閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

ドコモ光GMOの評判は悪い?原因を調査&解説【2018年版】

ドコモ光 gmo 評判

ドコモ光のプロバイダ・GMOとくとくBBを検索してみると結果の上位に「最悪」などと悪い評判が並んでいますが、実はGMOとくとくBBの評判はそこまで悪くありません。

この記事ではGMOとくとくBBを使っている人からの正しい評判や、最悪などと書かれてしまっている理由についてご紹介します。

▶【ドコモ光×GMO】最大15,000円キャッシュバック中!無線LANルーターも無料でレンタル

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

ドコモ光のプロバイダ・GMOとくとくBBの評判は実は悪くない!

GMOとくとくBBは、ドコモ光で選べるプロバイダのなかでも比較的人気が高い会社です。

人気が高い裏付けとして、口コミ評判の多さがあげられます。

人気がないプロバイダの評判を調べても、悪い評判どころか口コミ情報すら見当たりません。

上記の口コミは実際に使って、快適に使えているという内容です。

サーバー間の応答速度を表したping値も少なくまさに快適だといえます。

上記の口コミも実際の利用者によるもので、他社を契約していた時に起きていた回線の強制切断がGMOとくとくBBだと起こっていないとされています。

上の口コミは実際にスピードテストを行ったものです。

最大1Gbpsの回線で下り200Mbps近く出ているのは、十分な結果でしょう。

実際に使っていて、GMOとくとくBBをおすすめしている人の声も見つかりました。やはり回線速度が速いことで満足度が高いのでしょう。

ここからは、GMOとくとくBBをドコモ光で使うメリットを詳しく解説します。

Wi-Fiルーターが無料レンタルできる

ドコモ光のプロバイダをGMOとくとくBBで契約すると、Wi-Fiルーターを無料でレンタルできます

契約後であってみもGMOとくとくBB利用者向けのマイページBBnaviから手続きをすれば7営業日以内に発送されるしくみです。

無線LANルーターを自前で持っていない人も、GMOとくとくBBを選べば無料で高速通信に対応した最新規格のルーターが利用できますよ。

しかもGMOとくとくBBでレンタルしたWi-Fiルーターは、なんと3年間使えば自分のものにできます。

・Wi-Fiルーターレンタルサービスを端末発送月を含む37ヶ月間ご利用いただいた場合は、Wi-Fiルーターの返却は不要です。
<引用:GMOとくとくBB

上記の口コミでも、触れられていますね。

ただしドコモ光を解約すると、解約以降レンタル料金が月額300円(税抜)発生してしまうことや、37ヶ月以内の解約時にレンタルルーターを返却しなかった場合10,000円(税抜)の契約解除料が発生することには注意が必要です。

ドコモ光の速度の遅さもv6プラスで解消可能

GMOとくとくBBを利用していて「速度が遅い」という評判も確かに存在しますが、GMOとくとくBBでは速度の改善方法が編み出されています。

その速度改善方法とはv6プラスを利用することです。

v6プラスとは?

v6プラスとは、インターネット利用時に使われるIPアドレスの接続方式を必要に応じて使い分けられるサービスです。

多くのサイトではIPv4というタイプのIPアドレスが使われますが、一部のサイト・サービスでは新規格のIPv6に対応しています。

そしてIPv6を「IPoE方式」で利用すると、回線の混雑が緩和され速度が速くなるのです。

GMOとくとくBBのサービス「v6プラス」を利用すればIPv6対応サービスにはIPv6「IPoE方式」、非対応サービスはIPv4が自動で使われ、手間をかけずに必要に応じて速度を改善できます。

そのため、回線の契約に関して速度重視の方にはおすすめのプロバイダだといえるでしょう。

v6プラスについて詳しくは以下の記事で解説しているので、ご参考ください。

なお実際にv6プラスを使って、速度が改善したという口コミも多数見受けられました。

こちらは「ドコモ光+GMOとくとくBBでv6プラスを使えば速度を改善できる」と質問に答えている口コミですね。

上記の口コミでも、ドコモ光+GMOとくとくBBをv6プラスで利用して快適に通信できているとご説明されています。

上記の口コミでも、夜間という回線が混雑して速度が落ちやすい時間帯に下り130Mbps以上の高速通信ができています。

130Mbps出ていればオンラインゲームや動画再生、ゲームのダウンロードなど、速度が必要な作業もバッチリこなせますね。

【ドコモ光】初期工事費無料!さらに最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

初期工事費無料!最大15,000円キャッシュバック!さらに、スマホ料金が年間最大72,000円も割引きに!・・・詳しく見る

GMOとくとくBBの評判はなぜ悪い?口コミとともに解説

GMOとくとくBBの評判が悪い理由として考えられるのは、主に以下の4点です。

  • 回線速度が遅いと感じる人がいる
  • キャッシュバックの受け取り方が複雑
  • 以前、無線ルーターレンタルに最低利用期間(37カ月)が設けられていた
  • 電話が繋がりにくくサポートセンターの対応が悪い

いままでGMOとくとくBBでは、上記のような評判が見受けられています。次に上記の悪い評判について解説していきますのでご参考ください。

そもそもドコモ光自体の回線速度が遅く評判が悪い

ドコモ光が利用しているNTTのフレッツ光回線は利用ユーザーが多いため、速度が遅くなることもあるようです。さらに選んだプロバイダの利用者が周りに多いと速度が遅くなりがちということも理解しておきましょう。

前述を踏まえて結論をだすと、GMOとくとくBBは人気が高くて利用者が多いため、時間帯によっては同時に使う人が多くなり回線が込み合い、速度も遅くなりやすいということがわかりますね。

インターネットは、多くの人が会社や学校が終わって帰宅した夜になると回線が混み合いやすくなります。

上記の口コミで夜になると遅くなると言われているのは、同時の利用者が多いためです。

上記の口コミも深夜帯なので、利用者が多いために下り速度が遅くなっていると考えられます。利用する時間帯をずらせば混雑が緩和され、速度が改善される場合もありますよ。

さまざまな改善方法を試してもだめで、結局プロバイダを変更してしまって声もあります。

GMOとくとくBBで速度を改善する手っ取り早い解決方法は、前述の項目で紹介した「v6プラス」の利用です。

ドコモ光をGMOとくとくBBで契約して速度がイマイチに感じられたら、まずv6プラスを申し込んでみてください。

キャッシュバックの受け取りには案内メールからの手続きが必要

GMOとくとくBBの入会キャンペーンでもらえるキャッシュバックは、案内メールからの手続きが必要です。

例えば2018年4月時点で展開中のキャッシュバックキャンペーンでは、以下の手順でキャッシュバックを受け取れます。

  • 申込時にキャッシュバック受け取り手続きご案内メールが送信される
  • 案内メールのURLを開き、申込み完了の翌月末までに指定の情報を登録する
  • 申請月の翌月末に指定した口座へキャッシュバックが振り込まれる

手続きを忘れるとキャッシュバックがもらえないので注意しましょう。

高速ルーターレンタルの利用に最低利用期間(37カ月)が設けられていた

以前、GMOとくとくBBを利用する人向けの特典である無料のWi-Fi接続ルーターレンタルには最低利用期間が設定されていました。

GMOとくとくBBを37ヶ月以内に解約すると、10,000円(税抜)の違約金が請求されたのです。たしかに違約金があると、タダより高いものはないと感じてしまい、印象が悪くなりますよね。

2017年12月に最低利用期間が撤廃

2017年12月には、レンタルルーターの最低利用期間が撤廃されました。

つまりGMOとくとくBBのルーターをレンタルする最大のデメリットはなくなっているのでご安心ください。

GMOとくとくBBはサポートセンターに繋がりにくい・対応が悪い

GMOとくとくBBのサポートセンターは、「何十分待ってもつながらない」という悪い評判が見受けられました。

つまり通信障害や機器の故障などどうしても問い合わせが必要な場合は別として、できるだけサポートセンターに頼らずに問題を解決するのが重要です。

また2017年3月以降はオペレーターの人数を増やしたと評判になっていて、サポートセンターは改善に向けてしっかり取り組まれていることが伺えますね。

GMOとくとくBBのメリットまとめ

ドコモ光でGMOとくとくBBを選ぶメリットには、以下の3つがあげられます。

  • 高機能なルーターが無料レンタル可能
  • IPv6により高速通信ができる
  • タイプAに含まれるので、月額料金が安い

ここまで紹介したルーターは無料でレンタル可能、v6プラスを利用すれば高速通信が可能ということに加え、月額料金プランタイプAに含まれるため月額料金がマンションなど集合住宅の場合4,000円、戸建て住宅の場合5,200円とドコモ光の中では一番安いプランというのもメリットといえます。

ドコモ光をGMOとくとくBBで使うメリットは以下の記事で詳しく解説しているので、ご参考ください。

まとめ

ドコモ光でGMOとくとくBBを使っている人からの評判は賛否あります。人気が高いために不評な意見も多く、特に通信速度などには、不満の声がありました。

しかしGMOとくとくBBは不満の声が上がったデメリットの改善に積極的で、速度についてはv6プラスにより改善でき、レンタルルーターは最低利用期間が撤廃されています。

これからドコモ光を契約予定の方は、メリット・デメリットやデメリットの対処方法を踏まえつつGMOとくとくBBを検討してみましょう。

【ドコモ光】初期工事費無料!さらに最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

初期工事費無料!最大15,000円キャッシュバック!さらに、スマホ料金が年間最大72,000円も割引きに!・・・詳しく見る

他店対抗でお得!ドコモ光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口ネットナビ

最大15,000円キャッシュバック!
ドコモ光をお得に申し込めるおすすめ窓口!ドコモの携帯とドコモ光をセットにすると、年間の携帯料金が最大42,000円も割引に!さらにdポイントも最大10,000ptもらえます!まずは料金イメージのご相談を!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事