閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

LTE対応モバイルルーターを使うメリット!Wi-Fiとの違いも比較

lte モバイルルーター

携帯電話やスマートフォンの3G通信をさらに高速化した4G通信。

LTEとは、3G通信から4G通信への移行をスムーズにするために開発された通信方式です。

このLTEに対応したモバイルルーターを使うことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。また、LTEとWi-Fiの違いについても徹底的に解説します。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

LTE対応モバイルルーターとは?

LTEはもともと携帯電話やスマートフォンに利用する通信方法ですが、モバイルWi-FiルーターによってはLTEが利用できるものがあります。

LTEは、携帯電話やスマートフォンを対象に開発された通信方法ですので、利用が可能なエリアが広いことが特徴です。

そのため、LTEが利用できないモバイルWi-Fiルーターと比べると、LTEも利用できるモバイルWi-Fiルーターは、非常に広いエリアで通信が可能になるのです。

モバイルルーターで使われる回線は主に「LTE」と「WiMAX」

モバイルルーターで使われる回線は主に「LTE」と「WiMAX」の2つです。

WiMAXはWi-Fi専用に開発された回線ですので、携帯電話やスマートフォンのために開発されたLTEと比べると若干利用できるエリアが狭くなっています。

なお、WiMAXには、広いエリアに対応しているというメリットがあるものの通信速度があまり速くない「WiMAX回線」とWiMAX回線と比べると対応エリアが狭いけれども高速通信が可能な「WiMAX2+回線」の2つの種類があります。

今後、WiMAX回線は停波され、WiMAX2+回線に統一される予定になっています。

LTE対応のモバイルルーターは?

LTEに対応しているモバイルルーターは、以下の4つに分類できます。

WiMAX(au)

WiMAXでは、WiMAX回線とWiMAX2+回線に加えてauの4G LTEが利用できます。

そのため、WiMAXはほとんどのエリアでWi-Fi接続が可能です。

しかし、4G LTEを利用するためには「LTEオプション」に加入しなくてはなりません。

契約期間によってはオプション料金が無料になることもありますので、最善の方法でLTEオプションを利用するようにしてくださいね。

UQ WiMAXはお試しレンタルが可能

「WiMAX回線やWiMAX2+回線だけでは不便なのかな?」「そもそも、モバイルWi-Fiルーターって便利なのかな?」といった疑問がある人は、WiMAXのお試しレンタルを利用してみてはいかがでしょうか。

UQ WiMAXでは、15日間無料でWiMAXがお試しできる「Try WiMAX」というサービスを実施していますので、WiMAX回線やモバイルWi-Fiルーターを使ってみたい人はぜひ挑戦してみましょう。

ポケットWi-Fi(SoftBank)

ポケットWi-Fiは、ソフトバンクのLTE回線を利用するモバイルWi-Fiルーターです。

ソフトバンクから契約もできますが、ソフトバンク系列のワイモバイル(旧イーモバイル)から契約もできます。

ポケットWi-FiはLTEをメインで利用していますので、通信可能なエリアが広いことも特徴です。

docomo(クロッシィ)

ドコモも、モバイルWi-Fiルーターを提供しています。

ソフトバンク系列のモバイルWi-Fiルーターと同様、モバイルWi-Fiルーター専用の回線ではなく、携帯電話やスマートフォンで利用するLTE回線を利用してインターネット接続を行います。

SIMフリーモバイルルーター

SIMフリーのモバイルルーターに契約して、Wi-Fi通信を利用もできます。

基本的に、SIMフリーモバイルルーターは他社のモバイルWi-Fiルーターを利用しますので、LTEに対応したものであればLTEを利用してインターネットに接続します。

なお、SIMフリーのモバイルルーターだけではWi-Fiを利用はできません。

対応するSIMカードを別途契約(あるいは購入)する必要がありますので、料金やプランを比較するときはかならず合計額や合計プランをチェックするようにしてください。

中古のモバイルルーターはおすすめできない

中古のモバイルルーターは、やはり新しいモバイルルーターと比べると劣ります。

機種モデルが古いため、最大通信速度が遅い可能性だけでなく、設定方法がわかりにくい可能性もあります。

また、機種自体が古いことで、バッテリーの持ちが悪くなっている可能性もあります。

モバイルルーターは何度も充電して利用するデバイスですので、ある程度は消耗品であると認識し、なるべく新しい製品を購入するようにしてください。

「LTE対応モバイルルーター」を使うメリットとは?

では、LTEに対応しているモバイルルーターを使うメリットについて見ていきましょう。

利用が可能なエリアが広くなる

Wi-Fiに接続できなくても、電話に接続できないエリアはほとんどありませんよね。

このことからも、インターネット通信網よりも電話網の方が明らかに広いことがわかります。

LTEに対応しているモバイルルーターを利用するということは、この広いインターネット通信網を利用することでもあります。

あらゆる場所でWi-Fi接続を利用したい人は、LTEに対応しているモバイルルーターを選択する方が良いでしょう。

テザリングに比べてバッテリーの減りが遅い

スマートフォンのテザリング機能を使っても、インターネット機器でWi-Fi接続を利用できます。

しかし、テザリングはバッテリーを非常に消耗してしまうインターネット接続方法ですので、スマートフォンのバッテリーがみるみる減ってしまいます。

一方、モバイルWi-Fiルーターなら、インターネットに接続した状態を数時間~十数時間キープすることが可能です。

つまり、モバイルWi-Fiルーターを使ってインターネットに接続すれば、バッテリーの減りをこまめに気にすることから解放されるのです。

・外出先でも快適にネット接続!LTEルーターのメリット
・LTEならこんな不便さとはさよならできる

データ通信量使い放題プランがある

例えば、WiMAXなら、データ通信量使い放題のプランも提供されています。

オンラインゲームを長時間する人や動画配信サービスで映画を何本も見る人も、データ通信量使い放題のプランなら料金や通信速度制限を気にせず楽しむことができるのです。

ただし、LTE回線を利用するモバイルWi-Fiルーターのなかには、ドコモのモバイルWi-Fiルーターのようにデータ通信量無制限のプランがないものもあります。

データ通信量をたくさん使用するゲームや動画を楽しむ機会が多い人は、データ通信量使い放題のプランがあるモバイルWi-Fiルーターを選ぶようにしましょう。

データ通信量使い放題でも通信速度制限を受ける?

注意点として、データ通信量使い放題のプランを選択している場合でも、通信速度制限を受けてしまうことがあります。

例えば、3日間のデータ通信量が10GBを超えてしまった場合など、短期間で大容量の通信を行うと、通信速度制限が適用されます。

また、オプションサービスに契約しているときも通信速度制限を受けることがあります。

例えば、WiMAXでLTEオプションに加入している場合は、LTEの通信量が1ヶ月に7GBを超えると、通常のWiMAX回線による通信速度まで制限されてしまうのです。

WiMAX回線とLTE回線を比較!速度が速いのはどっち?

WiMAX回線とLTE回線の速度を比較してみましょう。

ダウンロードや動画視聴の速度と大きく関わる「下り速度」で比較してみると、WiMAX2+回線がもっとも速いことがわかります。
下記の表をぜひご参考ください。

<WiMAX回線・LTE回線の速度比較>
WiMAX回線/WiMAX2+回線
LTE回線(au)
下り速度
13.3Mbps/440Mbps
100Mbpd

※いずれも理論値です。

おすすめはWiMAX!

LTE回線で接続できるモバイルルーターは数多くありますが、モバイルルーターの専用回線だけでなくLTE回線も利用できるモバイルルーターとなるとWiMAX一択です。

モバイルWi-Fiルーターを探している人は、幅広いエリアで高速通信が利用できるWiMAXを検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめ窓口初期費用
18,857円割引!
Web申込限定で
WiMAXを手軽にスタート!

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申込むためには、Webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!なんと初期費用が18,857円割引に! 他社の窓口と比べ、月々の利用料が安く、手軽にネットを始められます!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

モバイル回線には、主にLTEとWiMAXがあります。

LTE対応モバイルルーターは、携帯電話やスマートフォンなどモバイル機器のために開発された通信方法で、利用ができるエリアが広いことが特徴です。

WiMAXはWi-Fi専用の回線のため、携帯電話やスマートフォンのために開発されたLTEと比べると若干利用できるエリアが狭くなっています。

しかし、WiMAXはLTE回線よりも速度が速くLTE回線も利用できます。

モバイルルーターの契約を検討中の方はぜひWiMAXの契約を視野にいられてみてくださいね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事