMAXとフレッツ光との料金比較

    WiMAXの月額料金とフレッツ光の月額料金を、データ量制限のないギガ放題利用料金で比較すると以下のようになります。

    データ通信会社&プラン月額利用料金
    NTT東日本 フレッツ光 戸建て(※)5,100円~
    NTT東日本 フレッツ光 マンション(※)3,450円~
    NTT西日本 フレッツ光 戸建て(※)4,310円~
    NTT西日本 フレッツ光 マンション(※)3,430円~
    WiMAX ギガ放題4,263円~

    ※:プロバイダ料金込み、各種割引適用済み

    戸建ての場合はWiMAXのほうがフレッツ光より月額利用料金が安くなっていますが、マンションになるとフレッツ光のほうが安くなっています。

    2段階定額プランを比較すると以下のようになります。

    データ通信会社&プラン月額利用料金(基本)月額利用料金(上限)
    NTT東日本 フレッツ光 ライトプラス4,200円6,600円
    NTT東日本 フレッツ光ライト 戸建て(※)2,700円6,400円
    NTT東日本 フレッツ光ライト マンション(※)2,400円5,150円
    NTT西日本 フレッツ光ライト 戸建て(※)2,300円5,100円
    NTT西日本 フレッツ光ライト マンション(※)2,200円4,400円
    WiMAX UQ Step362円4,743円

    ※:プロバイダ料金込み、各種割引適用済み

    WiMAXとauひかりとの料金比較
    同じKDDIグループであるWiMAXとauひかりの月額利用料金を、データ量制限のないギガ放題利用料金で比較すると以下のようになります。

     

    データ通信会社&プラン月額利用料金
    auひかり 戸建て 1年目(各種割引適用済み)5,100円
    auひかり マンション 1年目(各種割引適用済み)3,800円
    WiMAX ギガ放題4,263円~

    戸建ての場合はWiMAXのほうがauひかりより月額利用料金が安くなっていますが、マンションになるとauひかりのほうが安くなっています。
    月額利用料金で比較した結果では、マンションはフレッツ光やauひかりなどの固定回線が安く、戸建てはWiMAXという結果になりました。

    WiMAXの料金の安さと意外な落とし穴

    固定回線とWiMAXを定額プランの月額利用料金で比較すると、マンションでは固定回線、戸建てではWiMAXとなり、2段階定額プランでは、断然WiMAXとなりました。

    しかし、WiMAXの2段階定額プランには、注意しなければいけない落とし穴があります。
    その落とし穴とは、WiMAXの2段階定額プランの通信量の上限値が14MBであり、フレッツ光では1番上限値が低いフレッツ光ライト(マンション)でも970MBであるという点です。
    先にも述べましたが、14MBとはWebページを数ページ見ると使い切ってしまうデータ量でしかないのです。
    1カ月にWebを数ページしか見ないユーザーが、どれだけいるのでしょうか?そう考えると、WiMAXの2段階定額プランは、現実的なプランではありません。

    2段階定額プランが自分のライフスタイルに合っていると考えるなら、固定回線の2段階定額プランを選択するべきでしょう。

    WiMAX料金徹底解説のまとめ

    インターネットの通信サービスにWiMAXを選択するのであれば、2段階定額プランはおすすめできません。
    あまりインターネットを使わないのであれば7GBまで使える定額プランのFLATツープラス、それなりに使うのであればデータ通信量に制限がないFLATツープラスギガ放題がおすすめです。
    WiMAXにはWiMAXのよさがあり、固定回線には固定回線のよさがありますので、そのよさを考慮してインターネットの通信サービスを選択してください。

    WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

    実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

    ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

    そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

    • 月額費用が安くてお得!
    • 月間No.1の申し込み数!
    • 安心のアフターフォローサービス!

    いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
    現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
    では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

    BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

    月額、、、、2,726円!??
    これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

    おすすめ窓口BroadWiMAX

    月額最安級の新プランも登場!
    選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

    ▼おすすめ窓口限定キャンペーン

    お申込みサイトを見る