閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

ドコモ光のプロバイダBIGLOBEを調査!メリット・デメリット・評判は?

ドコモ光 biglobe

ドコモ光は幅広い選択肢からプロバイダを選べるインターネット接続サービスです。

中でもBIGLOBEは大手プロバイダということもあり、気になっている方も多いのではないでしょうか。

数多いプロバイダの中からBIGLOBEを選ぶメリットとデメリット、そして、実際に利用している方からの評判をまとめました。

ドコモ光のプロバイダBIGLOBEのメリット

プロバイダ界でも老舗のBIGLOBE。

NTTのインターネットサービスがまだダイヤルアップであったときから、BIGLOBEを利用しているという方もいらっしゃるでしょう。

老舗ならではの安心感だけでなく、BIGLOBEには4つの特筆すべきメリットがあるのです。

BIGLOBEはタイプAのため月額料金が安い!

ドコモ光では、利用できるプロバイダをタイプAとタイプB、タイプC、単独タイプに分けています。

タイプCは地域のケーブルテレビ会社と提携したプランであり、単独タイプは、タイプA、タイプBにも含まれないプロバイダを自分で見つけて契約するプランです。

タイプCと単独タイプはドコモ光の中でも特殊な立ち位置であり、大体の人はタイプAもしくはタイプBのプロバイダを契約します。

ドコモ光のプロバイダの違いがよくわからないという方は、タイプAもしくはタイプBから選ぶと良いでしょう。

タイプAに属するプロバイダを選ぶと、タイプBのプロバイダを選んだときに比べて月々税抜き200円安くなります。

2年で5,000円以上もお得になりますので、できればタイプAのプロバイダを選びたいですよね。

BIGLOBEはタイプAのプロバイダですので、ドコモ光をお得に利用できるのです。

タイプA
タイプB
戸建てプラン
5,200円
5,400円
マンションプラン
4,000円
4,200円

※料金はいずれも税抜き表示です。

BIGLOBEならセキュリティサービスが12ヶ月無料!

ドコモ光のプロバイダとしてBIGLOBEを選ぶと、本来なら月々税抜き500円のセキュリティサービスであるBIGLOBEネットあんしんパック for ドコモ光を最大12ヶ月間無料で使えます。

BIGLOBEネットあんしんパックforドコモ光を使うと、ウイルス対策も迷惑メール対策もネット詐欺対策もまとめてできますので、安心してインターネットを使えますよ。

BIGLOBEなら訪問サポートが初回無料!

BIGLOBEをプロバイダとして選ぶと、インターネット接続設定の訪問サポートを無料で利用できます。

また、同時にBIGLOBEメールの設定や、ひかりTVやdTV、DAZNなどのテレビサービスの設定も頼めますので、設定作業が苦手な方は助かりますよね。

BIGLOBEではIPv6対応ルーターレンタルを実施中

利用者が少なく混雑しにくいIPoE方式をIPv6接続で利用できるルーターを、BIGLOBEでは無料でレンタルできます。

無線LANルーターですので、家の中にWi-Fi環境を構築したい人も嬉しいですよね。

2018年8月28日までにルーターレンタルを申込んだ人は税抜き月額500円が必要だったのですが、2018年8月29日以降に申し込んだ方は無料で使えます。

高速通信を利用したい方もWi-Fiルーターを探している方も、今が申し込みのチャンスですよ。

ドコモ光のプロバイダBIGLOBEのデメリット

BIGLOBEはメリットの多いプロバイダですが、デメリットがないわけではありません。

主なデメリットを2つ紹介します。

BIGLOBEはより高速通信可能な「v6プラス」を受付終了

IPv6接続とIPoE方式の組み合わせも高速通信が期待できるのですが、サイトに合わせてIPv4接続に切り替えられるv6プラスは、さらに高速通信が期待できます。

v6プラスはプロバイダ単位で提供していますが、現在、BIGLOBEではv6プラスの受付は終了しており、BIGLOBEでv6プラスを利用することは不可能です。

v6プラスを利用したい方は、BIGLOBE以外のv6プラスが利用できるプロバイダを選びましょう。

BIGLOBEはキャッシュバックキャンペーンが存在しない

ドコモ光で利用できるプロバイダの中には、契約時にキャッシュバックキャンペーンを実施しているところもあります。

しかし、BIGLOBEではキャッシュバック等のキャンペーンは実施していませんので、お得さが実感できないかもしれませんね。

ドコモ光のプロバイダBIGLOBEの評判は?

ドコモ光でBIGLOBEを利用している方の口コミを見ていきましょう。

動画視聴やサイト閲覧のスピードは、下り速度にかかっていますが上記の方はわずか5.59Mbpsしか出ていないようです。

ネット通信には致命的な数字ですし、イライラしてしまいますよね。

こちらの方も下り速度の遅さに閉口しているようです。

ダウンロードに時間がかかりすぎるのは、本当に困りますよね。

通信が混雑する夜には1Mbps台という声も。

ほとんどインターネットが利用できないといっても過言ではないでしょう。

1Mbpsを切ったとの声も。

速度測定をするだけでも、かなりの時間がかかったのではないでしょうか。

ドコモ光のプロバイダBIGLOBEが遅い!対処法はある?

BIGLOBEを利用している人の声の多くは、速度に対する不満でした。

最初に述べました通り、BIGLOBEは老舗のプロバイダですから、利用者が多すぎることも混雑の一因と言えるでしょう。

しかし、速度の遅さに対する対処法がないわけではありません。

次の2点は、BIGLOBEを使っていくうえで、明るい希望だと言えるのではないでしょうか。

BIGLOBEで使えるIPv6の接続設定をする

BIGLOBEでは、IPv6対応型のルーターをレンタルできます。

通常よりは高速なので、IPv6対応ルーターを導入してみてはいかがでしょうか。

ドコモ光で光電話を利用しているときは光コンセント→光電話対応機器→Wi-Fiルーターの順で接続します。

光電話を契約していないときは、光コンセント→ONU→Wi-Fiルーターの順で接続してください。

BIGLOBEでは回線設備の改善を行っている

速度が遅いという声はBIGLOBEにも届いています。

そのため、BIGLOBEでも回線設備の改善を行い、快適に利用できるように努めています。

【結論】ドコモ光でプロバイダBIGLOBEは契約すべきではない

ドコモ光のプロバイダとしてBIGLOBEを選ぶと、タイプAで安い料金が適用されるだけでなく、訪問サポートやルーターレンタルなどのメリットがあります。

しかし、速度が遅いこととキャッシュバックなどのキャンペーンがないことは、大きなデメリットです。

同じくタイプAのプロバイダの中には、キャッシュバックを実施しているプロバイダや速度が速いプロバイダもありますので、あえてBIGLOBEを選ぶ意味はないと言えるでしょう。

ドコモ光でおすすめのプロバイダはGMOとくとくBB

タイプAのプロバイダの1つ、GMOとくとくBBには次の2つのメリットがあります。

  • v6プラス対応で速度が速いと評判
  • キャンペーンが豊富

通信速度に関しては、v6プラスという高速通信が可能なオプションが大いに役に立っています。

プロバイダGMOとくとくBBを利用しているユーザーの満足度も高いですよ。

また、キャンペーンは、セキュリティサービスを1年間無料で受けられることと訪問サービスが無料になることはBIGLOBEと同じですが、それに加えて最大15,000円のキャッシュバックも受けられます。

プロバイダGMOとくとくBBについて気になった方は、以下の記事で詳しく紹介していますのでぜひご覧ください。

IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6(v6プラス)とは

BIGLOBEでは終了してしまったv6プラス。

IPv4とIPv6の接続方式がサイトによって切り替わりますので、常にベストの接続方式でインターネットを利用できます。

速度低下を最小限に抑えたい人におすすめの接続方式です。

ドコモ光のプロバイダBIGLOBEの解約方法と注意事項

ドコモ光を利用している方で「プロバイダだけ変更したい」と考えている方もいるのではないでしょうか。

ドコモ光ではプロバイダのみ変更することは可能です。

BIGLOBEを他のプロバイダに変更する方法と手数料を見ていきましょう。

また、ドコモ光ごと解約したいという方のために、ドコモ光の解約方法もまとめました。

プロバイダをBIGLOBEから他社に変更する手順

ドコモ光の契約はそのままで、プロバイダだけをBIGLOBEから他のプロバイダに変更するときは、以下の手順で行います。

  1. ネットワーク暗証番号もしくはドコモでペア回線を設定していない場合は契約IDを確認
  2. ドコモインフォメーションセンター(0120-800-000)かドコモショップに問い合わせ
  3. 新しいプロバイダから送付された書類を元に、ルーターとパソコンのプロバイダ情報を変更

以下の記事でさらに詳しくドコモ光のプロバイダ変更方法を記載していますので参考にしてくださいね。

ドコモ光のプロバイダ変更に伴う解約金

ドコモ光のプロバイダ変更手数料は以下のとおりです。

変更する対象
手数料
タイプA内でのプロバイダ変更
3,000円
タイプAからタイプBへのプロバイダ変更
3,000円

※料金はいずれも税抜き表示です。

ドコモ光の回線ごと解約する場合

プロバイダだけでなくドコモ光ごと解約したい方は、ドコモショップかインフォメーションセンターで解約を申し入れます。

<ドコモインフォメーションセンター>
ドコモ携帯から:局番なし151(年中無休9:00~20:00)
ドコモ携帯以外から:0120-800-000(年中無休9:00~20:00)

プロバイダBIGLOBEは引っ越しの際の解約は必要がない

プロバイダにはエリアという概念はなく、基本的に日本全国どこでも利用可能です。

もちろん、BIGLOBEも例外ではなく、引っ越し先でも解約せずにそのまま利用できますので安心してくださいね。

まとめ

ドコモ光で契約できるプロバイダBIGLOBEには、「料金が安い」「セキュリティサービスが無料」「訪問サポートが無料」など数多くのメリットがあります。

しかし、速度については遅いという評判も多いため、速度にこだわる方にはおすすめできません。

ただし、BIGLOBEではIPv6オプションという高速通信が可能なルーターを無料でレンタルできますので、どうしてもBIGLOBEが良いという方はぜひ利用してみてください。

また、BIGLOBEよりも速度が速いプロバイダが良いという方は、v6プラスが利用できるプロバイダへの変更も検討してくださいね。

プロバイダ変更は3,000円の手数料がかかってしまいますので、乗り換えるプロバイダは良く見極めてから変更を実行してください。

ドコモ光のおすすめ申込窓口

おすすめ窓口ネットナビ

最大15,000円キャッシュバック!
ドコモ光をお得に申し込めるおすすめ窓口!ドコモの携帯とドコモ光をセットにすると、年間の携帯料金が大幅割引に!さらにdポイントも最大10,000ptもらえます!まずは料金シミュレーションをしてみましょう

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る