閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

やっぱりよかった!フレッツ光と他社光回線の評判からわかるフレッツ光の魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
2244

【話題ニュース】月額やキャンペーンがとってもおトクな光回線をまとめました!

おトクな回線まとめ

光回線を申込むならとにかくキャンペーンは大事!乗換えの場合は違約金が負担されたり、キャッシュバックで実質月額料金を安くで利用できたり、携帯とセットで毎月の割引が受けられたり・・・続きを見る

インターネットを契約するとき一度は聞いたことのあるフレッツ光。光インターネットの代名詞的な存在でもあります。ただ知名度的には有名ですが、実際のところフレッツ光の何がいいのか、疑問を持たれる方も多いでしょう。そこで今回は、フレッツ光の魅力を解説していきます。この記事を読めば、フレッツ光の良さが理解できるはずです。

フレッツ光は全国シェアNo1

光回線市場における、約7割以上がフレッツ光ユーザー

一度は聞いたことのある光インターネット、フレッツ光。NTT東日本とNTT西日本から提供されている高速光回線のことです。光インターネットと聞くと、フレッツ光を連想する方も多いのではないでしょうか。そんなフレッツ光、知名度と同じように全国シェアもNo1です。
MM総研の調査によると、2015年3月末時点でNTT東日本/西日本が提供するフレッツ光の加入者数は1,871.6万件。この契約数は、光回線サービスの市場において70.2%の割合にのぼります。このデータを見るとわかる通り、知名度を立証するだけの圧倒的なシェアを誇ります。

他社光回線と比べたときのフレッツ光

2016年現在、フレッツ光の利用料金は月額3,810円

フレッツ光の月額利用料は3,810円です。これはWebからの申し込みで、「Web光もっともっと割」に加入したとき。フレッツ光と同時にASAHIネットのプロバイダーに加入したと仮定すると、合わせて4,510円の月額料金がかかります。ちなみにWebで申し込む場合、キャッシュバックはありません。

auひかりと比較したときのフレッツ光

次にフレッツ光に次いで、知名度が向上してきたと言っても過言ではないau光は、月額料金5,200円です。これは、プロバイダ料金込みの価格。またauには「ずっとギガ得プラン」という3年契約のプランも存在します。1年目5,100円、2年目5,000円となっており、3年目以降は4,900円となります。
単純に月額料金だけ比較すると、フレッツ光の方がお得と言えます。ただauひかりには代理店申込者限定で高額なキャッシュバックがあり、さらにスマートバリューと言ってauで契約しているスマホの月額料金が割引される特典も受けることができます。auユーザーで、しかも高額なキャッシュバックが欲しいと言った方は、auひかりも検討すべきインターネット回線の一つとなりえるでしょう。

SoftBank光と比較したときのフレッツ光

SoftBank光の戸建てプランは、月額5,200円です。料金で比較すると、フレッツ光と5,200ー4,810=390円の差があります。ただSoftBank光には、スマホセット割が存在します。スマホ代が2年間毎月1522円引きになるといったもの。SoftBankユーザーであれば、お得なスマホ代割引を受けることができます。

ドコモ光と比較したときのフレッツ光

ドコモ光の月額料金もSoftBank光と同じ5,200円です。つまり基本料金だけ比べると390円の差があるわけです。ただNTTドコモにもスマホセット割が存在します。例えば、現在データMパック(5GB)プランをお使いであれば、スマホ料金が月々800円割引となります。

キャリア1社に縛られてしまう点も考慮しよう

大手キャリアが提供する光回線と比較してきましたが、気をつけていただきたいのは、1社に縛られてしまうリスクです。例えば、ドコモユーザーでさらにドコモ光を契約しようと思った場合、ドコモユーザーであることを条件にスマホ割を受けることができます。つまり、ドコモユーザーでなくなれば、当然ですがスマホ割引を受けることができません。すると、フレッツ光と比べて月額料金が390円高いだけの光インターネットになってしまいます。

この点を考慮すると、安易にキャリアを乗り換えることができなくなるわけです。最近では、格安SIMの登場によって、携帯電話の料金を抑える方法が多数出てきました。これから先、今以上に魅力的な料金プランが登場するとも限りません。それを考えると、インターネットもスマホも大手キャリア1社にまとめてしまうことは、ある意味でリスクと言えます。

光回線やプロバイダについてお気軽にご相談ください。

お客様のご利用イメージに合わせて、おすすめの光回線や最適なプロバイダ選びをご提案します!

信頼・回線速度の面から見たフレッツ光

使う人が多い。だから信頼できる

フレッツ光は、その知名度に裏打ちされた信頼感があります。全国シェアNo1というデータは前述した通りですが、使う人が多いということは、ある意味で信頼の証。多くの人が使っているという事実は、それだけで安心感を与えてくれます。また信頼という点で見ると、カスタマーサポートの評判もいいです。インターネット利用者であれば、分からないことを質問する機会も多くなるでしょうから、この点も助かりますね。

最大速度は1Gbps

フレッツ光の速度は1Gbps。これは大手キャリアから提供されているauひかり、ドコモ光、SoftBank光と同じ通信速度です。もちろん1Gbpsというのはベストエフォート時。最大このスピードが出ますよという値なので、常に1Gbpsの通信速度を誇るわけではありません。光ファイバー回線を利用した光インターネットが出る前は、ADSLが主流でした。ADSLとは電話回線を利用したインターネット。光ファイバー回線を利用したインターネットと異なり、NTT基地局からの距離に応じて通信速度が遅くなるといったデメリットがありました。

一方、光ファイバー回線を利用した光インターネットは、NTTの基地局からの距離に応じた影響を受けません。そのため、高速で常に安定したインターネット通信が可能です。品質で言えば、圧倒的に光インターネットがおすすめと言えるでしょう。2016年7月1日からは、光インターネット提供エリアでのADSLの新規受付は終了したよう。フレッツ光のエリア内であれば、光インターネット一択ということになります。

スマホセット割もしくは高額キャッシュバックを狙うなら光コラボも検討すべき

光コラボに申し込むメリット

光コラボに申し込むメリットは何かというと、申し込みが一社で済む点と、オリジナルサービスを受けられる点です。通常フレッツ光であれば、NTT東日本/西日本が提供するフレッツ光への申し込みとは別に、プロバイダへの申し込みを行う必要があります。しかし光コラボであれば、一社での申し込みで完結してしまいます。つまり、インターネット回線とプロバイダを同時に申し込むことができます。

さらにもう一つのメリットが、光コラボ独自のオリジナルキャンペーンを受けられる点。前述した通り、例えばSoftBank光であれば、SoftBankのスマホと一緒に契約すると、スマホ料金が一人当たり1,522円割引となります。その他、公式サイトではなく、代理店から光コラボを申し込むことで、高額なキャッシュバックを受け取れる可能性があります。例えば先ほどのSoftBank光。「アウンカンパニー」という代理店から申し込むことで最大22,000円のキャッシュバックを受け取ることが可能です。スマホ割や高額なキャッシュバックがどうしても欲しい方であれば、光コラボも検討すべき光回線の一つとなりうるわけです。

フレッツ光から光コラボへ乗り換える際の注意点

ここで、すでにフレッツ光を利用しており、光コラボへの乗り換えを考えるのであれば、「月額料金はいくらになるのか」、「サービス内容とは?(キャッシュバック、スマホセット割)」の2つの点を考慮しましょう。これは新規で、光コラボへと申し込む場合も同じです。また光コラボでは、申し込み可能な正規代理店が複数存在します。代理店によってキャッシュバック額に違いがあるので、その点も比較しておく必要があります。

ただ高額なキャッシュバックや営業トークだけを聞いて、安易に光コラボを選んでしまうと、後悔する可能性もあります。フレッツ光から光コラボへの転用は、解約金不要でできますが、光コラボからフレッツ光への転用はできません。つまり光コラボからフレッツ光へと再度乗り換える場合、違約金を支払う必要があります。

光コラボは、速度面に不安がある

光コラボによって、NTTが提供する光回線を借りて、他社もインターネットが提供できるようになりました。ただ借りるということで、回線のキャパシティが限られてきます。すると、加入者の増加によって、速度が著しく低下してしまう場合も。狭い道であればあるほど混雑するかのように、光コラボを提供している会社によって、たとえNTTと同じ回線を使っていても、フレッツ光より速度が遅くなる場合もあります。借りた方より、貸す方が力が上になるのは、人間関係でも一緒。特に光インターネットは、速度が売りの一つですから、安定した速さを望むのであればフレッツ光がやっぱりいい!と言えます。

光回線やプロバイダについてお気軽にご相談ください。

お客様のご利用イメージに合わせて、おすすめの光回線や最適なプロバイダ選びをご提案します!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

1,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事