閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ソフトバンク光の違約金負担キャンペーンを使って無料で乗換え!

SoftBankの携帯・スマホユーザーだけでなく、キャンペーンも豊富でさまざまな利用にメリットがあるソフトバンク光。

しかし他社回線から乗り換えたいと思っても、利用中の光回線を解約しようとすると、違約金が発生するのがどうしてもネック。

そんな違約金が理由でソフトバンク光に乗り換えられない人はいるのではないでしょうか?

しかし、調べたところSoftBankでは他社光回線事業者に支払う違約金・撤去工事費を満額還元するソフトバンク光乗り換えキャンペーンというサービスを行っています。

なので今回はこのソフトバンク光が違約金を負担してくれる乗り換えキャンペーンについて詳しくご紹介しましょう。

ソフトバンクが現在利用中の光回線の違約金を満額負担

ソフトバンク光に魅力を感じていてもなかなかソフトバンク光に切り替えられない理由としてよく上げられるのが、現在利用中の光回線の解約に伴う違約金の発生があります。

この違約金は、auひかりやドコモ光などを契約期間中に解約すると発生するもので、高額な違約金だけでなく、光回線事業者によっては光ファイバーなどのインターネット設備撤去に伴う工事費を請求してくるところもあります。

その金額は数万円を超えることがほとんどで、費用が高額なだけにどんなにメリットがあり、月額の利用料が安くなったとしてもソフトバンク光への乗り換えを思いとどまらせてしまいます。

そういった乗り換えを行いたいのに行えないという人のために、キャンペーンしてくれるのがソフトバンク光乗り換えキャンペーンです。

他社回線からソフトバンク光へ乗換えなら違約金満額負担!さらに最大60,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光の違約金負担キャンペーンの詳細はこちら

SoftBank光乗り換えキャンペーンの対象サービス

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーンのサービスを受けるには、ソフトバンク光が提供するソフトバンク光か、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)にお申し込みをする必要があります。

ソフトバンク光はアパートやマンションなどの集合住宅であれば月額3,800円から、戸建て住宅であれば月額5,200円から利用できる光回線を使った超高速のインターネット接続サービスです。

またSoftBank Airは箱から取り出して電源を入れたらすぐにインターネットが楽しめる高速のインターネットサービスです。

スマホや携帯と違って同じ小型の機器でもパケット量使い放題で、Wi-Fiで簡単に接続でき、家中ネットし放題というものです。

工事不要!スマホでWi-fi使い放題!最大60,000円キャッシュバック!

このどちらかのサービスにお申込みいただき、お申込み日和180日以内に契約成立、課金開始されることが条件として必要です。

またソフトバンク光に乗り換えを行う場合、フレッツ光などで使用していたひかり電話もナンバーポータビリティーを使って電話番号そのままに一緒に乗り換えることができます。

しかし電話だけの乗り換えではSoftBank光乗り換えキャンペーン適用外になるので、注意しましょう。

【人気】ソフトバンク光の料金シミュレーション!毎月の利用イメージを簡単チェック!

申請は課金開始後、3か月目の末日までにソフトバンク宛に申込書類を送ることが必要です。

申し込みの際には他社サービス解約時に発生した違約金、撤去費用金額の証明書が必要になるので、領収書やレシート、請求書などを保管しておきましょう。

SoftBank光乗り換えキャンペーン適用外のケース

他社からソフトバンク光への乗り換え時に発生する違約金などをキャッシュバックしてくれるサービスがこのキャンペーンですが、適用外のケースもいくつかあるので注意が必要です。

まず、このキャッシュバック対象となっているのは、ソフトバンクグループ以外の他社のインターネット接続サービスに限られます。

ソフトバンクグループは日本でも有数の大きな会社で、ソフトバンク光以外にも実はソフトバンクグループの提供しているインターネット回線というのが存在します。

サービス名が違うため気づかないことも多いですが、Yahoo!BB withフレッツやY! モバイルなどはソフトバンクグループの企業です。

この場合は違約金負担をしてくれないので、注意が必要です。また、ソフトバンク光への乗り換えで負担してくれる金額は、利用しているインターネット回線事業者1社分だけです。

複数回線でいくつもの事業者とインターネット契約をしていて、全部解約したとしてもソフトバンクが負担してくれるのは1社分だけなので、違約金額の高いものを請求に回すようにしましょう。

また引っ越しに伴う現サービスの解約、ソフトバンク光への申し込みは、完全なる新規お申込み扱いになるのでソフトバンク光乗り換えキャンペーンの対象外になります。

この場合は、あんしん乗り換えキャンペーンではなく代理店などが行う新規契約キャッシュバックが使えるので、そちらを利用するようにしましょう。

おすすめ窓口最大60,000
キャッシュバック!
おうち割で毎月最大
2年間2,000円割引

月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバックも!

ソフトバンク光乗り換えキャンペーンの注意点

ソフトバンク光乗り換えキャンペーンの特典を受けるにあたって、いくつかの注意点があるので、事前に確認しておきましょう。

まず、SoftBankあんしん乗り換えキャンペーンは他のキャンペーンと併用できない場合があります。

複数のキャンペーンを利用したい場合には、ソフトバンク光に相談しどんなキャンペーンなら併用できるのか確認するようにしましょう。

またSoftBankあんしん乗り換えキャンペーンの特典は、普通為替で支払われます。

振り込みとかではないので、申請時に指定した送付物受取先住所もしくは、機器の設置先住所へ発送されてきます。

配送されてきた特典を受け取れない場合には、特典がもらえなくなることがあるので注意が必要です。

なお、転用などの方法で工事費用を発生することなくソフトバンク光に申込み、SoftBankあんしん乗り換えキャンペーンを使った場合でも、新規お申し込みにかかる契約手数料3,000円は発生します。

ソフトバンク光乗り換えキャンペーンの申請方法

SoftBank光乗り換えキャンペーンの申請は、専用用紙と封筒を使って行わなくてはいけません。

この専用用紙と封筒は、ソフトバンク光に申込みを行った際に店頭で配布されています。

店頭以外で対象サービスにお申し込みした場合は、後日郵送にて必要書類を送ってもらえます。

申請の際には、申請書とともに他社サービス解約時に発生した違約金・撤去費用の金額が確認できる証明書のコピーを証明書貼付シートに貼り、課金開始後3か月目の末日までに届くように発送しなくてはいけません。

違約金・撤去費用の証明書としては、領収書や請求書で問題ありません。
証明書には他社サービス名やプロバイダー名などの情報や契約者氏名、回線設置住所、違約金・撤去金額などの項目が必要です。

その後、3か月目の末日までの課金が確認されれば特典を受け取れます。

他社回線からソフトバンク光へ乗換えなら違約金満額負担!さらに最大60,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光の違約金負担キャンペーンの詳細はこちら

ソフトバンク光への乗り換えメリット

SoftBank光乗り換えキャンペーンの詳細が分かったところで、ソフトバンク光への乗り換えメリットがどれくらいあるのかということを確認しましょう。

戸建て住宅でも集合住宅でもお得なソフトバンク光

ソフトバンク光は戸建て住宅であればYahoo!BB のプロバイダー料金込みで月額5,200円で光回線を使用できるお得なインターネット回線サービスです。

これはフレッツ光ネクストの戸建てプランであるギガファミリー・スマートタイプの通常月額料金よりもお得なものです。

またフレッツ光では通常のインターネットの回線契約に合わせて別途プロバイダーを契約する必要があり、フレッツ光でYahoo!BB のプロバイダー契約を結ぶと月額1,200円の別料金が発生してしまいます。

戸建て住宅の料金比較

ソフトバンク光フレッツ光
月額基本料金5,200円5,700円
プロバイダー料金0円1,200円
合計額5,200円6,900円

また集合住宅の場合でも、ソフトバンク光ではプロバイダー料金込みで月額3,800円で光回線を利用できるのに対し、フレッツ光ではギガマンション・スマートタイプを利用するのに、プロバイダー料金抜きで月額3,350円からになります。

ここにプロバイダー料金がさらにプラスされるので、結果的に月額の合計支払額はソフトバンク光のほうが非常にお得です。

集合住宅の料金比較

ソフトバンク光フレッツ光
16契約以上見込める場合
プラン2
8契約以上見込める場合
プラン1
4契約以上見込める場合
ミニ
月額基本料金3,800円3,350円3,750円4,350円
プロバイダー料金0円1,200円
合計金額3,800円4,550円4,950円5.550円
おすすめ窓口最大60,000
キャッシュバック!
おうち割で毎月最大
2年間2,000円割引

月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバックも!

携帯・スマホとセット割でさらにお得!

ソフトバンク光はソフトバンクの携帯電話やスマホ利用者向けにもっとお得になるおうち割 光セットというものを行っています。

これはソフトバンクのユーザーがソフトバンク光に申し込んだ場合、月額の携帯電話・スマホの料金が安くなるというサービスです。

このキャンペーンの対象には家族の携帯電話も含まれているので、ソフトバンクユーザーが多いほど毎月の割引額が増えるという非常にお得なものです。

ソフトバンクスマホ利用者SoftBankユーザー1人の場合SoftBankユーザー2人の場合SoftBankユーザー3人の場合SoftBankユーザー4人の場合
データ定額50GBの場合毎月1,080円割引毎月2,160円割引毎月3,240円割引毎月4,320円割引
データ定額20GB、5Gの場合毎月1,522円割引毎月3,044円割引毎月4,566円割引毎月6,088円割引
データ定額(携帯プラン)の場合毎月500円割引毎月1,000円割引毎月1,500円割引毎月2,000円割引
データ定額30GBの場合(2017年9月21日受付終了)毎月2,000円割引毎月4,000円割引毎月6,000円割引毎月8,000円割引

※2017年9月21日で受付が終了しました。受付終了以前に契約をしている方は、このまま2,000円の割引きが受けれます。

ソフトバンク光の「おうち割」を使って得する人とは?

SoftBankケータイをご利用ならSoftBank 光!

https://softbank-hikari.jp/

SoftBankケータイをお持ちなら、SoftBank 光とセットでスマホが毎月最大2,000円割引でおトク!さらに今なら他社からの乗換えで24,000円分の商品券がもらえる!・・・詳しく見る

まとめ

ソフトバンク光が行うSoftBank光乗り換えキャンペーンは、他社光回線を利用している人が安心してソフトバンクに乗り換えられるようにと作られた素晴らしいサービスです。

ソフトバンク光は非常にメリットの多いインターネット回線で、月額利用しているだけでもさまざまな特典を受けたり、月額料金が安くなったりと本当にお得なものです。

しかし、どんなにお得なメリットが多かったとしても、さすがに乗り換えに高額な違約金が発生するとなればなかなか乗り換えられなくなってしまいます。

そういった人たちを救済するサービスとしてSoftBank光乗り換えキャンペーンがあるので、乗り換えの際にはぜひ活用してみましょう。

月額がおトク!ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大60,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る