閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

ドコモ光の各種支払い方法を解説!支払い方法の確認・変更手順も紹介

「ドコモ光など通信費の支払い方法は、口座引き落としのみ」と思いこんでいる人も多いのではないでしょうか。

しかし、実はドコモ光は口座引き落としのみでなく、クレジットカード払いや請求書払いでも支払うことが可能です。

ドコモ光で利用できる支払い方法と現在の支払い方を確認する方法、そして、支払い方の変更方法を紹介します。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

ドコモ光の支払い方法3選

ドコモ光の支払い方法は、口座引き落とし・クレジットカード・請求書払いの3つ
に分けられます。

それでは以下に、支払い方法ごとの特徴をまとめました。

口座振替(口座引き落とし)

ドコモ光に契約者の口座情報を登録すると、毎月の料金が翌月の振替日に引き落とされます。

給料振込口座などの定期的に入金がある口座を振替口座に指定すれば、ほぼ放置しておいてもドコモ光の料金が引き落とされるので便利です。

口座振替でドコモ光の料金を支払うことには、次のような特徴があります。

  • 手続きは初回の登録のみ
  • 自動的に料金が引き落とされるので、支払いに煩わされない
  • 口座振替手続きが完了するまでの1~2ヶ月間は、ドコモ光から送付される振替用紙で支払う
  • 口座残高不足などの理由により口座振替が実施できないことが続くと、自動的に請求書払いに切り替えられる。請求書払いに切り替えられたときは、請求書発行ごとに税抜き100円が請求される

ドコモ光の口座振替で利用できる金融機関

ドコモ光の月額料金は、銀行や信用金庫など、ほとんどの口座から引き落とすことが可能です。

ただし、契約者本人の名義以外の口座からは引き落とせませんので、ご注意ください。

クレジットカード(カード引き落とし)

口座から直接ドコモ光の料金を引き落とすのではなく、クレジットカード経由で引き落とすこともできます。

クレジットカードでドコモ光の料金を支払う場合、以下のような特徴があります。

  • 手続きは初回の登録のみ
  • 自動的に料金が引き落とされるので、契約者の負担が減る
  • クレジットカードによってはポイントがたまる
  • ドコモ光が請求するタイミングと実際に口座から料金が引き落とされるタイミングには、1ヶ月前後のずれが生じる
  • 口座残高不足でクレジットカードの料金が引き落とせないときは、ドコモ光の料金も引き落とせなくなる
  • 口座残高不足等で引き落としができないときは、自動的に請求書払いに変更され、請求書発行手数料100円(税抜き)が請求される

ドコモ光のクレジットカード払いで利用できるカード会社

ドコモ光のクレジットカード払いは、VISAやマスター、American Express、ダイナース、JCBなどの主要クレジットブランド以外にも、DCカードやセディナ、セゾンカード、オリコカードなどのほとんどのクレジットカードが利用できます。

ただし、いずれもカードの名義人がドコモ光の契約者本人でなくては支払うことができません。

ドコモ光はデビットカードで支払いができない!

ドコモ光はクレジットカードが利用できますが、銀行口座から利用の都度引き落とす「デビットカード」は利用できません。

また、ドコモ光だけでなく、ほとんどの光回線やモバイルルーターサービスではデビットカードで支払いを行うことができません。

次の記事でも詳しく解説していますので、ぜひご覧になって下さい。

請求書払い

クレジットカードや口座からの振替ではなく、現金でドコモ光の料金を支払いたいという場合もありますよね。

そのような場合は、ドコモ光から請求書を郵送してもらい、請求書を使ってドコモ光の料金を支払うことができます。

請求書払いには次のような特徴があります。

  • ドコモ光の料金を支払った証拠が、紙で残る
  • 毎月、請求書を持って支払いに行かなくてはならない
  • 請求書発行手数料として、毎月税抜き100円が請求される
  • 請求書を紛失したときは、ドコモショップで本人確認書類を提示して料金を支払う

請求書払いが行える窓口はコンビニ・金融機関・ドコモショップ

請求書は、コンビニや金融機関、ドコモショップの窓口で使用することができます。

日中、時間がなかなか作れない人でも、コンビニなどで24時間支払うことができますよ。

請求書の支払い期日が過ぎると払い込みができなくなる

請求書の支払い期日が過ぎてしまうと、金融機関だけでなく一部のコンビニでは請求書が利用できなくなってしまいます。

支払い期日が過ぎたときは、ドコモショップで料金を払いこむようにしてください。

個人契約の場合は請求書払いへの変更手続きができない

現在、クレジットカードか口座振替でドコモ光の料金を支払っている場合、個人契約の人は、請求書払いへ変更することができません。

しかし、現在、請求書払いでドコモ光の料金を支払っている人は、支払い方法をクレジットカードや口座振替に変更することができます。

So-netなどのプロバイダ料金はドコモ光の料金と合算して支払い

ドコモ光の料金にはプロバイダ料金も含まれていますので、So-netなどのプロバイダ料金を別途支払う必要はありません。

しかし、次の場合は、ドコモ光以外の業者からの請求が発生しますのでご注意ください。

  • プロバイダ業者のオプションサービスを利用している場合
  • ドコモ光とは別業者のサービスを別途に契約している場合
  • 「単独タイプ」に属するプロバイダを利用している場合

ドコモ光の工事費は分割支払いができる

ドコモ光を契約すると、ほとんどの場合においてドコモ光の工事(スタッフ派遣工事だけでなく無人工事も含む)をすることになります。

ドコモ光の工事費は税抜き2,000~18,000円かかりますが、手数料無料で分割払いが可能ですので、月々の負担は少なく設定されています。

一般的な工事費(戸建て住宅税抜き18,000円、マンション15,000円)の分割払いの例は、以下の表をご覧ください。

1回払い
12回払い
24回払い
36回払い
60回払い
戸建て住宅
18,000円
1,500円
750円
500円
300円
マンション
15,000円
1,250円
625円
417円
250円

※料金はすべて税抜き表示です。

工事費はドコモ光の月額利用料金と合算して請求されますので、ドコモ光から1ヶ月に2回引き落とされることや請求書が2枚送付されることはありません。

ドコモ光を途中解約した場合残債が一括請求される

工事費を分割で支払っている途中にドコモ光を解約すると、工事料金の残債が一括請求されます。

他の業者への乗り換えを検討している人は、ドコモ光の工事費の支払いが残っているかもチェックしてみましょう。

ドコモ光の支払い方法変更手順

ドコモ光の支払い方法を変更する手順は以下の通りとなります。

  1. ドコモ光のマイページ「My docomo」にログインする
  2. 「支払方法の変更」のページを開く
  3. 新しい支払方法を選択し、口座情報もしくはクレジット情報を登録する

ただし、先程も触れましたが、個人契約の場合は、レジットカード払いや口座振替から請求書払いに変更することはできません。

ドコモ光の支払い方法や料金明細を確認する方法

現在の支払い方法や今月の料金明細を知りたい場合も、ドコモ光のマイページ「My docomo」にログインすれば確認することができます。

料金は当月分だけでなく、過去3ヶ月分の明細も確認できますよ。

まとめ

ドコモ光の支払い方法は、口座振替・クレジットカード・請求書払いの3点です。

口座振替やクレジットカードでドコモ光の料金を支払うと、毎月、自動的料金が引き落とされますので手間がかかりません。

請求書の発行も不要になる分、請求書払いよりも年間1,200円以上お得なこともメリットですね。

ご自分に合った支払い方法を選択し、お得に便利にドコモ光を利用していきましょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事