閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

ポケットWi-Fiを最安の値段で契約する方法!オススメ申込先を紹介

ポケットwi-fi 値段

ポケットWi-Fiが気になっていても、実際にどのくらいの値段なのかわからず、お悩みですね。

各社のHPを見ていても月額料金のほかに、キャンペーンの情報などが溢れていてどこが一番安いのか判断が難しいですよね。

この記事では、ポケットWi-Fiを最安の値段で契約する方法から、オススメ申し込み先までご紹介していきます。

なお、「ポケットWi-Fi(Pocket WiFi)」はソフトバンク・ワイモバイルの商標ですが、本記事ではわかりやすいように、持ち運べるモバイルWi-Fiルーター全般をポケットWi-Fiとして説明します

ポケットWi-Fi各社の月額料金を比較!

まずは、ポケットWi-Fi各社の月額料金を比較していきましょう。

会社名
月額料金
Y!mobile
3,696円~
ソフトバンク
3,696円~
UQ WiMAX
4,380円~
GMOとくとくBB
3,609円~
au
3,696円~
ヤマダ電機
3,696円~
ドコモ
7,400円~

月額料金を比較してみると、なんとなくお得なキャリアがわかってきそうですが、実はそれだけでは不十分です。

なぜなら、上記の表で示されている料金はあくまで最低価格であり、その後に値上げがされたりする可能性があるためです。

また、反対にお得なキャッシュバックで還元されて、実質的な料金がさらにお安くなるキャリアもあります

ポケットWi-Fiは、さまざまな判断要素をもって比較する必要があるのです。

いちばん値段の安い無制限ルーターは「WiMAX」

動画やゲームなど、ついついデータ通信量が増えるという人であれば通信量無制限のポケットWi-Fiを選択しておきたいところですね。

無制限のポケットWi-Fiとなると、選択肢は限られてきます。

WiMAXのほか、ワイモバイル・ソフトバンクのアドバンスオプションなどが通信量無制限ですが、一番値段が安いのはWiMAXです。

なお、WiMAXは複数プロバイダで提供されていますが、どのプロバイダを選択しても、通信量無制限ということに変わりはありません。

プロバイダ毎の違いはキャンペーン内容や料金あり、通信サービス自体はどのプロバイダでも共通です。

続いては、WiMAXのプロバイダについて、詳細をチェックしていきましょう。

本体価格はほとんどのプロバイダで無料!

WiMAXの本体価格は、ほとんどのプロバイダで「完全無料」となっています。

この「完全」というところがポイントです。

似たような言葉に「実質無料」というのがありますが、実質無料とは、端末代を分割した金額と同じ金額を毎月の料金から割り引くことよって、実質的に0円とする仕組みです。

一定期間使い続けることで、はじめて無料です。

つまり、途中解約をしてしまうと、分割した金額が相殺しきれず、解約時に残債として一括請求される場合があるのです。

一方で、WiMAXの多くのプロバイダで提供されている「完全無料」はややこしさが一切ありません。

文字通り、WiMAXルーター本体が0円で手に入るということです。

「ギガ放題プラン」なら高速インターネットの使用量が無制限!

WiMAXは、月々の高速データ通信量が無制限になる「ギガ放題プラン」を契約することで、存分にインターネットが楽しめます。

ギガ放題プランのサービス内容は、WiMAX2+回線の高速通信であるハイスピードモードを無制限に使える、というものです。

しかし、ギガ放題プランにも速度制限は存在し、3日間で10GB以上使うと、超過した翌日の18時~翌々日2時までの約8時間制限がかかります。

とはいえ、3日間で10GBはかなりのヘビーユーザーでないと到達しない通信量ですし、通信制限がかかったとしても最大1Mbpsで通信可能です。

1Mbpsあれば、通常のネット閲覧や標準画質での動画視聴に違和感はありません。

つまり、ギガ放題を契約すれば、速度制限はあるものの実質的に高速通信が無制限感覚で使用可能になるといえるのです。

WiMAXのギガ放題プランについては、関連記事でも詳しく解説しています。

実質金額はプロバイダによって変わる!最安は「GMOとくとくBB」

WiMAXのプロバイダを比較する際に大事なのが、「実質金額」で比較するということです。

実質金額とは、初期費用や月額料金の合計から、キャッシュバックなどの還元額を引いた実質的な費用のことで、この金額が安くてはじめて優良プロバイダといえます。

WiMAXはプロバイダによって実質金額が異なり、現在最安なのは「GMOとくとくBB」です。

まずはその料金をチェックしていきましょう。

GMOとくとくBBにはキャッシュバック型割引型の2つのキャンペーンがあるので、それぞれの料金を掲載しています。

料金プラン名
ギガ放題プラン
(キャッシュバックキャンペーン)
ギガ放題プラン
(月額割引キャンペーン)
月額料金
0ヶ月目:3,609円の日割り
1ヶ月目・2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
0ヶ月目:2,170円の日割り
1ヶ月目・2ヶ月目:2,170円
3ヶ月目~36ヶ月目:3,480円
端末料金
0円(完全無料)
0円(完全無料)
事務手数料
3,000円
3,000円
キャッシュバック額
最大32,000円
5,000円
3年間の実質総額

※0ヵ月目は除く
123,160円
120,660円
実質月額
3,421円
3,351円
その他項目
auスマートバリューmine適用可
auスマートバリューmine適用可

キャンペーンの詳細など、詳しくは関連記事をご覧ください。

GMOとくとくBBのWiMAXを詳しく見る

データ量に制限はあるが業界最安級の実質月額「NEXT mobile」

データ通信量に制限があってもいいから、安い値段でポケットWi-Fiを利用したいという方もいらっしゃると思います。

そんな方には、「NEXT mobile」がオススメです。

ルーターの性能は、下りの通信速度が最大150.0Mbps、上りの通信速度は最大50.0Mbpsと申し分なし。

バッテリーも約20時間と、さまざまなシーンで大活躍してくれます。

20GB・30GBプランがオススメ!

Next Mobileでオススメなのは、実質料金が業界最安級となるのは20GBプランもしくは30GBプランです。

まずはそれぞれの詳細について見ていきましょう。

料金プラン名
ギガネクスト20GB
ギガネクスト30GB
月額料金
0ヵ月目:2,760円の日割り
1~24ヵ月目:2,760円
25ヵ月目以降:3,695円
0ヵ月目:3,490円の日割り
1~24ヵ月目:3,490円
25ヵ月目以降:3,695円
事務手数料
3,000円
3,000円
キャンペーン還元額
0円

(端末代0円)
0円

(端末代0円)
3年契約時の実質総額

※0ヵ月目は除く
113,580円
131,100円
実質月額
3,155円
3,642円
その他項目

通信量に制限はあるものの、20GBプランにいたってはGMOとくとくBBをも凌駕する安い実質金額でポケットWi-Fiを契約できることがわかります。

NEXT mobileについては関連記事もありますので、そちらもチェックしてみてください。

月額2,760円~!NEXTmobileなら端末料金無料!大容量で速度制限無し!

NEXTmobile30ギガ2,760円~

工事不要!30ギガの大容量で月額2,760円~!ソフトバンク品質でエリアが広い!繋がりやすい!いまなら端末料金無料!・・・詳しく見る

契約期間や違約金なしの最安ルーターは「縛りなしWiFi」

ポケットWi-Fiなどの通信機器を契約する場合、気になるのが契約期間や違約金ですよね。

解約のタイミングや違約金についての心配をしたくない人にオススメなのが、「縛りなしWiFi」です。

1ヵ月以上使用後すれば、いつでも解約可能です。

もちろん違約金なども発生しません。

気になる通信速度は、最新の端末であるPocket WiFi 603HWで下り最大612Mbpsと申し分ありません。

縛り無しwifiの料金詳細を下表にまとめています。

料金プラン名
縛り無しwifi
月額料金
0ヵ月目:3,300円の日割り
1~12ヵ月目:3,300円
13ヵ月以降:2,800円
事務手数料
0円
キャンペーン還元額
0円
3年契約した場合の実質総額

※0ヵ月目は除く
106,800円
実質月額
2,967円
その他項目

上記は3年間使い続けた場合の金額ですが、縛りなしWiFiは最初の1ヵ月以降、いつでも解約可能です。

実質月額もGMOとくとくBBやNext Mobileと遜色ないレベルの安さとなっています。

縛りなしWiFiを詳しく見る

ポケットWi-Fiを最安の値段で契約する方法

最後に、ポケットWi-Fiを最安で契約するための方法をご紹介します。

ポイントは以下の3ステップで考えることです。

それぞれの詳細についてご紹介していきます。

使えるエリアかどうか確認する

ご自身の利用環境が、ポケットWi-Fiの対応エリアなのかどうかの確認をしておきましょう。

各キャリアの対応エリアは以下のリンクから確認できます。

自身の条件にマッチするか確認する

続いて、自分の条件に合っているか否かをチェックします。

データ通信量無制限がいいのか、制限があっても安い方がいいのかに加え、契約年数なども重要です。

まずは自身の条件にぴったりなポケットWi-Fiキャリアを複数、比較するのが大切です。

総費用から割引・現金還元を差し引いた「実質金額」で比較する

最後に、候補に挙がったポケットWi-Fiの実質金額を割り出してみましょう。

各社HPに堂々と記載されている、「月額○○円~」といった文字に踊らされず、まずは契約期間全体の合計費用から、キャッシュバックキャンペーンなどでの還元額を差し引いた実質金額を割り出し、その実質金額を契約月数で割って比較すれば、どこが安いのか、はっきりと把握できますよ。

まとめ

安い値段で契約できるポケットWi-Fiキャリアをご紹介してきましたが、気になるところは見つかりましたか?

月間のデータ量が無制限のWiMAX、とにかく安さ重視のNext Mobile、違約金のかからない縛りなしWiFiなど、条件別にお得なポケットWi-Fiが多く存在することがお判りいただけたと思います。

まずはご自身の利用環境や条件を確認して、「実質金額」で比較のうえ、最適なポケットWi-Fiを契約しましょう。

月額がお得なBroad WiMAXがおすすめ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
Broad WiMAXといえば毎月の月額料金がお得!さらにWebフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引されます!まずは申込む前に料金シミュレーションをしてみましょう!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る