閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

ドコモ光とケーブルテレビ回線を比較!料金、速度、テレビサービスについて

ドコモ光 ケーブルテレビ

ケーブルテレビ業者の中には、ケーブルテレビ回線を利用したインターネットサービスを提供している業者もあります。

ケーブルテレビ回線か光ファイバーの光回線か、インターネットを利用するならどちらがおトクかつ便利なのか気ですよね。

今回は、ドコモ光とケーブルテレビ(J:COM)はどちらがおトクなのか、月額料金や工事費、割引等のキャンペーン、回線速度を的に比較してみました。

また、ドコモ光をおトクに申し込む裏技についてもご紹介しますので、ケーブルテレビ回線からドコモ光回線へ乗り換えを検討している方もぜひご覧ください。

ドコモ光とケーブルテレビ回線(J:COM)の料金を比較

回線を比較する際、もっとも気になるのは料金ですよね。

工事費が高額だと初期費用が高くなってしまいますし、月額料金が高額だと毎月の出費が増えてしまいます。

まずはドコモ光とケーブルテレビ回線(J:COM)の料金を比較してみましょう。

ドコモ光とケーブルテレビ回線(J:COM)の工事費用を比較

ドコモ光とJ:COMの工事費用は以下のとおりです。

ドコモ光
J:COM
戸建て住宅
  • 回線工事費18,000円(フレッツ光からの転用時は0円)
  • 光テレビ工事費9,500円
  • 契約事務手数料3,000円
  • 工事費(ネット+テレビ)6,000円
  • 契約事務手数料3,000円
マンション
  • 回線工事費15,000円(フレッツ光からの転用時は0円)
  • 光テレビ工事費9,500円
  • 契約事務手数料3,000円
  • 工事費(ネット+テレビ)6,000円
  • 契約事務手数料3,000円

※料金はいずれも税抜き表示です。

ドコモ光で光テレビを利用するときは別途テレビ工事費がかかりますが、J:COMならネットとテレビの工事を同時に申し込めば、料金も6,000円で抑えることができます。

なお、いずれの業者を利用するときも、申し込み時には工事費に加えて契約事務手数料がかかります。

ドコモ光とケーブルテレビ回線(J:COM)の月額料金を比較

J:COMでは、ネットと光テレビ、光電話の3つがセットになった料金プランを提供しています。

一方、ドコモ光ではネットと光テレビ、光電話はそれぞれ別途に料金が請求されますが、合計額でみるとドコモ光の方が月に3,000~4,000円ほどおトクです。

ドコモ光
J:COM
戸建て住宅
  • ネット料金5,200~5,400円
  • ドコモ光テレビオプション 660円
  • ドコモ光電話 500円
9,048円(ネットとテレビ、電話が利用できるスマートおトクプラン320)
マンション
  • ネット料金4,000~4,200円
  • ドコモ光テレビオプション 660円
  • ドコモ光電話 500円
9,048円(ネットとテレビ、電話が利用できるスマートおトクプラン320)

※料金はいずれも税抜き表示です。

ドコモ光とケーブルテレビ回線(J:COM)の割引・キャンペーンを比較

ドコモ光とJ:COMの割引とキャンペーンを比較してみました。

ドコモ光では、ドコモのスマホユーザーにおトクなキャンペーンが実施されています。

 

ドコモ光
J:COM
キャンペーン
  • 工事費が年に数回、期間限定で無料になるキャンペーンを行うときがある
  • ドコモユーザーはスマホとのセット割が適用される。
  • 新規契約時にdポイントが最大30,000ポイントもらえる。
  • ドコモ光に乗り換える際にスマホもドコモに乗り換えると解約金相当額のdポイントがもらえる。
  • 基本工事費無料
  • auユーザーはauスマートバリューが適用される
  • 最大24ヶ月の月額料金が割引される

ドコモ光とJ:COMで利用できるキャンペーンも比較してみましょう。

対象のスマートフォンや携帯電話を利用していると携帯料金が安くなる点は、ドコモ光もJ:COMも同じです。

両者を比較すると、契約時におトクを実感できるのはドコモ光の方です。

ドコモ光は新規契約時にdポイントがもらえたり、乗り換え時に発生する解約金相当のdポイントがもらえ、実質的なキャッシュバックがあることが理由です。

ただし、工事費が無料になるのは、年に数回のキャンペーンを行う期間限定の時期だけである点には注意しましょう。

一方、J:COMは最大24ヶ月分の月額料金が割引であることや、工事費無料のキャンペーンを常時行っている点がドコモ光よりも有利な点です。

しかし、24ヶ月分の月額料金が割引は31チャンネル以上の専門チャンネルを契約しないと適用されませんので、テレビよりもインターネットメインで利用したい人は適用されない可能性があります。

ドコモ光はセット割でおトク

ドコモ光ではドコモスマホとセットで利用するとセット割が適用され、毎月最大3,500円が割引です。

また、4年以上ドコモを利用するとドコモずっと割が適用され、割引額が最大6,000円にもなります。

ドコモ光とケーブルテレビ回線(J:COM)の通信速度を比較

初期費用も月々の料金もドコモ光の方がおトクですが、回線速度を比べてみたところ、下り最大速度(ダウンロードやサイト閲覧等の速度)も上り最大速度(アップロードや画像送信等の速度)も圧倒的にドコモ光の方が速いのです。

 

ドコモ光
J:COM(スマートおトクパック)
戸建て住宅
1Gbps(=1,000Mbps)
320Mbps
集合住宅
1Gbps
10Mbps

特にJ:COMの上り速度の遅さは致命的ともいえますので、画像やファイルを頻繁に送信する人は、なかなか送信が完了せずにイライラしてしまうかもしれませんね。

ドコモ光は光回線のためケーブルテレビ回線よりも速度が速い

なぜドコモ光の光回線とJ:COMのケーブルテレビ回線は、回線速度がここまで大きく違うのでしょうか。

その答えはドコモ光とJ:COMの通信方法の違いにあります。

光回線はもともと光信号を使った回線で、速度が安定かつ速いという特徴があります。

一方ケーブルテレビ回線は低速なケーブルを数百世帯で共有して通信を行う方式ですので、光回線に比べて必然的に速度は遅くなります。

ドコモ光はIPv6やv6プラスで高速通信が可能

ドコモ光は複数のプロバイダから選択できるシステムで、選択するプロバイダによっては混雑しにくくセキュリティ面も強いIPv6接続や従来型のIPv4とIPv6をどちらも利用できるv6プラス接続を利用できます。

つまり、ドコモ光を選ぶなら、高速通信に加えて、混雑しにくさやセキュリティ強化も期待できるのです。

ドコモ光では契約者各自でプロバイダを選択する方式になっていますが、次のプロバイダを利用すると、v6プラス接続(IPoE IPv4 over IPv6通信)を利用できます。

v6プラス接続ができるプロバイダ

  • So-net
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • Tigers-net.com
  • ドコモ.net
  • plala
  • DTI
  • IC-NET
  • BIGLOBE
  • andline
  • スピーディアインターネットサービス
  • OCN

J:COMの場合はネット接続には向かない

ケーブルテレビ回線はケーブルテレビの回線を利用してインターネットを供給する方法です。

ケーブルテレビ回線は多彩なケーブルテレビ番組を視聴できるというメリットはありますが、インターネット接続だけに絞ってみると、利用が集中してしまい回線速度が急激に落ちるというデメリットがあります。

そのため、インターネット接続の快適さだけで比較するなら、安定性も速度もドコモ光等で利用できる光回線の方に軍配が上がるのです。

ドコモ光とケーブルテレビ回線(J:COM)のテレビサービスを比較

インターネットサービスは、インターネット回線業者のドコモ光の方が適していることがわかりました。

それでは、テレビサービスはいかがでしょうか。

ドコモ光テレビのサービス

ドコモ光のテレビサービスには、次の特徴があります。

  • 追加料金で専門チャンネルやビデオ、スカパー等が視聴できる。
  • dTVに申し込むと、テレビだけでなくタブレットやスマホでも専門チャンネルが視聴可能。
  • DAZNなどの有料放送を割引価格で視聴できる。

なお、ドコモ光の提供エリアには限りがあり、すべての地域で地デジが視聴できるわけではありませんので注意してください。

ケーブルテレビJ:COMのサービス

一方、J:COMのテレビサービスには、以下の特徴があります。

  • タブレットやスマホでも視聴可能。
  • チューナーを接続するだけでテレビサービスを利用できる。
  • 専門チャンネルの数によってプランを3つから選択できる。

ドコモ光もJ:COMも、それぞれTVサービスのおトク度は変わらないといえます。

ケーブルテレビ(J:COM)からドコモ光へ乗り換える手順

現在ケーブルテレビ回線を利用していて、通信速度・料金などの面からドコモ光に乗り換えたいという方は多いです。

J:COMからドコモ光に乗り換える手順は、次のとおりです。

  1. ドコモ光に申し込む
  2. 工事日程を決定してからJ:COMを解約
  3. 工事完了後にプロバイダから郵送された機器を接続
  4. J:COMの撤去工事

なお、ドコモ光を開通する前にJ:COMを解約すると、テレビが見られない期間が発生する場合があります。

ドコモ光は代理店経由で申し込めばさらにおトクに

ドコモ光の代理店経由で申し込むと、ドコモ光で実施している公式キャンペーンに加え、代理店独自の最大15,000円のキャッシュバックキャンペーンも利用でき、おトクです。

ドコモ光に乗り換え・新規契約を検討している方は、次のページも併せて確認してみてくださいね。

【番外】ドコモ光とケーブルテレビがコラボしたドコモ光タイプC

ドコモには、ケーブルテレビの設備を使ってインターネットサービスを提供するタイプCというプランがあります。

ケーブルテレビとインターネットをまとめて契約したい方には、適したプランと言えますね。

もちろん、ドコモスマホとのセット割も適用可能ですので、ドコモユーザーはさらにおトクに使えます。

ドコモ光タイプCの月額料金

ドコモ光タイプCは、利用する業者に関わらず一律料金となっています。

月額料金
戸建て住宅
5,200円
マンション
4,000円


※料金はいずれも税抜き表示です。

ドコモ光テレビオプションが利用できない

タイプCではケーブルテレビが提供するテレビを利用しますので、ドコモ光テレビオプションは利用不可です。

また、電話サービスもケーブルテレビが提供するものを利用しますので、ドコモ光電話も利用できません。

ドコモ光タイプCの提携ケーブルテレビと提供エリア

ドコモ光タイプCで利用できるのは、以下のケーブルテレビのみです。

各ケーブルテレビのエリア外にお住まいの方は、タイプCのサービスを利用になれません。

  • 株式会社シー・ティー・ワイ(三重県四日市市等)
  • 株式会社ケーブルネット鈴鹿(三重県鈴鹿市)
  • 近鉄ケーブルネットワーク株式会社(奈良県の一部、大阪府四条畷市の一部)
  • 株式会社エヌ・シィ・ティ(新潟県長岡市等)
  • 株式会社ニューメディア(北海道、山形県、福島県、新潟県の一部)
  • 株式会社テレビ小松(石川県小松市、能美市)
  • 多摩ケーブルネットワーク株式会社(東京都の一部)
  • 香川テレビ放送網株式会社(香川県坂出市、綾歌郡宇多津町)
  • 株式会社秋田ケーブルテレビ(秋田県秋田市)
  • 伊賀上野ケーブルテレビ株式会社(三重県伊賀市)
  • 上越ケーブルビジョン株式会社(新潟県上越市、妙高市)
  • 射水ケーブルネットワーク株式会社(富山県射水市、高山市の一部)
  • 株式会社アドバンスコープ(三重県名張市、伊賀市の一部)
  • 株式会社テレビ岸和田(大阪府岸和田市、泉北郡忠岡町)

まとめ

ドコモ光とケーブルテレビJ:COMを比較すると、料金、速度、ともにドコモ光の方が優れています。

さらに、ドコモユーザーはドコモ光を選ぶことでセット割が利用できおトクですよ。

一見、ドコモ光テレビの契約がおすすめかと思いきや、ケーブルテレビではその地方特有のローカルチャンネルが視聴でき、チャンネル数も豊富というメリットがあります。

テレビサービスに限って言えば、ケーブルテレビの方が優位と言えますね。

また、ドコモ光とケーブルテレビのどちらも利用したいという方は、エリアによってケーブルテレビ回線を用いたタイプCもドコモ光で提供されていますので、ぜひ契約を検討してみてください。

ドコモ光のおすすめ申込窓口

おすすめ窓口ネットナビ

最大15,000円キャッシュバック!
ドコモ光をお得に申し込めるおすすめ窓口!ドコモの携帯とドコモ光をセットにすると、年間の携帯料金が大幅割引に!さらにdポイントも最大10,000ptもらえます!まずは料金シミュレーションをしてみましょう

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る