閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

パソコンが最安値で欲しい!おすすめのPCをスペックを交えて紹介!

Pocket

パソコン 最安値

プライベートや仕事など…普段からパソコンを多用する人も少なくないでしょう。

持ち運びに便利な小型・軽量モデルからゲームなどを快適に楽しめるハイスペックモデルまで、ひと口にパソコンと言ってもさまざまな種類のモデルが販売されています。

とは言っても、少しでも価格をおさえて性能の優れたパソコンを手に入れたいと考えているのではないでしょうか。

多様性のあるオフィスソフトが入っていたら便利ですよね。そこで本記事では、おすすめPCをスペックを交えて詳しくご紹介していきます。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

新品での最安値

どうせ購入するのであれば、長く愛用できるように新品のパソコンを買いたい!

とは言っても、10万円前後するのが普通じゃないの?スペックが劣悪になるのでは?などと不安に感じている人も少なくないでしょう。

ここでは、オフィスソフト付きとそうでないパソコンの2種類をご紹介します。

ノートパソコン編

最近は以前と比べても各モデル間に性能面で大きな違いはなくなりました。そして、中国や香港、台湾などを拠点としているメーカーから次々と格安ノートPCが販売されています。

その中でも最安値となるのが、ASUSから出ているVivoBook X207NAです。

税込み2万8,300円前後と安く、おすすめポイントは以下のとおりです。

  • 動作が軽い
  • 本体が軽い
  • キーボードは普通に使える
VivoBook X207NAのスペック
OSWindows 10 S(Windows 10 Pro in S mode)
CPUCeleron N3350
メモリー4GB
ストレージ32GB eMMC
グラフィックスIntel HD Graphics 500(CPU内蔵)
光学ドライブなし
ディスプレイ11.6インチ、1366×768ドット、光沢、タッチ非対応
通信機能IEEE802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN、Bluetooth 4.1
インターフェースUSB3.1 Gen1(Type-C)×1、USB3.0×2、HDMI、microSDメモリーカードスロット、ヘッドホン出力
セキュリティTPM 2.0
カメラ30万画素
サイズ/重量幅286×奥行き193×高さ16.9mm/約980g
バッテリー駆動時間約9.1時間

オフィスソフトが使えるパソコンの最安値は?

仕事などで効率良くパソコンを使うなら、Office付きを探しているのではないでしょうか。しかしながら、国内製の東芝製ノートPCやNEC製ノートPC、富士通製ノートPCは決して安くありません。

そこでおすすめしたいのが、DELLのNew Inspiron 11 3000です。

税込4万7,175円~と安く、おすすめポイントは以下のとおりです。

  • 非光沢の画面で目に優しく
  • A4用紙より小さい
  • 起動時間はHDDより早い
New Inspiron 11 3000のスペック
OSWindows 10 Home / Pro
CPUAMD A6-4400M / A9-9420e
メモリー4GB/8GB
ストレージ32 / 128 GB eMMC(オンボード)
グラフィックスAMD R4 Graphics(A6) / AMD R5 Graphics(A9)
光学ドライブなし
ディスプレイ11.6型、1366×768ドット、非光沢、タッチ非対応
通信機能IEEE802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0
インターフェースUSB3.1 Gen1 (フルサイズ)×1、USB2.0×1、HDMI、microSDメモリーカードスロット、ヘッドホン出力
セキュリティTPM 2.0、セキュリティースロット
カメラ720p(92万画素)
サイズ/重量幅292×奥行き196×高さ20.8mm/約1.35kg~
バッテリー駆動時間非公開

デスクトップパソコン編

最近はノートPCが主流となっていますが、用途によってはデスクトップパソコンを選んだ方が良いケースもあります。購入後に自分でメンテナンスが気軽にできるのが魅力です。

最安値で購入できるのが、ドスパラのKnight ASです。

税込4万2,980円と安く、おすすめポイントは以下のとおりです。

  • コンパクトながら、優れた搭載能力
  • 最高のパフォーマンスを実現する、優れた冷却性能
  • Intel製CPUの優れたパワー
Knight ASのスペック
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Celeron G4900
メモリー4GB DDR4 SDRAM(PC4-19200/4GBx1)
グラフィックスインテル UHDグラフィックス610 (CPU内蔵)
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ (DVD±R DL 対応)
ハードディスク1TB HDD
マザーボードインテル H310 チップセット マイクロATXマザーボード
キーボードUSB日本語キーボード (102キー)
電源350W 【80PLUS® BRONZE】
サイズ/重量190mm×420mm×360mm/約7.8kg

オフィスソフトが使えるパソコンの最安値は?

ノートPCより性能が高いデスクトップPCでもOffice付きのものを探している人も少なくないでしょう。

最安値で購入できるのが、マウスコンピューターmouse computerのLUV MACHINES AR410ENです。

税込6万6,800円と安く、おすすめポイントは以下のとおりです。

  • SSD搭載で高速起動、高い安全性を確保
  • 安心の国内生産
  • 高い処理能力と電力効率
LUV MACHINES AR410ENのスペック
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUAMD A6-9500 APU
メモリー4GB PC4-19200 (4GB×1)
グラフィックスAMD Radeon™ R5シリーズ
光学ドライブオプション (BTOで追加可能)
ハードディスク1TB Serial ATAIII 7200rpm
マウスUSB光学式スクロールマウス
キーボードUSB日本語キーボード (102キー)
電源350W 【80PLUS® BRONZE】
サイズ/重量170×403×360/約6.7kg

中古での最安値

少しでもスペックの高い製品を格安で購入したい人は、中古を選んでみてはいかがでしょうか?

型落ちモデルであれば、国内製品でも安く購入することが可能です。

ノートパソコン編

新品のノートPCを安く購入するためには、中国や台湾といった海外メーカーのものを選ぶしか方法はありませんでした。しかしながら、中古の場合は違います。例えば最安値の製品として、富士通のFMV-A8290があげられます。

税込み1万2,800円と安く、おすすめポイントは以下のとおりです。

  • 人気の、64bit Windows10Proを搭載
  • ベーシックなパッケージに、必要なスペックを搭載
  • 付属品を最小限におさえることで、パッケージをスリム化
FMV-A8290
OSWindows 7 Professional 64bit
CPUIntel Celeron 900 2.2GHz1コア/1スレッド
メモリー2GB
光学ドライブなし
セキュリティ指紋センサー、スマートカード
バッテリー駆動時間約4.7時間

オフィスソフトが使えるパソコンの最安値は?

中古ノートPCであれば、Office付きであっても格安で購入が可能です。自分で用意すると決して安いとはいえませんが、中古なら格安で手に入ります。

最安値の製品として、東芝のDynaBook B554/Kがあげられます。

税込み2万1,600円と安く、おすすめポイントは以下のとおりです。

  • HDD容量が320GBと大きい
  • 第4世代Core i5で情報処理動作が速い
  • テンキー搭載で計算作業の効率が大幅アップ
DynaBook B554/K
OSWindows 10 Pro 64 bit HDD内蔵リカバリ
CPUIntel Core i5 4200M 2.5 GHz
メモリー4GB
光学ドライブDVD マルチ
セキュリティBIOSパスワード、HDDパスワード、セキュリティロック・スロット
バッテリー駆動時間約7.2時間

デスクトップパソコン編

価格が少し高いと思われているデスクトップパソコンでも、中古なら格安で購入することが可能です。

最安値の製品として、NECのMate MK25T/GF-Fがあげられます。

税込1万9,999円と安く、おすすめポイントは以下のとおりです。

  • Core i5-3210M 2.5GHzの高速なCPUを搭載
  • 19型ワイド液晶をスリムに一体化
  • デュアルディスプレイにも対応可能
Mate MK25T/GF-F
OSWindows 10 Home 64bit
CPUインテル Core i5-3210M 2.50 GHz2コア/4スレッド Ivy Bridge 世代
メモリー8GB
光学ドライブDVD-ROM
セキュリティTPM(TCG v1.2)

オフィスソフトが使えるパソコンの最安値は?

Office付きのデスクトップパソコン。この国内製品を購入しようと思ったら、確実に10万円以上はしますが、中古であれば格安で手に入ります。

最安値の製品として、富士通のFMV-ESPRIMO K552があげられます。

税込2万5,800円と安く、おすすめポイントは以下のとおりです。

  • 液晶モニター一体型で本体分のスペースを確保する必要なし
  • DVDを前面標準搭載し、操作性が快適に
  • マルチディスプレイにも対応
FMV-ESPRIMO K552のスペック
OSWindows10 Home (MAR)
CPUIntel Core i5 2520M 2.5GHz
メモリー2GB/4GB
光学ドライブ薄型DVD-ROM、薄型スーパーマルチ
インターフェースUSB2.0×4

パソコンを一番安く買える時期

できるだけパソコンを安く購入したい!それでは、どの時期がお得なのでしょうか?

まず、国内メーカーの場合だと年2~3モデルの展開がメインとなっています。大体10月頃に秋冬モデルが発売されると、春夏モデルの価格が下がりはじめます。すると、11月下旬から年末商戦が始まるため、12月半ば頃が安くなる時期でもあります。

次に海外メーカーですが、国内メーカーのように季節ごとに新製品の発売はありません。そのため、特に買い時というのはありません。ただし、新モデルの発表があると、旧モデルは安くなる傾向にあるため、その時期を狙うのも良いでしょう。

ドンキ・ホーテのノートパソコンってどうなの?

ドン・キホーテが同社プライベートブランド情熱価格より、Windows10ノートPCのジブン専用PC&タブレット3を発表したのは記憶に新しいでしょう。

注目すべき点は、何と言っても19,800円(税抜)という激安価格!

液晶とキーボードが分離してタブレットPCとしても使える2in1タイプであり、メモリは4GB搭載しています。10.1型1,280×800ドットのIPSディスプレイのほか、CPUにIntelのCherry Trail世代プロセッサを採用しています。

確かにスペック的にはローエンドですが、それでも2in1やメモリ4GBであることを考えると、十分に詰め込まれたパソコンです。コスパも高いといえるでしょう。

まとめ

「安いパソコンだと少し不安…」そんな悩みを抱えている人も少なくないでしょう。しかしながら、最近販売されているモデルなら少し安くても、性能にはまったく問題ありません。

少しでもスペックを見極めて、コスパの高いパソコンを購入してください。

携帯と光のセット割引に注目!キャリア別おすすめランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

インターネットを利用すると、毎月の出費になるので、できるだけ料金をおさえて、速度が安定する高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引されることが安くさせるポイント!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷ったことはありませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、使いたい光回線が利用できないエリアであったり、マンションで使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線にしようか踏みとどまっている方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定なので、WiMAXを上手に活用することで、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用もおすすめです!

WiMAX申込み人気No1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事