閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光の解約金を無料にする!他社回線のキャンペーンを活用!

現在契約中のフレッツ光を、引越し、または他の光回線に乗り換える場合、フレッツ光を解約する必要があります。さていよいよ解約というときにこんな疑問出てきませんか?

そういえばフレッツ光の解約の手続き方法ってどうやるの?問い合わせは電話?それともWEB?
フレッツ光の解約ってすぐ出来るの?
解約のときにかかる違約金っていくら?
そもそも違約金は払わなきゃいけないの?違約金なんか払いたくない!

などなど、解約の説明ってホームページを見ても詳しい情報がぜんぜんなくて心配だらけになりませんか?

そこで今回は、フレッツ光の契約を解約するための手続きの方法、フレッツ光を解約する時に発生する解約違約金の詳細や、解約違約金がかからない方法、また、お得なキャッシュバック、割引きキャンペーンを使ってフレッツ光から他の光回線に乗り換える方法までフレッツ光の解約からその後のインターネットライフまでをご案内していきます。

フレッツ光を解約する前に

解約の前に、フレッツ光の回線速度が遅くて解約を考えている人は下の記事を読んでからでも遅くはありません。

フレッツ光の回線速度が遅い原因は今お使いのパソコンが問題であったり、周辺機器が問題かもしれません。

フレッツ光の速度が遅い!困ったとき試す3つの対処法

もう解約を決めたという人は下記のフレッツ光の解約手続き方法にお進みください。

フレッツ光の解約手続き方法

それでは早速、フレッツ光を解約するための方法をお教えします。

フレッツ光はお住まいの地域により「NTT東日本またはNTT西日本」どちらかとプロバイダの2つの契約からなっています。ですので、この二つを解約する必要があります。

フレッツ光の解約月の月額料金はプロバイダ料金は月額全額、NTTの月額料金は解約日までの日割りになります。

フレッツ光の解約手続き1.契約しているプロバイダを解約する

フレッツ光の解約には、NTTの解約の前に契約しているプロバイダの解約手続きを行います。
必ずプロバイダから解約をしてください。

プロバイダの解約手続きの前にNTTの解約をしてしまうと、プロバイダによってはインターネット上でしか解約できないプロバイダの解約手続きが出来なくなる可能性があります。

ご自身がどのプロバイダを利用しているのか分からなくなった方は、NTTに問い合わせる(TEL:0120-116-116)と教えてもらえるので安心してください。

プロバイダのメールアドレス

プロバイダのメールアドレスは、プロバイダを解約してしまうと使用できなくなります。
ですが、契約していたプロバイダによってメールアドレスだけ引き続き利用できるようにするためのサービスや、無料のコースに移行することでそのまま継続してメールアドレスが使えることもあります。

有料のサービスでも、月額200~300円程度で残せるプロバイダがほとんどなので、メールアドレスを変更するのが面倒な方はプロバイダに問い合わせをして確認をしてみましょう。

また、メールアドレスにこだわりがない方は、この機会にGoogleの「Gmail」やYahoo!等のフリーメールに乗り換えるのもおすすめです。

プロバイダのメールと違って、フリーメールはパソコンなどの端末にメールが保存されるわけではないので、アカウントを作ってメールサービスにログインさえすればどのパソコン・スマホからどこででもメールを確認できるようになりますし、月額料金も発生しません。

もちろん、新しく利用するインターネット回線のプロバイダでメールアドレスを取得し直すのもひとつの方法です。

ひかり電話の電話番号

フレッツ光を解約したら、回線を利用していた「ひかり電話」も使えなくなります。また、フレッツ光を開通する際に新規で電話番号を取得した方は電話番号が消滅してしまう可能性もあります。
解約の連絡の際にしっかり確認をしておきましょう。
ひかり電話の解約の後に固定電話に戻してしまうと、通話料が高くなることも頭に入れておきましょう。

フレッツ光の解約手続き2.NTT東日本・NTT西日本に解約の連絡をする

プロバイダに連絡が済んだら、次はNTTの解約です。

お住まいの地域によってNTT東日本・NTT西日本どちらで契約しているかは変わってきますが、解約する際の連絡先はすべて「TEL:0120-116116」の電話窓口一本になります。受付時間は9:00~17:00、年末年始以外は年中無休で受け付けてくれます。

ガイダンスに従い操作を進めるとNTTの解約窓口につながり、携帯電話・PHSからでも利用することができます。窓口ではオペレーターが対応してくれますが、オペレーターにつながるまで時間がかかることもあります。

特に休日は回線が混雑するので、オペレーターと話ができるまで数十分かかることもあります。できれば平日の昼間など電話する人が少なそうなタイミングを狙ってストレス無く解約の手続きをしましょう。

また、NTTの解約の手続きには、下記の情報が必要になります。事前に確認をしておきましょう。

  • NTTのお客様番号
  • NTTに登録している電話番号
  • 希望の解約日

お客様番号は、フレッツ光を契約時の書類やNTTから郵送される請求書などに記載されています。

解約日はネットが使えなくなる日のことなので、引っ越しの日や次のネット回線に乗り換える日と調整すれば、ネット環境が途切れず安心です。

インターネットが使えない日があるのは嫌だ!という場合、念のために次の回線の契約日よりもフレッツ光の解約日を後に設定して、余裕を持たせておくのも良いかもしれません。

フレッツ光の解約手続き3.回線の撤去工事もしくはレンタルモデムを返送

NTTへの解約の連絡が済んだら、NTTからレンタルしているモデムなどを返却する必要があります。

住んでいるご自宅によっては撤去のための工事が必要になることもあり、NTTに解約の電話をした際にどちらになるか指示されるので、工事ならば日程を調整して、自分で返却なら送り返すための箱が自宅に届くので届いたタイミングでモデムを返送しましょう。

工事に立ち会う、もしくは指定の住所にレンタルモデムなどを返送完了でフレッツ光の解約が完了します。

フレッツ光解約で発生する違約金

フレッツ光解約の際、「NTT」と「プロバイダ」それぞれで契約時に契約年数(最低利用期間)がきめられており、フレッツ光の利用期間がこの最低利用期間を満たさずに解約をすると違約金が発生します。

これからNTTとプロバイダ、両方の違約金について詳しくご説明します。

NTTの違約金

NTTでは利用した割引きキャンペーン、フレッツ光の契約したプランの内容によって違約金の金額が異なります。
また、NTT東日本、NTT西日本でも違約金の金額は異なります。

フレッツ光開通工事費割引きキャンペーンで発生する違約金

フレッツ光を利用開始時に初期工事費用が割引になるキャンペーンを使用していた場合、NTT東日本では工事費用が30ヶ月での分割払いに、NTT西日本では2年間の利用が条件で工事費用が無料になっています。
そのため、NTT東日本では30ヶ月以内の解約、NTT西日本では2年以内に解約してしまうと、違約金が発生するのです。

開通工事割引きキャンペーンでの違約金一覧
違約金が発生する条件
違約金
NTT東日本
30ヶ月以内での解約
残りの工事費一括支払い
NTT西日本
2年以内での解約
戸建てプラン 19,000~20,000円
マンションプラン 5,500~20,000円

NTTフレッツ光東日本では、初期工事費用は30ヶ月の分割払いになっています。最低利用期間に満たない場合は、残りの工事費を一括で支払うことになります。

NTTフレッツ光西日本では、2年以内の解約で、戸建てプランが19,000~20,000円、マンションプランが5,550円~20,000円の解約金が発生します。

にねん割での違約金(NTT東日本)

「にねん割」は、2年間の利用を条件に月額料金が戸建てで700円、マンションで100円が安くなる割引サービスです。最低利用期間に達するまでに解約をしてしまうと戸建てで9,500円マンションで1,500円>の違約金が発生します。

光もっともっと割での違約金(NTT西日本)

「光もっともっと割」も「にねん割」と同じく、年単位の継続利用を条件に月額料金が割引になります。
「光もっともっと割」の最低利用期間は初回は2年間の契約で、その後は3年間の契約になります。
利用年数によって最大30,000円もの違約金を支払わなければならないため、注意が必要です。

光もっともっと割の利用年数に対する違約金は下記の通りです。

光もっともっと割 利用年数に対する違約金
割引
適用期間
15ヶ月間
自動延伸
3年間
自動延伸
3年間
自動延伸
3年間毎
フレッツ光のご利用年数
1年目
2年目
3年目
4年目
5年目
6年目
7年目
8年目
9年目
以降
違約金
10,000円
5,000円
30,000円
20,000円
10,000円
30,000円
20,000円
10,000円
10,000円

引用:フレッツ光公式サイト

更新月や違約金について分からないことがあったらTEL:0120-116116に電話をして確認をしましょう。

プロバイダの違約金

契約をしたプロバイダによって、契約年数が異なり、また戸建てプランかマンションプランかでも発生する違約金の金額が異なります。

フレッツ光 プロバイダ別契約年数と違約金
プロバイダー名
契約年数
違約金(戸建て)
違約金(マンション)
 ASAHIネット1年2,000円2,000円
 BB.excite1年4,000円4,000円
 BIGLOBE2年5,000円5,000円
 WAKWAK2年4,500円4,500円
 OCN2年2,400円1,200円
 plala2年0円0円
 So-net2年3,000円3,000円
DTI2年2年フレッツ光ネクスト 10,000円
フレッツ光ライト 3,000円
@nifty2年3,000円0円
hi-ho2年5,000円5,000円

これらはあくまでプロバイダの通常の契約年数と違約金になります。
各プロバイダでキャンペーンの割引きを受けていたりするときは、契約年数が延びたり、違約金が多くかかったりことがあるので、プロバイダの解約の前には必ず確認をするようにしましょう。

フレッツ光の解約で違約金を払わずにすむ方法

フレッツ光を解約しても違約金を支払わなくてすむ4つ方法をお教えしましょう。

1.更新月に解約する

先ほどご紹介したNTT東日本の「にねん割」やNTT西日本の「光もっともっと割」では、年単位の契約の区切りとなる「更新月」があります。

たとえば「にねん割」なら更新月は2年単位で訪れ、その月のうちにフレッツ光を解約すれば違約金が発生しません。
「にねん割」「光もっともっと割」はほとんどのフレッツ光ユーザーが適用しているはずなので、解約するなら契約更新月を狙いましょう。

フレッツ光の更新月を確認しよう!解約金なしの乗り換えチャンス

2.引っ越し先でもフレッツ光にする

「にねん割」「光もっともっと割」の更新月じゃないけど、引っ越しをすることが決まってしまった…そんな時は、引っ越し先でもフレッツ光を利用すれば違約金を支払わなくて済みます。

というのも、新しい家でも継続してフレッツ光を利用するなら、現在のフレッツ光は「解約」ではなく「移転」扱いになるのです。
NTT東日本では7,500~9,000円の移転工事費がかかってしまいますが、NTT西日本では無料で移転することができるので、解約ではなく移転手続きの申し込みをして引っ越しましょう。

3.海外に引っ越す

国内ではなく海外に引っ越すことが理由で解約する場合、NTT東日本・西日本どちらの提供エリアからも外れるということで、違約金は発生しません。

ただし、NTT東日本の場合は初期工事費割引の残額があった場合はそれを一括で支払う必要があります。

NTT西日本の場合は6ヶ月以上利用していれば違約金も工事費も負担する必要はありません。

4.他光回線のキャッシュバックやキャンペーンを利用する

光回線を扱っている代理店では、新規契約時に特典として、他社回線からの乗り換えで「他社からの違約金を負担」「工事費無料」「現金キャッシュバック」などさまざまなキャンペーンを行っています。
これらのキャンペーンを上手く利用すれば、フレッツ光の違約金と相殺することができます。

フレッツ光の違約金自体は発生してしまっても、代理店のキャンペーンを利用して相殺することで「実質」支払わずに済むというわけです。更新月はまだ先だし、引っ越し先では他の光回線を利用したい。そんな時にはぜひキャッシュバックやキャンペーンのある乗り換え先を探してみてくださいね。

【おすすめ記事】ソフトバンク光の高額キャッシュバック代理店とは?2017年最新版

フレッツ光から乗り換えるおすすめ光回線

フレッツ光から他社光回線へ乗り換えを考えている方に、参考までに違約金がかからずに乗り換えが出来るおすすめの代理店をご紹介します。

auひかり

auひかりはauが提供している光回線サービスになります。

「auひかりスタートサポート」という、他社のインターネットサービスの解約にて発生した違約金を最大30,000円までキャッシュバックしてくれるキャンペーンを行っています。また、初期の工事費用は月々のお支払いから割引きされて実質無料になります。

auスマホをお持ちの方は、auひかりとセットで「auスマートバリュー」という、スマホの月額料金が最大2,000円割引きになるキャンペーンもあります。
さらに、auひかりをおすすめの代理店で契約をすると、最大70,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンも実施しています。

おすすめ窓口最大82,000
キャッシュバック!
月額料金が12ヶ月間
1,000円割引

新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大82,000円キャッシュバック

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ソフトバンク光

ソフトバンク光はソフトバンクが提供している光回線です。

フレッツ光の回線を使用しているので、フレッツ光からの乗り換えの初期工事費がかかりません。もちろん、他社のインターネットサービスの解約にて発生した違約金は全額キャッシュバックしてくれるキャンペーンもあります。

ソフトバンクスマホをお持ちの方は、ソフトバンク光とセットでおうち割というスマホの月額料金が最大1,522円割引きになるキャンペーンもあります。
さらに、ソフトバンク光をおすすめの代理店にて契約をすると最大60,000円キャッシュバックがもらえるキャンペーンも行っております。

おすすめ窓口最大60,000
キャッシュバック!
おうち割で毎月最大
2年間2,000円割引

月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバックも!

回線工事が不要で専用のルーターをおくだけでインターネットが楽しめるホームルーターのソフトバンクエアーも人気です。

工事不要!スマホでWi-fi使い放題!最大60,000円キャッシュバック!

フレッツ光から乗り換えるおすすめモバイル回線

フレッツ光を解約して乗り換えをお考えならモバイルルーターもおすすめです。
モバイルルーターとは、持ち運びが可能な小さな端末で電波を飛ばすインターネット通信サービスになります。

光回線のような回線工事が不要で、端末が届いたその日から利用できます。

モバイルルーターの中でもおすすめはWiMAXです。
無線での通信でありながら下り最大速度440Mbpsの高速回線でストレスなくインターネットが楽しめます。

一つの端末につき複数の回線が設定できるので、自宅でも十分に利用が出来ます。

WiMAXの契約には端末料金が無料で月額料金も最安級のBroad WiMAXがおすすめです。

おすすめ窓口初期費用
18,857円割引!
Web申込限定で
WiMAXを手軽にスタート!

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申込むためには、Webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!なんと初期費用が18,857円割引に! 他社の窓口と比べ、月々の利用料が安く、手軽にネットを始められます!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

フレッツ光の解約のまとめ

フレッツ光の解約には、プロバイダ、NTT2箇所への連絡が必要です。また、プロバイダで使用していたメールアドレス、ひかり電話の電話番号、違約金など多くの確認事項が必要になってきます。

損をしないためにも確認事項は怠らずにしっかり気持ちよく解約に望みましょう。

また、フレッツ光の解約で違約金がかかったとしても、違約金を負担してくれるお得なauひかりソフトバンク光などの代理店もあるので、別の光回線に乗り換えることもおすすめします。

また、工事が不要のモバイルルーターWiMAXも便利でおすすめです。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る