閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

auひかりのキャッシュバック徹底比較!おすすめ申し込み方法はこれだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

公式サイトで光回線をフレッツ光からauひかりに乗り換えようとお考えの方!ちょっと待ってください!

申し込む場所によって、もらえる特典がまったく違うんです。
もらえる特典はさまざまですが一番注目したいのはキャッシュバックの金額です。

申し込むものは同じauひかりなのに、もらえるキャッシュバックの金額は違う。
となれば、なるべくキャッシュバックが高額な場所で申し込みをしたいですよね。

ですが、どこで申し込みをすれば一番キャッシュバックがもらえるかが分かりづらい。

ということで、今回はauひかりを契約するにあたってキャッシュバックが高額な場所を徹底的に調べてランキング形式にしました。

auひかりを賢く申し込む参考にしてください。

auひかりは代理店サイトからのネット申し込みがお得

auひかりを申し込む場所は、大きく分けると4つになります。
まずはこの4つのキャッシュバック額を比較してみましょう。

お得度が低い順に見ていきましょう。

KDDIに直接電話で申し込む お得度 4位

テレビのCMや街中の広告、チラシでよく目にするものなので、「公式で申し込みだ!」と思ってしまうのですが、4つの中で一番キャッシュバックが少ないです。

おおよそですが、キャッシュバックは10,000円ほどになります。

一番シンプルな方法なのですが、キャッシュバックを考えると一番おすすめできない方法です。

auショップで申し込む お得度 3位

auひかりはauショップからも申し込み可能です。

ですが、auショップは携帯、スマホを主に販売していますので、携帯、スマホのキャッシュバックはそれなりにもらえるのですが、光回線となるとキャッシュバックの金額が少なくなる傾向があります。

最大で20,000円ほどのキャッシュバックになります。

家電量販店で申し込む お得度 2位

auひかりは家電量販店からも申し込めます。

家電量販店と言うと積極的にさまざまなキャンペーンを行っており一番お得なイメージがありますが、こちらもキャッシュバックキャンペーンの金額は30,000円ほど。

30,000円でも結構お得感あるんじゃない?と思うかもしれませんが、もっとキャッシュバックをもらえる方法があります。

ネットで代理店へ申し込む お得度 1位

auショップ、家電量販店の30,000円のキャッシュバックもおいしいですが、販売代理店は群を抜いてキャッシュバックが高額です。

auひかりを申し込むなら販売代理店がこれら4つの方法の中で一番おすすめになります。

高額キャッシュバック!おすすめ代理店ランキングTOP3

「一番お得なら販売代理店で申し込みをしよう!」とネットで検索するとたくさん代理店が出てくる。。。
今度は「結局どの代理店がいいの?」と疑問が出てくると思います。

この疑問を解消すべく、たくさんの代理店の中で特にキャッシュバックが大きく、おすすめできる代理店TOP3を紹介していきます。

1位、株式会社25(トェウェンティファイブ)

おすすめ窓口auひかりをおトクにお申込みできる窓口はコチラ!
https://kddi-hikari.com/
auひかりの人気窓口

おススメ度:★★★★★
新規でもお乗換えでも人気を集め、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも安心でおトクな窓口!そして魅力なのが最大70,000円のキャッシュバックです!

今なら最大70,000円キャッシュバック!

auの販売代理店と言えば株式会社25(トェウェンティファイブ)です。

キャッシュバック金額がなんと70,000円または50,000円と高額です。

お申込みも簡単な入力フォームで気軽に済ませることができて、最大70,000円のキャッシュバックを受け取ることが可能です。

キャッシュバック金額
キャッシュバック条件
70,000円(一戸建てタイプ)
50,000円(マンションタイプ)
auひかり回線を契約
指定プロバイダを契約
即日申込完了

キャッシュバックの手続き方法は、メールで申請し、アンケートを書き込み、申請書を記入します。
回線開通から12カ月後に受け取れます。

カレンダーにメモするなどなにか対策をしておき、しっかりキャッシュバックを受け取れるようにしましょう。

auひかりの代理店としては、実績が多数あるので信用できる代理店です。

2位、株式会社NEXT

こちらも高額のキャッシュバックが望めます。

キャッシュバック金額
キャッシュバック条件
70,000円(一戸建てタイプ)
50,000円(マンションタイプ)
auひかり回線を契約
指定プロバイダを契約
即日申込完了

申し込みから10ヵ月後にキャッシュバックの手続きができるそうで、手続き忘れがないように注意をしたいですね。

3位、株式会社NNコミュニケーションズ

契約プラン
キャッシュバック額
キャッシュバック条件
一戸建て 27,000円 ネット+電話の申し込み
一戸建て 20,000円 ネットの申し込み
マンション 37,000円 ネット+電話の申し込み
マンション 30,000円 ネットの申し込み

インターネットのみの契約か追加で電話の契約もするかでキャッシュバック金額が変わってきます。

キャッシュバック適用の際の条件が申し込みのみと簡単ですが、キャッシュバックの金額はかなり少なくなります。

auひかり公式キャンペーン

auひかりの公式サイトでも、回線の乗り換えをしやすいようにキャンペーンを行っています。

では、これらのキャンペーンを一つづつ見ていきましょう。

気になる初期費用はいくら?

これだけのキャッシュバックがもらえることが分かったのですが、auひかりの回線を引く初期費用はいくらかかるの?と疑問が出てくると思います。
これだけキャッシュバックがもらえるけど初期費用ですべて相殺されてしまうのでは?とお思いの方もいらっしゃると思います。

auひかりは初期工事費用が実質無料になります。

初期費用として通常は、登録料の3,000円と、初期工事費用が一戸建ての場合は37,500円、マンションタイプの場合は30,000円が必要ですが、月額料金から割り引きのキャンペーンがあり、初期費用は実質無料です。

キャンペーン適用により戸建てタイプは月額料金から1,250円の割り引きが30ヶ月、マンションタイプは月額料金から1,250円の割り引きが24ヶ月適用されます。
契約プラン
登録料
初期工事費
初期工事費無料キャンペーン
一戸建て 3,000円 37,500円 1,250円/月×30ヶ月 割り引き
マンション 3,000円 30,000円 1,250円/月×24ヶ月 割り引き

登録料金は3,000円かかります。

auひかり電話に加入することが条件になります。auひかり電話に関しては後ほど説明します。

他社からauひかりに乗り換える場合に違約金はいくら?

次に気にあるのが、他社からauひかりに乗り換える時の違約金です。

どの会社でも契約年数が決められており、途中で解約をすると違約金が発生します。

auひかりにすぐ乗り換えたいけど違約金が。。。とお思いの方、心配要りません。

auひかりなら「auひかりスタートサポート」キャンペーンで、最大30,000円まで解約違約金相当額を受け取ることができますので、実質無料で乗り換えることができます。

プロバイダ料金はいくら?

ほとんどの代理店はインターネット回線のプロバイダを指定していますが、プロバイダによって月額料金が違うのではないかと心配なさることはありません。
フレッツ光ではプロバイダごとに月額料金が違いますが、auひかりの場合はどのプロバイダでも月額料金は同じです。

ご自身にあったサービスのプロバイダーが選べます。

auひかりの月額料金は?

auひかりの月額料金プランは、ホームタイプ(1戸建て)が5,100円から、マンションタイプ(集合住宅)が3,800円からです。
この料金に月額料金割引の「ずっとギガ得プラン」と「マンションプラン」をつけると、ホームタイプでは3,434円になり、マンションタイプでは2,550円になります。

auひかり契約でスマホ料金も割り引きに?

auにてスマホを契約している方は朗報です。

「auスマートバリュー」というauひかりとauスマホのセットでスマホの月額料金が割り引きされるキャンペーンがあります。

「auのスマホ」と「auひかり」、「auひかり電話」の3つのセットでスマホ料金が最初の2年間がスマホ1台につき毎月934~2,000円割引になるお得なサービスです。
3年目以降もスマホ1台につき934円の割り引きが適用されます。

最大10人まで割り引きの適用ができるので、家族4人がauスマホの場合は最大8,000円もスマホの月額料金が安くなります。

「auスマートバリュー」にはさらにauひかり電話への加入が条件になります。

ひかり電話をつけるメリットは?

「auスマートバリュー」にはひかり電話のオプション加入が必須です。

これは固定電話を

固定電話は必要ないという人もいるかもしれませんが、auのひかり電話をつけると以下のメリットがありますので検討の価値ありです。
オプションに加入しなければ受けられないキャンペーンを選んで契約したのなら、auひかり電話の契約だけしてまったく利用せずに置いておくだけでもキャンペーンの割引を考えた場合お得になるケースも多いです。

  • キャッシュバックが受けられる
  • 初期工事費用の無料キャンペーンが受けられる
  • スマホとのセット割が受けられる
  • NTTの固定電話と比べ通話料が安い

auひかり電話で得するための方法とは?他社との違いを徹底調査!

auひかりのキャッシュバック徹底比較のまとめ

auひかりはを申し込みするなら代理店。その中でも株式会社25での契約が一番キャッシュバックがもらえてお得になることが分かりました。

au光公式キャンペーンで、初期工事費用、回線乗り換えの違約金までも実質無料にすることもできます。

もしも、乗り換えや新規申し込みを考えているなら、この機会にぜひお得なインターネット代理店サイトからの申し込みを検討してみてくださいね。

auひかりをおトクに申し込める窓口ならコチラ!

おすすめ窓口auひかりのおトクな窓口

https://kddi-hikari.com/
今なら初月無料でネットが使える!
新規でもお乗換えでも人気を集め、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも安心でおトクな窓口!そしてこの窓口の最大の魅力は最大70,000円のキャッシュバック!申し込むなら絶対この窓口がおススメです!

▼▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事