閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

auひかりの引越し手続き!乗り換えとどちらがおトクか比較してみた

auひかり利用中に引越し!継続利用か解約、どっちを選ぶ?

「引越しをする際に契約しているauひかりは継続利用できるの?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

結論を言うと、auひかりでは引越し手続きを行うことで転居先でも継続利用をすることが可能です。

しかし、継続利用を選ぶよりおトクにauひかりを契約するなら一度解約を選択するべきです。

今回は、auひかりの引越し手続きで継続利用するのとauひかりを解約して乗り換えるのでは、どちらがお得なのか、徹底的に比較しました。

auひかりの引越し手続きの前にエリアを確認しよう

引っ越し先でもauひかりを使おうか悩む前に、まずは引っ越し先でもauひかりが使えるのかどうか確認しておきましょう。

以下のページに住居タイプと郵便番号を入力し、引っ越し先がauひかりの対応エリア内かどうかチェックしてください。

エリア外の場合は解約!解約時は違約金が発生するので注意

引っ越し先がauひかりの対応エリア外であったときは、auひかりを解約しなければなりません。

解約時は以下の違約金が発生しますので、準備しておきましょう。

解約金・違約金の種類
金額
初期工事費の残債
最大37,500円
2年契約、3年契約時の解約違約金
最大15,000円
プロバイダの解約違約金
プロバイダによる

エリア外の場合は違約金負担をしてくれるソフトバンク光に乗り換えよう

auひかりを解約するタイミングや利用プロバイダによっては、高額な解約金がかかることもあります。

引越し時にはインターネット回線以外にも費用がかかりますから、何とかして解約金を抑えたいですよね。

解約金が割高になりそうなときは、ソフトバンク光への乗り換えをおすすめします。

ソフトバンク光は最大10万円までの違約金還元サービスを実施していますので、大抵のケースなら解約関連の費用が全額カバーされますよ。

しかも、ソフトバンク光はNTTのフレッツ光回線を利用しているために対応エリアが広く、代理店サイトを経由すれば高額キャッシュバックも可能というメリットもあります。

乗り換え先に困ったときは、ぜひソフトバンク光を検討してみてくださいね。

auひかりを継続利用する場合のお引越し手続きは簡単!

引越し先がauひかりの対応エリア内のときは、継続利用することも可能です。

auひかりのお引越し手続きは以下のとおり、簡単に行えます。

  1. お引っ越し情報入力フォームから申し込む。
  2. KDDIから回線工事日の連絡が来る。
  3. 宅内機器が送付される。
  4. 回線工事の実施。宅内機器の接続。

開通の流れを確認する

auひかりホーム(一戸建て住宅向け)ではお申し込みから開通までに約1~2カ月、auひかりマンション(集合住宅向け)では約2週間かかります。

引っ越し先でスムーズにインターネットを利用するためにも、早めに引っ越し手続きをしてください。

お引越し手続きはネットと電話の2種類

auひかりの引っ越し手続きは、先程紹介したサイトからでも申し込めますが、KDDIお客さまセンター(0077-7078、年中無休9:00~20:00)から電話で申し込むこともできます。

サイトでも電話でも、その後の手続きの流れは同じで、後日、メールか電話でKDDIから回線工事日の案内を受けます。

auひかりの引越し手続きでは工事費用が発生する

auひかりを引っ越し先でも利用するときは、次の3種類の工事費が発生します。

  • 引っ越し前に利用していたauひかりの工事費の残金
  • 引っ越し先の開通工事費
  • 撤去工事費用が必要になる場合も

引越し先の開通工事費用はもちろん、引越し前の住宅の撤去工事費が発生する可能性があることも覚えておいてくださいね。

引っ越し前に利用していたauひかりの工事費の残金

auひかりでは工事費実質無料キャンペーンを実施しています。

工事日実質無料キャンペーンを利用している場合、auひかりを契約してから戸建て住宅の場合30ヶ月以内、マンションの場合は24ヶ月以内に引っ越し手続きをすると、回線工事費の残債が請求されます。

以下の表を参考に、どの程度の工事費用残額が請求されるのか計算してみてください。

<auひかりの初期工事費>

戸建てタイプ
集合住宅タイプ
初期工事費
37,500円
30,000円
工事費用割引キャンペーン
625円 × 60カ月間割引
1,250円 × 24カ月間割引

※料金はいずれも税抜き表示です。

引っ越し先の開通工事費

引っ越し先でもauひかりの回線工事をしなくてはいけません。

新規契約する場合も引越しする場合も回線工事費は同じで、以下の金額が請求されます。

<引越し先でのauひかりの初期工事費>

戸建てタイプ
集合住宅タイプ
初期工事費
37,500円
30,000円

※料金はいずれも税抜き表示です。

撤去工事をする場合は撤去費用10,000円が発生する

引っ越す前に使っていたauひかり回線を撤去するときは、撤去費用10,000円が必要です。

なお、撤去工事は任意で発生しますので、工事を行わない場合は費用がかかることはありません。

撤去工事は、マンションなどの集合住宅などに住んでいて、管理会社や大家さんに撤去を要求された場合のみ行うことになります。

賃貸マンションにお住まいの場合は、回線を撤去するべきかどうか管理会社か大家さんに尋ねておきましょう。

auひかりの引越しでは初期工事費実質無料キャンペーンが利用できる

auひかりを使い始めて30ヶ月以上経ち、しかも回線撤去の必要がないのなら、あとは引越し後の回線工事費だけを支払えばOKです。

しかし、この回線工事費も、初期工事費実質無料キャンペーンが適用されますので、実際には無料です。

初期工事費実質無料キャンペーンで工事費用が0円になる

auひかりでは、最初に契約したときだけでなく、引越し後にauひかりを継続使用するときも、初期工事費実質無料キャンペーンが適用されます。

つまり、最初の回線工事残債が残っている等のケースを除けば、ほとんどのケースにおいて引っ越し時の工事関係費は無料になるのです。

【注意】一度解約すると引越し前の残債割引は適用されない

引越し後にauひかりの初期工事費実質無料キャンペーンを利用したときは、最初の契約時に利用した初期工事費実質無料キャンペーンは無効になってしまいます。

そのため、引越し前の工事費で支払い終わっていない分があるときは、残債分はかならず支払わなくてはいけませんので注意してください。

auひかりは引越し手続きよりも再契約の方がお得!

auひかりが引っ越し先でも利用できるときは、初期工事費実質無料キャンペーンが適用され、工事費残債等がない限り、工事費無料でauひかり回線を継続利用できます。

しかし、引越し時に適用できるキャンペーンは初期工事費実質無料キャンペーンだけですので、auひかりで実施しているキャッシュバックやその他のお得なキャンペーンは何一つ利用できません。

引っ越し先でauひかりを利用するときに適用されるキャンペーン
auひかりを新規契約するときに適用されるキャンペーン
  • 初期工事費実質無料キャンペーン
  • auスマートバリュー
  • 解約違約金負担キャンペーン
  • 初期工事費実質無料キャンペーン
  • 10,000円キャッシュバック
  • 安心ネットセキュリティが最大2ヶ月無料
  • 安心ネットフィルターが最大3ヶ月無料
  • 安心トータルサポート月額500円が最大2ヶ月無料

auひかりの再契約で新規キャンペーンが利用できる

auひかりでは、引越時に継続利用を選ぶのではなく、一度解約してから再契約すると、新規契約時のキャンペーンを再度利用できます。

以下のキャンペーンがすべて適用されますので、引越し先でもauひかりを使い続けたい人は、auひかりを一度解約して、引っ越し先で再契約することをおすすめします。

  • auスマートバリュー
  • 解約違約金負担キャンペーン
  • 初期工事費実質無料キャンペーン
  • 10,000円キャッシュバック
  • 安心ネットセキュリティが最大2ヶ月無料
  • 安心ネットフィルターが最大3ヶ月無料
  • 安心トータルサポート月額500円が最大2ヶ月無料

auひかりの移転手続きより他社回線に乗り換えがお得!

auひかりで引っ越し手続きをするよりも、auひかりを解約して再契約する方がお得です。

しかし、auひかりを解約して他社回線に乗り換えると、さらにお得になることもあります。

他社回線に乗り換えでお得なキャンペーンが複数利用できる

auひかりから他社回線に乗り換えた際に適用されるキャンペーンを、以下の表にまとめました。

高額キャッシュバックや乗り換え時の解約金等還元キャンペーンを実施している回線業者に乗り換えるなら、auひかりを使い続けるよりも断然お得ですよね。

インターネット回線
キャンペーン内容
auひかり

<引越しで利用できるキャンペーン>

  • 初期費用実質無料キャンペーン
So-net光

<乗り換えで利用できるキャンペーン>

  • 最大10,000円キャッシュバック
  • So-net長割で12,000円割引
  • auスマートバリュー
BIGLOBE光

<乗り換えで利用できるキャンペーン>

  • うれスマ毎月200円割引
  • 光☆SIMセット割で毎月300円割引
  • auスマートバリュー
ソフトバンク光

<乗り換えで利用できるキャンペーン>

  • 最大30,000円キャッシュバック
  • 工事費24,000円分が実質無料or24ヶ月間1,000円割引
  • 他社違約金100,000円まで負担全額負担
  • ソフトバンクおうち割
NURO光

<乗り換えで利用できるキャンペーン>

  • 最大80,000円キャッシュバック
  • 初期工事費実質無料キャンペーン
  • ソフトバンクおうち割
ドコモ光

<乗り換えで利用できるキャンペーン>

  • 最大15,000円キャッシュバック
  • dポイント10,260ptプレゼント
  • ドコモ光セット割
  • 光★複数割

スマホセット割が利用できる回線に乗り換えで月額料金が安くなる

インターネット回線を選ぶ時は、スマホのセット割を提供しているかどうかにも注目してください。

セット割が適用されると月々の携帯料金が割り引かれますので、長く使い続けるなら、お得度もどんどん高まっていきます。

auユーザーはauスマートバリューが利用できるSo-net光・ビッグローブ光がおすすめ

auユーザーは、auひかり以外だけでなく、So-net光やビッグローブ光でもセット割(auスマートバリュー)が適用されます。

セット割を利用しつつ他社回線に乗り換えることも可能ですので、ぜひ他の回線も検討してみてくださいね。

まとめ

auひかりは引越し時に継続利用を選ぶと、初期工事費実質無料キャンペーンが適用され、お得に引っ越し手続きができるように配慮されています。

しかし、新規契約時に適用されるキャンペーンの方が豊富かつお得ですので、引っ越し先でもauひかりを使い続けたい場合は、auひかりを一度解約して、再契約してください。

auひかりに特にこだわっているわけではないのなら、他社回線に乗り換えることも検討しましょう。

高額キャッシュバック等のお得なキャンペーンを実施している業者もありますので、さらにお得に光回線を利用できますよ。

月額料金が安い!auひかりおすすめNo.1窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

最大135,500円大幅還元キャンペーン!
この窓口の人気のヒミツは最大73,000円のキャッシュバック!新規でも乗り換えでもお得な窓口なのでおススメです!月額はプランによって割引サービスを適用できるため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気です!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

株式会社25で
auひかりを申込む

株式会社25株式会社ALL CONNECTの個人情報保護方針、利用目的に同意する
個人情報の利用目的
  • 代理店株式会社25でのauひかり申し込みのため
  • 代理店株式会社ALL CONNECTでのソフトバンク携帯の申し込みのため
  • 代理店株式会社25と株式会社ALL CONNECTに対し、お客様の個人情報を提供いたします。

お申込みいただいた情報は、
株式会社25と株式会社ALL CONNECTに送信されます。

auひかり・ソフトバンク携帯の申込みが完了しました。

auひかり・ソフトバンク携帯のお申し込みありがとうございます。
ご入力いただいた情報を代理店株式会社25・オールコネクトに送信しました。
お申し込み内容のヒアリングのため、代理店より0120-260-1500120-488-512のフリーダイヤルよりお電話がある場合がございます。ご了承くださいませ。