閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

ドコモ光のセキュリティソフトのまとめ&料金比較!転用時は無料?

ドコモ光 セキュリティ

ドコモ光を利用する際は、ウイルス等を対策するためにセキュリティソフトの利用が必須です。

この記事ではドコモ光ユーザーが利用できる主なセキュリティソフト・サービスの料金を比較するので、ご参考ください。

ドコモ光は工事費無料!さらにdポイントとキャッシュバックがもらえる!

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

ドコモ光が提供するセキュリティサービスの料金と内容

ドコモ光をドコモnetのプロバイダで契約した場合は、マカフィーインターネットセキュリティというセキュリティサービスが12か月間無料で利用できます。

利用できるセキュリティサービスと料金は、以下のとおりです。

  • メールウイルスチェックサービス(無料)
  • 迷惑メール自動判定サービス(無料)
  • マルウェア不正通信ブロック機能(無料)

マカフィーインターネットセキュリティは12ヶ月間無料で利用できますが、13ヶ月目以降は、料金を支払う必要があります。

また、13ヶ月目以降は契約更新を行う必要があるので注意しましょう。

ちなみに、契約更新についてのセキュリティ提供の有無はドコモ光の公式サイトに記載がないため、自分でパッケージやダウンロード版を購入する必要があると考えられます。

プロバイダー選びが重要!セキュリティサービスが無料になる?キャンペーンを確認!

ドコモnetのセキュリティサービス申込手順

ドコモnetのセキュリティサービス「マカフィーインターネットセキュリティ」は申込み手続きを行わなければ利用できません。

以下の手順で、利用を開始できますのでご参考ください。

  1. ドコモnetを契約する
  2. パソコンなどで、ドコモnetメールの受信設定をする
  3. ドコモnetの案内メールを受信する
  4. 案内メールに記載されているマカフィーインターネットセキュリティのダウンロードコードを確認する
  5. 専用サイト(コード入力ページはこちら)にコードを入力する
  6. ソフトをダウンロード・インストールする

ちなみにマカフィーインターネットセキュリティはWindows7 SP1以降にのみ対応しているので、Macでは使えません。

Macユーザーは、別のセキュリティソフトを自分で用意しましょう。

工事費無料

【ドコモ光】キャンペーンで初期工事費無料!

初期工事費が期間限定で無料!お申込みで最大15,000円キャッシュバック!光とスマホをセットにすると、スマホ料金が年間最大72,000円割引に・・・詳しく見る

【プロバイダ別】ドコモ光で利用が可能なセキュリティサービス比較!

ドコモ光では、選ぶプロバイダによってセットで契約して利用できるセキュリティサービスが異なります。

ここからはドコモ光の人気プロバイダであるドコモnet、ぷらら、ocnを例に、セキュリティサービスを比較します。

セキュリティサービスの月額料金を比較!

ドコモnet、ぷらら、OCNのうち、セキュリティサービスを最も安く使えるのはOCNです。

月額料金を比較して表にまとめたので、ご参考ください。

なおドコモnetのマカフィーインターネットセキュリティは13ヶ月目以降のオプション提供について公式サイト上に記載がなかったため、自分でダウンロード版を購入した場合の料金を記載しています。

<プロバイダ別セキュリティサービス>
プロバイダ(セキュリティサービス)
通常月額料金
ドコモnet(マカフィーインターネットセキュリティ)
約598円(2年版・ダウンロード版 税込7,180円)
ぷらら(マカフィーforぷらら)
税込399円
OCN(マイセキュア)
税込270円

以上のとおり、OCN、ぷらら、ドコモnetの順にセキュリティサービスの月額料金は安価です。

プロバイダーのキャンペーン一覧を確認する

ドコモ光net・OCN・ぷらら・BIGLOBEは一定期間セキュリティサービスが無料

ドコモ光netやOCNは12ヶ月間無料、ぷららは24ヶ月間無料でセキュリティサービスを利用できます。

契約してからしばらくの間は無料で使えるのが、各社でセキュリティサービスを利用するメリットですね。

とくにぷららは2年間無料で使えるので、一番お得です。

セキュリティ対策機能を比較!

セキュリティ対策機能は3社それぞれ充実しています。表にまとめたので、ご参考ください。

<プロバイダ別セキュリティ対策機能>
プロバイダ(セキュリティサービス)
対応機能
ドコモnet(マカフィーインターネットセキュリティ)
マカフィーインターネットセキュリティ、メールウイルスチェック、迷惑メール自動判定サービス、マルウェア不正通信ブロック
ぷらら(マカフィーforぷらら)
メールウイルスチェック、迷惑メール振り分け、ネットバリア
OCN(マイセキュア)
メールウイルスチェック、迷惑メールフィルター、マルウェア不正通信ブロック

基本的にどこを選んでも、しっかりセキュリティ対策ができますね。

dポイント最大10,000ポイント、キャッシュバック最大15,000円もらえる!お得にドコモ光の契約!

NTT西日本から転用の場合セキュリティ対策ツールが無料!

NTT西日本エリアでは、フレッツ光の無料セキュリティ対策ツールをドコモ光への転用後も使えます。

ドコモ光を新規契約した場合は利用できませんが、フレッツ光からドコモ光へ転用した場合は引き続き無料セキュリティツールを使えてお得ですね。

ドコモ光に新規申し込みの場合「ライセンスプラス」は有料になる

NTT西日本エリアのセキュリティ対策ツールは「ライセンスプラス」の利用でセキュリティ対策を行う端末台数を増やせますが、ドコモ光に新規申し込みをした場合有料です。

複数台でセキュリティ対策をしたい場合は、ライセンスプラスの利用料金に注意しましょう。

ドコモ光に引継ぎ後アップデートができない場合の対処法

ドコモ光でセキュリティ対策ツールを利用する際にアップデートが失敗してしまう場合は、以下の対処法を利用しましょう。

  • ツールのバージョン確認をする(Ver.6まではアップデートに非対応)
  • 光プレミアム・v6アプリ環境用のツールがインストールしていないか確認する(光ネクストの回線に非対応なため)
  • インターネット接続状況を確認する
  • Internet Explorerを利用している場合、キャッシュを削除する
  • 再インストールし直す

【ドコモ光】他店徹底対抗!最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

期間限定キャンペーンで初期工事費も無料!さらに、ドコモのスマホ料金が年間最大72,000円も割引に・・・詳しく見る

【注意】NTT東日本のセキュリティサービスは終了のためドコモ光でも使えない

NTT東日本エリアではフレッツ・ウイルスクリアというウイルス対策サービスが提供されていましたが、2018年3月28日で申し込み受付を終了しています。

2019年12月16日には、提供そのものを終了予定です。

フレッツ・ウイルスクリアはドコモ光でも使えないので、他のセキュリティ対策ソフトを利用しましょう。

【番外】ドコモ光のセキュリティキーって何だ?

ドコモ光以外も含めてインターネット利用時に「セキュリティキー」が必要になるケースがありますが、セキュリティキーはパスワードのことです。

使用しているWi-Fiルーターなどに記載されているパスワードがセキュリティキーなので、入力を求められたら確認して入力しましょう。

まとめ

ドコモ光では、各プロバイダでセキュリティ対策ソフトが提供されています。一定期間無料で使える場合が多く、セキュリティ費用がおさえられるのがうれしいポイントです。

またNTT西日本エリアでフレッツ光からドコモ光に転用を行った場合は、セキュリティ対策ツールをそのまま使えます。ただしライセンスプラスは有料となるので、注意しましょう。

他店対抗でお得!ドコモ光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口ネットナビ

最大15,000円キャッシュバック!
ドコモ光をお得に申し込めるおすすめ窓口!ドコモの携帯とドコモ光をセットにすると、年間の携帯料金が最大42,000円も割引に!さらにdポイントも最大10,000ptもらえます!まずは料金イメージのご相談を!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事