閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

ソフトバンク光ではおうち割光セットを申し込もう!適用条件や申し込み方法まですべて解説

ソフトバンク光のおうち割は本当にお得?適用条件と割引金額を調査

ソフトバンク光の最大のメリットだといえる「おうち割 光セット」は、家族のスマホ代が月々1,000円割引されるという大きな割引サービスです。

申し込むにはオプション加入が必要ですが、そのオプションはソフトバンク光を快適に利用するためのものばかりのため、あまり気にする必要はないでしょう。オプションにかかる費用以上のメリットが確実に受けられます

長期的にみれば数万円という規模でお得になりますので、ソフトバンクユーザーの方は、おうち割 光セットが適用されるソフトバンク光の申し込みがオススメです!

現在ソフトバンク光では、最大35,000円が必ずもらえるキャッシュバックキャンペーンを実施中ですので、お得に申し込みされたい方にもオススメです。

\35,000円キャッシュバック実施中/
ソフトバンク光のキャンペーン内容をみる
※このボタンからお得な特典をチェック

この記事では、ソフトバンク光とおうち割光セットの詳細と申込方法、条件となるオプション加入の内容などを詳しく解説していきます。

ドコモ光のおすすめ申込窓口

結論、ソフトバンク光ではおうち割 光セットを申し込むべき!

ソフトバンク光を契約し、おうち割光セットを申し込むには、月額500円の有料オプションに加入する必要があります
普段、「基本オプションは必要ない派なので有料オプションの加入は避けたい」と考えている人もいるかと思いますが、このオプションはすべてソフトバンク光を快適に利用するのに必須なものばかりなので、加入して損はありません。

さらにおうち割光セットが適用されると、月々1,000円がスマホ代から割り引かれるので、オプション料金月額500円は実質相殺されることになります。
おうち割光セットの1,000円割引はソフトバンクユーザーである家族が対象となるので、家族が多ければ多いほど、お得度が増していきます。

したがって、料金的にも機能的にも、ソフトバンク光を契約したらおうち割光セットを申し込むべきだといえるのです。

おうち割 光セットでソフトバンクのスマホ料金が毎月最大1,000円割引!

おうち割光セットは、ソフトバンクのスマホ代が毎月最大1,000円割り引かれるサービスです。
その割引額は、スマホの契約プランによって異なります。どのプランがいくら割引なのかを、詳しく見ていきましょう。

おうち割 光セットの割引額一覧

おうち割光セットは、ソフトバンク、ワイモバイルのスマホやガラケー、タブレット、Wi-Fiルーターレンタルとソフトバンク光回線をセットで利用することで、月々の割引が適用されます。

対象の契約プラン
割引金額/月

通話基本プラン

  • データ定額 50GBプラス
  • ミニモンスター
1,000円
スマ放題/スマ放題ライト
データ定額 50GB/20GB/5GB
1,000円
  • パケットし放題フラット for 4G・4G LTE
  • パケットし放題フラット for スマートフォン
  • パケットし放題MAX for スマートフォン
  • データし放題フラット 4G・4G LTE
1,000円

スマ放題/スマ放題ライト

  • データ定額ミニ 2GB/1GB
500円
  • パケットし放題フラット for シンプルスマホ
500円

※価格はすべて税抜

以前は割引期間が設定されており3年目になると割引が減額されていましたが、2018年1月に改訂され、現在では割引期間が永年となっています。

ケータイ(ガラケー)やタブレットも割引の対象!

スマホだけでなく、ガラケーやタブレットも割引の対象です。割引額はスマホなどより少なくなりますが、スマホとタブレット両方利用しているという人などには嬉しいポイントです。

対象の契約プラン
割引金額/月

スマ放題/スマ放題ライト

  • データ定額 おてがるプラン専用・3Gケータイ
500円
  • (iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
  • (タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円

※価格はすべて税抜

最大10回線に適用、家族のスマホも毎月最大1,000円割引!

おうち割光セットは「家族」最大10回線まで適用されますが、「家族」とはどこまでの範囲なのでしょうか。公式サイトには【「ご家族(血縁・婚姻)、または同住所であること」が「家族割引」にご加入できる条件です。】と記載されています。

たとえば「従兄弟」「叔父・叔母」「ひ孫」も家族に入ります。このような親戚関係であれば、離れて住んでいても対象です。
さらに一緒に住んでいれば、結婚していない「恋人」や「シェアハウスの仲間」も対象です。ただし、申込には本人確認などの証明書が必要ですので、忘れずに準備しましょう。

実際におうち割光セットを適用すると、どのくらいお得になるのかを算出してみました。条件として、家族4人でそのうち1人がガラケーを利用しているものとします。

  • 3人のプラン:ウルトラモンスタープラス(1年トク割・みんな家族割+適用)
  • 1人のプラン:スマ放題ライト(3Gケータイ)
  • ソフトバンク光:戸建て2年継続プラン・オプション加入

【家族4人(内1人ガラケー)が2年間適用された場合】

・割引額1,000円が3人と500円が1人のときの月々の割引額(家族合計)
1,000円×3人=3,000円 500円×1人=500円 3,000円+500円=3,500円
月の割引額=3,500円

※価格はすべて税抜

・全員分の1ヶ月の割引額が2年間(24ヶ月)続いたときの総割引額
3,500円×24ヶ月=84,000円
2年間の総割引額=84,000円

※価格はすべて税抜

・オプション利用料月額500円を2年間(24ヶ月)支払ったときの総額を総割引額から引いた額
オプション料500円×24ヶ月=12,000円 84,000円-12,000円=72,000円
2年間の実質割引額=72,000円

※価格はすべて税抜

<上記家族の場合の2年間の実質料金>
スマホ3台(ウルトラギガモンスター+)
4,480円×12ヶ月=53,760円
5,480円×12ヶ月=65,760円
ガラケー1台(スマ放題ライト)
1,500円×24ヶ月=36,000円
ソフトバンク光(戸建て2年継続プラン)
5,700円×24ヶ月=136,800円
合計
292,320円
合計―割引額=2年間の実質料金
292,320円-72,000円=220,320円

※価格はすべて税抜

おうち割光セットを適用せずにソフトバンク光を利用し、家族4人でソフトバンク携帯を契約していた場合、2年間で総額292,320円支払うことになります。

おうち割光セットを適用させると2年間で84,000円の割引がなされるので、2年間のオプション利用料12,000円は完全に相殺されることとなります。
その上、72,000円の割引が受け取れるので、実際に2年間で支払う総額は220,320円となるのです。

今回シミュレートした家族で年間約70,000円の割引となりましたが、家族がもっと多いケースや、タブレットも利用していたケースなどでは、もっと大きな割引を受けることができるでしょう。

ソフトバンク光でおうち割 光セットを適用するには3つのオプション加入が条件

ソフトバンク光を快適に利用するにはオプション加入が必須です。
そのオプションこそおうち割光セットを適用する条件となるものなので、加入することはいわば一石二鳥という感覚です。

では、条件となる3つのオプションの詳細を見ていきましょう。

必須オプション①:光BBユニット

光BBユニットとは「ONU一体型の無線LANルーター」のことです。
簡単にいうと、「混雑を避け速度を上げるために必要なルーター」です。

この光BBユニットは、IPv4などで低速な状況を打破する「IPv6高速ハイブリット接続」を可能にします。混雑が起こりやすく、とくに夜間などは急激に速度が落ちてしまうのがIPv4接続の弱点です。
そんなとき、IPv6高速ハイブリット接続を使うと、混雑を避けて、安定した通信が楽しめるのです。

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリット接続は、そのサービス自体は無料で利用可能ですが、利用するにはこの光BBユニットが必要不可欠というわけです。

必須オプション②:Wi-Fiマルチパック

Wi-Fiマルチパックとは、光BBユニットを利用するためのオプションサービスのことです。
高速通信を行うために光BBユニットが必須であることは上述しましたが、その光BBユニットを利用するためには、このWi-Fiマルチパックが必要なのです。

したがって、光BBユニットを利用する人は、必然的にこのWi-Fiマルチパックも加入することになります。光BBユニットとWi-Fiマルチパックは、高速なWi-Fi環境を作れる便利なオプションセットといえるでしょう。

必須オプション③:固定電話サービス

おうち割光セットの申し込みに必要な条件の3つ目は、固定電話サービスです。「ホワイト光電話」「光電話(N)+BBフォン」「BBフォン」のいずれかを選択し加入しなければなりません。

利用料金も安価で内容も充実しているソフトバンク光の固定電話サービスは、自宅にNTTの加入電話を設置していない人には、とくにオススメのオプションです。

ソフトバンク光の固定電話サービスについては、「ソフトバンク光の固定電話サービスについて詳しく解説している記事」もあわせてご覧ください。

オプション加入条件はデメリットにはならない!

ソフトバンク光のおうち割光セットを適用する際に必須な3つのオプションは、ソフトバンク光を利用するのなら、どれも同時に加入しておきたいものばかりです。
オプション料金も負担にならない額なので、加入しておいても決してデメリットにはなりません。

【加入オプションのメリット】

  • 光BBユニット:速度を安定させるのに必要(IPv6ハイブリット接続で高速通信)
  • Wi-Fiマルチパック:光BBユニットを利用するのに必要
  • 固定電話サービス:NTTの固定電話よりも安い

3つのオプションは、それぞれを単独で契約するよりもセット契約の方が、月額利用料の面でお得になります。
しかもセットで月額500円となるので、おうち割光セットの1,000円割引で相殺できる計算です。

オプション名
月額オプション料
光BBユニット(レンタル) 467円/月
Wi-Fiマルチパック 990円/月
ホワイト光電話 467円~/月
3つのオプションをすべてセット 500円/月

※価格はすべて税抜

おうち割 光セットの申し込み方法

おうち割光セットは自動的に適用されるサービスではなく、契約とは別に自分で申し込みを行わなければなりません。申し込みは2つの窓口から行えます。申込後、適用が開始されます。

1.My SoftBankで手続きをする
この方法は、ソフトバンク光回線と携帯電話の契約者が同一人物であり、その本人しか行うことができません。

2.最寄りのソフトバンクショップで申し込みを行う
ソフトバンクショップで手続きを行う場合は、本人確認書類を持参しましょう。

【申し込み時に必要なもの】

  • 本人確認書類(免許証・パスポートなど)
  • 支払いに必要なクレジットカードやキャッシュカード
  • 印鑑(シャチハタを除く)

後から家族のスマホに適用させる方法

自分がおうち割光セットの申し込みを済ませた後、家族のスマホを追加適用させたい場合は、最寄りのソフトバンクショップにて追加手続きを行います。

追加申込したい家族も同伴で行くことが一番確実ですが、同伴できない場合は、追加申込したい家族がその場にいなくても申込手続きを行うことはできます。(同伴しない場合は委任状が必要です)

ただし、同伴する場合もそうでない場合も、その人が自分の家族であるということを証明できる書類の原本を持参することを忘れないようにしましょう。

【申し込み時に必要なもの(同居している家族)】

  • 同住所であることを証明できるもの
  • 本人確認書類

【申し込み時に必要なもの(同居していない家族)】

  • 本人確認書類
  • 住民票記載事項証明書
  • 健康保険証
  • 戸籍謄本
  • 同性のパートナーシップを証明する書類

おうち割光セットについてのQ&A

おうち割光セットを利用するにあたって、みなさんが気になっているQ&Aをご紹介します。現在契約中の方もそうでない方も、ぜひ参考にしてみてください。

おうち割適用を目的にソフトバンク光への乗り換えはあり?

ソフトバンクユーザーなら「あり」です。

しかし、おうち割 光セットは毎月最大1,000円の割引がされます。そのため、契約期間の2年間で考えれば24,000円、ご家族もソフトバンクユーザーならさらに数倍もの割引額になるのです。

長期的にみれば、おうち割で受けられる還元額は数万円規模になりますから、ソフトバンクユーザーなら、おうち割を目的にソフトバンク光への乗り換えは十分検討する価値がありますよ。

ソフトバンク光を解約したらおうち割も適用されなくなる?

おうち割光セットは、ソフトバンクの割引キャンペーンです。
したがって、インターネット回線をソフトバンク光以外に変更したり、解約したりすると、おうち割光セットも適用外となってしまいます。

ソフトバンク光以外でおうち割が適用されるインターネット光回線といえばNURO光がありますが、このNURO光に乗り換える場合でも、いったんは契約が切れるため、NURO光で再度おうち割の申し込み手続きを行う必要があります。

まとめ

ソフトバンク光のおうち割光セットは、ソフトバンクスマホを利用する人にとってはとてもありがたい割引サービスです。使っているスマホキャリアがソフトバンクなのであれば、ソフトバンク光を契約し、おうち割光セットを申し込むべきだといえます。

条件であるオプション加入もハードルではなく、むしろ、あったらありがたい便利オプションです。オプション料金もおうち割光セットの割引額で相殺できるので、安心して申し込みましょう。

\ 【最新】ソフトバンク光おすすめ申込窓口 /
☞ 詳細記事はこちら「なぜ代理店がお得なの?ソフトバンク光を申込み際に代理店がお得な理由」
ソフトバンク光のおすすめ申込窓口