閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

モバイルルーターで有線接続する方法!そのメリットデメリットは?

持ち運びできるインターネット接続環境といえば「モバイルWiFiルーター」。

スマートフォンやタブレットを、自宅でも外出先でも、まったく同じ環境でインターネット接続できるようになり、固定回線から乗り換える人も増えています。

そんなモバイルルーターを、有線接続する方法があるということをご存知でしょうか?
「無線LANルーターなのに有線接続?何のために?」と思われる方も多いでしょう。
実はモバイルルーターは、有線接続することで機能が向上するのです。

そこで今回は、モバイルルーターの有線接続についてご説明します。
どの部分が有線接続されるのか?その意味は?どんなシーンで活用できるのか?なども紹介。
モバイルルーターを使い始めて間もない方は、ぜひご一読ください。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

モバイルルーターを有線で繋ぐ方法

それでは早速、モバイルルーターを有線で接続する方法を紹介します。

なお、有線接続される箇所はモバイルルーターからパソコンなど、実際の利用端末との間の部分です。


出典:GMOとくとくBB公式サイト

インターネットからモバイルルータまでの間は、常に無線(LTEなど携帯電話用の通信)ですのでご承知おきください。

USBケーブルを用いて直接ノートパソコンなどに接続する

モバイルルーターには、USBポートが搭載されています。
これは充電専用ではないことを、ご存知でしょうか?

ここにUSBケーブルを繋ぎ、ノートパソコンなどUSBポートを持つ機器と接続することで、ノートパソコンはUSB経由でインターネットを利用できるようになるのです。


出典:Broad WiMAX公式サイト

USBケーブルでインターネット?LANケーブルではなくて?と違和感を覚える人もいるかも知れませんが、問題なく使用可能です。

初回のみ、パソコン側にソフトウェアのインストールを行う必要がありますが、画面表示に従って「はい」とクリックしていくだけですので、迷うこともないでしょう。

あまり深く考えずにモバイルルーターとノートパソコンを接続すれば、数分でインターネット接続が可能です。

クレードルを使って接続する

もう一つ、USBケーブル以外でも有線接続する方法があります。

モバイルルーターの充電器である「クレードル」に、有線LANのポートが搭載されているものがあるのです。


出典:Broad WiMAX公式サイト

この場合、モバイルルーターをクレードルに装着した状態で、クレードルの有線LANとパソコンのLANポートを接続すれば、そのパソコンからインターネット接続が可能です。


出典:Broad WiMAX公式サイト

クレードルはモバイルルーターのオプション商品として購入できます。
またモバイルルーターの機種によっては、別途購入して使用することも可能。
クレードルも機種によって搭載されているポートなどが違いますので、各自の環境にあったものを選ぶと良いでしょう。

クレードルを利用するメリット

モバイルルーターの有線接続方法としては、上記のようにUSBケーブルを使う方法と、クレードル経由で有線LANケーブルを使う方法があります。
無線LANアダプタがないパソコンでも、USBか有線LANのどちらかはあると思いますので、いずれかの方法でインターネットが利用できるようですね。

なおどちらを選んでも同じと思う方もいるかも知れませんが、私としてはクレードル経由で接続することをオススメします。

理由は2つあります。

・有線LANのほうが長いケーブルを入手しやすい
・有線LANの場合はパソコンへのソフトウェアインストールが必要ない

有線LANのほうが使う場所の制約がUSBに比べて少なく、また使用開始までの手間も少ないので楽ですよ。

WiMAXなら工事不要!どこでもインターネット使い放題!

WiMAXがお得なポイント

  • Webフォームからの購入で初期費用18,857円割引き
  • 月額料金2,726円~
  • 月間通信量の制限無し!
  • 他社WiMAXの違約金還元

有線接続するメリット

さて、有線接続について方法はわかりましたが、これからそのメリットについてご説明したいと思います。

無線で済むところを敢えて有線にするのですから、ちょっと面倒なイメージはありますよね。
しかし有線接続には、有線接続にするだけの意味があるのです。

接続が安定する

まず1つ目は接続が安定すること。

無線LANは非常に便利ではありますが、電波の干渉を受けやすいという特徴があります。
それらの影響を受け、無線LAN接続が切断されてしまうなど、不安定になってしまうことがあるのです。

その点、有線接続であれば物理的な回線を使った通信ですのでほかから電波干渉を受けることがありません。
接続が切れてしまうことも少なく、安定した通信ができるでしょう。

特に利用したいパソコンがモバイルルーターの近くにある場合など、有線ケーブルの準備が簡単な場合は、迷わず有線接続にすることをオススメします。

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

ソフトバンク光なら工事費実質無料!

最大24,000円分の選べる特典で工事費が実質無料!
あんしん乗り換えキャンペーンで他社違約金負担も。
さらに最大60,000円の高額キャッシュバック・・・詳しく見る

速度が速くなる

1つ目のメリットに類似しますが、通信速度が速いというのも有線接続のメリットです。


出典:Broad WiMAX公式サイト

無線LANは、接続の安定性に加え、速度についても有線接続より遅くなりがち。
理由も同様で、周辺環境などによる電波干渉に加え、他の無線LAN機器と通信が重なることによる渋滞が発生するためです。
今や有線よりも無線LANで接続する機器のほうが多いですから、無線LANのほうが混みがちになってしまうのですね。

他と通信速度を取り合いしない有線接続であれば、無線よりは高速に通信できるでしょう。

充電も一緒にできる

モバイルルーターは充電式が基本。そのため定期的な充電が必要です。
専用充電器からUSBポートを使って充電している人も多いでしょうが、パソコンとUSBケーブルで接続しても充電できるのです。


出典:So-net公式サイト

パソコンにはネットワーク接続を提供し、逆にパソコンからは電力を供給されるという構図ですね。

またクレードル経由で接続する時も、クレードル充電をしながら有線接続を提供できますので、USBの場合と同様の構図と言えるでしょう。

家にいる時は充電しながら使用するようにしておけば、いざという時の持ち出し時にすぐ対応できますよ。

おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

有線接続するデメリット

さて、良いことずくめに見えるモバイルルーターの有線接続ですが、デメリットもあります。
主に手間に関するところではありますが、人によっては有線接続を諦めるというケースにもなるかもしれません。

有線接続を検討するにあたっては、以下のような点もしっかり把握しておくようにしましょう。

パソコンなどを動かしにくい

有線接続にはUSBケーブルもしくはLANケーブルが必要です。
そのため、パソコンなど有線で接続する端末の場所を動かしづらくなってしまうのです。

モバイルルーターは基本的にはどこに置いていても問題ありませんが、電波の入りやすい窓辺などにモバイルルータの置き場所を決めている人もいるでしょう。
そういった場合、パソコンがすぐ近くにあれば困りませんが、他の部屋など離れた場所にある場合は、有線接続が難しくなるかも知れませんね。

クレードルなどを用意する必要がある

モバイルルーターの機種によりますが、本体側にケーブルを接続できない場合、有線接続をするためにはクレードルを用意する必要があります。
クレードルは基本的には購入が必要なため「そこまでするのは…」と思う方もいるでしょう。

出典:UQ WiMAX公式サイト

モバイルルータを利用されていて有線接続に興味がある方は、有線接続のためにクレードルの購入が必要か、その場合の費用がいくらかは事前に確認しておくようにしてください。

SoftBank Air WiFi

SoftBank Airなら工事不要で簡単にインターネット!

工事不要で簡単にインターネット!月額実質1,300円~!他社違約金負担!スマホ料金も安くなる!さらに最大80,000円キャッシュバック!・・・詳しく見る

有線接続した状態でも、他の端末で無線で接続できます

なお、モバイルルーターを有線接続した場合でも、他の端末から無線で接続することはもちろん可能です。
有線を使用したら有線のみしか繋がらないということはありませんのでご安心ください。


出典:So-net公式サイト

ご家族でモバイルルーターを共有している人にとっては、有線接続機器を追加しても周りに迷惑をかけないので手軽に導入できますね。
そういう意味では、モバイルルーターの有線接続は、モバイルルーターの利用の幅を広げるものと言って良いでしょう。

上記のメリットやデメリットを加味した上で、有線接続を有効活用できそうな人は、迷うことなく有線接続して良いと思います。

まとめ

以上、モバイルルーターの有線接続について方法などをまとめました。

ノートパソコンは外出中は無線で接続するものの、家の中では安定的に通信を行いたいという方にとって、この有線接続は活用できるのではないでしょうか。

また無線LANを搭載していないパソコンが家にあり、そこからもインターネットを使いたいものの、家にはインターネット回線がないという方は多いと思います。
そういう方を救う手段にもなるでしょう。

手段をうまく活用し、快適なインターネットライフをお過ごしくださいね。

なお、これからモバイルルーターの通信サービスを契約しようと考えている方には、Broad WiMAXをおすすめします。
月額3,000円程度でデータ量無制限で使用でき、通信速度も最大700Mbps以上と高速で評判も良好。

もし契約先を検討中であれば、せひとも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事