閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光の「おうち割」を使って得する人とは?

「おうち割」という言葉、最近よく耳にすることが多くあると思います。

光回線とスマホのセットでスマホ代が割引きになるお得な特典です。

ですがソフトバンク光の「おうち割」って何?とよく分からない部分がある方は多いのではないでしょうか?
今回は「おうち割」の概要についてまとめてみました。

ソフトバンク光 おうち割の詳細

「おうち割」とは「光回線(インターネット)とスマホをソフトバンクで統一してくれると、月々のスマホ料金を安くしますよ」というキャンペーンです。

以前は「スマート値引き」と呼ばれていましたが、名称が変更されました。

「おうちレスキュー」という水周り(水漏れ・配管のつまり)、鍵の紛失、ガラスのひび割れのトラブルに2年間の間、24時間365日無料で対応してくれる特典付きです。

おうち割の割引き料金

では、「おうち割」がどのくらいスマホ料金が安くなるのかを見ていきましょう。

2017年9月22日にデータ定額プラン50GB(ウルトラギガモンスター)が追加になり、10GB・30GBプランの受付が終了しました。
※10GB・30GBの2,000円の割引きは、プラン受付終了前(2017年9月21日まで)に契約をしていた方のみ適用されます。

「おうち割」の割引き金額をまとめた表が下記になります。

2017年9月22日から適用 新「おうち割」スマホ料金割引き金額
契約プラン
スマホ料金割引き金額
1~2年
3年~
データ定額 50GB
(新プラン:ウルトラギガモンスター)
1,080円
1,080円
データ定額 20GB
1,522円
1,008円
データ定額 5GB
1,522円
1,008円
3Gケータイ
500円
500円
おうち割 2017年9月21日受付終了分
データ定額 10GB
2,000円
1,080円
データ定額 30GB
2,000円
1,080円

いままで契約できる最大ギガ数は30GBで割引き金額は2,000円だったのですが、現在は最大ギガ数は50GBと増えたものの割引き金額は1,080円に減ってしまいました。

なんだ割引き額が減ってしまうのか…とお思いのあなた!

違うんです!

データ定額プラン50GB(ウルトラギガモンスター)を契約したら、新たに「みんな家族割」という割引きが適用されますので下から早速見ていきましょう!

ソフトバンクのみんな家族割

「みんな家族割」「データ定額プラン50GB(ウルトラギガモンスター)」を契約する家族の人数によってスマホ料金が割引きされます。
2人の契約でそれぞれが1,500円、3人の契約でそれぞれが1,800円、4人以上だとそれぞれが2,000円スマホ料金が割引になります。

みんな家族割り スマホ割引き金額
契約人数
1人
2人
3人
4人
割引き金額
(一人当たり)
0円
1,500円
1,800円
2,000円

この「みんな家族割」のうれしいところは「おうち割」の割引きと併用されるところです。
「みんな家族割」と「おうち割」が併用されると、スマホの料金がびっくりするほど割引きになります。

今までの「データ定額最高の30GB」と今回新たに登場した「データ定額プラン50GB(ウルトラギガモンスター)」のスマホ料金で比較してみましょう。

「みんな家族割」と「おうち割」併用割引き金額
契約人数
契約ギガ数
1人
2人
3人
4人
30GB
データ定額料金
8,000円
8,000円
8,000円
8,000円
おうち割
2,000円
2,000円
2,000円
2,000円
一人当たりの支払い金額
6,000円
6,000円
6,000円
6,000円
50GB
データ定額料金
7,000円
7,000円
7,000円
7,000円
おうち割
1,000円
1,000円
1,000円
1,000円
みんな家族割
0円
1,500円
1,800円
2,000円
一人当たりの支払い金額
6,000円
4,500円
4,200円
4,000円
50GBになって30GBよりどれだけお得か?
0円
1,500円
1,800円
2,000円

表を見て分かり通り、1人での契約の場合でも、支払い金額はいままでどおりで、使えるデータ量が30ギガから50ギガに増えることがわかります。

また、「おうち割」「みんな家族割」どちらとも、10人まで割引きが適用されます。
ご家族4人の場合は、2017年9月21日以前の割引きだと8,000円だったものが、「みんな家族割」の登場で12,000円まで割引き金額が上がりお得なことが分かります。

つまりは、月額料金は安くなるのに、使えるギガ数は増えるといいことづくめ。
ソフトバンクユーザの方は、この割引きを使わない手は無いでしょう。

ソフトバンク光 「おうち割」適用の条件

ソフトバンクスマホと、ソフトバンク光のセットでスマホ料金が安くなる「おうち割」は「ソフトバンクair」と「ソフトバンクスマホ」のセットでも適用されます。
工事がいやな方はソフトバンクairを検討してみてください。

SoftBank Airが選ばれている理由と快適な使い方


この「おうち割」ですが割引きの適用にはもう一つ条件があります。

「おうち割」を適用させるには月額500円の3つのオプション加入が必須になります。

加入必須オプション
オプション名
機能
 光BBユニット 無線LANが内蔵されたルーター(複数のパソコンでインターネットを利用するための機能)
 Wi-Fiマルチパック 光BBユニットからWi-Fiの電波を飛ばすためのオプションです。
 ・ホワイト光電話
・光電話(N)+BBフォン
・BBフォン いずれか
 ホワイト電話は固定電話のサービス、BBフォンはIP電話のサービスです。

これらのオプションはインターネットをさらに楽しくするためのオプションなので、加入をして損はありません。

工事不要!スマホでWi-fi使い放題!最大60,000円キャッシュバック!

NURO光もおうち割対象

関東限定の光回線NURO光も「おうち割」が適用されます。

NURO光は2Gbpsと他の光回線よりも通信速度が速いので、関東限定の方は、ソフトバンク光よりも断然オススメです。

関東圏内でも提供エリアが限られてきますので、一度エリア確認をおすすめします。

>>エリア確認はNURO光おすすめ代理店「LifeBank」にて確認できます。

おすすめ窓口窓口限定!
最大120,000円お得!
光とセット割で
スマホの料金がおトク!

格安で下り最大2Gbpsの高速インターネット!オンラインゲームや動画もサクサク動く!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)でストレスなくネットを楽しめる!この窓口限定で最大120,000円おトクなキャンペーン中!

ソフトバンク光 「おうち割」適用外の方は

「おうち割」はソフトバンクのスマホを契約している方にはとてもお得なキャンペーンです。

それぞれお持ちのスマホの会社ごとに、スマホの月々の料金が安くなる特典がついている光回線があるのでご紹介します。

auスマートバリュー

auのスマホをお持ちの方はauスマートバリューがおすすめです。

auのスマホと、光回線(auひかり)のセットで月々のスマホ料金が安くなります。

auひかりのauスマートバリューを最大限に活用しよう!

おすすめ窓口最大82,000
キャッシュバック!
月額料金が12ヶ月間
1,000円割引

新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大82,000円キャッシュバック

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ドコモ光パック

ドコモのスマホをお持ちの方はドコモ光パックがあります。

ドコモのスマホと、光回線(ドコモ光)のセットで月々のスマホ料金が安くなります。
「おうち割」はソフトバンクのスマホを契約している方のみの特典でした。

ドコモ光の料金プランを徹底解析!ドコモユーザー必見!

まとめ

ソフトバンクユーザーで無い方は、お持ちのキャリアによってスマホ料金が割引きになる光回線があるので適した光回線を選びましょう。

「おうち割」は、ソフトバンクユーザーにとっては、月々のスマホ料金がお得になる魅力的な割引サービスなので、ソフトバンクユーザーの光回線はソフトバンク光にすることをおすすめします。

さらに新プラン「データ定額プラン50GB(ウルトラギガモンスター)」でのスマホの契約だと、月額料金が安くなるだけでなく、使用できるデータ量も圧倒的に増えるのでおすすめです。

割引額だけでなく、付加されるセットオプションや現在契約しているサービスとの比較、料金プランも代理店の窓口で詳しく聞いて納得して利用しましょう。

月額がおトク!ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大60,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る