閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

WiMAXが繋がらない!見落としがちな原因別の対策・解決方法を紹介

WiMAX つながらない

通信容量無制限プランや高速通信で人気のWiMAXですが、一方では室内で繋がらなくなったり、急に電波が途絶えたりというお悩みの声を聞くこともあります。

この記事ではWiMAXが繋がらなくなる原因や解決方法をケース別に解説します。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

WiMAXが繋がらなくなったら最初に試すべき2つの対策

WiMAXが通信不良に陥る原因はさまざまです。
個別のケースについては後ほど詳しく解説しますが、WiMAXが繋がりづらい時は、まずは次の2つの対策を試してみてください。

WiMAX本体と接続機器を再起動する

WiMAXが繋がらない場合は、まずWiMAX本体と使用している機器を再起動しましょう。
デジタル製品全般に共通することですが、再起動によって不具合が解消されることがあります。

帯域を2.4GHzから5.0GHzに切り替える

実はWiMAXは2.4GHzと5.0GHz、2つの電波で接続できます。

初期設定の2.4GHzは障害物には強い一方で電波干渉に弱いという特徴があります。
逆に5.0GHzは障害物には弱いものの、電波干渉を受けにくいので、電波の切り替えを行うことで問題なく繋がる様になることがあります。

初期費用無料キャンペーン中!WiMAXならどこでもインターネット使い放題!

BroadWiMAX端末料金18,857円割引き

WiMAXなら工事費不要、月額2,726円~どこでもインターネットが使い放題! Broad WiMAXのWebからのお申込みなら初期費用18,857円割引きキャンペーン実施中!・・・詳しく見る

WiMAXがインターネットに繋がらない原因と解決法

速度制限がかかっている

インターネットには繋がるが、速度が極端に遅い場合は、速度制限に引っかかっている可能性があります。
WiMAXの速度制限には次の3種類があります。

通常プランの月間7GB制限

通常プランで契約中の場合、月間通信量が7GBを超えると、その月は通信速度が最大128kbpsに制限されます。
月に7GB以上利用することが多い場合は、ギガ放題に加入することをおすすめします。

ギガ放題プランの3日間10GB制限

ギガ放題プランには月間データ量の制限はありませんが、直近3日間で通信量が10GBを超過すると、翌日の夜18時~26時の間に1Mbpsへ速度が制限されます。

Web閲覧にはやや遅い速度ですが、YouTubeの標準画質動画であれば、問題無く再生できるレベルです。

ハイスピードエリアプラスモードの7GB制限

auのLTE通信を利用するハイスピードプラスエリアモードで月間7GBのデータ通信量を超えると、その月の通信速度が最大128Kbpsに制限されます。
たとえギガ放題プランに加入していても、通信制限がかかってしまうので注意が必要です。

速度制限がかかっている場合の解決法

結論から言いますと、WiMAXには速度制限の解除方法はありません
スマホ3大キャリアのように追加料金を払って制限を解除してもらうこともできないので、制限期間が終わるまでは、低速で我慢するしかありません。

通常プランで通信容量が足りないようであればギガ放題プランを検討し、ハイスピードプラスエリアモード時の通信量には注意するようにしましょう。

サービスエリア外

常に通信が不安定だったり、速度が遅かったりする場合には、サービスエリア外である可能性もあります。
エリアの確認は、以下のURLから行うことができます。

ピンポイントエリア判定

住所を入力すると、「◯」「◯〜△」「△」「×」の4段階で判定結果が表示されます。

サービスエリア外の場合の解決法

WiMAX端末を「ハイスピードプラスエリアモード」に設定してください。
サービスエリア外の場合、WiMAXの電波は圏外となっていても、au 4G LTEはエリア内である可能性が高いです。
auのスマホが利用できる場所のほぼ全てが圏内です。

また、LTEの電波を使ったモバイルルーターへ乗り換えるのもおすすめです。
モバイルルーターを提供している新しい会社のNEXT Mobileなら、1ヶ月あたり2,760円/20GBから利用できるため非常にリーズナブルです。

NEXTmobileなら大容量で月額2,760円~!速度制限無し!

NEXTmobileがお得なポイント

  • 端末料金無料!工事不要!
  • 30ギガの大容量で月額2,760円~!
  • ソフトバンク品質でエリアが広い!繋がりやすい!

電波が遮られている

屋内の場合

WiMAXは障害物に弱いという難点があります。壁に覆われた屋内の場合、WiMAX本体の設置場所によっては電波が届かず、繋がりにくくなることがあります。

屋内で電波が遮られている場合の解決法

電波の性質から考えると、障害物を避けることが大前提です。そのためには窓際などの高い位置に置き、パソコンやスマホ、タブレットなどの通信機器との間が障害物で遮られない様に注意しましょう。

また、同じ室内でも繋がりやすい場所とそうでない場所がありますので、アンテナを確認しながらベストポジションを探してみてください。

簡単に自作できるパラボラアンテナで電波が入りやすくする方法もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

屋外の場合

同じポケットWi-Fiのサービスと比較しても、2.4GHzという高周波の帯域を利用しているWiMAXは建物内で電波を拾いにくいと言われています。
特に、地下室や鉄筋コンクリートの建物内、高いビルに囲まれた場所などは電波が入りにくい場所です。

屋外で電波が遮られている場合の解決法

WiMAXの電波のアンテナがしっかり立つ場所を探す、バッグなどからWiMAX本体を取り出すなどして、なるべく電波が遮られないようにしましょう。

どうしても繋がらない場合は、ハイスピードプラスエリアモードでLTE通信を行う方法もあります。

ルーターの不具合・故障

ルーターそのものの不具合や故障が原因で繋がらないということもあります。

ルーターの不具合・故障の場合の解決法

まずはWiMAX本体を初期化してみてください。
本体のResetボタンを5秒間長押しすることで、ルーターを出荷時の状態に戻すことができ、不具合が解消されることがあります。

初期化してもだめな場合には、契約中のプロバイダに修理の問い合わせを行いましょう。
その際、UQ WiMAXに問い合わせるのはUQ WiMAXで契約している場合のみです。

それ以外は詳細の確認ができないため、必ず契約しているプロバイダに問い合わせるようにしましょう

PCやスマホ側の問題

特定のサイトやアプリにだけ繋がらない場合は、パソコンやスマホ側のセキュリティ設定が原因のことが多いです。

また、スマホでは接続できるのに、パソコンでできない場合は、セキュリティ機能が関係している可能性があります。
ファイアウォールなどにより「信頼できないネットワーク」と判断されてしまうことがあるのです。

PCやスマホ側に問題がある場合の解決法

セキュリティに関する知識がない場合は、自分で設定を変更することは危険です。
WiMAXや使っているセキュリティソフトのサポート窓口に相談しましょう。

プロファイルの設定

UQ WiMAX以外と契約している場合、通信をするための設定情報であるプロファイルを手動で指定しなければならないことがあります。
このプロファイルを正しく設定できていないと、WiMAXは繋がりません。

プロファイルの設定の場合の解決法

契約している事業者から渡される契約書類に、必要なプロファイル情報が記載されています。
プロファイルは通信をするための設定情報なので、正しいものが選択できているかを確認しましょう。

通信障害

WiMAX端末や接続機器に異常が無い場合は、WiMAX大本のUQ WiMAXや、WiMAX事業者において通信障害が発生している可能性があります。

通信障害の場合の解決法

以下のページ内の「UQ WiMAXの障害発生状況」で確認する事をお奨めします。

障害情報

UQ WiMAX以外のWiMAX事業者と契約している場合は、事業者側のみで障害が発生している場合があります。
WiMAX事業者の公式サイトに障害情報が載っていないかも確認してください。

使い放題

WiMAXならどこでもインターネット使い放題!

WiMAXなら工事費不要、月額2,726円~どこでもインターネットが使い放題! Broad WiMAXのWebからのお申込みなら初期費用18,857円割引きキャンペーン実施中!・・・詳しく見る

一通り試して繋がらない場合サポート窓口へ問い合わせ

一通り試しても繋がらないという場合は、プロバイダのサポート窓口に問い合わせましょう。
使用している機種名や具体的な不具合の内容、何を試したかなど、きちんと伝えるためにメモでまとめておくと便利です。

また、プロバイダに問い合わせても、再起動を試したか、設定に問題はないかなどは必ず聞かれますので、基本的な内容は一通り確認してから問い合わせるようにしてください。

どうしても繋がらない場合には解約も検討

どうしても繋がらない場合は解約も検討しましょう。繋がらない環境で契約だけを長引かせても意味がありません。

ただし、通常WiMAXは2年未満で解約すると違約金がかかってしまいますので、違約金がいくらになるか確認してからの方が安心です。

WiMAXが繋がらない場合の原因と対策まとめ

今回は、WiMAXが繋がらない場合の、原因別の対策・解決法を紹介しました。

  • WiMAX本体と接続機器を再起動する
  • 帯域を2.4GHzから5.0GHzに切り替える
  • 速度制限にかからないようにデータ量を管理する
  • WiMAX本体を窓際に設置する
  • ハイスピードプラスエリアモードに変更する
  • 通信障害を確認する

上記の対策を行っても繋がらなかった場合は、ひとりで解決しようとせずサポート窓口へ相談しましょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事