閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

【原因別!】ポケットWi-Fiが圏外になる理由とは?対処法まとめ

ポケットwi-fi 圏外

どこでもインターネットに接続するためのツール、ポケットWi-Fi。

しかし、ポケットWi-Fiが圏外なら、せっかくの便利なツールを活かすことができませんよね。

ポケットWi-Fiが圏外になる理由、そして、圏外の表示が出たときの対処法についてまとめました。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

なぜポケットWi-Fiが圏外になるのか理由を調べよう!

まずはじめに、ポケットWi-Fiに圏外の表示が出たからといって、本当に“圏外”とは限らないことを理解しておきましょう。

圏外の表示がされていても、ポケットWi-Fi以外のインターネット機器は、インターネット接続が可能な状態にあることも珍しくないのです。

圏外表示が出たら「圏外か・・・。諦めよう」とすぐに諦めるのではなく、本当に圏外なのか、何か別の理由があるのかについて考えてみてください。

ポケットWi-Fiが圏外になる理由と対処法まとめ

通信圏外ではないにも関わらずポケットWi-Fiに圏外表示が出るときは、通信を遮る何らかの状況が起こっているとも言えます。

理由別に対処法をまとめましたのでね。

電波環境は良いのに接続で失敗する原因と対処法

電波はしっかりと立っているのに、インターネット接続だけがうまくいかないときがあります。

ポケットWi-Fiを使って通信している機器に何度も「インターネット接続に失敗しました」と表示が出るときは、次の3つの原因が考えられます。

考えられる原因1:端末の不調

ポケットWi-Fi端末内にトラブルが起こっている可能性があります。

一度、電源を完全にオフにしてから、再起動してみてください。

対処法

端末のメーカー保証が受けられることもありますので、メーカーのお客さま相談室に電話をかけてみましょう。

また、端末の説明書のトラブルシューティングが助けになることもあります。

説明書をなくしたときは電話でもトラブルシューティングを教えてもらうことが可能ですので、お客さま相談室に電話をかけてみてください。

考えられる原因2:SSIDが複数あった

利用できるWi-FiがポケットWi-Fi以外にも存在するときは、インターネットに上手に接続できないことがあります。

対処法

インターネット機器の接続設定を開き、ポケットWi-Fi以外のWi-Fi接続をいったん切断してください。

ポケットWi-Fiだけに接続された環境を強制的に作ることで、インターネット接続が安定し、スムーズに利用できるようになることがあります。

考えられる原因3:セキュリティーソフトの誤探知でブロックされてしまった

インターネット機器にインストールしているセキュリティーソフトが、ポケットWi-Fiの通信を危険な通信だと誤探知することもあります。

その場合は、自動的にポケットWi-Fiの通信が制御され、圏外表示が出てしまうこともあります。

対処法

インターネット機器の接続設定を開き、強制的にポケットWi-Fiを接続しましょう。

手作業でSSIDとパスワードを入力し、インターネット機器に登録してください。

家などいつも電波が届いている場所なのに圏外になる原因と対処法

普段は問題なくポケットWi-Fiが利用できている場所で、いきなり圏外表示が出ることがあります。

そのような場合に考えられる4つの原因と対処策を紹介します。

考えられる原因1:ポケットWi-Fiにエラーが発生している

ポケットWi-Fiにエラー表示が出ていませんか?

もし、エラー表示が出ているのなら、ポケットWi-Fi内部にトラブルが起こっている可能性があります。

対処法

ポケットWi-Fiの電源をいったんオフにし、再起動させてみてください。

また、再起動してもエラー表示が出るときは、ポケットWi-Fiのメーカーに問い合わせて見ましょう。

考えられる原因2:機内モード設定になっている

インターネット機器もしくはポケットWi-Fi本体が機内モードになっていることがあります。

特にスマートフォンは、簡単な操作で機内モード設定に切り替わってしまうことがありますので、チェックしてみましょう。

対処法

インターネット機器かポケットWi-Fi本体のいずれかが機内モードのときは、設定を別のモードに切り替えましょう。

その後、再接続を試みてください。

考えられる原因3:ポケットWi-Fiの基地局で障害が発生している

ポケットWi-Fiの基地局で障害が発生しているために、インターネットに接続できなくなっている可能性があります。

対処法

ポケットWi-Fiの公式サイトの「障害情報」をチェックしてみましょう。

通信障害が起こっているエリアについて記載されていることがあります。

考えられる原因4:ポケットWi-Fiの端末が故障してしまっている

ポケットWi-Fi自体が故障していることもあります。

対処法

再起動を何回か実施しても、圏外表示が解除されないときは、ポケットWi-Fiのメーカーに問い合わせてみましょう。

大抵のメーカーは1年間の保証期間を設けていますので、無料あるいは一部負担で修理や交換サービスを受けられることがあります。

電波も来ている・設定もできているけど繋がらない原因と対処法

電波状態にも問題がなく、設定も正しく行われているのにインターネットに接続できないときは、次の4つの理由が考えられます。

考えられる原因1:速度制限

ポケットWi-Fiで定められたデータ通信量を超えてしまうと、通信速度制限がかかり、通信速度が低速になってしまうことがあります。

また、低速すぎてインターネット接続に時間がかかりすぎ、画面が表示されなくなってしまうこともあります。

対処法

ポケットWi-Fiによっては、データ通信量を確認できるものがあります。今月の通信量が既定の通信量を超えていないか確認してみましょう。

また、データ通信量無制限のプランを選択している場合でも、3日間の通信量の合計が一定値(10GB)を超えると速度制限がかかることもあります。

最近、大量にデータを使うことがなかったか振り返ってみましょう。

考えられる原因2:パケ詰まり

回線基地局が混雑して、インターネットに接続しにくい状況になることを、「パケ詰まり」と言います。

電波が来ているのにインターネットに接続しにくいときは、パケ詰まりが考えられます。

対処法

時間を少し空けてから、再度、接続を試みてください。

特に夜間は基地局が混み合う時間帯ですので、夜間以外にリトライしてみましょう。

考えられる原因3:機器の接続台数が多い

ポケットWi-Fiでは、一度に接続できる台数が決まっています。

しかし、最大接続数以内であっても、あまりにも接続台数が多いときはインターネットに繋がりにくくなってしまいます。

対処法

接続する機器の数を減らしてください。

利用していない機器の電源をオフにするか、インターネット接続をオフにしましょう。

考えられる原因4:Wi-Fi設定が外れてしまっている

Wi-Fi設定ができていない可能性もあります。

インターネット機器の接続設定のページを開いて確認してみましょう。

対処法

接続設定でWi-Fi設定がオフになっている場合は、ポケットWi-FiのSSIDを検索し、パスワードを入力して接続してください。

電波は来ていてもパソコンなどの端末で設定できない原因と対処法

電波はしっかりと立っているのに、パソコンなどのインターネット機器でWi-Fi設定ができないことがあります。

そのようなときに考えられる4つの原因と対処法を紹介します。

考えられる原因1:PCにWi-Fiの子機が内蔵されていないから

パソコン自体がWi-Fi接続不可の機種であることもあります。

Wi-Fiが接続できる端末なのか確認してみてください。

対処法

コントロールパネルからインターネット接続のページを開き、Wi-Fi接続が可能か確認してみましょう。

Wi-Fi接続が不可能な端末の場合は、ポケットWi-Fiによるインターネット接続も不可能です。

考えられる原因2:Wi-Fi設定がオフになっている

インターネット機器のWi-Fi設定がオフになっていることもあります。

対処法

インターネット機器の接続設定を開き、Wi-Fi設定をオンに切り替えましょう。

考えられる原因3:機器の接続台数が多い

ポケットWi-Fiに接続しているインターネット機器の台数が多すぎることもあります。

対処法

利用していないインターネット機器は、電源をオフにするか、Wi-Fi設定をオフにしておきましょう。

考えられる原因4:OSによるトラブル・アップデート状況の確認

インターネット機器はこまめにアップデートしていますか?

アップデートをしていないと、今まで接続できていたデバイス等に接続できなくなることがあります。

対処法

アップロードを手動でしている人は、自動に切り替えておきましょう。

ソフトバンク・ワイモバイルのポケットWi-Fiはエリアから出ると圏外になる!

ソフトバンクやワイモバイルのポケットWi-Fiは、ソフトバンクのスマートフォンが利用可能なエリアでのみ利用できます。

そのため、ソフトバンクのスマートフォンが利用できないエリアに入ってしまうと、圏外表示になってしまいます。

WiMAXの利用でauは圏外のエリアでも繋がる可能性大!

モバイルWi-Fiルーター「WiMAX」を利用するなら、auの圏外であっても、WiMAX回線やWiMAX2+回線に接続できればWi-Fiが利用できます。

圏外が表示される確率を減らしたい人は、複数の回線を利用できるWiMAXを選んでみてはいかがでしょうか。

おすすめ窓口初期費用
18,857円割引!
Web申込限定で
WiMAXを手軽にスタート!

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申込むためには、Webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!なんと初期費用が18,857円割引に! 他社の窓口と比べ、月々の利用料が安く、手軽にネットを始められます!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

対処法を実施しても圏外のままならサポートセンターへ連絡!

紹介した対処法を実施しても、圏外表示やWi-Fi不接続の状態が解消されないときは、ポケットWi-Fiのサポートセンターに連絡してみてください。

一人で悩むより、早期にトラブルを解消できますよ。

まとめ

ポケットWi-Fiが繋がらないときの原因は、大きく以下の4つにまとめられます。

それぞれの対処策を実施して、快適なインターネット通信をお楽しみください。

  • ポケットWi-Fiの対応エリアから出ている
  • ポケットWi-Fiの電波障害が発生している
  • 機内モードに切り替わっている
  • ポケットWi-Fi自体の調子が悪い

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事