閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光公式と代理店のキャンペーンを比較!どっちがおトク?

フレッツ光への加入を個人で考えている方にとって、窓口はひとつではないためわかりにくいですよね。

公式ページ、または代理店サイトや大型電気量販店。それぞれに特長があり各社キャッシュバック金額なども違います。

いろんな記事があり、条件もそれぞれ。優良代理店もあれば、そうではないところも・・・。インターネットを始めるなら、フレッツ光の公式サイトとフレッツ光の代理店のキャンペーンを比較してできるだけおトクにスタートする方法を考えていきます。

フレッツ光のキャンペーン

NTT東日本・西日本が光ファイバーによる通信事業として提供するインターネット回線、フレッツ光。

フレッツ光といえばスタート時から豪華なキャンペーンがあることで有名なネット回線サービスでした。
公式サイトからのサービス申込みをはじめ、大型電気量販店や代理店、ネットなど窓口がたくさんあります。

たとえば大型電気量販店では、冷蔵庫が格安になったり、ネット代理店では、ゲーム機などのプレゼントがあったり。また、最も注目されているのが「キャッシュバック」キャンペーンです。

5~8万円の高額キャッシュバックや月額料金割引込みで15万円程度の実質的キャッシュバックがあるとサイトに書かれていることもありました。キャッシュバック申請をすると実質年間月額無料になるお得なサービスも。

こういうのを見ると、どの代理店がおすすめ代理店なのかわかりにくいですね。契約する会社やお店によって、キャンペーン内容がまるで違うというのが特長です。

激減するフレッツ光のキャンペーン

ところが、これ、少し前の話なんです、といったら驚くでしょうか。

フレッツ光スタート時は知名度もなく、キャッシュバック宣伝効果バツグンでした。
しかし今では誰でも知るインターネットサービスで知名度も上がり、便利さなども浸透しました。そのせいか最近では、特典還元などの豊富な大規模キャンペーンが行われない傾向となっています。

現在のキャッシュバックキャンペーンを見てみましょう。

フレッツ光のキャッシュバックキャンペーン

社名
NTT西日本公式
6,000円(マンションタイプ)
株式会社ラプター
5,000円
株式会社プライオリティ
キャンペーン終了キャッシュバック無し
株式会社エフプレイン
8,000円
ブロードバンドナビ株式会社
8,000円

以上が現在のデータです。
上記代理店、公式も含めて各社数万円の高額キャッシュバックがあり料金ランキングが華やかだった頃と比べて、ほぼ1/10となっています。

理由1:広範囲なシェアエリア

フレッツ光の光インターネットサービスの開始時は、まだアナログ電話回線の家が多く、遅いスピードの中でインターネットをしていました。

携帯電話もなく、加入電話番号だけで通話、光電話、つまりIP電話サービスも珍しい時代。

そこへ突然登場したフレッツ光の光回線は、スタート時は新鮮で知名度もなかったですが注目度が高く、大規模キャンペーンでシェアを拡大してきました。
ちゃんと
当時は、キャンペーン競争も激しく、特典が多く、キャッシュバック金額も高額で誰もがトクをしそうなシステムの申込みキャンペーンが話題となっていました。

しかし現在では、全国どこへいってもフレッツ光があたりまえのように利用されています。もはや宣伝しなくても、フレッツ光のスピードや安定性は誰もが知っています。

理由2:膨大な加入者数

現在のインターネット契約顧客数は、すでに1,900万人以上だとか。フレッツ光はすでに巨大光回線インターネット接続サービスとなっています。高額なキャッシュバックの宣伝効果はすでにありません。

つまり、これ以上はキャンペーンをする必要がないとお店も代理店も判断したのではないでしょうか。

大型家電量販店では、たしかに最近ではフレッツ光単独のキャンペーンをほとんど見ません。
一部を除いてキャッシュバックキャンペーンを打ち出している代理店も少ないのが現状です。家電を購入する際にもフレッツ光の営業マンがいるということもありません。また、フレッツ光以外の回線をすすめられることも増えたように感じます。

もちろんすべてのお店、代理店が撤退したわけではなく、NTT西日本公式に問い合わせしたら、ちゃんとキャッシュバックはありました。

また他の会社にも聞いてみたら高額ではないが、キャッシュバックはある、という答えでした。ただし、フレッツ光より「光コラボ」の方が高額キャッシュバックですと答えたところが多かったですね。

フレッツ光よりも光コラボの方が断然おトク!?

★大人気★500以上の光回線プランの中からお客様に合ったプランをご提案します!

今はフレッツ光よりも光コラボが人気?

利用者が増え、飽和状態になったフレッツ光。

NTTは新規ビジネスとして「光コラボレーション」をスタートしました。
「光コラボレーション」とは、フレッツ光の光回線をそのままプロバイダー会社や電気会社に貸し出して使用してもらうというもので、システムを利用した「OCN光」「ビッグローブ光」「SoftBank光」など数多くの「光コラボ」ブランドが登場しました。

NTTはフレッツ光の光回線を貸しているレンタル会社のような立場になるわけですね。

どうしてもNTTのフレッツ光に加入したい方は別として、インターネットを快適に使えておトクなキャンペーンが受けたいと考えている方には、フレッツ光よりおトクな光回線があるようです。

SoftBank光とフレッツ光 比較表

まずは人気が高い光コラボレーションブランド「SoftBank光」と「フレッツ光」を比較してみますと、

SoftBank光
フレッツ光
月額利用料金
5,200円
6,100円
速度
1G
1G
特典
SBスマホ割
キャッシュバック
22,000円
5,000円

「光コラボ」の利用している光回線はすべてフレッツ光のもの。
つまり、フレッツ光の回線速度などは同じということです。

現在「光コラボ」商品の中で、一番人気があるのが「SoftBank光」で、比較すると月額料金が安く、高額キャッシュバックですね。特典の「スマホ割」も注目されている理由です。

これはインターネットだけでなく、スマホもセットでという特典内容。「SoftBank光」なら、オプションとしてお客様家族全員のSoftBankのスマホが1台ごとに最大2,000円も割引きになります。10台までOKなので、大家族であるほどおトクです。

auひかりとフレッツ光 比較表

次に「auひかり」。auひかりは「光コラボ」ではなく、KDDI株式会社の提供する光回線です。

auひかり
フレッツ光
月額利用料金
5,000円
6,100円
速度
1G
1G
初期費用
3,000円
15,800円
キャッシュバック
50,000円
5,000円

「auひかり」を提供しているのはKDDI株式会社で、NTTと並ぶ老舗電話会社です。
サポート体制がしっかりしており、丁寧な対応なので安心という評判です。「au」の知名度が高いため、加入者数も現在第2位と人気。

ポイントは月々の基本料金にプロバイダー料金込みであることと月額利用料金が年々100円ずつ安くなるプランがあること。長期に利用することが決まっているならば、おすすめです。

工事費はキャンペーンで2年間利用すれば無料となり、つまり登録料3,000円のみが初期費用となります。またauスマートバリューで格安スマホを利用できます。

NURO光とフレッツ光 比較表

NURO光
フレッツ光
月額利用料金
4,742円
6,100円
速度
2G
1G
初期費用
3,000円
15,800円
キャッシュバック
30,000円
5,000円

NURO光は、まだご存じない方も多いかもしれませんが、So-netが提供している商品となります。
料金が格安なのに回線速度は他商品の2倍という速さ。高額キャッシュバック魅力です。

また、SoftBankのスマホご利用の場合はセットで安くなります。こちらも1台につき2,000円割引き。ただし、このNURO光に関しては関東のみでの申し込みとなります。

まとめ

以上のように、フレッツ光の公式、代理店のキャッシュバックキャンペーンを比較してみましたが、現在では高額キャッシュバックではなく、1/10となっており、一時期のおトク感はないことがわかりました。

インターネットは「フレッツ光」と思っている方も多いとは思いますが、フレッツ光よりキャッシュバックが多く月額料金の安い「SoftBank光」「auひかり」「NURO光」などフレッツ光以外の光回線ネットサービスを一度検討することも選択肢のひとつではないでしょうか。

フレッツ光よりも光コラボの方が断然おトク!?

★大人気★500以上の光回線プランの中からお客様に合ったプランをご提案します!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る