閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

ドコモ光は他社携帯でも契約可能!ドコモ以外でドコモ光を使うメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フレッツ光から「ドコモ光」へ!スマホ料金とネット料金をまとめておトク!

さらに500以上の光回線プランの中から1番最適プランをご案内します!

ドコモが運営する光回線のドコモ光は、ドコモの携帯を利用している方にはデータ通信料の割引などのメリットが大きいです。しかし、他社携帯を利用している場合にも契約することができます。

ドコモ光はドコモが提供する光コラボレーションモデル

ドコモ光とは、NTTのインターネット回線を利用して提供されるサービスで、光コラボレーションモデルのひとつです。通信速度は最大1Gbpsとフレッツ光と変わりません。フレッツ光で提供されていた、ひかり電話やフレッツTVなどのオプションサービスは、ドコモ光でもドコモ光電話およびドコモ光テレビとして同様に提供されています。

ドコモ光は、プランによってはNTTのフレッツ光よりも月額費用がお得で、ドコモのスマートフォン等と一緒に契約すると、ドコモ光パックという割引が受けられるため、インターネット関連の費用を抑えたいという方におすすめです。シェアパックやデータパックなどのパケットパックの料金から毎月一定額の割引が受けられます。割引額はペアに設定した回線のパケットプランにより異なり、500円から最大3,000円となります。

ドコモ光を契約するには、以前はドコモの携帯電話契約が必要でした。しかし、現在はドコモの契約がない場合でも、ドコモ光のみを単独で回線契約できるようになっています。ドコモ光は、フレッツ光のコラボレーションモデルのひとつであり、携帯の契約とは直接的につながっているものではありません。

フレッツよりお得な場合が多いドコモ光の料金プラン

フレッツ光では、戸建てタイプでは速度で、マンションタイプでは速度および回線環境によって3,650円から5,700円と細かく料金が分かれています。しかし、ドコモ光ではファミリータイプ、およびマンションタイプそれぞれタイプA、タイプBから選ぶだけとシンプルでわかりやすいことが特徴です。ファミリータイプの場合はタイプAで5,200円、タイプBで5,400円、マンションタイプではタイプAで4,200円、タイプBで4,000円です。基本料金に、プロバイダ利用料も含まれています。

ドコモ光では、特にマンションタイプの中で、同一建物での利用見込み人数が少ないミニタイプの契約になっている場合などでは、ドコモ光に変更すると月額で1,000円程度安くなるケースもあります。タイプAとBの違いは、対応プロバイダによるものです。プロバイダ契約のない単独プランも用意されていますので、ニーズに合わせて選ぶことができます。タイプABに入っていないものでも、フレッツ光対応プロバイダであれば、ドコモ光でも引き続き利用が可能ですので、プロバイダを変える必要はありませんが、ドコモ光専用のプロバイダドコモnetも用意されています。

フレッツ光から「ドコモ光」へ!スマホ料金とネット料金をまとめておトク!

さらに500以上の光回線プランの中から1番最適プランをご案内します!

フレッツ光からドコモ光への変更も簡単

ドコモ光は、回線自体はNTTの光回線を利用しますので、あらたに光回線の工事を行う必要はありません。フレッツ光のホームページから、「転用」という手続きを申し込み、転用承諾番号を取得した後、ドコモ光を申し込むという流れになります。手続き自体は携帯のMNPと同じようにイメージするとよいでしょう。ひかり電話に関しても、番号ポータビリティを利用して現在利用している電話番号をそのまま利用することができます。

フレッツ光などの契約が全くなく、光回線を始めて利用する場合には開通工事からドコモ光に依頼することが可能です。また、フレッツを最大100Mbpsや200Mbpsで契約していた場合には、ドコモ光に乗り換えると同時に最大1Gbpsへと回線速度を変更することもできます。この場合は別途工事費がかかります。

ドコモ光を他社携帯で利用するメリット

ドコモ契約がなくてもフレッツ光より安いプランがある

ドコモ光はドコモの携帯電話契約をお持ちの場合に割引等のメリットを受けられますが、他社携帯を利用の場合でもドコモ光に乗り換えることで料金を抑えることができる場合があります。料金が安くなるかどうかは、もとのフレッツ光のプランと、ドコモ光で利用するプロバイダの選択によります。契約プランによってはドコモの携帯を利用していなくても、現在のフレッツ光のインターネット接続費を数百円安くできる可能性があります。

フレッツ光からの転用なら手続が簡単

ドコモ光はNTTの回線を使用していますので、フレッツ光からの転用で利用が可能です。NTTのフレッツ光から乗り換えを考えた場合、auひかりへの移行にはNTTの光回線を一旦撤去し、auの光回線を新たに工事する必要があります。しかし、ドコモ光では転用が可能なため、大掛かりな回線工事は必要ありません。インターネット回線を安くしたいが光回線自体の乗り換えまでは面倒だという方は検討する価値があるでしょう。

プロバイダが選択できる

他社の光コラボレーションモデルの場合、プロバイダが固定となる場合がほとんどです。しかし、ドコモ光であればフレッツ光対応のプロバイダが選択できるため、現在利用中のプロバイダをそのまま利用したいという方にも対応します。メールアドレス等、プロバイダ固有のサービスを使い続けたい方に便利です。

フレッツ光から「ドコモ光」へ!スマホ料金とネット料金をまとめておトク!

さらに500以上の光回線プランの中から1番最適プランをご案内します!

ドコモ光を他社携帯で利用するデメリット

ドコモ光は、ドコモの携帯電話とペアで利用することで最大のメリットを受けることができます。他社携帯の場合は、他社携帯とセット割引のある光回線を契約する方が本来は有利です。各事業者は携帯と光回線をまとめた場合に、携帯のデータプランから割引を受けられるというメリットがありますので、光回線自体を変更できる環境であれば、よく比較検討してみてください。フレッツ利用の場合はプランによってドコモ光に変更した場合価格が上がることもありますので、注意が必要です。

auの場合は、auスマートバリューによる割引が大きい

auのスマホを利用している場合は、auひかりやコミファ光等で利用できるauスマートバリューによる割引の方が大きくなります。割引額は最大月額2,000円となります。家族で利用している場合に割引額を合算することが可能です。auの場合は独自の光回線となるため、新規に回線工事が必要となります。

ソフトバンクの場合には、ソフトバンク光が利用可能

ソフトバンクを利用の場合には、ソフトバンク光のおうち割光セット(旧スマート値引き)が利用できます。ソフトバンク光も、NTTの光コラボレーションモデルを利用していますので、光回線自体は変更せずに、転用手続きで利用することができます。また、新規にNTTの光回線を利用する場合には、インターネット回線乗換の際に発生する違約金や他社回線撤去費用分のキャッシュバック、タイミングによっては工事費相当額の割引キャンペーンなども行われています。ただし、同時契約が必要なオプションなどがありますので、パケット関係の割引の対象とならない場合には、かえって高くなってしまうことも考えられます。

ドコモ光はフレッツ光利用者なら手軽に乗り換えられる

ドコモ光は、インターネット回線を安くしたいけれど、回線工事までは面倒という方にはぴったりです。ドコモの契約が必須ではなくなりましたので、auやソフトバンクで光とのセットプランが利用できない環境の方はもちろん、格安スマホを利用している方などにも選択肢となります。フレッツ光よりもお得に光回線を使いたいとお考えの方は選択肢のひとつとして検討してみてはいかがでしょうか。

フレッツ光から「ドコモ光」へ!スマホ料金とネット料金をまとめておトク!

さらに500以上の光回線プランの中から1番最適プランをご案内します!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事