閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

プロバイダ「ちょっパヤ!ネット」の特徴から料金、評判までご紹介!

Pocket

ちょっパヤ!ネット

「インターネットが遅いとイライラする」「とにかく速度の速いプロバイダを使いたい」
今回は、そんな人におすすめの「ちょっパヤ!ネット」について、サービスの特徴や料金、口コミまで幅広く紹介していきます。

ちょっパヤ!ネットに対応している光回線もピックアップしていますので、今お使いの光回線とあわせて利用できるかどうか知りたいみなさんは参考にしてくださいね!

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

プロバイダ「ちょっパヤ!ネット」の特徴

ちょっパヤ!ネットは、2014年にスタートした比較的新しいプロバイダサービスですが、ほかのプロバイダに比べてインターネット接続の自由度が高く、制限なしで通信を行えるところが最大のメリットです。

通信に制限がなく速度が出やすい

一般的なプロバイダが実施している制限には、たとえば混雑時の速度制限や大容量のデータをやり取りする際の通信制限などがあります。

特に、音楽や動画ファイルを共有するのに便利なP2P(ピアツーピア)という通信には、ほとんどのプロバイダが何らかの規制を設けているものですが、ちょっパヤ!ネットならP2Pはもちろん、ほかのどんな通信にも制限は一切ありません。

大きなファイルを転送するときにも急に速度が遅くなる…というようなことはないので、ストレスなくインターネットを利用できます。

ちなみに、今の回線が実際どれくらいの速度で通信できているのかは、「ping」と言われる応答速度を見ることで確認もできます。

pingは本来、ネットワーク上の特定のコンピュータと通信可能かどうかを調べるための方法ですが、こちらからの呼びかけに対して何秒で応答が返ってきたかを画面でチェックできるので、回線速度のひとつの目安にもなるのです。

pingは以下の手順で利用できますので、試してみたい方は参考にしてくださいね!

(Windows10の場合)

  1. タスクバーの「スタート」(Windowsのロゴ)→「Windowsシステムツール」から「コマンドプロンプト」を開きます。
  2. 「ping xxx」(xxxには通信したいコンピュータのIPアドレスかホスト名が入ります)を入力し、Enterキーを押します。
  3. 応答結果が表示されます。


ちょっパヤ!ネット

ちょっパヤ!ネットの月額料金

ここからは、ちょっパヤ!ネットの気になる月額料金を見ていきましょう。

プラン名月額料金(税抜)
フレッツ接続プラン動的IP2,366円
固定IP3,395円
v6プラスプラン2,366円
マルチIPプラン8IP5,142円
16IP9,257円

こちらは一般家庭向けプランの月額費用で、お住まいが戸建てでもマンションでも金額は同じです。

どんな光回線で利用できるのかが気になっている方も多いかと思いますが、NTT東日本・NTT西日本が提供している以下の各種フレッツ回線をはじめ、光コラボレーションサービスのうちドコモ光やMarubeni光といった、プロバイダを自由に選択できるタイプの光回線にも対応しています。

<「プロバイダ」ちょっパヤ!ネットを利用できる光回線の種類一覧>

  • 光ネクスト ファミリー・ギガラインタイプ
  • 光ネクスト マンション・ギガラインタイプ
  • 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
  • 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ
  • 光ネクスト ファミリー・ハイスピード
  • 光ネクスト マンション・ハイスピード
  • 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピード隼
  • 光ネクスト マンション・スーパーハイスピード隼
  • 光ネクスト ファミリー
  • 光ネクスト マンション
  • 光プレミアム ファミリー
  • 光プレミアム マンション
  • Bフレッツ ハイパーファミリー
  • Bフレッツ ニューファミリー
  • Bフレッツ ファミリー
  • Bフレッツ マンション
  • フレッツ ADSL

フレッツ光のプロバイダに関しては次の記事でも詳しく解説していますので、あわせて参考にしてくださいね!

一般的なプロバイダより少し高めの値段

紹介したちょっパヤ!ネットの月額料金は、実は他のプロバイダにくらべると少しお高め。
たとえばフレッツ光(NTT東日本)で利用できる代表的なプロバイダとちょっパヤ!ネットを比較してみると…

プロバイダ月額料金(税抜)
戸建てマンション(集合住宅)
ちょっパヤ!ネット2,366円~2,366円~
BIGLOBE1,200円900円
So-net1,000円900円
@nifty1,000円950円

このように、他のプロバイダのほうが料金的にはリーズナブルです。
しかし、ちょっパヤ!ネットは制限なしでインターネットを利用できるところが最大の強みですし、このあと紹介するさまざまなメリットもあるため、「ストレスなく高速通信を楽しみたい」「固定IPアドレスを使いたい」という人には大変コスパの良いプロバイダとなっています。

ちょっパヤ!ネットを利用するならv6プラスプランがおすすめ

ちょっパヤ!ネットには大きく分けて3種類の料金プランがあり、最も安くてスタンダードなのは月額2,366円の「フレッツ接続プラン(動的IP)」ですが、同じ月額2,366円のプランに「v6プラスプラン」というものもあり、高速通信にこだわりたい方にはこちらのほうがおすすめです。

v6プラスとは従来のインターネット接続に比べて新しい形の通信方式で、これまでどうしても通信速度が低下しがちだった夜間や休日でもサクサクつながりやすいところが大きなメリット。

回線が混雑する時間帯でもスムーズに通信を行うことができるため、速さにこだわりたいみなさんは必見ですよ。


ちょっパヤ!ネット

固定IPアドレスを格安で利用できる

ちょっパヤ!ネットのもうひとつの注目ポイントは、格安料金で固定IPアドレスが利用できるところです。

固定IPアドレスを使うと、外出先のパソコンから自宅のパソコンで保存しているファイルにアクセスしたり、自宅でサーバーを構築したりできるようです。

市販のネットワークカメラの中には固定IPアドレスがないと利用できないものもありますが、ちょっパヤ!ネットなら1つの固定IPアドレスに対応したフレッツ接続プランが月額3,395円と、動的IPアドレスのプランにプラス1,029円で利用可能です。

たとえばBIGLOBEの場合、同じ固定IPアドレスを利用しようと思うと基本のプロバイダ料金に加えて月額3,500円が必要なので、固定IPアドレスを取得したい方にとってはトータル的にもちょっパヤ!ネットのほうがリーズナブルになるでしょう。

月額料金(税抜)
ちょっパヤ!ネットBIGLOBE
動的IP2,366円戸建て:1,200円
マンション:900円
固定IP3,395円戸建て:4,700円(※)
マンション:4,400円(※)

※BIGLOBEの固定IPには、別途8,000円の初期設定料が必要です。

その他オプションサービス

ちょっパヤ!ネットでは、希望に応じて以下の有料オプションも利用できます。

サービス名利用料金(税抜)
追加メールアドレス286円/月
セカンダリDNS設定追加/変更953円/回 ※初回無料
セカンダリ維持管理286円/月 ※1ドメインまで無料
逆引き設定/権限移譲設定追加/変更953円/回 ※初回無料
NURO光速度訴求バナー

NURO光は最大2Gbpsで超高速!

NURO光は最大2Gbpsで超高速!月額4,743円で最新無線LANもコミコミの料金。この窓口からの申し込みで最大80,000円のキャッシュバックキャンペーン・・・詳しく見る


ちょっパヤ!ネット

ちょっパヤ!ネットを実際に使っている人の口コミ・評判

通信に制限がないことから、オンラインゲームなどのヘビーユーザーからも支持されているちょっパヤ!ネット。
実際の速度はどうなのか、利用者の口コミをピックアップしてみました。

通信速度が速いという意見

「ちょっパヤ」(=超速い)というプロバイダ名通り、時間帯に関わらず高速で通信できることに満足しているユーザーの声です。

そもそもが新しいプロバイダサービスなこともあって、他のプロバイダに比べてまだ利用者が少ないため、よりスピーディーにつながるという意見も見られました。

通信速度が遅いという意見

一方、速度に不満を抱いているユーザーもゼロではありませんが、ちょっパヤ!ネットを利用していて思ったような速度が出ないときには、次のような原因が考えられます。

  • 「v6プラスプラン」以外のプラン(フレッツ接続プランなど)を契約している
  • 導入している光回線の最大通信速度が遅い(フレッツ光のプランによっては最大100Mbpsなどになっている場合もあります)
  • LANケーブルなどの周辺機器が最大1Gbpsに対応していない

具体的な解決策はこちらの記事で解説していますので、試してみてください。

NURO光速度訴求バナー

NURO光は最大2Gbpsで超高速!

NURO光は最大2Gbpsで超高速!月額4,743円で最新無線LANもコミコミの料金。この窓口からの申し込みで最大80,000円のキャッシュバックキャンペーン・・・詳しく見る

ちょっパヤ!ネットの解約方法

ちょっパヤ!ネットは、公式サイトの以下のフォームから解約手続きを行うことができます。

退会・解約│固定IPが安いプロバイダ【ちょっパヤ!ネット】

申請は解約希望日の前月末日までに行う必要がありますので、余裕を持ってスケジュールを立てましょう。


ちょっパヤ!ネット

まとめ

ちょっパヤ!ネットは、P2P通信など大容量データのやり取りにも制限がなく、インターネットのヘビーユーザーに人気の高いプロバイダサービスです。

その分最安プランの料金は他のプロバイダに比べて高めに設定されていますが、固定IPアドレスを取得する際には他よりも格安で、8個・16個の固定IPアドレスをまとめておトクに利用できるマルチIPプランもあります。

何よりv6プラスプランを契約することで、時間帯に関わらず快適な高速通信を楽しむことができるので、今のプロバイダに不満のある方はこの機会にちょっパヤ!ネットへの乗り換えを検討してみてください。

携帯料金が安くなる?!キャリア別人気回線ランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

毎月の出費になるインターネット利用料金は、できるだけ料金を安く、安定した速度を得られる高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引が受けられる回線があります!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事